IGS(Integral Geometry Science)は9月13日、マイクロ波を使ったマンモグラフィー(乳がん検査機器)のプロトタイプの開発に成功したことを発表した。IGSは、神戸大学の数理データサイエンスセンターの木村建次郎教授が2012年4月に設立し、現在CSO(Chief Strategic Officer)を務める神戸大学発のスタートアップ。 神戸大学の数理データサイエンスセンターの木村建次郎教授 このマイクロ波を使ったマンモグラフィーは2013年に試作機が完成し、2015年に日本医療研究開発機構(AMED)の事業に採択されたことで原型機の開発に取り組むことになった。すでに日米欧中の9カ国で基本特許を取得済みとのこと。 乳がんを早期発見するために使われる検査機器であるX線マンモグラフィーは、X線を照射する手法のため(ごく軽度の)被爆は避けられない。しかも乳房を挟み込んで検査するため、女性の場合は痛みも伴う。乳房にX線を照射すると乳腺とがん細胞が白く見えるのだが、乳腺の密度が高い、いわゆる高濃度乳腺の女性の場合は乳腺とがん細胞を区別しづらいという問題もあった。 アジア人では50歳未満の女性の79%が高濃度乳腺というデータもあり、特に若年層の乳がんを発見するのは非常に難しい。また、若い女性は乳房を垂れないように形成するクーパー靭帯(コラーゲンを主成分とした硬い結合組織)が発達しており、これがX線検査の障害物にもなる。クーパー靭帯は年齢を重ねるごとに減少していくため、一般的に高齢者のほうがマンモグラフィーで乳がんを見つけやすくなる。 この問題を補うための検査方法としては超音波診断がある。超音波の場合は、音なのでもちろん被爆しないのだが、乳房の大部分を占める脂肪は超音波を減衰させるため、検査時には可能なかぎり乳房を押し潰す必要ある。柔らかい物体より固い物体のほうが超音波が奥まで届くためだ。こちらも乳房の体積が多い女性ほど、病変を発見しづらい。 さらにX線マンモグラフィーや超音波の場合、担当する検査技師によって乳房を挟む強度や角度が異なるケースも多く、同じ部位を同じ角度、同じ状態で経過をチェックするのが難しい。経験の浅い技師の場合、患者の強い要望で強度をあまりかけられず、十分に検査できないこともあるそうだ。さらに、医師はこれらの検査で得られた造影画像を読影したうえで触診するため、医師の経験値によって発見が遅れる場合もある。 なお、乳がんを検査する方法としては、MRI(核磁気共鳴画像法)やPET(ポジロトン断層法)などの方法も知られている。MRIはガドリニウムを造影剤に使うため、稀とはいえ副作用で重篤や死亡に至るケースがある。PETはガンマ線を使うので被爆は避けられず、これから出産を控える女性が使うのは難しい。つまり、いずれの方法も1年おき、半年おきに何度も実施する健診での利用は回避される傾向がある。 マイクロ波マンモグラフィーによる乳がん検査 今回発表されたマイクロ波による乳がん検査装置は、これまでの検査方法の問題を解決するものとして注目されている。マイクロ波は、乳房の90%以上を占める脂肪はそのまま通過するが、血管や細胞が密集するがん細胞、実際には水分が集まっている部分に当たると拡散する性質のため、その有効性は以前から知られていたそうだ。 参考資料:マイクロ波マンモグラフィの実用化に大きく前進厚生労働省先駆け審査指定制度対象品目に指定 左上がX線による造影画像。左下と右上はマイクロ波による拡散を分析して3D画像化したもの しかし、木村教授によると「応用数学上の未解決問題である『波動拡散の逆問題』が高い壁となっていた」とのこと。マイクロ波ががん細胞に当たると四方八方に拡散するため、これまでは有効なデータとして取得することは難しかったのだ。この問題を木村教授が、多次元空間における散乱場の基礎方程式の導出によってに解析的に解いたことで、マイクロ波によるマンモグラフィーを開発できるようになったという。X線や超音波の造影画像とは異なり、3D画像で視覚的に判別しやすいのもメリットだろう。 ちなみにIGSではこのマイクロ波を使った解析技術を、トンネルやビル、ダムなどの補修前検査、リチウムイオンなどの充電池の出荷前検査などに応用して実用化済みだ。 IGSが開発したマイクロ波によるマンモグラフィーのプロトタイプは、すでに神鋼記念病院、兵庫県立がんセンター、神戸大学付属病院、岡本クリニックなどの協力病院で約350人に対して臨床試験を実施。高濃度乳腺の乳房に対して、X線マンモグラフィーや超音波による検査よりも高い有効性を示したそうだ。今後は東京でも、慶應義塾大学病院やKRD日本橋で臨床が始まる予定だ。 なお、マイクロ波を使ったマンモグラフィーのプロトタイプは、医療機器メーカーから部品を調達して、IGSのエンジニアの手で組み立てられているとのこと。外注しない理由について木村教授は「20GHzという高出力のマイクロ波をコントロールできる人材は少なく、これをきちんとキャリブレーションして出荷するにはどうしても熟練したスタッフが必要」とのこと。 […]

