旬もすぎた感もするけど松たか子ブスか否か 1977年生まれだから30才超えになってしまった。 わたしが、ドラマで最初に彼女の顔に遭遇したのが『ラブジェネレーション』 当時、一世を風靡したドラマ。定番の月9、この中で最高視聴率を打ち立てた。 視聴率、とるぞぉって意気込んでる様がありありと見られたが、ひとまずチャンネルを合わせた。大滝詠一が歌う『幸せな結末』が流れ トレードマークか?クリスタルガラスで出来た林檎   幸せな結末(主題歌) 97年のヒットドラマ「ラブジェネレーション」の主題歌として大 ヒット  キムタクのロン毛が 懐かしいワンシーン はっきり言って、そう熱心に観てはなかった。私的には受けなかった。 プリプリの松たか子の頬 うーん 特別綺麗って訳でもなく、そうかと言って何処が悪いって造作もない。メーキャップを濃くしたら、もっと印象が違って見えただろうが、ナチュラルメークの彼女は清楚に見えた事はたしか。  チョイ役の藤原紀香がキムタクの彼女役でケバイ服装、メーキャップで出演していた。当時のイケイケ女性タイプ。 最近、HPでもお目にかかった文章、松たか子はブスだ! 周りの男ドモからちらほら聞こえる声 ブスの方じゃないか!  そう聞こえてくると別段、女性のタイプとして好きじゃなかったが、そこまで貶すぐらいの顔かな?とも思える。 女性の顔は化粧、ヘアースタイル、服装で別人になる。顔立ちから考察すると一つ一つパーツを見ても 決してコレと言って醜いところがない。 私の独断的見解 判断値 10が最高として7は取れると思ってる。 トップの画像は韓国サイトが松たか子の整形疑惑をUPしたものだが、画像に手を入れてる。学生時代のお洒落っ気のない松たか子を見ても、ブスとは思わない。メーキャップした女学生の顔と比べてはならない。

Read More

NASAが1969年に月面着陸に成功する前には、数多くの調査ミッションが行われた。アポロ10号もその1つであり、実際の着陸を除くあらゆる模擬ミッションが実施された。宇宙飛行士のトーマス・スタッフォード氏とユージン・サーナン氏はアポロ10号ミッションで、NASAが「スヌーピー」というニックネームを付けた月着陸船で月面直前まで接近し、任務完了後に着陸船を宇宙に放った。 スヌーピーを地球に戻す意図はなかった。飛行士たちが作業を終えて宇宙船の司令室に戻ったあと、月着陸船は太陽を回る月よりも遠い軌道に送り出され、NASAがその軌跡を追うことはなかった。スヌーピーを発見するプロジェクトは、Nick Howes氏率いる英国のアマチュアたちのグループによって2011年に始められた。現在同グループは「98%の確度で」位置を確認したと主張しているとSky Newsが伝えている。さらにHowes氏は、もし位置が特定できればElon Musk氏のような人物が回収して重要文化遺産とし保存できるかもしれないと思いを巡らしている。 アポロ10号はNASAのアポロ計画で4番目の有人ミッションで、月着陸船を月面から8.5マイル(13.7km)以内まで飛ばす計画があった。テストは着陸船が最終着陸シークエンスでパワードディセント(ロケット推進力を利用した下降)を実行する直前まで行われた。「ピーナッツ」のテーマに合わせて、同ミッションの司令室は「チャーリー・ブラウン」と呼ばれた。 注目すべきは、このミッションに使用された燃料タンクには月面から戻ってくるための燃料が入っていなかったことだ。これは、テスト飛行中の宇宙飛行士が、アポロ11号のニール・アームストロング氏とバズ・オルドリン氏に先んじて、最初に月面を歩いた人類になろうとした場合に備えて課せられた意図的な制約だった。 [原文へ] (翻訳:Nob Takahashi / facebook )

