68年のLED ZEPPELINのヘビィロック志向が加速し、一大ムーブメントの1つとしてハードロックが英米に流布しました。英国のウェットなサウンドに対し米国のドライなサウンドが当時のファンを二分していました。(勿論両方好きなファンも多くいましたが…)今回より個人的嗜好度数を☆印で表示していきます。最高☆5つです。 FILE NO.0132 BLACK SABBATH1970☆☆☆☆70年の2月13日金曜日にデビューを飾ったヘビィロックバンドの2作目。バーミンガムで結成されフロントにオジーオズボーン、ギターにトニーアイオミ、ベースにギザーバトラー、そしてドラムスにビルワードの4人。デビュー作で黒魔術をバックグラウンドに重々しいリフが中心の曲展開を見せていたが、本作でもそのスタイルを踏襲しより緩急を効かせた内容にレベルアップしています。何といっても「WAR PIGS」「IRON MAN」「PARANOID」と名曲目白押し。本作以降の3作目4作目も彼らを代表する作品。 FILE NO.0133 CACTUS1970☆☆☆+VANILLA FUDGE(FILE NO.0091御参照)解散からカーマインアピス(DS)とティムボガード(B)の強力リズム隊が中心となって組成されたロックグループ。ベースはブルースロックですが、アグレッシブなギターとブルースハープが彩りを添えており70年初頭の米国HRを語るに欠かせない1枚です。 FILE NO.0134 DEEP PURPLE1970☆☆☆☆+以前彼らの「THE BOOK OF TALIESYN」を紹介しましたが、本作からイアンギランとロジャーグローバーが加入。リッチーブラックモアのイニシアチブによりハードロックへ激変しました。オープニングの「SPEED KING」を初めて聴いた時の衝動は今でも忘れられません。随所に散りばめられたリッチーとジョンのバトルはラストまで鳥肌立ちっ放しです。ただし単体の楽曲から言えば「MACHINE HEAD」(72年作)の方が上でしょうか。 FILE NO.0135 MOUNTAIN1970☆☆☆☆60年代最強のロックトリオCREAM(FILE NO.0039御参照)の作品をプロデュースしていたF.パッパラルディとギターの名手レスリーウェストらが中心となってNYで組まれたロックグループの3作目。前作「MOUNTAIN CLIMBING」(70年作)から「MISSISSIPPI QUEEN」がヒットし注目された本作はヒット曲こそ生まれなかったがアルバム全体の纏まりは過去最高水準だと思います。アートワークもお見事。 FILE NO.0136 LED ZEPPELIN1971☆☆☆☆+当バンドもBRITISH INVASION特集でデビュー作を紹介しましたが、短スパンで2作目(お薦め)を発表後やや時間をかけてハード&アコースティックな3作目を発表。そして彼らのエネルギーを結集した4作目は言わずと知れた名盤。「BLACK DOG」「ROCK & ROLL」「STAIRWAY TO HEAVEN」など特に前半のテンションは唯一無比です。 FILE NO.0137

Read More

ワイルドストーブの燃料としてペレットはとても相性がいい。比較的大きい燃料収納容量といったストーブ構造に加えて、ペレットを投入後、上からペレットが加熱されそのウッドガスがストーブの上部で二重構造により暖められた空気と合流し二次燃焼する。燃料と構造のマッチングがすばらしい。最初にペレットを容量いっぱいに入れて(≒1L)着火すれば安定してきれいな燃焼が長い時間継続してくれる。 私の使っている燃料用のホワイトペレットは地場産の良質なもの(間違いないと思っている)。およそ6.6mm×15mmの円筒形で、強く指で爪をたてても傷がつかないくらい固い。 「樹皮を含まない木質部を主体とした原料を用いて製造したペレット。火力が強く、灰が非常に少ない(1.0%未満)。」by ウィキ 火がついた後は手間いらずで使いやすい上に、ほんとに灰が少ないのが良いというのが私の実感。 そうペレットは固くて灰が少ないのである。ということは、すでにおわかりのとおり、炭よりはずっとずっと火が着きやすいのですが、乾燥した木片よりは幾分時間がかかる。これまで牛乳パックを切って丸めたものや乾燥木片、ガスバーナーで火を着けてきたのだが、より簡単で確実な方法はこれかな~と最近思っているのが↓ ティッシュ2枚丸めたものにアルコールを浸み込ませてライターで火を着ける方法。(たいしたことないのは冒頭、申し上げました次第。)これだとある程度の時間を安定して加熱し続けることができる。 ストーブの中のペレットの真ん中を少しへこませて、ティッシュを置いてポンと着火。 途中立ち消えもなくいい感じです。3分弱で火がペレットに移り、めでたしめでたし\(^o^)/ ペレットの追加は、工夫が必要。入れすぎると炎が消えるし。そもそも上から下に燃えていく仕組みだからね。

