2020年、Polestar(ポールスター)が発売した最初の電気自動車は、デュアルモーターの全輪駆動構成、インセンティブ前の価格が約5万ドル(約570万円)という単一の仕様だった。しかし同社は2022年、新たなバリエーションを増やすという。 新たにPolestarが発売するのは、シングルモーターの2輪駆動バージョンのセダンだ。デュアルモーターのPolestar 2の特徴を多く備えながらも、より手頃な価格でより環境に優しい、電気自動車への切り替えを検討している人にとっては魅力的なオプションとなっている。今回、試乗であれこれとチェックさせてもらってきた。 シングルモーターVSデュアルモーター 画像クレジット:Kirsten Korosec シングルモーターの「2022 Polestar 2」の航続距離は270マイル(約435km)とされており、パワーはやや劣りオプションもやや少ないが、ドライブを快適にしてくれるあらゆるテクノロジーが搭載されている。 デュアルモーターのように2つのモーターで4輪を駆動するのではなく、231馬力のパワーと243ポンドフィートのトルクをすべて前輪に配分するのがシングルモーターバージョンだ。2022 Polestar 2シングルモーターには、前輪と後輪の間の床下に78kWhのバッテリーパックが搭載されており、同社によると使用可能容量は75kWh。Polestar 2デュアルモーターにも同じバッテリーパックが搭載されている。Polestarは充電の高速化やバッテリーの設定を微調整して効率を上げるための無線アップデートをすべての車両において取り組んでいる。 The 2022 Polestar 2シングルモーターセダンには、オプションで機械式ヒートポンプ(Plus Packで4000ドル、約45万円増)が追加でき、より厳しい気候でも充電量を維持できるようになっている。同社によると特定の気候条件の下では、ヒートポンプが外気から熱を集め、航続距離を最大10%延長することができるという。Polestarの試算によると、2022 Polestar 2シングルモーターは、ヒートポンプを活用すればさらに27マイル(約43km)の航続距離を得ることができるということになる。 […]

Read More

「理論上は可能」科学者や技術者がよくこんな言葉を使います。 可能、というとできるということに思えますが、実際はそうでない場合が多いのですね。 例えば、タイムマシンは理論上は可能ということを聞いたことがあるでしょうか。 ただし、この理論というものがくせもので、例えば、「直径十km、長さ百km、質量太陽と同じ円筒」を2500回転/sで回転させればタイムマシンになると言われています。 しかし、これが実現可能だと思えるでしょうか。どう考えても無理ですよね。素人が考えてもわかります。 科学の学問体系の中では、実際にできるかどうかは別として、物理法則に合致するかどうかは重要ですので、こんな言葉が生まれてくるのです。 一般的に「理論的に可能」といわれても、まず実現は不可能、と考えた方が良いでしょう。 今は、量子コンピューター、宇宙エレベータなどが、「論理的に可能」の好例ですかね。 ただし、50年前には「理論的に可能」に過ぎなかったことでも、現在は実現できていることもあるわけです。 だから、研究者としては「理論的には可能」に挑んでいかなくてはならないのです。 良く似た言葉に「技術的に可能」があります。 こちらは、確かに実現はできます。理論的に可能、のような夢物語ではありません。 ただし、大きな問題があって、たいていは経済的には割に合わないという問題があります。 例えば、太平洋の下にトンネルを掘って、そこを真空に近い状態にして、航空機に匹敵する速度の超高速鉄道を作ることは技術的には可能でしょう。 ただし、そんなことは全く金銭的な投資に見合わないので、誰もやろうとは考えないわけです。 結局、実現しないという点を見れば、理論的に可能とあまり変わらないのかもしれません。 ですが、「技術的に可能」は少しのブレークスルーで金銭的にも見合うものになる可能性を秘めています。 実際、技術はこんな段階を経て発展していくので、これが研究者やエンジニアの飯のタネとなるわけです。 こう考えてみると、科学技術は、「想像もできない」→「理論的には可能」→「技術的には可能」という段階を経て発展していくもの、といえるかもしれませんね。

