秋の気配も高まってきた今日この頃、天気も良く気持ちよかったので、今日はぶらりとドライブ日和。夏の間、暑くて開けられなかったロードスターの屋根を全開にして久々のオープン走行。秋の爽やかな風が心地よいドライブでしたよ。 で、今日はR156を北上して岐阜の白川郷や五箇山あたりまで走ってきたのですが、白川郷といえばひぐらしの舞台。久しく行ってなかったので寄ってみることにしました。白川郷に行くルート上に雛見沢分校のモデルとなった場所があるので、まずはそこに立ち寄ろうと思っていたのですが、見落としてしまったのかスルー。まぁ、帰り道も同じ場所を通るので帰りに寄ればいいかなと思っていたら、まさかあんなことになっていようとは。 行きに思わず見落としてスルーしてしまった真の理由、それは分校のモデルとなっていた場所が取り壊されていたからだったのです!   以前                              現在分校のモデルとなった建物は跡形もなく撤去されており、わずかばかりの名残は電柱のみ。どうも、取り壊されたのは去年の年末のようで、豪雪地帯故に老朽化した建物が雪の重みに堪えられないかもしれないとのことで取り壊されたようです。残念ではありますが、しょうがないですかね。まぁ、壊される前に見に行っていて良かったですが。 嫌な……事件だったね。 それはさておき、ひぐらしの舞台探訪。最近の舞台探訪といえば楽しみの一つに痛絵馬を見ることというのがあります。神社があって、そこにオタが集まれば、必然的に痛絵馬が集まるのも道理。ひぐらし舞台の白川郷にも古手神社のモデルとなった場所があり、その神社には痛絵馬が集まっているのです。 昔、見たときはここまで無かったような気もしますが、絵馬をかける場所もかなり拡張されているようにも思えます。ゲームやアニメなど新たなメディア展開も減ってきた中でも、未だ衰えることのないひぐらし人気。奉納されている絵馬の数も多く、その殆どがひぐらし関連の痛絵馬ばかりという状況。仮にも白川郷は世界遺産に認定されており、一般の観光客が大挙として押し寄せているにも関わらずこのオタ占有率と来たら。この一角だけ明らかに空気が違いますし。     割合的に梨花や羽入のイラストが多いのはやはり神社だからでしょうか。らきすたの鷲宮神社ほどの力作や同一人物による連作は見られませんでしたが、それでもやはり見ているだけでも楽しめる絵馬揃いでしたね。   ちなみに、日曜日の白川郷は観光客まみれでなんだかうんざりでした。世界遺産に認定されて以降、行くたびにどんどん人が増えているような。しかし人の多さを除けば、やはり日本の原風景とも言うべき場所であり、いいところなんですよね。秋桜が咲き、稲穂が実る秋景色の中の合掌造りというのも、なんとも絵になって素晴らしかったですよ。

Read More

日本のイノベーションを加速させることを目標とする未踏は3月14日、独創的なアイデアと卓越した技術を持つ17歳以下のクリエーターを支援する「2022年度未踏ジュニア」の参加者募集を開始したと発表した。対象は、17歳以下の小中高生。応募締め切りは2022年4月9日23時59分。参加費は無料。 未踏ジュニアは、採択されたクリエーターに対し、メンターや専門家による指導に加え、最大50万円の開発資金・場所・機材を提供し、ソフトウェア・ハードウェアの開発を約5カ月間にわたって支援するプログラム。発表会場への交通費、宿泊費など、採択後のプログラムに関する費用は未踏ジュニアが支給する。 2022年度は4月9日まで参加希望者の応募を受け付け、開発プロジェクトの提案書とオンライン面接による審査を経て採択者を決定する。 「2022年度未踏ジュニア」概要 対象:2022年4月1日時点で17歳以下の個人、または17歳以下で構成されたグループ(最大4人) 参加費用:無料(イベントがオフラインで行われる場合、参加のための交通費・宿泊費も支給される) 応募締め切り:2022年4月9日23時59分 プログラム期間:2022年6月から10月までの約5カ月間(予定) 応募方法:応募の手引き解説サイトの手順に沿って申し込む 支援内容 メンターを中心とした、未踏事業修了生によるメンタリング 各グループ最大50万円の開発費用の支援 開発場所・開発に必要な機材の提供 未踏ジュニアスーパークリエーターの認定 未踏では、25歳以下を対象とした経済産業省所管の独立法人情報処理推進機構(IPA)の人材育成プログラム「未踏IT自在発掘・育成事業」を開催し、起業家・研究者などの突出したIT人材を輩出している。これを対象年齢を17歳以下に引き下げたのが、未踏ジュニアだ。2016年の立ち上げ以来、支援する個人・法人が増えたこともあり2018年からは毎年100件以上の応募が集まっているという。2021年度の応募数は123件、採択数は14件、倍率は8.79倍だった。 2021年の成果は公式YouTubeチャンネルやウェブサイトで確認できる。  