Read More

今日、16日は、香淳皇后の月命日です。 晩年は美智子さんに虐められていたそうですが、因果応報で今は美智子さんが追い詰められています。 2019-04-09の記事を書き直して再投稿します。 ここから↓ ヤフオクで皇室のお宝を売った東宮夫妻。 分かっているだけで、2000点もの国民のお宝が国内、海外にばら撒かれました。 小和田恒の莫大な借金を返そうと、皇太子自ら進んで売りさばいたという。 そして、ティアラもまた、行方不明になっています。 皇族の財産は私物ではなく、国民の財産です。 美智子さんも雅子さんも全くその意識はなさそうです。 雅子さんは、第一ティアラを2003年以降、着けていませんでした。 ドス子wikiさんより。 着けている第二ティアラも本物とは到底言えない、薄っぺらな偽物に見えます。以下、画像は皇室の写真さんより 雅子さんのティアラは全く光っていないし質感も違う。 毎日新聞より 「新年祝賀の儀」であいさつされる天皇陛下、美智子さん=皇居・宮殿「松の間」で2019年1月1日午前11時32分(代表撮影) 美智子さんだけティアラを着けていません。満身創痍のため、ティアラが苦痛なのだそうだ。 本当かなぁ。 現在、行方不明のジュエリーのまとめ 皇室の写真さんより、画像、文章をお借りしました。 皇后の第一ティアラ 皇后の第二ティアラ 秩父宮妃のティアラ  これは本来、美智子さんが持つべきティアラではないですね。紀子さまに本当は行くはずだったそうですよ。 三連のダイヤのネックレスが一連になりました。後の二連は何処へ? その後、雅子さんの代になって、一連戻りました。これは本当に戻ったのか、作り直したのかは不明。ネックレスの上の部分が一連目なのか二連目なのかも、不明。どっちだと思いますか?香淳皇后ので、比べると分かり易いです。 で、今頃気づきましたが、このティアラ、美智子さんがされていたものと同じなのでしょうか?なんか、怪しめば怪しむほど怪しく観えます・・・・。 どうでしょう?同じ物でしょうか。 美智子さんはクリアなのが見つかりませんでしたが、プラチナ台の接続部分が違うような感じがします。雅子さんの今の技術の方が進歩したんでしょうね。 え?それって、別もんって事じゃ・・・・。 皇太子妃第一ティアラとネックレス 黒田清子さん(紀宮殿下)のティアラ 高松宮妃のティアラ 2005年10月17日 関係者によると、このうち2つのティアラ(王冠形の髪飾り)は、喜久子さまが生前「皇太子妃殿下と秋篠宮妃殿下に使ってほしい」との意向を持っていたという。宮内庁は「しかるべき人に貸し出す」と説明している。 しかるべき人って、美智子さんでしょうか。秘密秘密の宮内庁です。貸し出して戻ってきたのでしょうか。 秩父宮妃のティアラは高円宮妃がリメイクして、ネックレスは雅子様が使っているようです。 おかしいですね。紀子殿下にって言われてるのに、それより末端宮家の高円宮が着けてるなんて。 紀子殿下のティアラは一つだけです。美智子さん、雅子さん、高円宮が横取りしてしまうという、超下品なあるまじき行為。 ご成婚時。 ずっと、一つのティアラを大事にお使いです。 現在紀子皇嗣妃殿下が、第一ティアラを付けられています。