Read More

心配ご無用。この意見全体を「Y Combinatorに入れなかった落ちこぼれ創業者」の愚痴と思っていただいても大いに結構だ。たしかに、見方によってはそのとおりだ。しかし最近のY Combinatorは、そうであるだけの一種のステータスになってしまった。Y Combinatorを出た人は、そのことを、厳かな口調で語る。まるで自分たちの頭上には神の後光があるかのように。彼らの体には、天使の翼が触れているかのように。 実際には、多くの企業にとって、Y Combinatorにいたことだけで箔が付き、YC卒業のスタンプをもらっただけで格が上がる。その選別基準は、以前からとても厳しかった。YCのデモデーがあるたびに、スタートアップのエコシステム全体が反応し、エキサイトするのだ。プレスは鉛筆を研ぎ澄ます。投資家は最も将来性のあるスタートアップを真っ先に掴もうとして競う。両者が騒ぐのは、同じ理由からだ。メディアも投資家も、YCの選考過程に最後まで付き合って、終わったときまだ生きていることは、自分が1人前と評価されるための最低条件だ。 武道をよく知らない人は、黒帯の取得をすごいことだと思うだろう。たしかにそのとおりではあるが、多くの場合、それは基本的な技能に達したことの証にすぎず、安心して練習を任せられるレベルに達していることを意味しているにすぎない。武道をよく理解している人たちは、黒帯が本格的な研鑽の始まりであることを知っている。ある意味で、Y Combinatorにも同じことがいえる。入学を許され、一歩一歩その教程をこなしていく。そして、黒帯をもらう。お祝いのシャンパンを開け、自分の肩を叩く。これからが、本当の仕事の始まりだ。 Y Combinatorの新しいボスであるGeoff Ralston(ジェフ・ラルストン)氏が、Y Combinatorはそう遠くない将来に1回のバッチで1000社に投資すると発表した際、私には、同社は武道の名門私塾から大衆的な道場になってしまい、あきれるほど大量の創業者を空手キッズに育てようとしているように思えた。しかし映画「ベスト・キッド」を実際に観た人は覚えていると思うが、あの作品の結論では、小さくてごみだらけのジムの方が良い場所だった。 Y Combinatorにとっては、大きな意味のある変化だろう。ラルストン氏が主張するように同社が創業者の質と高い選考基準を維持できるなら、同社はスタートアップのインデックスファンドを作ることになる。Y Combinatorが投資する段階では、同社は少数の企業を低い投資額で拾い上げる。1‰(パーミル、1/1000)のスタートアップがAirbnbやDoorDash、Coinbase、GitLab、Dropbox、Amplitude、Matterport、PagerDuty、Stripe、Instacart、Cruise、Brex、Reddit、Zapier、Gusto、Flexport、Monzo、Mux、Ripplingなどに育つのだから、それはすごいビジネスモデルだ。ここに並んでいるスタートアップの顔ぶれもすごいが、どれも聞いたことのある名前だと思うし、全員がY Combinatorのポートフォリオ企業だ。 問題は投資家ではない。彼らはうまくやっている。問題はスタートアップだ。ネットワークが大きくなればネットワーク効果も良質であるという説は正しいだろう。しかしそれは、おそろしく難解な問題だ。優秀な創業者には、実際にネットワークに参加する時間がないということも問題だ。特に、初期ほどそうだ。彼らは自分のスタートアップを作ることに追われ、他の創業者たちを助ける余裕がない。 1人の創業者として問いたいのは、1000人を超える同級生たちと一緒に学ぶことに価値があるだろうか、ということだ。Y Combinatorのバッジを付けていることが、投資家との会見で役に立つのか?それとも「選ばれた人」という価値が薄まり、Y Combinatorの卒業生という価値が消えてしまうのか? […]