Read More

今月8日頃にショップに注文(取り寄せ)をお願いしていたウエポンライトが昨日、届きました♪ 届いた荷物は想像していたよりも小さくまとめられた梱包で更に重量も軽くて「本当にライト入ってるの?」と思ったほどです^^; 箱の中をゴソゴソと探ってみると・・・ ちゃんとウエポンライト入っていましたよ!今回、手に入れたのは40年以上の歴史があるアメリカのフラッシュライト専門メーカーSTREAMLIGHT(ストリームライト)のTLR-3というウエポンライトです。お値段は約8000円也(送料、手数料別)。私にしては大奮発したと思います、、ライト1つだけで1万円弱の買い物ですからね。。。 パッケージの中身はTLR-3本体、キーキット、取説(英語)、テスト用電池(本体に装着済)となっていました。 取説は英語記載とはなっているものの所々にイラストもあるので、全文を理解できていなくてもイラストを参考にライトの装着方法、キーキットの交換も出来ると思います。 ヘッドには注意書きの赤シールが貼られていました。注意書きの内容は1.キーキットを使用して下さい。2.ネジは硬貨で操作すること。というような事が書かれているのかな。 ちなみに、この注意書き赤シールは綺麗に剥がすことができますよ。 TLR-3本体の全長は約69mm、重量は約66g(電池込)と非常にコンパクト。ヘッドはアルミ、ボディ・スイッチは衝撃にも強いポリマーを採用しています。ヘッドにあるシルバーのラインがちょっとしたアクセントとなっていますね。 手持ちのライトと比べてみました。画像の1番上にあるのがSTREAMLIGHT:TLR-3、真ん中が東京マルイ:CQ-フラッシュ、1番下がTechlite:TA9です。3機種を比べてみても図抜けてTLR-3の全長が抑えられていることが分かります。 ヘッドのレンズから見えるC4LEDが1つ、明るさは最大で125ルーメンとのこと。フォーカスはとても明るいスポット光を中心に周囲を照らすフォーカスタイプでとても強力。 ボディ後部にあるレバーはライトを点灯させるテールスイッチ。このレバーは左右どちらからでも操作することができてテールスイッチをひねるように押し上げる・下げると、押している間だけライトが一時点灯します。更に左レバーを押し上げる(右レバーは押し下げる)ことでスイッチが固定され連続点灯となります。 電池はCR2リチウム電池を1本使用します。電池のセットはヘッドを回して外すとケースが現れます。ここにCR2電池をセットをするのですがボディ横に電池の電極の向きが刻印されているので電極の+と-に注意しながらセットします。ランタイムは取説によると1.5時間。ウエポンライトという性質上、長時間の点灯は考慮していないのでしょうね。 ヘッドの内側にはOリングが嵌められていて取説によるとIPX7規格(水深1mに30分間沈めても浸水しない)の防水仕様となっています。 TLR-3に付属するキーキットとは、ウエポンライトを装着するレイルピッチも各モデルでバラつきがありその形状にキーキットを合わせることで前後へのガタツキを抑える凸型パーツです。A~Fまであってそれぞれのキーに対応するレイルピッチ(モデル)が決められています。全ての対応モデルは紹介しきれないので、幾つかの代表モデル(実銃)を紹介したいと思います。キーA:スプリングフィールドXDキーB:ベレッタ90tow、バーテックキーC:グロック全般キーD:ベレッタPx4サブコンパクトキーE:シグP22Xシリーズ、SP2022、ピカティニーレイル全般キーF:ワルサーP22などなどガンのレイル形状に合わせてキーキットの交換をしないといけないのが面倒ながらも豊富なモデルに対応できるようになっています。 アカデミーのワルサーP22(エアコキ)にTLR-3を装着してみました。 TLR-3本体の左側にあるスクリュー(ネジ)をコインなどで回すことでボディ上部にあるレイルクランプ(ガイド)を緩めることが可能となります。緩めた状態からキーキットの凸部分とレイルピッチの凹部分に合わせレイルに固定します。緩めたスクリューはスプリングによってテンションが掛かっているので、そのままでも固定できていますが確実に固定をするにはスクリューを回し締めてガッチリとレイルに固定する事もできます(※締めすぎると破損などしてしまうかもしれません様子を見ながら適度に締めつけて下さい)。 BWCのシグP2022(エアコキ)に装着してみると良く似合っていますね。SP2022に対応するキーに交換しているのでグラつきも皆無です。それとライトのボディも箱型デザインなので角ばっているシグにもピッタリだと思います。同じ角形のグロックにも似合いそうな気がしますね(^^) 最後は今流行りのHK45(KSCですが^^;)に装着してみました。HK45は大柄なモデルなのでTLR-3のコンパクトさが引き立ちますね。トリガーからライトのテールスイッチまで距離が少し離れていて銃を握った状態でのスイッチ操作がやりにくいかも。。。 TLR-3は1万円弱と高価なウエポンライトですが、その価格に見合った仕上がり、高性能なライトでしす。コンパクトなライト本体はコンパクトモデルからフルサイズモデルまで付属する6種類のキーキットからも分かるように、非常に豊富なモデルに対応しいることは、このウエポンライトの大きなアドバンテージだと思います。 しかっりウエポンライトの元を取れるぐらいにドレスアップを楽しみたいですね(?)