Read More

ゲームプレイを双方向ストリーミングで提供するGoogleのクラウドサービスStadiaは、米国時間6月6日のローンチに際してさまざまな情報や資料が提供された。バイスプレジデントのPhil Harrison氏が提供してくれたのは、ユーザーのインターネット接続のクオリティの違いによる、このサービスのパフォーマンスの違いに関するデータだ。そのトップにあるのは、4Kの解像度+HDRのカラー+60fpsのフレームレート+5.1サラウンドサウンドで、このクォリティを得るためには少なくとも35Mbpsの接続が必要だ。 4KでなくHD1080pでよければ、HDR+60fps+5.1サラウンドのままで20Mbpsもあれば十分だ。そしてGoogleはストリームの円滑性の最適化を60fpsの前提でずっと下のほう、10Mbpsからさらにその下まで行っている。そのレベルではストリームの解像度は720pとなり、サウンドはサラウンドではなくステレオになる。 Harrison氏は「Staidaではゲームを誰でも楽しめるようにしたかった」という。誰でもというのは、インターネットの接続のスピードだけでなく、使えるデバイスのこともある。今回のローンチの時点でStadiaは、テレビ(+Chromecast Ultra)、デスクトップ、ラップトップ、タブレット(+ブラウザー)、スマートフォンで使えるが、最後のスマートフォンは当面、Pixel 3とPixel 3a(+Stadiaアプリ)のみだ。 [原文へ] (翻訳:iwatani、a.k.a. hiwa)

Read More

前稿の続き・・・「いちご白書」を観て、映画の挿入歌「サークル・ゲーム」のレコードを買ってきました。映画の内容だけでなく、この曲のメロディーや歌手の歌声の美しさにも感動でした^^いちご白書~サークル・ゲーム[EPレコード 7inch] – バフィー・セントメリー「サークル・ゲーム」は、カナダのジョニ・ミッチェルが作詞作曲し、バフィ・セント=メリーが1967年に発表したカバー・バージョンが映画に使われていました。 バフィ・セントメリーはアメリカ原住民(インディアン)の血を引くカナダ人で、女性シンガーソングライターとしてだけではなく、プロデューサー、教育者、社会運動家として多岐にわたって活躍しています。 では、「いちご白書」の画像と共に、バフィ・セントメリーの美しい歌声を聴いてみましょう♪ そして、「『いちご白書』をもう一度」(1975年)は、フォーク・グループのバンバンがリリースし、大ヒットしたのは有名ですよね。前述の『いちご白書』をもとに荒井由実時代の松任谷由美が作詞・作曲した曲で、この曲も大好きです。アップテンポの「サークル・ゲーム」とは違って、スローテンポな曲ですが、この曲を聴くとやっぱり若かりしあの頃が鮮やかに蘇りますwそれにしても、ばんばひろふみ、若いw

Read More

2021年10月、William Shatner(ウィリアム・シャトナー)氏は、史上最高齢で宇宙に飛び立った人物となった。その彼の旅が、Amazonプライムのドキュメンタリー番組「Shatner in Space」になることが決まった。「スタートレック」の俳優として知られる同氏が、ポップカルチャーカンファレンス「CCXP Worlds」のバーチャルパネルで自らこのニュースを明らかにしたと、Deadlineが報じた。 「The Shat」というニックネームも持つ同氏は、Blue Origin(ブルーオリジン)の2回目の有人飛行ミッションであるNS-18の4人のクルーの1人で、New Shepard(ニューシェパード)に乗って高度66マイル(約106.22km)まで飛行し、いわゆるカルマンラインを越えて宇宙に到達した(ただし、地球を周回してはいない)。90歳の彼の参加は、その数カ月前に宇宙飛行の最高齢記録を樹立した82歳のWally Funk(ウォーリー・ファンク)氏を超える快挙だった。 このドキュメンタリーでは、旅行前、旅行中、旅行後に何が起こったか見ることができる。同フライトには、Blue Originの副社長であるAudrey Powers(オードリー・パワーズ)氏、Planet Labs(プラネット・ラボ)の共同設立者であるChris Boshuizen(クリス・ボシュイゼン)博士、臨床試験ソフトウェア企業Medidata Solutionsの共同設立者であった故Glen de Vries(グレン・デブリース)氏も参加した。これは、Blue Originが2021年に計画している3回の有人ミッションのうちの2回目で、3回目(NS-19)は12月9日に予定されている。そのフライトには、マーキュリー・セブンの1人として米国初の宇宙飛行に成功したAlan Shepard(アラン・シェパード)氏の娘にあたるLaura […]

Read More

アルテグラDi2の続き~。 リアメカのセッティングが終わり、続いてフロントメカです。 基本的には機械式(ワイヤータイプ)と同じ要領ですが、ボルトの位置なんかが違うので注意してください。 まずはロー側の調整。 インナー・ローの状態でロー側調整ボルトを回し、 チェーンと内側プレートの間隔が0~0.5mmになるように。 次にトップ側の調整。 アウター・トップの状態でトップ側調整ボルトを回し、 チェーンと外側プレートの間隔が0.5~1.0mmになるように。 最後にトップ位置を電気アジャストします。 アウター・ローの状態にして、 ジャンクションAボタンを赤色LEDが点灯するまで押し、調整モードに。 リアディレイラーセッティング時と同じようにスイッチAまたはBを押すと動くので、チェーンとフロントメカの間隔を0~0.5mmになるようにします。 ジャンクションAボタンを赤色LEDが消灯するまで押し、最後に前後ディレイラーを全て動かし接触が無い事を確認して終了です。 ほとんど作業中の写真ですので、あくまでも参考程度に見て下さいね~。 明日は店長休みで(ま)が営業します。

