Bloombergの情報筋によると、NVIDIAは400億ドル(約4兆5560億円)でのArm(アーム)買収について、規制当局の承認取得がほとんど進んでおらず、内々に買収を断念する準備を進めているという。一方、Armの現オーナーであるソフトバンクは、買収の代替案としてArmを上場させる計画を進めているようだ、とこの件に詳しい別の関係者は述べている。 NVIDIAは2020年9月にこの買収を発表し、CEOのJensen Huang(ジェンスン・フアン)氏は「AIの時代に向けてすばらしい位置にいる企業が誕生する」と宣言した。Armの設計は、Apple(アップル)、Qualcomm(クアルコム)、Microsoft(マイクロソフト)、Samsung(サムスン)、Intel(インテル)、Amazon(アマゾン)といった企業によってほぼ全世界でスマートフォンなどのモバイル機器にライセンス使用されている。 買収発表後すぐに反発が始まった。Armが拠点を置く英国は2021年1月に買収に関する反トラスト調査を、11月にはセキュリティ調査も開始した。米国では、データセンターや自動車製造などの産業における競争を「阻害」するとの懸念から、FTC(連邦取引委員会)が買収を阻止すべくこのほど提訴した。また、他の規制当局が買収を阻止しなければ、中国が買収を阻止すると報じられている、とBloombergの情報筋は話す。 我々は、最新の規制当局への提出書類で詳細に述べられている見解、すなわちこの取引はArmを加速させ、競争とイノベーションを促進する機会を提供するとの見解を引き続き持っている。 Intel、Amazon、Microsoftといった企業が、規制当局にこの取引を中止させるのに十分な情報を与えたと、情報筋は話している。これら企業は以前、NVIDIA自身がArmの顧客であるため、Armの独立性を保つことができないと主張した。つまり、Armのライセンス取得者のサプライヤーと競合社の両方になる可能性もある。 このような厳しい逆風にもかかわらず、両社は依然として買収を進める姿勢にある。NVIDIAの広報担当者Bob Sherbin(ボブ・シェルビン)氏はBloombergに対し「我々は、この取引がArmを加速させ、競争とイノベーションを促進する機会を提供するという見解を引き続き持っています」と述べた。ソフトバンクの広報担当者は「当社はこの取引が承認されることを変わらず望んでいます」と声明で付け加えた。 後者のコメントにもかかわらず、ソフトバンクの一部の派閥は、特に半導体業界がこれほど熱狂していることから、買収の代替案としてArmのIPOを推進していると伝えられている。また、NVIDIAの株価が買収発表後2倍近くに上昇し、実質的な買収価格が上昇していることから、買収を継続したいとの考えも一部にはあるようだ。 最初の契約は2022年9月13日に失効するが、承認に時間がかかる場合は自動更新される。NVIDIAは、この取引は約18カ月で完了すると予想していたが、今となってはこの期限は非現実的のようだ。 編集部注:本稿の初出はEngadget。執筆者のSteve DentはEngadgetの共同編集者。 [原文へ] (文:Steve Dent、翻訳:Nariko Mizoguchi)