Read More

実は、事情があってこの時期になって種を蒔いて見ようかと思い立ったんだ。えー、今頃そんなことできるの? ってなもんだけど、それができるんだ。ホントに? さあ? だから大実験! 実はその事情ってのがこれなんだ。 これは水菜だねえ。 ほら、もう黄色くなって枯れかけているねえ。このところの高温で一気に成長して、もう終わりかけているんだ。これでは困るんだよね。 何しろ我が家は水菜大好き。これからは鍋だろう、それから味噌汁にも入れるし炒め物にも使うし、何にでも入れるんだねえ。それがこんな状態では使い物にならないし、第一この冬どうするのよ。 てなことで、よしもう一度種を蒔こう。 という次第なんだよね。 ホントにできるんか? ってのはよくわかるんだけど、何しろヒゲおやじも初めてのことだからねえ。で、思いついたのはべたがけ農法だ。 別にそんな農法があるわけじゃないよ。ヒゲおやじが勝手に言っているだけだ。 このべたがけ、かけるだけで地温が3度上がる。 ならば今の時期でも種蒔きができるんじゃないかという思いつきだねえ。本当にできるかどうかはわからないよ。 だから大実験なんだ。 まずは恐るべしべたがけの威力を見てもらおうか。 これは先日のホウレンソウだ。 種を蒔いて発芽するまではべたがけをしていたんだけど、もういいだろうと外したんだよね。そうしたら成長が止まってしまったんだ。それでもう一度べたがけをしたってところまでは記事にしたよね。 それがこんなに盛り上がっている。 あれからまだ数日も経ってないよね。 べたがけを外して見ると。 おー、大きくなっている。 これならそろそろ間引きだねえ。ついでにやってしまおう。 ホウレンソウの間引きってあまり好きじゃないなあ。 なかなか上手く間引けなくて、結局失敗してしまうんだ。それで今回は最初から間引きがしやすいように種を蒔いたんだよね。それが大成功だ。 さあ、間引きが終わったよ。 で、もう位置とべたがけを、もう少し緩みを持たせてかけなおしておこう。 どうだ、これを見ると何とか上手くいきそうな気がするだろう。 では、早速やってみよう。 使うのはこの畝だよ。 上手くいくかどうかわからないので、大きな畝を1本使うわけにはいかないんだ。 何しろ実験だからね。 そこに30センチ間隔で種を蒔いて、そこに種蒔き用の土を被せて、上から押さえて種を土に固定。水を遣れば出来上がりだ。 で、今回はそこにベタをかける。 発芽まではこのままだねえ。 発芽した後もしばらくはこのままで行こうかと思っているんだけど、その後はトンネルにするかもね。 えーと、ベタにかけるのはもちろん不織布だよ。 間違ってもマルチをかけてはいけない。透明マルチなんぞかけようものなら、種が煮えてしまうよ。 さあ、これで美味しい水菜が食べられるか大実験だよ。こういうやり方はすでにあるんだけど、ヒゲおやじは初めてなので、上手くいくかどうか楽しみなんだよね。 では、今日の畑。 何かトンネルやらべたがけで、全体が白っぽくなってきたねえ。 今日は朝から概ね晴れ。 でも右上の隅で切れてしまっているけど飛行機雲が見えるだろう。 これがものすごく長いんだ。 ずっと消えずに残っている。 実はこういうときは雨が近いんだよ。これは飛行機が飛んだ辺りの空気の湿度が高い証拠なんだ。 湿度が低いと直ぐに消えてしまうからね。高さはそうだねえ8000メートル前後かなあ。海外へ行く飛行機だと12000メートル辺りをとぶけど、ここは国内だからね。で、このくらいの高さのところの湿度が高いということは、前線が近づいている証拠なんだ。だから今晴れているからと言って安心してはいけないよ。 実際にこの後から雲が出て来て、夕方には降るかもというくらいにまでなったからね。 その他にも天気が崩れる前兆として、絹雲、鱗雲、鰯雲とか羊雲の順に出てくるから、空を見ていると大体明日の天気は想像できるよ。明日は雨はなさそうだけど、どうやらベッタリした曇のようだ。 そうそう、今日は立冬だったねえ。 今日から冬だなんて言われても、まだ夏日に近い気温だからねえ。 うーん、困ったなあ。何がって、終わりに持って行けないんだ。話しの流れが終わりに向かわないと言えばいいのかなあ。 こういうときは困るんだよね。何とか終わらせようとするんだけど終われないんだ。で、また延々と書いてしまう。そんな時が時々あって、どうにも困ってしまうねえ。 なので今日は突然だけど、おわり。 ありがとうございます。