Read More

THE STATEMENT OF RANDOLPH CARTER (1919)Howard Phillips Lovecraft ラヴクラフト全集〈6〉 (創元推理文庫)東京創元社 H・P・ラヴクラフト Amazonアソシエイト by ★登場する怪物★ 墓場の底の何者か ラブクラフトが見た夢を、そのまんま小説化。楽でいいですな!「銀の鍵」(ん?そういう居酒屋があったような・・・)の主人公ランドルフ・カーターが、怪しい友人とともに、怪しい墓地を探検する。とある怪しい墓の下には、地底へと続く超怪しい階段が伸びていた。ここで友人が持ち出したのが、超長いケーブルをつけた電話機。(無線機はまだない時代)電話の片方を地上に残るカーターが、もう片方を階段を降りていく友人が持ち、地下の様子を実況しながらの探検が始まった。 ★衝撃の結末★ やがて、地上のカーターが持つ電話機から、友人ウォーランの血も凍るような悲鳴が・・・「ウォーラン?」「カーター、僕を残して逃げろ!」「ウォーラン、返事をしてくれ!」恐るべき沈黙の後、人間ではない何者かの声が「バカめ、ウォーランは死んだわ」と呟き、恐怖のあまりカーターは、おしっこチビるのであった。 (^^;)あまり怖くないですが・・・ドッキリカメラでこういうのやってみると面白いかも? 追記:「ニャル子さん」で、これをネタにした「バカめ!クー子は死んだわ」というセリフがあったようです。見てたのに、気づきませんでした・・・ 【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4対応 静音&コンパクト 日本製 故障予測 みまもり合図 HD-AD4U3バッファロー 2018-03-23 Amazonアソシエイト シリコンパワー USBメモリ 32GB USB3.1 & USB3.0 ヘアライン仕上げ 永久保証 Blaze

Read More

Pandoraは今年初めのMacアプリに続いて米国時間9月12日にWindowsユーザーのためのデスクトップアプリを発表した。機能は多様で、画面上の通知やキーボードによるコントロール、聴き方の「モード」を選ぶ、などなどがある。ただしストリーミングのポッドキャストはサポートされない。Windowsアプリの機能は、そのほかのPandoraアプリとほぼ同様である。 アップデート:Windows Storeにおける説明では、ポッドキャストをストリーミングできる高料金のプランがある。しかしPandoraの話では、それは違う。ポッドキャストのサポートは今後の計画だそうだ。だからこの記事でも、ポッドキャストのサポートの件は省いた。 PandoraのWindows 10アプリ。ポッドキャストの再生機能がある Mac用アプリと同様に、Windowsアプリでも無料のユーザーと有料会員がともに利用できる。 無料ユーザーは広告入りのステーション(ラジオ局)にアクセスでき、Pandora Plusの定期購入者は広告のないステーションと無制限スキップ、個人化されたステーション、そして最大4つまでのオフラインステーションにアクセスできる。Pandora Premiumのサブスクライバーは、これらプラス、プレイリストの共有、アルバムの再生、曲のオンデマンド、そして無制限のオフライン聴取ができる。 これもMacアプリと同じだが、再生、ポーズ、リプレイ、シャッフル、親指上げ下げなどをキーボードでコントロールできる。またPandora Modes機能では、自分の個人化ステーションについて細かい注文ができる。今の人気曲とか、新人アーチストのおすすめ、大幅カット、特定のアーチストのみ、新譜のみなど。 優れたウェブブラウザーのあるデスクトップでも、音楽に関してはブラウザーのタブを開きっぱなしにしておくよりは、ミュージックアプリを好む人が多い。より円滑でまとまりのある音楽体験ができるからだ。ただしPandoraのMacアプリはまだ、ユーザーから絶賛とまではいっていない。 それでもPandoraはウェブだけに任せずデスクトップのアプリを出すことによって、すでにデスクトップアプリのあるApple MusicやSpotifyと互角に競合しようとしている。Appleの場合は、従来のなんでもiTunes主義への反省から、macOSの次のバージョンからは、その主要部品を独立させようとしている。しかしユーザーライブラリやマーケットプレースのないPandoraには、そのような問題がない。 Windowsのユーザーは本日からPandoraアプリをMicrosoft Storeからダウンロードできる。 このアプリが動くのは、Windows 10である。Pandoraにはこれとは別にXbox用のストリーミングアプリがある。こちらもMicrosoft Storeで入手できる。 [原文へ] […]