Read More

突然カッコええモニターヘッドホンが欲しくなったので買ったった。 選んだのはSONYさんのプロ用モニターヘッドホン「MDR-7506」です。実売価格はAmazonさんで11500円前後となっています。 モニターヘッドホンの定番と言えば、ミュージシャンがよく愛用している“赤帯(MDR-CD900ST)”ですが、私は青帯派。 プロ(業務)用なので、パッケージは白箱。 付属品はプロ用としては珍しく、収納ポーチとマニュアル付き。 保証書(業務用)も付いてました。 これが青帯と言われているモニターヘッドホン「MDR-7506」です。やべーカッコええ。この無骨なデザインが良い。さすが業務用。 〝業務用のモニターヘッドホンとして、高音質・高耐入力(最大入力:1,000mW)を実現。大口径40mmドライバーユニットとネオジウムマグネットを採用し、クリアかつパワフルな音を再現する。〟 こんな感じで、折り畳む事も可能。 ヘッドバンド部。「STUDIO MONITOR」の印字がまたカッコ良い。 ヘッドバンドを伸縮する時は、メーター(目盛り)が印字されているので何気に便利。 ハウジング部とイヤーパット部。付け心地は業務用なので期待しちゃダメです。決して悪くはないけどね。夏は確実に蒸れます() ケーブル(OFCリッツ線)の長さは通常1.2mですが、クルクルなっているカール巻き仕様。コードを伸ばすと約3mまで伸びます。 プラグはステレオミニプラグ。ネジ込み式の標準プラグも付属。ちなみに赤帯は標準プラグのみになっています。一般人(私)が使うとなると、ステレオミニプラグが標準になっている青帯の方が扱いやすいよね。ネジ込み式の標準プラグが付属されている点もグット。 では「MDR-7506」で音楽を聴いてみます。音楽業界では定番中の定番と言われているモニターヘッドフォンなので、原音に忠実な音質が…とベタなレビューはしませんが、普通に良い音なんですけど()予想以上に低音がしっかり出てます。解像度も高い。 音質に下手な味付けは全くないので、ある意味万能なヘッドホンかもしれませんね。カッコ付けたくて購入したのに不覚にも気に入ってしまった。と言うか、普通にカッコ良いので所有欲は今までの中で一番のヘッドホンかも。一流ミュージシャンになった気分です() あなたは赤帯派?それとも青帯派?ぶっちゃけ、スペック的には似た者同士なので、お好みで選んでください。あと青帯は、業務用なのに11500円前後で買えちゃうのもコスパ高くて良いよね。 【関連記事 ・ リンク】SONY 最強のノイキャン・ワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM3」 レビュー2 SONY 最強のノイキャン・ワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM3」 レビュー1 SONY 「h.ear on 2 Mini Wireless (WH-H800)」 レポート SONY 話題のヒアラブルデバイス 「Xperia Ear Duo(XEA20)」 レビュー

Read More

リザーブドインスタンス(RIs)は、一定コストでAWSリソースを使いたい企業のために作られた仕組みだ。しかし、AWSのJeff Barr(ジェフ・バー)氏も認めているように、複雑でわかりにくい。そこで同社は、新たに「Savings Plans」を発表した。 「本日提供を開始するSavings Plansは、1年または3年の間、一定量のコンピューターパワー(時間当たりの金額で計算)の利用を約束することで、RIs同様のディスカウントを得られる柔軟で新しい料金プランです」とバー氏が新サービス発表のブログ記事に書いた。 AWSの価格体系にはいくつか種類がある。第一がオンデマンド価格で、基本的にホテルのラックレート(正規料金)と変わらない。いきなりやってきてその場で注文するので料金は高くなる。 多くの企業は一定期間に必要なリソースの量をわかっているので、事前にまとめ買いすることで節約することができる。そうすることで企業はコストの不確定性が減り、Amazonにとっても企業が一定の量を利用することがわかるので計画が立てやすい。 リザーブドインスタンスも存続するが、Amazonは顧客を新しいプランに移行させようとしているようだ。「RIsの販売は続けるが、Savings Plansのほうが柔軟なので多くのユーザーがそちらを選ぶと思っている」とバー氏は書いた。 Savings Plansには2種類ある。Compute Savings Plansは最大66%の割引を受けられ、その点ではRIに似ている。顧客に喜ばれそうな特徴は、さまざまなAWS製品に割引を適用できることで、ワークロードをリージョン間で移動しても割引率は変わらない。 もう1つがEC2 Instance Savings Plans。こちらもリザーブドインスタンス同様、オンデマンド価格より最大72%安くなるが、利用は単一リージョンに限られる。それでも柔軟性はあり、同じインスタンスタイプを異なるサイズから選んだり、オペレーティングシステムをWindowsからLinuxに切り替えても、割引率に影響はない。 本日からAWSコストエクスプローラーでサインアップできる。 関連記事:Big 3 […]