Read More

メルカリは6月7日、ライブコマース機能「メルカリチャンネル」の提供を終了することを発表した。終了時期は7月8日の15時頃を予定しているという。 メルカリチャンネルは「メルカリ」アプリ内でライブ配信をしながら商品の販売や購入ができるサービス。販売者が視聴者とリアルタイムでコミュニケーションをとれるため、写真やテキストだけでは伝えにくい商品のポイントを伝えられるのが特徴だ。 同機能は2017年7月にスタートし、個人の配信者だけでなく法人企業との取り組みも実施していた。 今後サービス終了時に行われている配信は順次配信終了となるほか、サービス終了以降はメルカリチャンネルの配信及び視聴ができなくなる予定。終了時点までに購入した商品の取引はそのまま継続できるが、終了時にメルカリチャンネルで在庫設定していた商品は削除されるという。 なおサービス終了のスケジュールが変更になる場合は、アプリ内で通知するとのことだ。

Read More

さてさて、京都のオミヤゲ、蕎麦ほうる&蕎麦ぼうろの食べ比べですよ♪ 総本家河道屋の「蕎麦ほうる」vs丸太町かわみち屋さんの「蕎麦ぼうろ」。壊赤が基本的に買ってて美味しいと思っていたのは、総本家の方ですが、もしも丸太町の方が美味しかったなら、乗り換えようかと思ってます、ハイ。 というわけで値段は一緒ですし、まずは見た目・・・・なんですけど・・・・ね。 見た目・・・・ホントに一緒ですねw                   やっぱり暖簾分けしたとしか思えません。 色だけでなく、パッケージの意匠も、ほぼ一緒・・・・よく分かんないです。 ただ、総本家はスケスケの袋ですね。                      壊赤的には、なんか、こっちが好き。 丸太町のは、普通の紙です。                    失礼ながら、ちょっと詰まんないかなあ。 そう言えば、この時に気が付いたんですが・・・・どっちも、登録商標です。 ほら、こっちも・・・・                  そして、こっちも・・・・             どっちも、商標登録をハッキリとアピールしてました。 確かに、総本家さんは、「蕎麦ほうる」で。丸太町さんは「蕎麦ぼうろ」で登録していれば被らない訳ですが・・・・それにしてもなーw ヘンな感じw それでは、いただくとしましょう!まずは「総本家」からね。        いっただっきまーす♪ ・・・・がりがり・・・・さくさく、もぐ・・・・。 そして、こっちの「丸太町」も、いっただっきまーす♪                       ・・・・カリカリ・・・・ざくざく、もぐもぐ。 ふむふむ・・・・もし両者に全く違いが無かったら、それはそれで面白いと思ってたんですが・・・・結構・・・・いや、シッカリと違いがあるんですねぇ。 まず、「総本家河道屋」さんの「蕎麦ほうる」。 コッチは食感が硬い!最初の一口で歯を立てた時、それなりに顎の力を使って「ガリ!」と噛むような感じ。けれど、砕いた後の食感は、サクサク。蕎麦ほうるが口内で溶けるのを楽しむことが出来る、ビスケット感覚かな。                  有り体に言うなら、外は硬くて、中はフックラ。 対して、「丸太町かわみち屋」さんの「蕎麦ぼうろ」。 コッチは、最初の一口目の食感は軽く、歯を立てても「サクッ」と砕けます。しかし、口内ではザクザクとした固めの食感で、空気の少ないクッキー感。               これまた有り体に言うなら、カリカリで、ザックザク。 恐らくは焼き加減の違いで表面の硬さに差が出ていて、多分、総本家は時間が短め。丸田町は、ちょっと長めかな?そして、原材料の膨張材が僅かに焼きあがりに差を出していて・・・・総本家の方がフックラしてます。      よく見ると、総本家の方が少し厚く、丸太町の方が薄いですしね。 お味としては、卵の風味を強く感じるのが「総本家」ですね。蕎麦の香りと卵の味が見事に合っていて、鼻から抜ける蕎麦&卵味が、また格別で!全体的に「丸みを帯びた味」というのがピッタリかな? すごく、まろやか♪ 対して、蕎麦粉の味を強く感じるのは、「丸太町」。焼き加減の都合から、良い意味での「焦げ」的なものがあって、少し尖ったモノを感じるのです。更科蕎麦と、田舎蕎麦を比べるような・・・・そんな表現が合ってるかなぁ。 どっちも美味しいですが、やっぱり壊赤は、総本家「蕎麦ほうる」が好き!                   ・・・・やっぱり、卵の味が決めテ!ですね。 ところがところが・・・・壊赤母は、丸太町「蕎麦ぼうろ」がオススメだとか!      「卵の味がクドくて、蕎麦ぼうろを食べてる気がしない」

