楽天の通信事業プラットフォーム楽天シンフォニーは、米国時間2月28日、Robin.ioを買収したことを発表した。このスタートアップは、ストレージソリューションと複雑なネットワークアプリケーション向けに最適化されたKubernetesプラットフォームを提供している。同社の初期の顧客の1つが楽天モバイルで、楽天キャピタルがRobin.ioのシリーズCの投資ラウンドをリードした。楽天は、Robin.ioのマルチクラウドモビリティやオートメーションのためのツールを楽天シンフォニーのポートフォリオに統合することを計画している。 立ち上げ時のRobin.ioは主にストレージのソリューションがメインだったが、その後、拡張して完全な機能を持つKubernetesプラットフォームを提供するようになった。同社のマーケティングは対象が常に大手の通信事業者で、Kubernetes上の5Gサービスアプリケーションを自動化するソリューションと、またプライベートな5GとLTEのデプロイのオーケストレーションなどを提供してきた。一方、楽天シンフォニーは、まさにこれらのクラウドネイティブなオープンインフラストラクチャのデプロイとサービスが事業の主力だ。またRobin.ioが保有する70件の特許と世界中の多くのFortune 1000企業の顧客も魅力的だ。通信業界の、天国のような組み合わせだ。 Robin.ioのCEOであるPartha Seetala(パルタ・シータラ)氏は次のように述べている。「 Robin.ioが数年かけて築いてきたテクノロジーのイノベーションが今回もっと大きなキャンバスの上で、業界のクラウドネイティブへの転換のビジョンを率先していけることは、喜ばしいことです。シンプルで使いやすくハイパースケールなオートメーションを容易にデプロイできる弊社のビジョンは、その転換と非常に良好にマッチしている。Robin.ioの顧客は、Robin.ioのクラウドネイティブテクノロジーのイノベーションと、楽天シンフォニーのオープンで競合に強いインフラストラクチャのソリューションとグローバルなスケールの、両者から大きな利益を得るでしょう。これはまったくのところ私たちが迎えた極めてエキサイティングなタイミングとして、共にもっと大きなエコシステムを導入し、私どものグローバルな顧客により高い価値を提供していけるフェーズだといえます」。 買収額は双方から発表されていない。本日の前までにRobin.ioは、合計8600万ドル(約98億9000万円)のベンチャー資金を調達。楽天キャピタルの他にUSAA、Hasso Plattner Ventures、DN Capital、Clear Ventures、Raine Next-Gen Communications、そしてEmory University(エモリー大学)が投資している。 関連記事:Robin.ioがクラウドネイティブのKubernetesストレージソリューションに無料版を追加 画像クレジット:Tomohiro Ohsumi/Getty Images/Wikimedia Commons [原文へ] […]