Read More

ここも梅雨に入りました。 平年並みのようです。 梅雨が似会う庭のアジサイが良い色に なってきましたよ。 フラメンコと言うアジサイの色の違いも 載せてみましたよ。 ダンスパーティが可愛いです。 ブルーの額に白い縁取りのコンペイトウ 色が付きはじめています。 これも可愛いです。 赤いアジサイ 古代のアジサイだと 言って頂きました。 もっと、真っ赤になると思いますが、さてです。 ピンクのアジサイ 名前は分かりません。 生えて咲いていた時は、白いアジサイでした。 赤系にしたければ、苦土石灰と骨粉を月1回 3月ころから、あげればこのようになりますよ。 来年やってみてくださいね。 自宅のフラメンコはピンク これも色が付はじめです。 私が上のフラメンコの子供を 歩道サンゴ樹の 下に植えた物がきれいなブルーに 咲いてくれました。 こんなに色が違うのも アジサイだから当然だが 不思議です。 ここは酸性土壌の土でしたね。 どうも手を加えなかった ブルーの輝きが私は好きです。

Read More

中国の月探査機Chang’e-5(嫦娥5号)が、月面で水の存在を確認するデータを観測した。これは、地球の衛星に水が存在することを現地で確認した初めての例になる。中国の研究者は、Science Advancesに掲載された研究論文で、探査機がH2Oや水酸基(H2Oに近い化学物質)の兆候を検出したと主張している。嫦娥5号は、着陸地点の近くにあるレゴリスの組成をスペクトロメーターで分析した。その結果、ほとんどの土壌のスペクトル観測による水の濃度推定値は120ppm以下で、月面は地球の表面よりもはるかに乾燥していることがわかった。 Honglei Lin他。 中国の科学者たちは、これらの分子のほとんどが太陽風移植と呼ばれるプロセスによって月にもたらされたと考えている。太陽からの荷電粒子が水素原子を月面に追いやり、後に酸素イオンと結合して水と水酸基を形成したという説だ。今回の研究は、NASAが2018年に発表した、空中赤外線望遠鏡を用いて月の太陽に照らされた表面に水が存在する証拠を発見した知見に基づいている。何十年もの間、科学者たちは、月には大気がほとんど存在しないため、月は完全に乾燥していると考えていた。大気がないということは、太陽の厳しい放射線から水分子を守るものがないと考えられていたのだ。 編集部注:本稿の初出はEngadget。著者Igor Bonifacic(イゴール・ボニファシッチ)氏は、Engadgetの寄稿ライター。 画像クレジット:China Daily CDIC / Reuters [原文へ] (文:Igor Bonifacic、翻訳:Aya Nakazato)