Read More

おはようございます。今日は曇り空です。 梅雨入りも、もうすぐの様です。 さて、エアサスの故障でご入庫の、フォルクスワーゲン・トワレグです。 現象は、エアサスが下がったままです。 エアーポンプが作動したまま止まっていません。 エアーポンプを点検すると、エアーを送るホースの付け根の ジョイント部分からエアーが漏れています。 その部分を応急的に修理して、再度エア漏れを点検。 さらに、エアーポンプ本体にひび割れが生じていて、そこからも漏れています。 その箇所を再度応急修理してみます。 奇跡的に応急修理で車高が上がりました。 試運転をして問題が無いので、一時的に完了。 数日後、お客様が部品持込みで交換作業実施。 同時にエアーポンプのリレーも交換し完了しました。 http://www.sigma-auto.co.jp

Read More

CANADA GOOSE(カナダグース) 1957年カナダのトロントで創業し、今日まで「Made in Canada」であることに拘わり続けています。 そこに一切の妥協を許さない職人の手作業による品質の高い製品は、世界でも類を見ない手の込んだ製造工程から生み出されます。 多くのメーカーが製造コストを抑えるためにアジアに生産地を移す中、品質を保つためにカナダ生産に固執する姿勢には頭が下がります。 創業者は、工場で裁断師として働いていたポーランド系ユダヤ人移民のSam Tick。 カナダグースは南極での米国の科学研究と関連するロジスティクスを管理する米国政府の組織であるUSAPに対してのウェア提供を筆頭に、南極探検隊や登山隊にも多くのウェアを提供しています。 極寒の地で暮らす人にとっての防寒着は生活必需品です。 僕は2019年のシカゴで体感温度零下45度を経験した後に、カナダグースのアウターを購入しました。 傑作生地アークティック・テック、最高の保温性と復元性を兼ね備えたダックダウン、フードには氷結し難いコヨーテの毛皮がたっぷりと使われています。 見た目も素晴らしいのですが、保温性や安心感も比肩するブランドはそう多くありません。 カナダグースは街で他の人と被るからと避けてきましたが、いざ使ってみるとその完成度の高さに感銘します。 ちなみに、アークティック・テックは20世紀最強と言われているほどの耐久性に優れた生地ですが、マスクにも採用しています。 あまりにも美しいマスクなので、こちらも不織布マスクと合わせて使っています。 アメリカで唯一カナダグースを着ていてネガティブな要素があるとすれば、ナイキ製シューズのように街中で奪われるリスクがあることです。 あらゆる地域で強奪が多発していますので、治安の悪い地域や夜間の外出は気を付けないといけません。 世界的にファッション業界で加速するファーフリー(脱毛皮)の動きから、カナダグースは俗に「小さなオオカミ」と呼ばれるコヨーテの毛皮使用に対する長年の反発がありました。 そして2021年の6月に、2022年末までにファーを使用した製品の製造を停止すると発表しました。 カナダグースを擁護するわけではありませんが、彼らが使用しているコヨーテの毛皮は環境保護の観点から害獣駆除されたものだけに限定しています。家畜に加えてペットも捕殺するので、多くの酪農関係者や農民はコヨーテを害獣と見なしています。アメリカでは人がコヨーテに襲われて亡くなるといった痛ましい事件も起きています。 カナダグースがコヨーテの毛皮を使う理由としてFirst Nationsの狩猟文化を守るという意味も込められています。 今もFirst Nations(ファースト・ネーション)と呼ばれるカナダの先住民が140万人います。 日本では、インディアンやネイティブカナディアンと言ったほうが分かり易いかと思いますが、カナダでは先住民族に対して尊敬の意を込めてFirst Nationsと呼びます。 First Nationsの狩猟や増え続けるコヨーテ数を減らそうとする努力をよそに、動物愛護の観点から、カリフォルニア州では非狩猟用動物に分類されています。 更にカリフォルニア州では、2023年から毛皮製品の販売を全面的に禁止することが決定しました。 毛皮の代替とされるフェイクファー(人工毛皮)。 フェイクファーって地球環境に配慮しサステナブル(持続可能)なの? フェイクファーは石油化学製品であって有限資源である石油を使っています。そしてフェイクファーは自然分解せず破棄の際にも有害物質を出します。毛皮は環境への影響がより少なく持続可能な素材だとも言えます。 毛皮は正しく扱えば何世代にもわたって継承していくことが可能で、実際にカナダではカナダグースを親から子に受け継ぐことも珍しくありません。 重複しますが、毛皮の食肉副産物としての利用や、個体数管理のためのわな猟で得た毛皮はサステナブルだと断言出来ます。さらにフェイクファーと違い毛皮は最終的には土に還ります。 現時点では統計データが乏しくどちらがよりサステナブルか決着を付けることは時期尚早です。 究極的には、服の大量消費の問題と比較すれば、毛皮vsフェイクファーの論争はとても小さな問題に過ぎませんから。 昨年シカゴの高級住宅地の中にあるゴルフコースで、平日の朝一でプレーしていたところコヨーテに遭遇しました。 ホール9の上り坂になっているグリーンまで歩いていくと、小さな池を挟んだ向かい側のプレーヤーから「コヨーテ!」と叫び声が聞こえました。