Read More

 初めまして、高ゼミ2年のH.Sです。はじめは大変と聞いていた高ゼミに不安な気持ちでいっぱいでしたが、今は少しずつ慣れてきて楽しく充実した日々を送っています!そして、もうひとつ私の生活を満たしてくれているものがあります。それはオーケストラです。  私は現在オーケストラサークル「駒オケ」に所属しています。今回はそんな私の大好きなオーケストラについて書きたいと思います。 オーケストラって?  オーケストラはオケと略され、弦楽器と呼ばれるバイオリンやチェロといった楽器と、管楽器と呼ばれる吹奏楽でもよく使われているフルートやトランペットなどの楽器に、ティンパニやシンバルなどの打楽器で構成されています。  そして、見たことがあるという方もたくさんいると思います!漫画からドラマ化・映画化された『のだめカンタービレ』!  これが大ヒットしたこともあり、オケ自体が皆さんの身近な存在になってきたのではないでしょうか。  私も映画を見に行ったのですが、のだめのシリアスな様子と千秋先輩ののだめに対する強い気持ちが多く描かれており、ずっとドキドキしながら見ていました。  それから、のだめの初コンチェルトは様々な気持ちが混ざり合い、曲にもそれが表れていて胸を打たれました。 オーケストラサークル「駒オケ」  私が所属しているオケは「駒澤大学管弦楽団」といい、「駒オケ」の愛称で親しまれています。駒オケは約70人で活動しており、春と秋の年に2回の演奏会を行っているので、それに向けて夏休みと春休みに約一週間の合宿も行っています。  練習は火・水・土の週に3回で、演奏会が近くなると週に1回ほど合奏も行っています。  そして、私はフルートパートに所属しています。  私は中学からフルートを初めました。これは私が愛用している楽器で、この楽器は使い始めて4年目になります。  オケでは吹奏楽とは違い舞台上での管楽器の人数が少ないのでとても緊張しますが、それと同時にやりがいも感じています。 春合宿[email protected]山中湖  駒オケで最近あったイベント春合宿!今年は3月17日~22日で、合宿先は山梨県の山中湖村でした。  春といえども、3月はまだまだ冬の陽気でした。  朝から夕方まで一日中練習し、さらには夜のコンパでも演奏の話や音楽の話で盛り上がるというほど音楽漬けの6日間を過ごしました。  これは春合宿での合奏の様子です。  指揮者は春山和雄先生という、読売交響楽団など有名なオケでトロンボーン奏者として活躍されていた方です。  現在はトロンボーン協会の会長を務められている一方で、駒オケの常任指揮者として指導していただいています。  さて、合宿に行ったということは近々演奏会があるということです!  来たる5月29日(土)、大学内にある記念講堂にて春季演奏会が行われます。  演奏する曲はドヴォルザーク作曲 交響曲第9番「新世界より」、ウェーバー作曲 「魔弾の射手」序曲の2曲です。  チケットは一枚300円で大学内の4号館の下のチケット出店で販売しているほか、当日、会場でも販売しており、大学生でも一般の方でもオケの演奏会に行ったことのない人でも、どなたでも大歓迎です。  開場17時、開演17時半と少し遅めですが、皆さんもどこかで聞いたことのある曲だと思うので、ぜひ生のオーケストラの音色を聞きにいらっしゃってください!  もっと駒オケ、演奏会のことを詳しく知りたい方は駒オケHPに来てみてください!(2年、H.S) のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Blu-ray]アミューズソフトエンタテインメント 2010-06-04 Amazonアソシエイト by オーケストラの妻たち [DVD]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-08-18 Amazonアソシエイト

Read More

最近ポッドキャストが見やすくなるようにデザインを微調整したSpotifyは、米国時間2月27日、モバイルのエクスペリエンス全体を新しくしたと発表した。まずはiOSアプリで無料とプレミアムの両方のユーザーに対し、一貫性があって操作しやすい外観、新しいアプリ内アイコン、カバーアートの表示の変更などを提供する。 画像:stockcam / Getty Images 新しいアプリにはシンプルで汎用的なシャッフル再生ボタンがあり、1回タップするだけで曲をシャッフル再生できる。 「お気に入り」「再生」「ダウンロード」といったプレミアムユーザー向けのアクションボタンは、これまでインターフェイスのあちこちに散らばっていたが、これからは画面下部にまとめられる。プレミアムユーザー向けのダウンロードボタンは、ポッドキャストをダウンロードする際に使うボタンと同じデザインに変更された。 アクションが1カ所にまとめられて直感的なエクスペリエンスになり、しかもSpotifyを片手で操作できるようになった。これまではアクションが画面の両側に分かれていたり右上にメニューがあったりしたので、片手で操作するのはまったくもって難しかった。よほど親指が長くない限りは、アプリを両手で操作する必要があったのだ。 新しいアプリはブラウズもしやすい。曲のカバーアートが、アルバム表示以外のどの画面にも表示されるからだ。そのため、曲のリストをスクロールするときに、タイトルの文字をいちいち読まなくてもよくなった。カバーアートをざっと眺めていけばいい。さらに、以前にお気に入りにした曲は、曲名の横にハートのアイコンが表示されるので、これも目印になる。 一つひとつの変更はささいなことだが、全体としての目標はSpotifyのアプリを使いやすくすることだ。これは、これまでSpotifyが苦手としていることだ。パーソナライズのテクノロジーが優れているとか、幅広いプレイリストがあるといったことは称賛されても、デザインは称賛されていなかった。すっきりとしていて明快に使えるデザインのApple MusicからSpotifyに乗り換えたユーザーは、Spotifyに欠けているものに気づく。 今回の変更でこの問題が解決されるかどうかはわからない。Spotifyは依然としてダークなテーマを使い続けているし、必要以上にごちゃごちゃしている。ポッドキャストを音楽と同じアプリに押し込んだのが、その主な理由だ。Appleはポッドキャストと音楽を別のアプリに分けている。しかし今回のアップデートで、これまでよりは少し使いやすくなった。これはグローバルな市場に拡大していく際には特に重要なことだ。世界中にいるモバイルの初心者ユーザーに受け入れられるには、シンプルなエクスペリエンスが鍵となるかもしれない。 iOS版の新バージョンは米国時間2月27日から順次公開されている。Spotifyは、Android版も近日中に新しいデザインになるとしている。 [原文へ] (翻訳:Kaori Koyama)