Read More

昨日、近くの山を歩いていたら実がはじけて、種(たね)が見えているテイカカズラが多く見られた 綿毛をつけたテイカカズラの種(たね)はタンポポの種(たね)とよく似ている風に乗って運ばれていく種(たね)だ テイカカズラは常緑のつる性木本だつる植物特有で、花が咲いている機関や実ができていく時期は比較的長い常緑だが、春には多くの葉が赤くなりやがて落ちていき若い葉が広がっていっているのを見ることがある 若い葉が出てくると同時ぐらいにつぼみができてくる テイカカズラは5月になって間もなく花が開きだすのを見る テイカカズラの花は5月末から6月にかけてたくさんの花を開く多くの花を開いてテイカカズラの一番目立つ時期である テイカカズラは花が終わると間もなく実ができはじめるが花の構造状(道があるところが随分と花の奥のほうにある)媒介できる虫は少ないようで、花が多い割にできる実は少ない一つの花から2つの実ができる テイカカズラの実は秋に熟し、やがて割れて綿毛をつけた種を飛ばし続けていて、その様子を今も見ることができる

Read More

Starship Technologies(スターシップ・テクノロジーズ)は、自律型配送ロボット(都市を自動運転する小さなカボチャのような箱型の配送車)の世界では大物の1社である。新型コロナウイルス(COVID-19)の間、消費者がウイルスの拡散を最小限に抑えるために自宅待機をしたり、あるいは外出が消極的だった時に、店舗やレストランと消費者の間で食品やその他の商品を配送するための(無人の)力を提供し、絶好調だった。現在、同社はさらなる成長のために、欧州の支持とともにいくつかの資金を手にしている。 このスタートアップは、欧州連合の資金調達部門である欧州投資銀行(EIB)から5000万ユーロ(約64億3900万円)の資金を受け取った。Starship Technologiesは、これを「準株式発行枠」と表現しており、ベンチャーローンが混じっていることを意味する。 今回の投資による評価額は公表していないが、Alastair Westgarth(アラステア・ウェストガース)氏は、これで投資家からさらに資金を調達することを否定するものではないとしている。Starshipは2019年にMorpheus Ventures(モーフィアス・ベンチャー)主導で4000万ドル(約45億6500万円)のシリーズAを調達し、Pitchbook(ピッチブック)のデータによると2021年1月にも、戦略的支援者で日本の大手電機メーカーの投資部門であるTDK Ventures(TDKベンチャーズ)とGoodyear Ventures(グッドイヤー・ベンチャーズ)を出資者に迎え、さらに1700万ドル(約19億4000万円)を調達している。現在、250万台以上の商用配送を行い(2021年10月の200万台から増加)、世界で300万マイル(約482万km)以上を走行している。ウェストガース氏によると、同社の車両は平均して1日に1万件の配送を行っているという。 サンフランシスコを拠点とする同社は当初、2017年に米国の配送会社であるDoordash(ドアダッシュ)とPostmates(ポストメイツ、現在はUberの一部)とパイロット運用を行い、その後、大学キャンパス環境内での導入を行って、その名を轟かせた。同じロボット配送のスタートアップであるMarble(マーブル)は、その頃、市の規制当局と対立し、皮肉にもその影響から、Starshipはまだホームの都市でローンチしていない。(Marbleは現在、Caterpillarの傘下に入っている)。 Marbleはヨーロッパでも大きな存在感を示しており、エストニアのタリンに主要な研究開発拠点を置き(そのためEUから財政的な支持を受けている)、英国のミルトン・キーンズにて初の本格的な都市展開を開始した。サービスの価格は都市や場所によって異なるが、例えばミルトン・キーンズにある食料品チェーン店Coop(コープ)に提供するサービスは、一律99ペンス(約150円)で設定されている。 この2年間、 Starshipの名前は、配達員の数が減り、人々が移動を控え、人との接触が少なくなった時代に、企業が注文した食品を顧客に届けるための配達パートナーとして、よく耳にするようになった。ミルトン・キーンズのサービスだけでも数十万件の配達があり、Starshipは重要なパートナーと契約を開始するようになった。英国では、食料品チェーンのTesco(テスコ)、Coop、Budgens(バドジェンヌ)がそのリストに含まれている。同社は主に、メガ食料品店ではなく、中心部に位置する小型店舗の配送手段として提携しており、Starshipが狭い範囲に配送する商品をストックする「ダークストア」の役割を担っている。配達は、iOSやAndroidのアプリで依頼する。 現在、同社のビジネスの大部分(約70%)はキャンパス内での展開によるものだが、変調の兆しが見えてきているとウェストガース氏は述べている。 「1年~1年半後には、食料品の規模は大きくなっているでしょう」と彼はいう。Starshipのサービスを利用する可能性のあるキャンパスの市場規模は400〜500程度だが「食料品は数十億ドル(数千億円)規模になります。我々は、世界中のデリバリーサービスを追いかけています。自転車やスクーター、クルマに乗っている人と同じように配達できますが、私たちの方が安く、ロボットは年々安くなっています」と同氏はいう。ロボットの平均的なバッテリー寿命は18時間で、典型的なロボットは1日に約40km走行することができる。 現在、同社はレベル4の自律型システムとして車両を運用している。つまり、人間がオペレーションセンターで問題を監視し、車両が予期せぬトラブルに見舞われた場合には、必要であれば引き継ぐことができるということだ。だが、それはデフォルトではない。 「私たちのロボットは99%、誰も関与していません。私たちは多くの配達を、誰も関与することなく行っています」とウェストガース氏はいう。 EIBからの資金提供は、EUにとって2つの異なる条件を満たすものである。第1に、EUはより持続可能な輸送手段を推進し、排出量の削減と道路交通の低減を図ろうとしている。第2に、デジタル経済におけるEUの地位をさらに高めるために、テック系スタートアップ企業を支援するという長期的な目標がある。 EIBの副総裁 Thomas […]