Read More

英語には似たような単語がときどきあります。 wired wireの過去分詞の形で「ワイヤーでつながれた」weird 「変な」「奇妙な」 発音[wɪərd] これ、どっちも、「曲げる」とか「ひねる」とか、そんな意味が語源です。そうなればつながります。 前に「wr うりうり・くねくね」という記事を書きました。どっちも、この「うりうり・くねくね」の仲間に入れていいですね。 weirdは、「ねじ曲がった」「ひねくれ」で連想するwrongと似てます。 英語でも、音や文字に意味が隠れているときがたくさんあって、wiredとweirdもそうです。形も意味も似ていて不思議じゃない。

Read More

2021年末に上場した米国の電気自動車メーカー、Rivian(リビアン)が、第4四半期の決算と2021年暦年の業績を発表した。この結果は、2022年の生産予測とともに、ウォール街を失望させ、同社の株価は最安値を更新した。 Rivianが米国時間3月10日に発表した決算報告資料によると、2021年第4四半期の収益は5400万ドル(約63億3000万円)で、通年の総収益である5500万ドル(約64億4000万円)のほとんどを占めている。同社は2021年度に合計920台の車両を納車したが、そのうち909台は最後の3カ月間に納車したものだ。 同社は2021年第4四半期に大規模な納車に移行したものの、予想通り損益分岐点に近づくためには、単純に十分ではなかった。調整後ベースでは、Rivianは1株当たり2.43ドル(約285円)の損失を出した。 事前にYahoo Finance(ヤフー・ファイナンス)は、同期の総収益が6399万ドル(約75億円)に対し、調整後ベースで1株当たり2.05ドル(約240円)の損失となる見込みと報じていた。簡単にいえば、Rivianは人々の予想より少ない収益を計上し、より多くの損失を出したということだ。 通常取引では、Rivianの株価は6.35%急落して41.16ドル(約4800円)となり、52週間ぶりの安値となった他、ナスダック総合株価指数も1%近く下落した。決算発表後の時間外取引では、リビアンの株価は13%以上も下落した。 当然ながら、我々は調整後の数字には常に懐疑的なので、GAAP(米国会計基準)の結果にも目を通しておこう。2021年第4四半期、Rivianの収益は5400万ドルで、粗利益は3億8300万ドル(約449億円)の赤字、すべての費用を含む純損失は24億6000万ドル(約2900億円)、1株当たり4.84ドル(約567円)となる。2021年通期では、同社の収益は5500万ドルで、粗利益は4億6500万ドル(約545億円)の赤字、純損失は46億9000万ドル(約5500億円)、1株当たり-22.98ドル(約2690円)だった。 我々は単に得意げに粗利益の結果を載せているわけではない。これは決算報告で「2022年を通じてマイナスの粗利益を認識している」と述べた同社の問題だ。だから、同社が2022年、営業的に損益分岐点に近づくことは期待できない。代わりに粗利益の中立に向けて必死にもがくことになるだろう。 しかし、それはあくまで数字の話である。また、生産増強に忙しいEVメーカーにとって、赤字は当たり前のことだ。というわけで、ここからは、納車、価格設定、混乱するサプライチェーン、そして同社にとって今後の数4半期がどうなるかについて話そう。 今後の展望は? Yahoo Financeは、Rivianが2022年に4万台の納車を目指すというアナリストの予想を事前に報じていた。しかし、同社が決算報告で「当社のR1およびRCVプラットフォーム全体で2万5000台を生産するのに十分な部品や材料がある」と述べたことで、この数字は大幅に縮小されることになった。 この生産台数は、Rivianの予想する47億5000万ドル(約5570億円)の調整後EBITDA損失と調和せず、同社はより厳密な利益指標を示していない。 Rivianの2022年は、サプライチェーンが逼迫する中、GMやFord(フォード)など、自社でEVピックアップトラックやSUVを発売する他の自動車メーカーとの競争にさらされる、厳しい年になりそうだ。 同社のRJ Scaringe(RJ・スカリンジ)CEOは、生産規模の拡大とサプライチェーンの管理を支援する新しい最高執行責任者を来週発表する予定だと述べている。 「現在、我々が直面している最大の制約は、まさにサプライチェーンにあります」と、スカリンジ氏は電話会議で投資家に語った。「本当に少数の部品しか供給されず、当社の生産ラインの増強と同じ速度でサプライヤーが部品の生産を増強しているわけではありません」。 「サプライヤーの制約がなければ、2022年中に5万台以上の生産を達成できると確信しています」と同氏は続けた。 つまり、もし世界が違えばリビアンの収益拡大も、まあ、違って見えるということだろう。 画像クレジット:Kirsten […]