Read More

Tesla(テスラ)はかつて標準仕様だった黒塗りモデルを来月から1000ドル値上げすることをCEOのElon Musk(イーロン・マスク)氏がツイートで語った。採算向上を狙った価格調整の一環だ。 ベーシックなホワイトが新たな(唯一の)無料標準車体カラーになることをマスク氏が後のツイートで付け加えた。同氏は価格変更の理由やそれ以上の詳細は明らかにしなかった。 自動車メーカーは利幅や売上を増やすためのツールとして、価格調整をしたり報奨を与えたりする。しかし今のテスラのやり方は(マスク氏が変更をツイートすることが多い)、何がうまくいくのか、顧客が何を受け入れるかを見極めるためのトライアルのように感じる。 Starting next month, Tesla will charge $1000 for color black (same price as silver) — Elon […]

Read More

大学時代のバンドで白井貴子もよく歌った。白井貴子のアルバム全部を友達がカセットにダビングしてくれてよく聞いていた。一度どこかの大学の学園祭のコンサートも行った。 この曲は、たまたま先日YouTubeで見つけました。懐かしかったーバンドでは歌わなかったけれど、メロディも綺麗で歌詞も乙女心があふれてる。この曲に再会できて、忘れていた昔好きだった物が押入の奥から出てきたような、うれしい気持ちになりました 『遅すぎたとしてもFollow You』 いつかきっと あなたがうんとうなずく女になるから 遅すぎたとしても 悲しい言葉だけLove Song さがすように歌って無理やり泣きたい夜もあるの 想いをしずめるため ふざけて夢見てFirst Name あなたの名前に私の名前を書いては必ず消したけれど 本当はマジだったの 時は  Love 二人を友達に変えそうなのイヤよ  Love それなら二度と逢えない方がまし 今は子供すぎた私を どうぞ叱らないでほしいのいつかきっと あなたがうんとうなずく女になるから 遅すぎたとしてもFollow You あなたの昔のLove Song 別れ際に歌ってあなたの心試していた 私はひどい女 人は Life だれでも求める何かがあればきっと Life 明日は立ち止まる事はないから 今は子供すぎた私を どうぞ叱らないでほしいのいつかきっと あなたがうんとうなずく女になるから 遅すぎたとしてもFollow You 人は Life だれでも一人と知っているからだから Life 寄り添う想いはとても隠せない 今は子供すぎた私を どうぞ叱らないでほしいのいつかきっと あなたがうんとうなずく女になるから 遅すぎたとしてもFollow You 作詞・作曲:白井貴子 1983年シングルリリースアルバム『PASCAL』収録曲 ◆歌詞のサイトで探しても見つからなかったので、 白井さん、字が違っていたらごめんなさい ※注:私には昔から「Follow You」という思いがなく可愛げがないのです   「ついて行く」というより   「一緒に並んで歩いて行きたい」って感じなんですね・・・