Read More

エゴノキ(野茉莉)は、初夏、5月下旬から6月にかけて桜に似た沢山の白い花を総状につけ、長い花柄があって垂れ下がっている咲いている。 下から見上げる位置に咲いていると、シャンデリアのようで美しく、とても綺麗で清楚な花である。 開花期間が短いのがとても残念である。 エゴノキ(野茉莉)の名前の由来も諸説あるようだが、一般的になっているものが、果実をかじると果皮がエゴイ(えがらっぽい)味がしたことによるものとされている。多分方言か古語なのだろうと思える。エグイなら分かるだが、要は、それが転訛してエゴノキ(野茉莉)になったというもの。 この果実がエゴイのは人間だけでなく、殆んどの鳥はハナミズキ(花水木)などと違い見向きもしない。というのも、この果実の外皮は有毒のエゴサポニンが含まれているためで、魚に対する麻酔効果を利用し、昔はこの果実をすり潰して、川に流して魚獲りに使用していた。サンショウ(山椒)の樹皮にも同じ効果があるが、現在では禁止されている。 何だか、有毒と聞くと嫌な感じがするが、この果実をお手玉の中に入れたり、果実が新鮮なうちは、潰して洗濯石鹸に利用したため、別名で「石鹸の木」と呼ぶ地方もある。木材としての利用は白く、堅く割れにくいので、轆轤細工やこけしなどに使われた、ほかには、唐笠や番笠のろくろ(骨集めて開閉する円筒状の部分)にも使われたため、別名で「ロクロギ(轆轤木)」とも言われている。ほかにも材は粘り強いので火であぶって曲げて、「背負い籠」や「輪かんじき」などに利用されていたようで、岡山県の県北では別名で「ちない」と呼んでいるとかいわれている。 結構、別名も多い思うが、混乱を招く名前の別名がある。エゴノキ(野茉莉)の別名の一つ「チシャノキ」は、同じ名前の「チシャノキ」(ムラサキ科チシャノキ属)と呼ばれる木も存在するので間違いのないよう注意したい。 チシャノキは「チサノキ(萵苣の木)」からの訛のようで、江戸時代の仙台藩伊達家のお家騒動をモチーフにした歌舞伎の「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」に登場するチサノキ(萵苣の木)はエゴノキ(野茉莉)のチサノキ(萵苣の木)をさすとか。えごのき科エゴノキ属の落葉高木で、学名は「Styrax japonica」である。属名の「Styrax(スティラックス)」は、ギリシャ語の「storax:ストラックス(安息香)」が語源。 この属の植物は、この安息香というものを産出することからきている。種名の「japonica(ジャポニカ)」は「日本の」を意味している。名前からして、海外の木かと思っていたが、原産地は日本、朝鮮半島、中国であり、海外では、「japanese snow bell(日本のスノーベル)」、雪の鈴と呼ばれ親しまれている。 国内では北海道の一部、本州、四国、九州、沖縄に分布し、山野でよく見られる。樹高はだいたい5~8mぐらいだが、10m以上になることもある。それなりに大きくなる木だが、幹はそれほど太くはならない。樹皮はだいたい紫褐色で滑らかな感じだが、時に浅く縦に剥がれていることがあるくらいで、ちょっと捕えどころがないといえるかも知れない。 葉は互い違いに生える互生してつき、長楕円形で先の方は少し尖っている。一見して葉は殆んどギザギザの鋸歯がない状態の全縁に見えるが、近くでよく見ると縁に細かいギザギザ(鋸歯)が見られることもある。開花時期は5月~6月。小さな多数の白い花を総状につけ、シャンデリアのような花を下向きに鈴なりにつける。花の大きさは25mmくらい、花びらがぐるっと円くなり、まるで花びらの 部分だけで冠のような花冠は、5つに深く裂けて花びらが5枚あるように見える。