Read More

米国時間2月25日、Salesforce(セールスフォース)は同社の共同CEO、Keith Block(キース・ブロック)氏の辞任を発表した。この結果ファウンダーであるMarc Benioff(マーク・ベニオフ)氏が、CRM巨人の単独CEO兼会長になった。ブロック氏の略歴はSalesforceの役員紹介ページからすでに削除されている。 ブロック氏は長年にわたる同社在籍中にバイスチェアマン、プレジデントおよびディレクターを務めたあと、2018年に共同CEOの職に就いた。それ以前はOracleに勤めていた。2012年に当時のOracle CEOであるMark Hurd(マーク・ハード)氏を批判する文書を複数公開した後Oracleを退社した。ハード氏は2019年に死去している。 業界ウォッチャーはブロック氏の共同CEO就任を、将来同氏が単独CEOになる前兆と見ていた(ベニオフ氏が降板するという前提で)。この短かった共同CEO在籍期間から見て、そのシナリオはありそうにないが、現時点でブロック氏はベニオフ氏のアドバイザーとして会社に残ることになっている。 「マーク(ベニオフ氏)とともにチームを率いてきたことは私にとって最大の名誉だった。このチームはSalesforceの売上を私が入社した2013年の40億ドル(約4410億円)から、2019年の170億ドル(約1兆8750億円)へと4倍以上に増やしてきた」と用意された声明でブロック氏は語った。「今、我々はグローバル企業としてさまざまな業界に目を向け、この分野で羨望の的となるエコシステムを持っている。私は当社の社員、顧客、およびパートナーズを誇りに思っている。すばらしい日々を終えた今、私は次章への旅立ちの準備を整え、今後もアドバイザーとして会社と密な関係を続けていく。マークと一緒に仕事ができたのは驚くべき機会であり、ふたりの友情に永遠に感謝するともに現在会社の進んでいる方向を誇りを思う」 関連して、同社は元BT Group CEOのGavin Patterson(ギャビン・パターソン)氏をSalesforce Internationalのプレジデント兼CEOに任命したことを発表した。 関連記事: Keith Block talks life at Salesforce […]

Read More

Rocket Lab(ロケットラボ)は、同社のロケット製造・発射施設の拡張について最新の状況を発表した。ニュージーランドと米国にある既存の発射場には、引き続き同社の小型ロケット「Electron(エレクトロン)」を配備する。一方、バージニア州では、将来打ち上げる、はるかに大型のロケット「Neutron(ニュートロン)」を格納する新しい施設を建設する予定だ。 Nettronを製造する新しい施設は、NASAのワロップス飛行施設の中にある。施設の28エーカー(約11万3300平方メートル)の敷地には、約25万平方フィート(約2万3000平方メートル)の屋内空間がある。これは大きなスペースだが、当然ロケットも大きい。同社は多数のロケットを製造する予定だ。 ロケットの組み立てだけでなく、それを構成する特殊な炭素複合材もここで製造される。炭素複合材のロールは、いわば「温めたオーブン」から取り出してすぐ、Neutronの周囲23フィート(約7メートル)の胴体を包むことになる。 「ロケット全体をこの施設で製造することを意図しています」とRocket LabのCEOで創業者のPeter Beck(ピーター・ベック)氏は、米国時間2月28日のメディアブリーフィングで述べた。「ステージの直径は非常に大きい。私たちはその意思決定を本当に早く行いました。ワロップスとカリフォルニアの間にある一番大きい橋で直径を測るというようなことはしたくなかったのです」。 ベック氏は、Neutronの仕様が最初に公開された12月に、この大口径の利点を語った。 再利用を前提にゼロから設計されたロケットであるNeutronは、ペイロードを運んだ後にワロップスに戻り、生まれた場所と同じ施設で改修される。打ち上げと軌道上運用センターを含むオールインワンの複合施設は、この地域に何百もの仕事を提供し、宇宙産業におけるワロップスの長年の重要性をさらに強固なものにするはずだ。 バージニア州はワロップスNASAの施設の拡張と改善のために約4500万ドル(約52億円)の資金を計上済みだが、まだ議会で審議中だと、バージニア商業宇宙飛行局の代表Ted Mercer(テッド・マーサー)氏(米空軍少将、退役)は電話で述べた。 「もし議会で承認されれば、1500万ドル(約17億円)は施設の建設に、3000万ドル(約35億円)は新しい発射台の建設に充てられます」とマーサー氏は述べ、発射台はNeutron専用ではなく、多目的であることに言及した。 当然、早く建設すればそれだけ早く試せるため、ベック氏は「我々はすぐにでもにこの地で着工することを望んでいます」と述べた。 画像クレジット:Rocket Lab [原文へ] (文:Devin Coldewey、翻訳:Nariko Mizoguchi)