Read More

アクションカメラ製造のGoProはかなりの組織変更を発表した。その柱が、従業員200人超を解雇するというものだ。これは従業員数20%減を意味する。 GoProは人員削減と併せて一部のオフィスを閉鎖する。5カ所のオフィスを閉鎖し、2020年に事業費を1億ドル(約107億円)削減するつもりだ。そして2021年には事業費をさらに2億5000万ドル(約269億円)減らすとしている。GoProはTechCrunchに対し、2021年は人員削減せずに事業費を抑制すると説明している。 その裏で、GoProはビジネスモデルに抜本的な変更を加えている。同社はカメラやアクセサリー、サブスクなどを販売しているが、メーンの販売店となるGoPro.comを活用して消費者直結型のモデルに切り替える。 同社は多くの小売店舗でのデバイス販売を取りやめるが、多く売り上げている一部の地域の選ばれた小売店とは関係を維持する見込みだ。 だが、GoPro.comでの直接販売が同社の未来であり、これは収益改善に貢献するはずだ。GoPro自身が小売になれば、小売店に手数料を払わなくてもいい。2019年にGoPro.comでの販売は欧州での売上高の20%超を、米国では20%近くを占めた。 「GoProのグローバル流通ネットワークは新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックで影響を受けていて、今後はより効率的で収益性のある消費者直結を中心に据えた事業に移行する」と創業者でCEOのNicholas Woodman(ニコラス・ウッドマン)氏は書いている。「チームの多くの有能な人を解雇せざるを得ないというのは悔しい。彼らのこれまでの貢献には今後も感謝する」 レイオフに加え、販売・マーケティングの支出も2020年以降カットされる。ウッドマン氏は年内、給料は受け取らない方針だ。役員会もまた報奨金は受け取らない。 GoProは第1四半期と2020年の決算ガイダンスの発表を見送ったが、売上高は1億1900万ドル(約128億円)、non-GAAP1株あたり利益は0.30〜0.40ドル(約32〜43円)の赤字を見込んでいる。取引開始前の執筆時点で、GoProの株価は15日終値より3%安い2.58ドル(約278円)で取引されている。 [原文へ] (翻訳:Mizoguchi)

Read More

皆さんこんにちは!茨城県水戸市の酒屋『度胸で仕入れ、情熱で売る!』リカーショップキナセの店主『楽しい飲酒生活案内人』の木名瀬敦志です! 遂にはじまりましたね!『孤独のグルメ・シーズン5』皆さんの中にも放送を楽しみにしていた方も多いと思いますが、実は私もこの番組の大ファンでして、今回の放送に際して今までの作品をちょいちょい見返していたんです。今回の放送時間も深夜枠という事で、中々オンタイムで見る事が出来ないもんですから、しっかりと番組録画の設定をしておきました。 では、何故こんなにもこの番組は人気が高いのだろうと改めて考えてみた所、まさに現代人が日々感じている不満や欲求を満たしてくれているような気がします。番組冒頭で流れる『時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たす時・・・・最高の『癒し』と言えるのである』と言うナレーションに、思わず共感してしまいます。このフレーズこそが私の琴線に触れるんですよ(^_^;) 現代社会は多くの物に溢れていて、物欲に関しては何不自由なく暮らしている実感があります。その反面、時間に捕らわれた生活が多く、自分の中で充実した時間の持ち方ができにくい世の中でもありますね!正に現代は、物よりも時間等の『コト消費』が大切なのかもしれません。以前『物より思い出』と言った車のCMがありましたが、切実に感じます。 ちょっと話が脱線してしまいましたが、私がこの番組を好きな理由には次の3つがあります。一つは、全国の隠れた名店を知ることが出来る事です。実際に行くことはできませんが、番組内でお店を見るだけで行った気分になれるのが良いですよね!次に、あの五郎さんの食べっぷりです。食べる速さと食べる量にはびっくりですが、何よりも本当に美味しそうに食べる姿に惚れ惚れとしてしまいます。そして、味のある心の声が最高なんですよ。 例えば、初めて入った居酒屋であれこれと一人考えて、その日に食べる料理の構成を選ぶあたりなんか、、なんか自分自身に重ねてしまいます(笑)私も一気に注文するたちなので、五郎さんの注文の仕方には共感してしまいますね。五郎さんは下戸なのでお酒は飲みませんが、私は料理に合わせてお酒の種類も事前に考えたりしますから、さながら孤独のグルメの酒飲み版と言ったところでしょうか! 大勢でワイワイと楽しく食事をするのもいいですが、一人ゆっくりと自分だけの時間を楽しむのも贅沢な楽しみかもしれません。美味しい物を食べたり飲んだりした時は自然と口数が減っているもんです。これからも、番組を見るたびに五郎さんの心の声を聞きながら、『そうなんだよなぁ~』と、おもわず共感してしまう自分の姿が想像できてしまいます(笑) お酒の最新入荷情報!https://twitter.com/kinase_sake フェイスブックもやってます! https://www.facebook.com/kinasesaketen楽しい飲酒生活の、明るい未来の為にワンクリックお願いします! ↓人気ブログランキングへ