中央部には雄蕊が10本あり黄色く、白い花冠のエゴノキ(野茉莉)の白と黄色の対比がとても美しい。 萼は杯の形で先端が浅く5つに裂けているが、鈴なりの花の裏側にあるので、下からはよく見えない。萼がよく目につくようになるのは、花が終わった後の果期。果実は7月ごろ膨らんで長さ1cmほどの卵の形になり、色は灰色か緑色のような色(灰白色)。9月~10月ごろには果実の表の皮が茶色になり、縦に裂け中の種子が見えるようになる。なかの種子は野鳥たちには好まれるようである。特に日本で品種改良された花が美しいピンク色の品種ベニバナエゴノキ(紅花野茉莉)(ピンクチャイム)も人気がある。その他、シダレエゴノキ(枝垂野茉莉)、セイヨウエゴノキ(西洋野茉莉)などの品種も出回っている。 珍しい所というのか、細かい分類ではオオバエゴノキ(大葉野茉莉)も同じエゴノキ(野茉莉)。これは伊豆諸島や沖縄以南のものは葉や花が大きいため区別するために付けられた名前である。 エゴノキ(野茉莉)を詠んだ和歌「知左の花 咲ける盛りに 愛しきよし その妻の子と朝夕  笑みみ笑まずも」 大伴家持 万葉集 (知左はエゴノキを指している) 花言葉は「壮大」である。ポストカード Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LKニコン 2008-07-25 ユーザレビュー:←レンズキットとして …Amazonアソシエイト by

Read More

Curveは、ロンドンに本拠を置くオーバー・ザ・トップ(OTT)のバンキングプラットフォーム。すべての銀行カードを1枚のカードに統合できるアプリを提供している。Samsung Payのサポートに引き続き、今度はGoogle Payのサポートを開始した。 今週初めのTechCrunchの記事でも、Google Payのサポート予定に触れているが、それがあっという間に実現してしまった。これでAndroidユーザーは、Google Payが利用できる支払先であればどこでも、Androidを搭載するスマホ、またはスマートウォッチを使って、Curveで支払うことができるようになった。これには、Google純正のデバイスはもちろん、Acer(エイサー)、Huawei(ファーウェイ)、HTC、Samsung()サムスン)、LG、ソニー、Motorolaなどの各社が製造したデバイスも含まれる。 さらに、BarclaysやVirginのように、現状ではGoogle Payを直接サポートしていない銀行のユーザーも、Google Payが利用できるようになる。これまでそうしたユーザーは、NFC対応の支払い方法を自分の銀行アプリに追加する際には、Google Pay以外を選択していた。 新機能は、すべての銀行カードを1枚のCurveカードに統合するCurve独自の機能によって有効になる。つまり、CurveカードをGoogle Payに登録するだけで、Google Payアプリは、Mastercard (マスターカード)やVisaが発行したあらゆるデビットカード、またはクレジットカードで支払うことができるようになる。 Google Payの場合、Curveのユーザーは、通常の「非接触」カードによる支払いに課せられる30ポンド(約4200円)の上限を超える額を支払うことも可能だ。また、オンラインの取引や、Google Payをサポートするアプリ内での支払の際には、シングルサインインなどの支払いシステムの恩恵を受けることもできる。 「CurveとGoogle Payとの統合を発表できることをうれしく思います」と、CurveのOS・製品責任者のDiego Rivas(ディエゴ・リバス)氏は述べている。「Curveは、すべてのカードを1つに統合する卓越した方法であり、Google […]