Read More

木、金とあまりプレイ出来なかったので、今日はガッツリと3Dドットゲームヒーローズをやりました。ジワジワくるこの楽しさ。アンチャみたいに、いきなりテンションがMAXになるなんてことはありませんが、ジワリジワリきますね(´∀`) なんか3Dドットゲームヒーローズをやってると、PS3でゲームをしていることを忘れちゃいます(笑)ほんとPS3でファミコンをやってる感じです。昔のゲームを再現するためだとは思いますが、アイテムがまとめて買えなかったりと、不便な面もあります。だけどそれもまた味として楽しんでます(´∀`) 基本的なシステムは完全にゼルダです(笑)似てるとかいうレベルではなく、完全にゼルダです(笑)ファミコン(ディスクシステム)時代のゼルダを強く意識して作られてる感じがします。物が持てないですし、ダンジョンも初代の作り(部屋の大きさが全て同じ)ですね。 ディスクシステムのゼルダが発売されたのって、23年以上も前なんですよねぇ。23年以上前のシステムをそのまま持ってきても、面白いと感じることができるんだから凄いよなぁ。懐かしさで楽しんでる部分もあるけど、やっぱりゼルダのシステムは面白いですね~(*´∇`*) ちなみに自分はゼルダシリーズはほぼ全てプレイしてます(´∀`)ゼルダの伝説(ゼルダコレクション:GC)、リンクの冒険(ゼルダコレクション:GC)、神々のトライフォース(SFC)、夢をみる島(GB)、時のオカリナ(N64&ゼルダコレクション:GC)、ムジュラの仮面(ゼルダコレクション:GC)、ふしぎの木の実(GB)、風のタクト(GC)、4つの剣(GC)、トワイライトプリンセス(Wii)、夢幻の砂時計(DS)。一番ハマったのは、やっぱり64の時のオカリナかなぁー。一番最初にやったSFCの神々のトライフォースも捨て難いですけどね~。 って、話が逸れちゃいましたね(笑)すいません。ゼルダゼルダと書いてたら、ゼルダへの思いが爆発しそうになってしまいました(´∀`)3Dドットゲームヒーローズの話に戻します。 システムだけじゃなく、謎解きもゼルダがベースになってます。爆弾を使って壁を壊す、矢やブーメランでスイッチを押す、部屋の敵を全滅させると宝箱が出現する、赤青ブロックの仕掛けなどなど。謎解きの方もファミコン時代がベースになっているので、64以降の3Dゼルダと比べたら物足りない感じはしますが、まぁこれも狙ってそういう風にしているんでしょうね。 その他にも、カケラを4つ集めるとライフが1つ増えたり、体力が最大だと剣がパワーアップしたり、妖精が体力を回復してくれたり、ビンに自由に薬を入れられたり、ダンジョンのボスと戦うにはボス部屋のカギが必要だったりと、ゼルダ要素満載です。 ゼルダ以外にも、小さなブロック集め(DQの小さなメダル)なんてものもあります。イベントでもドラクエネタは特に多いですね。ホイミン、ミネア、マーニャ、アリーナ、クリフト、ブライ、ビアンカ、フローラなどなど。はぐれメタルもいましたし(笑) あと、ファミコン時代のものではないですが、フロムソフトウェアのゲームネタも結構あります。デモンズソウルもバッチリありました(´∀`) さらにはこんなものまで(笑) かなり人を選ぶゲームだとは思いますが、個人的には好きです(笑)というか、トロフィー機能が付いた初代ゼルダ風のゲームってだけでも相当ツボなんですけどね(´∀`)思わずニヤっとするネタが満載だし、キャラクターエディット機能もあるし、なかなかいいんじゃないでしょうか。 ただ、基本的に23年前のシステムなんで、いろいろと物足りなさや不便さを感じる人もいるかもしれません。逆にそれが新鮮に感じる人もいるでしょうし、結構人によって受け取り方が変わってくるゲームだなとは思いました。でも、似たようなゲームばかりではつまらないですし、個人的にはこういうかなりピンポイントな所を突いてくるゲームも応援したいですね(´∀`) まだまだ書きたいことがあるんですが、さすがに長くなってきたので、最後にいろいろな感想を箇条書きにして終わろうと思います。 ・敵を攻撃したときのザシュって音は結構好き ・敵がコナゴナに砕け散るのも気持ちいい ・剣でアイテムが取れるのは便利 ・モンスター図鑑の登録方法がユニークで面白い ・ドットの温かみのあるグラフィックは結構好み ・いつでもキャラクターを変更できるのはGOOD ・ボスと何度も戦えるのはGOOD ・家や洞窟に入るたびにローディング画面が出るが、時間的にはTOVで店に入るときなどに発生する読み込み時間(4~6秒)とさほど変わらないか、3Dドットゲームヒーローズの方が早い(2~6秒)くらいなので、個人的にはOK ・個人的には、ロード時間は気にならない範囲だが、毎回ローディングの文字が出るから、気分的に待たされてる感がある。普通に画面が暗くなって切り替わるだけの方が気にならなくてよかったかも。だけど、ロード画面にもいろいろとネタが満載なので、これを見るだけでも結構楽しめたりするので、どちらがいいかは人によって違うだろうし、判断が難しいところ。 ・ダンジョン内では、階段を昇り降りする時にちょっとロードが入るだけであとは快適。 ・たまにフリーズすることがあるのはマイナス