Read More

 見覚えのないWinPcapがインストールされたので、調べてみたら、  Freemake Video Downloaderをインストールしたらついてくるのが「winPcap」らしい。  これは、パケットキャプチャ用ドライバー(WinPcap)はキャプチャしたパケットをファイルに保存したり、保存したファイルから読み出したりできるものとのこと。  winPcapをアンインストールしたらFreemake Video Downloaderまでもが使えなくなるとのこと。 (http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14130403389)  WinPcapユーザーズマニュアル(http://dog.tele.jp/winpcap/html/main.html)  私の場合、Freemake Video Downloaderが不要なので、Freemake Video Downloaderをアンインストールしたら、一緒に、WinPcapもアンインストールされた。 ※WinPcapは、ネットワークを流れるパケットを解析するためのドライバで、libpcapをWindowsに移植したもの。

Read More

三日坊主を乗り越えるための習慣化アプリ「みんチャレ」(Android版・iOS版)を開発・運営するエーテンラボは2月28日、プレシリーズAおよびシリーズAラウンドにおいて、3億7000万円の資金調達を実施したと発表した。引受先は、ファストトラックイニシアティブ、みずほキャピタルなど。調達した資金は、人材採用にあてる。みんチャレに新機能を実装するエンジニアや、特に健保向け事業を展開するための事業開発、営業、カスタマーサクセスの強化に注力するという。 みんチャレは、勉強・ダイエット・運動・糖尿病改善といった同じ目標を持つ匿名の5人でチームを作り、チャットを介して報告とはげまし合うことで、楽しく習慣化に取り組めるというピアサポートアプリ。ピアサポートとは、同じ課題を抱える者同士がお互いに支援するといった意味。2022年2月現在の累計利用者数は100万人という。 また今後エーテンラボは、健康保険組合の保健事業や企業の健康経営、自治体の健康支援事業向けとして、個人の参加者が生活習慣の改善を「始める」行動変容プログラム「みんチャレHealthcare」も提供する。「保健事業に参加する」「生活習慣の改善を続ける」という2つの行動変容にコミットし、ウィズコロナに対応した、オンラインでピアサポートが行える保健事業を提供するとしている。 エーテンラボは、2017年にソニーの新規事業創出プログラムから独立したスタートアップ。「テクノロジーでみんなを幸せにする」をミッションとし、ユーザーが習慣化の成功体験を糧に自ら積極的に行動して幸せになる社会を目指している。