Read More

編集部注:この原稿は千野剛司氏による寄稿である。千野氏は、暗号資産交換業者(取引所)Kraken(クラーケン)の日本法人クラーケン・ジャパン(関東財務局長第00022号)の代表を務めている。Krakenは、米国において2011年に設立された老舗にあたり、Bitcoin(ビットコイン)を対象とした信用取引(レバレッジ取引)を提供した最初の取引所のひとつとしても知られる。 ビットコイン先物ETFがニューヨーク証券取引所に上場してから約2カ月。米資産運用会社プロシェーアズが手がける米国初のビットコイン先物ETFの人気は衰えることはなく、取引量がすべてのETF取引量の2%に到達したとも報じられました。株式投資家にとって親しみのあるETFを通じたビットコイン投資が米国で解禁になったことについて暗号資産業界は大いに盛り上がりました。しかし、もう1つの悲願であったビットコイン現物のETF承認に関しては当局から「待った」がかかりました。11月14日、米証券取引委員会(SEC)が、米資産運用会社ヴァンエックが申請していたビットコイン現物のETFを拒否しました。 「先物」が良くて「現物」がダメな理由には何があるのでしょうか?ETFの基本的な概念を押さえつつ、解説します。 ETFとは? ETF(上場投資信託)は、現在の株式投資家にとって親しみのある投資商品です。初めて登場したのは1990年ごろで、カナダはトロント証券取引所に上場された、TIPS35という株価指数に連動するETFと言われています。 1990年以前から、金融の世界では、投資家が直接投資を行うことなく、プロ(運用会社など)が代わりに株式や債券などに投資を行ったうえで、その投資損益を投資家が得る「投資信託」が一般的に行われていました。また、個別株や債券への投資ではある程度まとまった金額が必要になりますが、投資信託は少額でも購入可能な場合が多いため、投資信託は一般投資家の投資対象の拡大と利便性の向上に大きく貢献しました。 一方で投資信託は、信託報酬などの手数料が割高であったり、自由に購入・解約ができないこともあったり、市場での流通が限定されているので時価がわかりにくかったりと、いくつかの難点もありました。 こうした難点を投資信託を証券取引所に上場させることで解決したのが、「上場投資信託=Exchange Traded Funds」です。上場商品であるが故の比較的割安な手数料、高い流動性、価格の透明性などが確保されました。 ビットコインETFが証券取引所に上場されれば、証券市場に参加する投資家にとって暗号資産がトヨターやソニー株と大差ないものになり、暗号資産の普及が加速するとみています。ビットコインETFの誕生とは、既存の金融である証券と未来の金融である暗号資産が融合する歴史的な瞬間であるといえます。 ビットコイン先物ETFが承認された理由 2021年10月19日に上場したプロシェアーズのビットコイン先物ETF(BITO)は、シカゴマーカンタイル取引所(CME)に上場するビットコイン先物と連動しています。先物取引とは、将来の取引価格について現時点で約束をする取引です。実は、「CMEに上場するビットコイン先物」という点が非常に重要で、先物と現物の明暗を分けることになりました。 CMEのビットコイン先物は、SECと同様に資本市場の規制機関である米商品先物取引委員会(CFTC)によってすでに規制されており、2017年12月以降でしっかり取引が行われてきたという実績があります。しかも、現在のSECのゲーリー・ゲンスラー委員長は、CFTCの委員長を務めた経歴があります。 また、ゲンスラー委員長はマサチューセッツ工科大学(MIT)で暗号資産に関する講義を担当したこともあり、暗号資産に対する理解度が高いと業界から期待されています。2020年にSECの委員長に就任したばかりのゲンスラー氏は、実際、ビットコイン先物ETFに関して10月の承認前から好意的な発言をしていました。暗号資産という新たな投資商品であっても、自身が詳しい金融領域において秩序だって規制できるものに関しては規制を開始していくという、ゲンスラー委員長のスタンスの表れかもしれません。 ビットコイン先物の課題 しかし、ビットコイン先物ETFさえあれば事足りるという現状ではなさそうです。ビットコイン先物ETF投資に慎重な機関投資家も少なくないと聞きます。大きな理由の1つが、「コンタンゴ」(contango)です。 コンタンゴは、期日が遠い先物価格の方が期日が近い先物価格よりも価格が高くなる現象を指します。例えば原油や大豆などコモディティには在庫管理が必要であり、長く保管すればするほど倉庫代が高くなることから、期先の先物価格が期近の先物価格より高くなることは想像できます。問題は、在庫管理が必要でないはずのビットコインの先物市場においても、基本的にはコンタンゴが発生してしまっている点です。 先物市場では、取引できる期限の月(限月)が決まっています。ただ、先物型のETFに「期限切れ」というのはありえませんから、運用者は期近の先物を売って期先の先物を買うロールオーバーという行為を繰り返します。ここで、先程のコンタンゴが問題になります。期先の先物価格は割高ですから、先物型のETFの運用は「安く買って高く売る」という運用になってしまい、そのコストが投資家に跳ね返る仕組みになってしまっています。 ビットコイン支持派として知られるアーク・インベストメントのキャシー・ウッド氏も、コンタンゴを理由にビットコイン先物ETFには慎重な姿勢を示しています。 […]