Read More

いよいよ完成です! ハイ、これが完成形です! さて、詳しく見て行きましょうか。 結構リアルなイメージです。不要パーツ扱いになっていますが、これとはまた別の仕様を作ることができます。リアは、ストップランプ着色済みのパーツで比較的簡単に組み立てられました。ウィンカーとバックランプの部分は別部品で用意されていますがバリの処理が甘いと収まりませんのでお気を付けて!バックドアはかなり収まりが悪いようですが、その通り。閉めて展示するにはかなり削らないといけないかと。僕は開けて展示すると割り切ったのでなにも手を加えてません。ダンパーもどきはリアルな造りとなっています。 バックドアを開けた状態です。開けてた方がリアルですが、覗きこまれたくはないですね(笑)ヒンジの部分はザッつなので・・・閉じてあると塗って無いので白いのが目立ちます。 車高は低めですが、なかなか似合ってます。純正で作りたい人は少し手を加えると良いです。 ダンパーを付けてあるとピチッとしてるのであまりぐらつきません。ですが、ちょこっと軟いので強い力を加えると・・・・・・・ハイ  いかがでしたか? アオシマのキットは評判が悪いですがこのキットは良いキットでしたよ!パーツの合いはよく、パーツ点数は少なめかつリアル。ですが、ヒンジ辺りはコツがいるのでそこは・・・なんと表現したらいか・・・・・・・ 小さいお子様はお母さんorお父さんに手伝ってもらいましょう! (これだ 笑) これで終わるのも気がかりなので・・・ やっちゃいました。もとのタイヤです^^これが一番似合いますね! ん?BRZはって?展示会の時だけにするかな・・・・・? 今のところ、タイヤレスです(笑) 忙しい忙しい・・・ が似合いそうなワンショット! 明日は屋外撮影かな?