Read More

ワルシャワにあるZabkaの店舗例(画像クレジット:AiFi) 特にヨーロッパにおいてコンタクトレスの店舗は増えているが、1月に開店したアトランタのNourish + Bloom Marketのように、米国でもちらほらと見かけるようになった。本稿では、そんなストアがAmazon Goや7-Eleven、Walmartなどのテリトリーに入り込んできたことに触れる。 これらキャッシャーレス(レジなし)ストアの技術を支えているのは、Sensei、Standard Cognition、Zippin、GrabangoそしてTrigoなどのスタートアップで、最近はすべてベンチャー資本を入れ技術の進歩を目指している。 VCが投資を行った最新の企業がAiFiで、同社は小売業者が高コスパで自律型ショッピングを展開しスケールできるようにする。対象は食料品店やスポーツのスタジアム、コンビニエンスストアなどで、重量を検知する棚などは不要でカメラだけを利用するため、稼働開始までの費用はかなり少なく、期間もかなり短いと共同創業者でCEOのSteve Gu(スティーブ・グ)氏はいう。 さらに、その高度な追跡アルゴリズムは、最大1万平方フィートのスペースで動作し、アプリ、クレジットカード、ゲート、ハイブリッドエントリーなど、さまざまなショッピング方法に対応する。 サンタクララのAiFiはシリーズBで6500万ドル(約76億3000万円)を調達し、それには小売業者のパートナーであるAldiやZabkaそしてVerizon Venturesが参加、さらに後者はAiFiが5Gの技術を使えるようにしている。 今回のラウンドで同社の総調達額は8000万ドル(約93億9000万円)となり、2022年はAiFiがステルスを脱してから4年目、グ氏がいう「プレ・シリーズB」から2年後になる。 今回の資金調達で、同社はより早く、より効率的に店舗を展開できるよう、展開チームを強化する予定だ。2020年の時点では、店舗を開設して客を受け入れるまでに6カ月かかっていたが、現在は1週間以内に短縮できるようになっている。 さらに、製品開発と機能の強化にも新たな資金を投じていくつもりだ。 「自律型チェックアウトはまだ始まったばかりです。私たちが得たデータを見ると、多くの人が自律店の管理方式をeコマースウェブサイトと同じもののように考え始めています」とグ氏はいう。 今回の資本注入は、AiFiが成長を遂げている時期に行われたものだ。2年前、同社は一般向けの店舗を持たなかったが、現在はZabka(ポーランドのコンビニエンスストア)との30店舗を含む40店舗を展開している。当時の最大店舗は3000平方フィートだったが、1月にはロンドンに6000平方フィートのAldi(ドイツのディスカウント店)の店舗をオープンさせた。 2021年11月、AiFiはパリに進出し、Carrefour(カルフール)のコンセプトストア10/10 Flash(10秒で買って10秒で払う)を初めて手がけた。さらにNFLのスタジアムや音楽フェスティバルにも採用され、接客に要する時間と行列の待ち時間を半減し、1人あたりの売り上げを170%増やした。 […]