Read More

今更感ありありですけれど、確かこのサイトでは記事にしていなかった気がするので一応ご紹介。 漢字は読めるけれど書けない、Wordで打ち込んでみても、文字が小さくてちゃんと書けない、という時の頼もしい味方が『漢字書けな~い!』シリーズです。 単独のアプリケーション版やWindowsのサイドバーガジェット版もありますが、なんといっても使い勝手の良いDashboardウィジェット版がオススメですね。 使い方はもうこの上なくカンタンで、Dashboardを起動して『漢字書けな~い!』に文字を打ち込むだけ。オプションなどは一切無くフォントもサイズも変更できませんが、十分に大きく見やすいため正確に漢字を書くことができるはずです。 Dashboardの使い道に悩む方は、このような実用系ウィジェットをいろいろ試されることをお勧めします。いつからなのかわかりませんが、現行のMacはF4キーで起動するのがデフォルトですね。トビは昔の名残で未だにF12キーを割り当てています。 Happy Macintosh Developing Time ! ProgrammingDashboard 始めてみようウィジェットプログラミングビー・エヌ・エヌ新社 木下 誠 Amazonアソシエイト by 最近、Dashboardの新作を見ないですねぇ。Dashboardの元祖といえるKonfabulatorが登場したとき(しかも有料だった!)は未来を垣間みたように感動したものです。

Read More

 みなさんこんにちわMr.Tetsuoです。9月も最後の更新です。お彼岸も過ぎましたが、まだ最高気温が30度近い日もあります。しかし朝晩は過ごしやすくなりました。早起きの自分には爽快な朝の空気が気持ちいいです。台風18号が発生し、17号と似たルートで九州方面に向かうと予想されています。関東も、今日からしばらくはぐずついた天気になりそうな予報です。今回はNHKの朝ドラ以外のドラマから、自分の独断と偏見で選んだ主題歌ベスト5について語りたいと思います。  NHKのドラマというと、朝ドラが浮かびます。  毎日流れるその主題歌も、ヒット曲が過去に多く存在します。   しかし今回はあえて、知名度の高い朝ドラの主題歌以外のNHKドラマの名曲を個人的な考察でピックアップしてみました。  5曲選んでいますが、順番に特に意味はなく順不同です。  ①まずは2013年に放送された、木曜時代劇「あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞」の主題歌でLUHICA(ルヒカ)さんのデビュー第2作シングル「手鎖の月」です。  江戸時代に恋人に会いたい一心で放火事件を起こし、火あぶりの刑に処せられた八百屋お七の恋物語が題材の時代劇で、元AKB48の前田敦子のNHKドラマ初主演のドラマでした。  LUHICA(ルヒカ)さんは秋元康のプロデュースで資生堂のCMソング「独り言花」で鳴り物入りでデビュー、当初はMVでもその素顔を明らかにせず謎に包まれた歌手という演出がされ、曲もヒットしました。  そのLUHICAさんの2作目がこの「手鎖の月」です。    インパクトのあったデビュー曲に比べ印象は薄いですが、自分はこの歌の方が個人的に好きです。  そのLUHICAさんですが、次の3作目の曲を最後に事実上なぜか消息が途絶えてしまいました。  何か事情があって、突如引退されたのかどうか詳しいことはわかりませんが、現在は事務所のHPからも削除されています。  しかしそのMVはYouTubeにしっかり残っていて、「独り言花」とともに今も視聴できます。  こちらです。   LUHICA「手鎖の月」  luhicaSMEJ ②次はGLAYのDARK RIVER です。    この曲は同じく2013年に放送されたドラマ10「激流~私を憶えていますか?~」の主題歌です。  このドラマの原作は柴田よしきの「激流」で、中学の修学旅行中に突然行方不明になったクラスメイトの謎を20年後に再開した同窓生たちが追っていくミステリアスな物語です。  ドラマ内容のミステリアスさに合わせたようなこの曲は、壮大なバラードです。   GLAY「DARK RIVER」 GLAY  ③次は2014年に放送されたやはりドラマ10の「聖女」の主題歌で、JUJUさんの「ラストシーン」です。    NHKドラマ初主演の広末涼子さんは、初めて連続殺人事件の容疑者という悪女役を演じました。  物語はその裁判を巡って進んでいきます。  過去に家庭教師だった広末さん演じる主人公の教え子が弁護人という関係性がからみ、複雑な人間模様を描いた問題作でした。   JUJU「ラストシーン」 JUJU Official YouTube Channel  JUJUさんは、同じドラマ10の「この声を君に」の主題歌「いいわけ」も歌っていてこちらもいい曲です。  ④切ない曲が続きましたが、これからの2曲は明るいアップテンポな曲です。  まずはCrystal Kay さんの「幸せって」です。    当初は配信のみで、シングルCDは発売されず、その後「For You」というアルバムCDに収録されました。  昨年春のドラマ10「デイジーラック」の主題歌で、このドラマは海野なつみさんの漫画が原作で、アラサーとなって人生の転機を迎えた幼なじみ4人の女の友情とそれぞれの生き方をコミカル&シリアスに描いたドラマです。  主演は佐々木希さんで、エンディングで出演者がこの主題歌「幸せって」にあわせて踊るダンスのMVも話題となりました。  佐々木希さんは、共演した夏菜さん、中川翔子さん、徳永えりさんとはドラマの中の「ひなぎく会」メンバーとして今も友人としてお付き合いしていると語っていました。  その記事です  ねとらぼエンタ「今でもこうして集まれる幸せ」 夏菜&佐々木希&中川翔子&徳永えり、約束の“ひなぎく会”で満開の笑顔見せる   Crystal