Read More

久々の「忘れ去られた必殺技」です。カナディアンバックブリーカーは1960年代から70年代にかけて、3大バックブリーカー(カナディアン、アルゼンチン、シュミット式の3種類)のひとつとして、アメリカでもっともポピュラーな必殺技の一つでした。その理由は、この技の使い手がニューヨーク地区のWWWF(現在のWWE)で”帝王”として君臨した「人間発電所」ブルーノ・サンマルチノの必殺技だったからです。 サンマルチノの人気と実力は、当時のアメリカではトップクラスでした。WWWFの初代ヘビー級チャンピオンだったバディ・ロジャースを、必殺のカナディアンバックブリーカーで何と試合開始48秒で勝利し、王座奪取に成功したのです。身長は180cm位しかなかったサンマルチノですが、そのパワーたるや凄まじいものだったそうです。何と言っても、209cm・145kgのジャイアント馬場をカナディアンバックブリーカーで一気に担ぎ上げてしまうほどの怪力でした。 サンマルチノのイメージがあまりに強すぎたのか、この技の継承者は現れませんでした。アルゼンチンやシュミット式のバックブリーカーは現在でも見る事がありますが、カナディアンは本当に使い手がいません。怪力派のレスラーが使えば、まだまだ必殺技になりえると思うのですが、この手のギブアップ技は流行らない時代なのかも知れませんね。

Read More

 昨日に続いて今日も上越線で秩父鉄道C58 363号機の試運転が行われた。しかし、水上に向かう途中で故障が発生し、本線上で停車。動けなくなったため、DD51形ディーゼル機関車が救援に向かった。この影響で、上越線がしばらく不通になり、ダイヤが乱れた。 会社帰りに渋川駅へ行くと3番線にはDD51形ディーゼル機関車に牽引された、高崎に戻る試運転列車が停車していた。C58 363号機は一番後ろ(水上寄り)に連結されている。

Read More

Twitterは、選択した友達にだけツイートを見せることのできる機能に現在も取り組んでいる。2021年7月に同社は「信頼できる友達」を指定して一部のツイートをその人たちだけに見せることを検討していると明らかにした。最近、開発者でリバースエンジニアのAlessandro Paluzzi(アレッサンドロ・パルッツィ)氏が、この機能の開発が進められていてTwitterはこれを「Flock(フロック)」と呼んでいる証拠を見つけた。 この機能が広く公開される場合には、名前は変わるかもしれない。TwitterはThe Vergeに対し「Flock」は単なる仮の名前だと述べた。パルッツィ氏が見つけた説明によると、現在の試行では最大150人のユーザーを自分のリストに追加し、そのグループに送信したツイートは追加された人たちだけが見て返信できる。Flockに送信したツイートには対象者に対し、グループに追加されているのでこのツイートが見えているという注意書きが付く。グループはいつでも編集可能で、Twitterによればグループから削除した人にはそのことは知らされない。 #Twitter keeps working on the implementation of Twitter Flock (Trusted Friends) 👀 pic.twitter.com/roizS5K99K — Alessandro Paluzzi […]

Read More