Read More

Xrecode Ⅱで変換エラーに時間を費やしていてもしょうがない。うまくいかないファイルも、foobar2000では認識する。また、foobar2000には「Convert」という変換機能を持っている。今回はうまくいかないことを調べるより代替手段を使うことに方針を切り替えた。 ということでfoobar2000を使った変換作業のメモである。 ●foobar2000についてまずは、foobar2000についてである。多機能なMedia Player。ある意味有名なフリーソフトなので説明の必要は無いと思うが念のため。 以下の公式サイトからたどってダウンロードできる。http://www.foobar2000.org/ 最近になって宇宙人のアイコンの色が変わって白くなった。また、日本語化が可能であったが、1.xから日本語化するとコンポーネントの自動アップデートが利かなくなった。これは初期の頃の話なのでもしかしたら今は大丈夫なのかもしれないが確認していない。というわけで日本語化しないfoobar2000のメモになる。 ※最初の「Convert」の際にどのプログラムを使って変換するか聞かれるので事前にflac converterをインストールしておくこと。http://flac.sourceforge.net/ ●変換作業起動など基本操作は、他に詳しいサイトがいくらでもあるのでそちらを参照されたい。 ①選択変換したい曲をすべて選択する。(CT+AやSFT+選択で) ②変換設定右クリックして「Converter Setup」ウィンドウを開く。 ウィンドウの右側にある「Output Format」を選択する。 「Choose output file format」ウィンドウで「FLAC」の行を選択する。 Backボタンで戻り、ウィンドウの右側2番目にある「Destination」を選択して「Choose destination」ウィンドウで「Output Path」(※出力先のルートフォルダを指定する)と「Output style and file name formatting」(※詳細は後述)を設定する。 Backボタンで戻り、他の2つの設定はご随意にSAVEボタンを押し適当な名前をつけて保存する。 ③変換「Saved Preset」を確認し「Convert」ボタンを押して変換を開始する。 ●「Output Path」について・1アルバムに1アーティストの場合に使用する。名称:FLAC Split (Album Artist)%album artist%/%album%/%title% ‘(‘%album artist%’)’※アルバムアーティスト名アルバム名曲名(アルバムアーティスト名) ・1アルバムに複数のアーティストの曲が混在する場合に使用する。名称:FLAC Split

Read More

運営会社が閉鎖して閉店 「でかねた回転寿司」を売りにしているチェーンのお店。σ(^^)の行動範囲に見沼、東岩槻、宮前と見かけるので沢山有るのかと思ったらそれ程ではなくさいたま市がメインみたい。 平日14時まではランチ700円。これは売りの「でかねた」ではないけど1,400円のランチはでかねたを揃えた握りだった。 700円でこれならコストパフォーマンスは良いけど「でかねた」を味わいたく後日宮前店に訪問。 「特大サーモン 262円」「特大穴子一本 441円」、さぁどうだと云わんばかり・・・一口じゃどうやっても食べられません(笑) 「生あじ 262円」「生しらす 262円」「ネギ塩炙りマグロ 262円」 サーモンや穴子に比べると小さく感じるけど充分大きなネタです。味も大きさだけでなく美味しいし、従業員もてきぱき。オーダーはボタンとか無く直接握る人に伝えるシステム。 【江戸や 見沼本店】住所:埼玉県さいたま市宮ヶ谷塔95-1 電話:048-687-5355時間:11:30~22:00休み:無休料金:特大サーモン262円他URL:http://www.edoyadekaneta.com/

Read More

Yahooモバゲーにちょいはまり中です。 サニービーチってのと、Wonder Fishってやつに特に・・・・。 これは、サニービーチ。島を開発していくんですー現金って言うか、Yahooウォレットで支払うお金には、極力手を出さずに地道に進めています。はまりすぎず、限られたゲーム上のコインのみで進めるのがなかなか乙 で、こっちはWonder Fishと言うやつ。水槽で魚育てて、繁殖させてって言うやつですね。現在レアフィッシュ生ませるのに、繁殖繰り返してます どっちも、びっちり眺めてなくても、PCでなんか作業してる合間に出来るのがいいんだよねー

Read More

1582年本能寺の変後、堺から四条畷に移動していた徳川家康は、明智光秀の落武者狩りを恐れて30数名の家臣と共に、宇治田原~信楽~伊賀~白子~常滑~岡崎と逃げ帰った<伊賀越え>は家康の最大の危機であったといわれている。その途次にある伊賀徳永寺で一時休憩したとか、宿泊したとかいわれている。後に、徳永寺に対して葵の紋使用の許しを与え、江戸時代になると、伊賀藩の藤堂藩主から庇護を受けている。 徳永寺の開創は不詳であるが、戦国時代の1558~72年に現在地に移ったといわれている。境内から霊山を望み家康の危機を想像する。徳永寺には善光寺の一光三尊を勧請し、柘植善光寺とも呼ばれている。 <全国のお寺総覧> (1)寺名:徳永寺(とくえいじ) (2)住所:三重県伊賀市柘植町2318(3)山号:平庸山 (4)宗派:浄土宗(5)開創:不詳 (6)中興:西誉崇徳 1558~72年 (7)本尊:阿弥陀如来(8)その他1)鐘楼と梵鐘:市指定文化財 江戸時代2)宝篋印塔:市指定文化財 南北朝時代3)藤堂藩主代々寄進状:市指定文化財 江戸時代4)訪問日:2015年5月10日                  参道                  山門                  全景                境内からの霊山                  本堂             十王堂(左)善光寺堂(右)                  閻魔像                  鐘楼               六地蔵と宝篋印塔

Read More