Read More

最初の電子書籍端末が発売されてから20年近く経つものの、このカテゴリーが活況を呈しているとは決して言えない。楽天Koboのような企業が最善の努力を続け、Barnes & Noble(バーンズ・アンド・ノーブル)のハードウェアなどが残ってはいるものの、この10年以上の間、Amazon(アマゾン)のKindle(キンドル)が市場を支配し続けている。 今週のMWC(モバイル・ワールド・コングレス)では、窮するハードウェアメーカーのHuawei(ファーウェイ)が「MatePad Paper(メイトパッド・ペーパー)」という新製品を発表し、この市場への参入を表明した。10.3インチのEインクディスプレイを採用し、同社の筆記具「M-Pencil(Mペンシル)」で手書きメモを取る機能を備えたこの製品は、最終的にreMarkable(リマークブル)の製品が最も比較対象となる可能性がある。 同社の最新機種「reMarkable 2」をレビューしたDevin Coldewey(デヴィン・コールドウェイ)氏は、この製品が「ニッチを貫いている」と書いた(これはKindleシリーズ以外の電子インク製品のテーマでもある)。Huaweiは「ちょっとだけ、なんにでもなれる」を目指したデバイスで押し通すことを望んでいる。その中核は、Huawei Books(ファーウェイ・ブックス)電子書籍ストアにある約200万のタイトルの他、PDFを含むさまざまなファイル形式を閲覧できる巨大なリーダーだ。 関連記事:あらゆる面で初代を上回りニッチを貫くE Inkタブレット「reMarkable 2」 このデバイスは、Huawei独自のHarmonyOS(ハーモニーOS)を搭載している(これはAndroidを使えなくなった後の同社が、MWCで発表するテーマの1つだ)。しかし、そのことが、MatePad Paperをより電子インクタブレットに似た物にしている。現時点では、Huaweiは依然としてサードパーティ製アプリの利用が制限されているため、そのようなアプリは見当たらない。しかし、メールやノート、イベントなどのウィジェットは用意されている。 10.3インチの大画面は、ウィンドウを2つに分割でき、一方のウィンドウで本を読みながら、もう一方のウィンドウにM-Pencilでメモを書く(遅延は26ミリ秒)ことができる。ソフトウェア面におけるもう1つの特長は、Huaweiのノートパソコン「MateBook(メイトブック)」との間でファイルをすばやく行き来させられることだ。翻訳機能も搭載されている。 音声記録用のマイクとオーディオブック用のスピーカーが内蔵されていることも、このタブレットの命題を後援する特長だ。セキュリティのための指紋認証リーダーを搭載し、3625mAhのバッテリーは90分の充電で6日間の読書が可能な急速充電に対応している。 だが、これらすべての機能が色褪せる欠点は、この製品が499ユーロ(約6万4000円)と、電子書籍リーダーよりもハイエンドタブレットに近い価格で販売されていることだ。現在進行中の地政学的な問題により、この製品がいつか米国で正式に発売されると想像することは難しい。それでも、この製品は今週のMWCで最も興味深い消費者向け発表の1つである……と言えば、製品そのものよりもこの展示会について語ることになるかもしれない。 画像クレジット:Huawei [原文へ] (文:Brian […]

Read More