Read More

酔っ払いの この表現について 疑問に思ったわけですおみやげをぶら下げた酔っ払いというのは よくある表現だよ でも なぜ飲み会の帰りにお土産を買って帰るのかなぜ緑色の包装紙に十文字の紐がかけられているのか 今は見かけないから昭和の風景なのでしょうそれが印象深く、いまだに酔っ払いの表現として使われているんだよきっと。 だとしてもだね 私は こういう人を見たことがありません 飲み会のおみやげを奥さんや子供に買って帰るわけだよね 買って帰るか? 飲み会に行って おみやげ買って帰るぅ? 本人は 後ろめたいものがあって、奥さんや子供に買って帰ったのでしょうけど買って帰らないよねー この緑色の包装紙には覚えがありますこれは寿司折だよ 紐は緑色だったり茶色だったりしていたと思う包装紙は私がたまに買っていたお寿司屋さんでは緑色だったなぁなつかしー お寿司は 薄い木の折箱に入れられ緑色の包装紙(お店の名前入り)がかけられておりました 今は発泡スチロールやプラスチックで作られているけど昭和の折箱は木を薄くしたもので作られていたんだよね これはつまりお父さんは お寿司屋さんで飲んでいた  ということですね お寿司屋さんで飲む!贅沢~~~ そりゃー自分ばっかりお寿司食べて!って責められてもしょうがないからね。おみやげ、っていう頭が働いたのでしょうなぁぷぷぷ・・・ ここで私はハッとしたのです もしかして 居酒屋がなかったのか! ~検索~ 1973年  庄や  第一号店オープン  村さ来 第一号店オープン  つぼ八 第一号店オープン  北の家族 第一号店オープン 1989年  白木屋  第一号店オープン 特に1980年代頃から居酒屋のチェーン店化が進んだ。 ふむふむ 安いところが そこらになかったんだだからだー お父さんたちはお寿司屋さんや小料理屋さんなど 高くついてしまうお店で飲んで申し訳ないから奥さんやお子さんにお土産を買って帰ったのですね 納得~   で、私の父は全くお酒を飲まない人だったから!だから酔っ払いの寿司折に見覚えがないんだ 納得納得