Read More

SmileDirectClub(スマイルダイレクトクラブ)は米国時間9月12日に上場し、公開企業として初取引が行われた。歯列矯正のこの会社はNasdaqでティッカーシンボル「SDC」で取引されている。 記事執筆時点で、すでに株価は11%下落し20.36ドルとなっている。 SmileDirectClubはこのIPOで、売出価格を1株あたり23ドルとして13億ドルを調達し、時価総額100億ドルほどになることを見込んでいた。同社はもともと株価を19〜22ドルで設定する意向だった。 「我々は、12、24、36カ月後、そしてそれ以降と長期的株主価値に照準を当てている」とSmileDirectClubのCFOであるKyle Wailes(カイル・ワイレス)氏はTechCrunchへの文書で述べた。「今日のIPOでプロダクトのイノベーション、プロセス、国際的な成長、カスタマーエクスペリエンスに再投資できる。我々は今まさにスタートしようとしているところで、我々の使命や5500人超のチームメンバー、顧客、そして株主に対するコミットメントはかつてなく強いものになっている」。 SmileDirectClubはIPOで調達した資金を海外展開と新たなデンタルプロダクトの開発に使う計画だ。同社は全国歯科協会が懸念を示している最中の8月に上場書類を提出した。 これに先立ち、SmileDirectClubは昨年10月の3億8000万ドルもの資金調達でバリュエーションは32億ドルに達していた。Clayton、Dubilier & Riceの投資家がこのラウンドをリードし、Kleiner PerkinsとSpark Capitalも参加した。この資金調達は、インビザライン(矯正用マウスピース)メーカーのAlign Technologyが2016年に投資した4670万ドル、そして2017年にSmileDirectClubの株式の19%を取得するのに投資した1280万ドルを超えるものとなった。 2018年のSmileDirectClubの売上高は4億3220万ドルで、これは前年の1億4700万ドルから大幅に増えた。 SmileDirectClubは目立たない歯列矯正マウスピースを顧客に届け、歯科専門医(歯科矯正医または普通の歯科医)に患者の様子をリモートでモニターする仕組みをとっている。マウスピースは、患者が自宅で型を取ってSmileDirectClubに送るか、同社のSmileShopsで直接スキャンしてもらうかして製造されたのちに発送される。 SmileDirectClubは、4〜14カ月かかる他の歯列矯正治療に比べ、同社の手法の費用は60%安いとしている。費用は1895ドルで治療の平均期間は6カ月だ。 しかし、米国歯科矯正医協会のメンバーは、直接の診察とレントゲンをスキップするSmileDirectClubのやり方は違法で医学的なリスクを伴うため、SmileDirectClubは法に反していると主張し、意見が対立している。同協会はまた、歯科治療について定める法規やルールに反しているとして、SmileDirectClubに対し36州で苦情を申し立てた。苦情は歯科業務を監督する当局と各州の司法長官に提出された。 SmileDirectClubはこの件について、S-1書類の中で考えられるリスク要因としてはっきりと触れている。以下、主な当該部分だ。 多くの歯科医、歯科矯正医が歯列矯正マウスピースはごく一部の患者のみに適していると考えている。全国、そして州の歯科医協会は遠隔歯科医療プラットフォーム使用を控えるよう呼びかける文書を出した。我々の歯列矯正マウスピースを使ったリモート治療を社会が今後も受け入れるかどうかは、部分的には歯科医・歯科矯正医と協会の推薦、そして効果や安全性、使いやすさ、信頼性、美意識、競合プロダクトと比べた価格といった他の要因に寄るところがある。 さらに、各州で事業を展開する我々の能力は部分的に特定の州のリモートヘルスケア治療や、歯科治療に関する州ごとの規則に左右され、州ごとの規則は政治や当局、その他の要因で変わりうる。州当局が、我々の医師との契約関係が法や規則に反していると判断するリスクもある。2つの州の歯科医事当局は新たなルールを設けたり、我々が現在とっている事業形態を制限する趣旨で既存ルールを解釈したりしている。 加えて、S-1で記されているように、全国歯科協会はこのほど米国食品医薬品局に、SmileDirectClubのマウスピース製造は「処方だけ」という条件に反しているとの陳述書を提出した。これまでにSmileDirectClubに影響を及ぼすような規則や法律は出てきていないが、同社の基幹ビジネスに大きな影響を及ぼすようなことが起こるのはあり得る。 […]

Read More

久しぶりの更新なのです。 今日は卒研中、いつものようにやる気が起きずにAmazonを眺めていました。 今欲しいものは、モバイルバッテリーで。 出力1A以上で容量は3000mAh以上。 値段的に1500円以内で買えたらな~ なんて甘いことを考えながら探していましたが、やっぱり無いですねww 小容量、Dock端子限定なら400円ぐらいの在庫ハケ品はちょっとあるんですけど、やっぱりUSB-Aタイプじゃないと拡張性がなくなり使い物にならない。 だから、そこは妥協できない。 そうすると2000円ぐらいのはやっと見つかるけど、無名メーカーばっかり。 正直バッテリー的な物は、安くてもあまり無名メーカーのを使いたいとは思わない。 そうして見ていると、やっぱりエネループかパナソニックのqi対応エネループOEM品かってなって。 でも、結構高くて。 誰か買ってくれないかなぁ~ww Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-Kパナソニック 2011-06-24 Amazonアソシエイト by これこれ(*´д`*) まぁ、こんな前置きはどうでもいいのですが、同時にGPS受信機/ロガーが欲しいなぁ~って見ていて。 こないだ買ったAndroidのL-07Cなのですが、前に使っていたSH-03Cと比べちゃうとやっぱりGPSの捕捉がちょっと遅い。 これが解決できればいいのに~って。 僕、GPSレシーバー持ってないし。 買えば、パソコンをナビにも使えるし。 Bluetooth対応のなら、Androidとペアリングすれば使えるし。 どうせなら買ってみちゃおうかなぁ~って。 思ってたんですよ。 でも、まぁね。 Dual XGPS150 Universal Bluetooth GPS Receiver 日本特別仕様版(技適マーク付き)Dual Electronics Amazonアソシエイト