Read More

AI・ディープラーニング領域のコンサルティング・開発を手がけるテックイノベーションファーム、Ridge-i(リッジアイ)は12月6日、衛星データを利用した森林伐採の進行状況を可視化できるアプリケーション「GRASP EARTH Forest」を開発したことを発表した。ヨーロッパの光学衛星Sentinel-2の観測データを利用し、約1週間の周期で全地球の変化を捉えることができる。 Ridge-iでは、GRASP EARTH Forest利用の実例として、千葉県南部の大規模開発を検出した様子を写真で示している。下の写真では、Google Map上で赤く塗られた箇所が森林伐採された地区を示している。2018年1月から2021年1月にかけて伐採が行われたと思われる場所だ。 GRASP EARTH Forestでは、伐採状況の時間的変化もグラフで示してくれる。下の写真は、指定した伐採箇所のグラフが表示されている。グラフの縦軸が植生指数(植物の量)、横軸が時間。これを見ると、2019年の一時期に急激に植生が減少している。そのことから、この時期に森林が伐採されたものと推測できる。 このアプリケーションで、違法な森林伐採や、許可量を超えた伐採などの自動検出が可能になるとRidge-iは話している。また、関心のある地域の状況のレポートを、ウェブアプリやPDFで定期的に提供することも可能とのことだ。下記リンクからトライアル版の申し込みができる。 https://deep-space.ridge-i.com/contact

Read More

大アジに好調な(気がする)自作サビキ、最近の釣行で何本かロストしてしまったので、また2セットほど作りました。 サビキ仕掛けを自作するのは結構な手間が掛かるけど、針の大きさ、ハリスの太さ、針の数等全て思い通りに作れるからやっぱり使い易いです(^^)v 今回作る仕掛け、針は伊勢尼10号、ハリスはフロロ3号を使用。 まずは針にハリスを普通に外掛け結び。 だいたいサビキはスキンかサバ等の魚皮で出来ているけど、僕はコンビニ等のレジ袋で作ります。ビニールサビキって所ですかね。 レジ袋を幅5~10mm程度(適当)に短冊にカット。 これは釣具屋で買ってきたサビキの素材(だと思う)。 使う量なんて知れているので使っても使っても全く減らない。 サビキ素材の毛(?)を数本束ねて、それを短冊レジ袋で包み込む様に針にかぶせ、そのまま短冊レジ袋でグルグル巻きつける。 ・・・大分説明を省略してますが(^^;) 細かく説明するとまた長くなりそうなんで・・・(^o^;;) で、巻き終わったら短冊レジ袋自体をハーフヒッチで仮止め。 仮止めした上から夜光塗料(マニキュアみたいなヤツ)を塗って、これが乾いたら余分な短冊レジ袋をカット。 最後に夜光塗料の上から透明マニキュアを塗布。 幹糸はフロロ4号。ハリスの長さは4~5cm、針と針の間隔は20cm位、針の数は5本。 ルアーロッドでコマセを使ったサビキでアジを狙う時はこの長さが使い易いです。欲張って針をいっぱいつけても扱い難いし、特に大アジ狙いの時は針が多いからといってそんなに釣果は変わらないと思います。 厚紙で作った仕掛け巻きに巻きつけて完成。 伊勢湾でジグの上に付けてサバやアジを狙う時は、これと同じ要領で3本フック仕様。伊勢湾ではエソが良く掛かってきてハリスをボロボロにしちゃうので、ちょっと太目のハリスの方が良いかも知れないですな。 更に掛かったアジにワラサ等が食ってくる状況もあるので、そういう状況用にハリスをフロロの6~7号+フックは伊勢尼12~14号で作る場合もあります。 バリエーションはイロイロ。面倒臭いけど、結構使えるワザだと思います。 興味ある方は1度トライしてみては!? O-JIGのホームページはこちらから

Read More