Read More

久しぶりに箱根を越えて、静岡三保へ行ってきました。ディープな駿河湾で中深海ジギングです。SNSではアカムツの便りが頻繁に届く駿河湾。天気は晴れ、海は凪、風もほぼありません。しかし。。。こんな願っても無い釣り日和だというのに、三保沖、鯛場、久能沖。。。しゃくれどしゃくれど、この日は肝心の魚信がありません。入手したばかりの新しいロッドを使って昼頃まで粘りましたが。。。 午前6時。明るくなりかけた三保マリーナから、出発します。お世話になるのは、いつもの龍神丸。リフレッシュしたばかりで、船体はピッカピカです。同船者は龍神丸キャップと山梨ルアーマン(オッチャンAnglerさん)。山梨ルアーマンと言えば、サーフからマグロ、でかヒラメ、でかアオリと釣り上げ、目下、絶好調。新たにスロージャーカー!を用意して「赤いヤツ」狙いに意欲満々です。実は私も今朝は新しいロッドを手にしてます。スローピッチはこれまでずっとパームスエルアのメタルウィッチでした。3oz、4oz、5ozと揃えてますが、今度手に入れたのは初めて、違うメーカのもの。さてさて。 「お、ナブラってるね~」 清水港を出るとすぐに海面でベイトがピチャピチャ跳ねてます。しかもあっちこっちと群発です。すぐさま、キャップと山梨ルアーマンがスピニングでジグやらペンシルを投げ飛ばしています。しかし、ベイトタックルのみの私は見ているしか。。。ナブラは湧いて消えてまた湧いて。。。良いポイントに投げてるようですが、バイトはありません。「沖へ出ましょうか」10分くらい試して見切り、船は三保沖を西へと移動です。右手に見える三保サーフに釣り人はパラパラ。。。カゴ釣りとショアジギのようですが、あの空き具合だとあまり釣れてないのかな。さらに西へ。かなり西へ。。。 「さ、やってみましょう」魚探には水深が180mとあります。いつもなら迷わずメタルウィッチ633ですが、今朝は新ロッドを試してみます。「ジャーカーよりもきちっと曲げて対応できるみたいです」by中深海名人のSさん。新しいロッドはシマノ製「オシアジガーインフィニティB653」。長さは6.5フィート(約2m)でジグ負荷の推奨Maxは230grです。210grのスピンドルゼブラグローをつけて落とします。着底を確認、そこからゆっくりとあおってみます。。。お。ロッドの反発力があって、しゃくりがすごく楽チンです。メタルウィッチがゆるっと曲がるのに対して、インフィニティは穂先にキレの良さがあります。左肘にロッドエンドを当てて、ゆっくりめの片手ジャークからテンションフォール。。。ロッドのしなり、そこからの戻りもしなやか。5mくらまであおって探ってからフォール、またあおって、テンションフォール。。。ナッシング。移動です。 (注記:ここで使った新ロッドのインフィニティ、ロッド表記はB652とあったのですが、その後の確認で正しくはB653と判明。インプレを謹んで訂正致しました。2016.12.04) 船上で改めて新ロッド3ozをしげしげと眺めてます。外観は特段変わったところはありません。穂先を手で曲げてみます。うん? 