Read More

イスラエルの次世代バッテリーテクノロジー企業StoreDotは、ベトナムのEVメーカーであるVinFast(ビンファスト)が主導する最新の資金調達ラウンドのファーストクローズを完了した。同社は今回のシリーズDラウンドで、最大8000万ドル(約92億4000万円)を調達する予定だ。 この資金は、StoreDotの研究開発の完了と、同社技術の量産スケールアップに使用される。現在、自動車メーカーに出荷してテストを行っているという。 VinFastは、ベトナムでBMWベースの自動車をライセンスして製造している。シリーズDには他にも、BP VenturesとGolden Energy Global Investmentが参加した。 StoreDotのCEOであるDoron Myersdorf(ドロン・マイヤースドルフ)博士は、次のように述べている。「今回の戦略的な資金調達は自動車、エネルギー、テクノロジーの大手企業が主要な投資家となっており、StoreDot、同社のXFCバッテリー技術、長期的な製品ロードマップ、そしてEVドライバーの航続距離に関する不安を解消するためのワールドクラスの技術とイノベーションに対する大きな信頼の証です」。 StoreDotは、Daimler(ダイムラー)、Samsung(サムスン)、TDK、中国のバッテリー量産メーカーであるEVE Energy(EVEエナジー、恵州億緯鋰能)とのパートナーシップも獲得している。同社の革新的なリチウムイオン電池の設計は、非常に高速な充電が可能であり、わずか数分で車両をゼロ状態からフル充電できるとしている。 同社のXFC(超高速充電)バッテリーは、一般的な黒鉛を使用した負極ではなく、シリコン系の負極を使用しており、エネルギー密度が高く、従来の電池よりも長持ちする可能性がある。 VinFastのPham Thuy Linh(ファム・トゥイ・リン)副社長はこう述べている。「当社は、研究に献身的に取り組み、画期的な技術を持つ企業とパートナーシップを結び、投資することでグローバルな知性をつなげてきました。特に、StoreDotやその独自技術である超高速充電(XFC)などのEVバッテリーには注力しています」。 画像クレジット:StoreDot [原文へ] (文:Mike Butcher、翻訳:Aya Nakazato)

Read More

スタートアップアクセラレーターのY Combinator(YC、Yコンビネータ)は米国時間1月10日朝、プログラム条件を更新し、参加企業により多くの現金総額を提供することを発表した。同グループはこれから、バッチに参加するスタートアップに50万ドル(約5760万円)を投資していく。 この資金は、2つの異なる形態で提供される。1つ目は、よく知られているY Combinatorの株式取引で、YCはスタートアップに12万5000ドル(約1440万円)を出資し、スタートアップ企業は7%のエクイティをYCへ付与する。これに加えて「最恵国待遇(MFN、Most Favored Nation)」の条項が付いた上限なしのSAFEで37万5000ドル(約4320万円)を提供する予定だ。 「上限なし」とは、37万5000ドルのSAFEが株式に転換される際の上限価格が設定されていないことを意味し「最恵国待遇」という文言は、後に株式に転換された際に、Y Combinatorが他の投資家と同様に有利な条件を得られることを保証するものだ。 Y Combinatorがスタートアップ企業により多くの資金を提供していくという発表は驚くべきことではない。むしろ、同グループがその条件を更新するのにこれほど時間がかかったことの方が大きな驚きだ。それでも、50万ドル(約5760万円)という金額は、プレシードやシードステージの投資市場が近年向かってきた方向、即ちより大きな金額をより高い価格で投資する傾向に沿ったものだといえる。 この条件変更によって、アクセラレーター自体が投資先企業のアップサイドを維持することが少なくなるわけではない。それどころか、Y Combinatorの条件が更新されたことで、Y Combinatorの門をくぐった企業への伝統的な出資の代わりにというわけではなく、それに加えてより多くの資本を提供することになり、防御的な意味合いが強くなったといえるだろう。これでYCは、初期の株式投資を歴史的に有利な価格帯で実施しながらも、より大きな小切手で優秀なアーリーステージのスタートアップを集めることができるかもしれない。 Y Combinatorは、スタートアップ市場の進化に合わせて組織としてのあり方を変えてきた。対面式の仕事を重視していたY Combinatorは、パンデミックの際にはリモートになった。その結果、TechCrunchの計算によると、他の国や市場から参加するスタートアップが増えた。また、リモートでのデモデイを行うようになった。サンフランシスコからクルマで移動して、イスの数が足りない大きな部屋に行く必要がなくなったことをTechCrunchでも感謝している。 Y Combinatorの更新された条件に、ライバルのアクセラレーターがどのように反応するのか、もし変化があるとすれば興味深いところだ。 画像クレジット: [原文へ] […]

Read More