Read More

私が生まれて始めて触れたロールプレイングゲームは、ドラゴンクエストではなく「ザ・ブラックオニキス」だったのだよ。 当時雑誌とかで記事を読んだときの印象は「洋ゲーくさい」で、どうにもとっつきにくそうな雰囲気だったのですが、当時PCはMSX1しか持っていなかったので、この機種で遊べる本格的名RPGといえばコレしか無かったのです。他に「ファランクス」とかありましたが、持ってる知人が居なかったのです、ブラオニも借り物だったし。メディアはROMカートリッジで供給されていましたが、キャラデータのセーブにデータレコーダーが必要でしたので、テレコ(死語)で代用できると知り、使ってました。んで、いざ遊んでみるとハマるのなんのって。 最初に仲間を5人登録するので、どんな名前と外見にするかでしこたま悩み、武器防具の購入でも悩み、まず街で何をすればいいかで悩み、井戸に潜ってクラーケンに瞬殺されてorz ってなカンジでいろいろ悩みつつのプレイでしたが、仲間とウツロの街を歩き回って地形を覚えて墓地に潜ってお金を稼ぐ日々はとても楽しかったです。じきに流れが判ってくるとキャラを作り直して5人目の1人に買った装備を集めて残り4人を消して、のいわゆる追剥ぎプレイの繰り返しで序盤から装備を整えたりしてました。それなりに強くなれば最初は時間のかかったコボルド10匹も、またたく間に殲滅できるようになって、なんとも頼もしく。お金も終盤になるまでは潤沢という訳にはいかないのでうまくやりくりして、徐々に装備を強いのにグレードアップしていくのが楽しかったですね、見た目もかわりますし。 当時RPGでのマッピングなんてロクにやらなかったので最初の頃はダンジョンの形を覚えてましたが、クラーケンを突破したあたりから、記憶だけでは間に合わなくなり、泣く泣くマッピングするハメに。ていうか、ダンジョンの中で迷った挙句に薬を使い切るとかなりピンチなんだよね。あと、最強武器のバトルアックスを買うとき、盾を手放さなければいけなくなる不安も今となっては良い思い出です。 井戸の奥までいけるようになると敵も結構強く、レベルアップが欠かせないのですがさすがにそうそう上がらなくなるので大変です。更に装備を強めるためにハイダーというモンスターからステルスマントを奪うのですが、このハイダーがレアモンスターでとにかく出ない!でも装備を強化しないとこの先ブラックタワーでフルボッコに・・・。 今になってみるとそれこそ見た目も中身も超シンプルなRPGなんですが黒い天井と青い壁の中で、自分は今、ウツロの街に居るんだ!って実感があったんですよねー。昔のゲームって、そういう中で想像力を全開にして楽しんだよね。今のゲームはハードの性能のおかげでビジュアル的な表現に関しては申し分ないんだけど、想像力の入る隙が無くて寂しいよね。そういう意味では、自キャラのプロフの無い、やり込み系に多いRPGとかネットゲーとか、オイラは好きなんだけどね。 ちなみに、2001年頃にゲームボーイカラーにほぼベタ移植されてます。ファミコンのスーパーブラックオニキスからBGMが転用されたりオートマッピングが追加されてずいぶん遊び易くなり、ついでにシステムを今風にアレンジしたニューバージョンも入っててお得なカンジです。