反発力だけなら、メタルウイッチの3ozよりももっと硬いような気がします。これがいわゆる「高弾性」ロッドの感触でしょうか。推奨ジグはMAX230grですが、250grくらいでも私のスローピッチアクションでは、充分に動かせそうです。経験上、重すぎるジグを背負うとロッド全体がたわんでアオリがかったるくなるのですが、推奨Maxの230grまで試した感じではストレスなし。これなら、水深が200m超えてもいけるのでは? 「はい、やってみましょう。300mくらい」 さすがに300mは難しいかもと、メタルウイッチの4ozに持ち替えます。スピンドルの250grスポットグローで。ラインがまっすぐに落ちて行って、着底。。。そこからゆっくりめのジャーク、半回転巻き、テンションフォール。。。ふーむ。メタルウィッチが柔らかく感じます。今まで比較するものがなかったので、こんなものかと思ってましたが、表示負荷4ozの割りにはロッドの曲がりが大きく、穂先の反発が緩い。インフィニティを使ってみて、メタルウイッチの個性が見えてきました。これはこれでアリですが、この感触の違いは釣り人の好みに大きく影響しそうです。ナッシング。。。じゃなくて、さすが絶好調の山梨ルアーマン。。。ただひとり、クロムツをかけてます。移動。 「400m、やってみますか」 キャップが言うので、そのまま4ozのメタルウィッチで250grジグを投入。どんどん糸が出て行き、ラインがトモのほうへと流れます。両軸リール、オシアジガー1500HGのスプールがくるくる回り、あっという間に細く。。。え? 400m? それは深い。。。やっとその深さに愕然とし、250grジグでは潮に流されてラインがぜんぶ出てしまうのではとドキドキです。ただ、今日は潮がおとなしく、幸い430mくらいでラインが緩みました。水深400m、着底です。そこから糸ふけをとってゆっくりとあおります。そしてフォール。。。繰り返しますが、ナッシング。 「400mでジグの重さはどうしました?」 山梨ルアーマンは300gr、キャップも300grでした。で、私は。。。スピンドルの250grのまま。ふーむ、潮によっては400mでも250grで底が取れるのですか。 。。。 というわけで、この日は最大水深400mまで探ってみましたが、アタリもお触りもなし。沖上がりの昼頃までしゃくりますが、あえなく完全ボウズを食らってしまいました。キャップが無線で僚船に確認してますが、みなさん全然ダメ~だったとか。魚探には反応があるのに食わない。。。そんな釣りのあるある、をまたまた実感した釣行となりました。ちなみに新ロッドはとってもよさげ。さっそく、次は300grまで背負える4ozをとネット検索を始める、完ボにもメゲない私なのでした。マル。 本日の釣果:なし。 シマノ オシア ジガー インフィニティ INF B653 (ベイト) / ジギングロッド (お取り寄せ商品) / 歳末セール対象商品 22日(木) 9:59まで釣人館ますだ 楽天市場支店 ■お取り寄せ商品についてこちらの商品はお取り寄せ商品です。メーカー在庫確認後に納期をメールにてお知ら 楽天市場 by

Read More