Read More

プロ用の写真編集ツールであるLightroom(ライトルーム)が、Mac App Storeで入手できるようになった。Adobe(アドビ)の主要なアプリとしては、模様替えしたMac App Store上で最初のものとなる。Mac App Store上のAdobe製アプリには、より手軽に使えるPhotoshop Elementsもあるが、プロ用アプリとしては今のところLightroomが唯一のものだ。 Photoshop Elementsには、70ドル(日本では8400円)という最初に1回だけ支払う買取価格が設定されているのに対し、Lightroomは同社製品の近年の傾向を反映して、サブスクリプションモデルを採用した。月額の料金は10ドル(日本では1100円。年払いでは1万2800円)となっている。Apple(アップル)も、Lightroomの登場を歓迎しているようで、現在Mac App Storeのホームページのトップで紹介している。 Appleは、デベロッパーが開発したアプリを、Appleが用意したチャンネル、つまりApp Storeを介して供給する仕組みを用意してきた。それも、現在押し進めているコンテンツ中心のアプローチにつながっている。しかしMac用のApp Storeについては、iOSデバイス用のApp Storeに比べて、それを徹底するのが難しかった。これまでのmacOSは、いろいろな意味で独自の環境を維持してきたからだ。とはいえ、Project Catalystの登場によって、複数のプラットフォーム上で動作するアプリを開発することも、デベロッパーにとってかなり簡単なものになるはずだ。 Lightroomも、Microsoft(マイクロソフト)のOffice 365など、Mac App […]

Read More

Ford(フォード)は2022年、EV(電気自動車)「Mustang Mach E(マスタング・マッハE)」の生産を拡大する。「驚異的な需要」に対応するため、2023年までに現在の生産能力を3倍にする計画だと、CEOのJim Farley(ジム・ファーリー)氏が米国時間12月10日遅くにツイートした。 マスタング・マッハEの具体的な見通しが示されたのは、今回が初めてだ。 Fordは11月、2023年までにEVの生産能力を世界で60万台に引き上げると発表した。この目標の中には、Mustang Mach E、F-150 Lightning、Eトランジット商用バンの台数が含まれる。60万台という数字は、Fordが今後2年間で見込んでいた生産台数の2倍だ。 ファーリー氏はこうツイートした。「驚異的な需要に応えられるほどにMustang Mach Eを迅速に生産するのは難しいと思いますが、必ず挑戦します。2022年から生産量を増やし、2023年には北米と欧州で年間20万台以上の生産を見込んでいます。2021年の生産量の3倍にあたります」。 FordはTechCrunchに対し、一部車種をメキシコのクアウティトラン工場で製造すれば、Mustang Mach Eの生産台数を増やせると述べた。 ツイートと同じ日に、Automotive Newsの報道があった。同誌は、Fordがサプライヤーに送ったメモに基づき「Explorer(エクスプローラー)」と「Lincoln Aviator(リンカーン・アビエイター)」クロスオーバーのバッテリーEVバージョンの生産開始を約18カ月遅らせていると報じた。いずれのEVバージョンも、メキシコのクアウティトラン工場で組み立てられる予定だった。 It’s hard […]

Read More