千葉には、美術を学べる高校がいくつかあります。下記の高校です。 公立 松戸高等学校 芸術科  偏差値49 / 最寄駅 新京成線 松戸新田 私立 市原中央高等学校 普通科芸術コース  偏差値57 / 最寄駅 小湊鉄道線 上総山田※2020年に芸術コースの生徒募集を停止 。木更津総合高等学校 美術コース  偏差値不明 / 最寄駅 JR内房線 木更津駅※令和4年度から新設。市原中央高等学校と運営会社(学校法人君津学園)が同じです。国府台女子学院高等部 普通科美術デザインコース 偏差値64 / 最寄駅 京成本線 市川真間 東京学館船橋高等学校 美術工芸科  偏差値43 / 最寄駅 北総鉄道北総線 小室 (みんなの高校情報https://www.minkou.jp/hischool/調べ) ちなみに、市原中央高等学校はスクールバスが充実していて通いやすいので、当アトリエからもデッサンの勉強をして何人か進学しています。市原中央高等学校の生徒募集の停止と同時に美術コースが新設された木更津総合高等学校も、同様にスクールバスが運行されています。  そもそも、生徒さんはどのような理由で美術系高校を選択するのでしょうか?一番多い理由は、美大を目指して将来美術に関わる仕事をしたいからではないでしょうか。φ( ̄ー ̄ ) 美術系高校に進むのは、当然メリットとデメリットがあります。 メリット ・美術に興味がある者が集まる。  考え方・趣味・指向性が共通なことが多いので、人間関係が充実できます。 ・美術関係の授業が多い。  一般の教科が少なくなり、美術関係の授業が多くなるので、授業を楽しめます。 ・美大受験に有利。  実技の授業が多いので、当然実力もつきます。 デメリット ・授業料が普通科よりも割高になる。  これは道具・資材に費用が掛かるためです。  また、学費とは別に道具や資材の購入をしなければなりません。 ・5教科の学力が不足する。 一般の教科の授業数が減るので当然ですが。  ちなみに有名な美大の合格者の出身高校で千葉の美術系高校がどれだけ入っているか調べてみました。過去3年分(2016年~2018年)のデータを参考に4人以上いる高校を記載しました。 東京芸術大学(美術以外も含みます。)  ・松戸高等学校 2018年 4人 武蔵野美術大学   ・鎌ヶ谷高等学校(一般) 2018年 8人  ・安房高等学校(一般)  2018年 6人 ・松戸高等学校 2018年 5人  多摩美術大学  ・鎌ヶ谷高等学校(一般)  2018年 6人   ・船橋東高等学校(一般)  2018年 6人  ・船橋啓明高等学校(一般)  2018年 5人 ・薬園台高等学校(一般)  2018年 4人 ・安房高等学校(一般)  2018年 4人 東京造形大学(該当する高校がなかったので、参考に記載しました。)  ・松戸高等学校 2018年 2人   女子美術大学(該当する高校がなかったので、参考に記載しました。)

Read More

新型コロナウイルス(COVID-19)は経済を停滞させているが、デジタル音楽への影響は最小限に抑えられていることが世界最大の音楽ストリーミング会社によって証明された。Spotify(スポティファイ)は29日、第1四半期の決算を発表し、それによると売上高は18億4800万ユーロ(約2140億円)、純利益は100万ドル(約1億円)だった。月間アクティブユーザーは2億8600万人、有料(プレミアム)サービスユーザーは1億3000万人で、広告入りサービスユーザーは1億6300万人だった。広告入りサービスユーザーの方が伸びはわずかに大きく成長率は32%で、これに対し有料サービスは31%だったとSpotifyは話した。 Spotifyの決算は、売上高とEPS(1株あたり利益)の両方でアナリストの予想を上回った。アナリストの売上高の予想は平均18億6000万ドル(約1980億円)で、EPSは0.49ドル(約52円)の損失を予想していた。しかし実際のEPSは希薄化後で0.20ドル(約21円)の損失、希薄化前で0ドルだった。 これらの数字は音楽産業から聞こえていたポジティブなサインを強調している。人々が家にこもってエンターテイメントを模索するにつれ、ビデオをも含むストリーミングメディアサービスでかなりの利用増がみられた。少なくともUniversal Music Groupが今月発表した決算でも新型コロナパンデミックの影響はほとんど見られなかった。 「第1四半期の新型コロナウイルスをめぐる世界的な不確実性にもかかわらず、我々の事業はあらゆる指標で予想どおり、または予想を超えた」と同社は株主に説明している。「第2四半期、並びに今年残りに関して、主要なパフォーマンス指標の見通しはほとんどは変わらない。ただし売上は広告収入の落ち込みや為替レートの大幅な変動の影響を受ける」。 言い換えると、全体的な数字は安定が見込まれる一方で、特定のマーケットやプロダクトエリアで減少がなかったわけではないということだ。 例えば、Spotifyがこれまで強かったイタリアやスペインは新型コロナウイルスの感染や経済への影響が最も深刻なマーケットで、その結果、Spotifyによるとこの2つのマーケットのデーリーアクティブユーザー数と消費は激減した。そしてイタリアとスペインで新規感染患者数が落ち着くのと同時にデイリーアクティブユーザー数と消費はいま復活し始めている。 視聴パターンもまた変化している、とSpotifyは指摘した。「今や毎日が週末のようだ」と述べた(何を言わんとするか想像がつく)。 車やウェアラブル、ウェブプラットフォームでの使用は落ち込んだが、テレビとゲームコンソールでの使用は1年前に比べ50%以上増加した。米国におけるゲームコンソールを介しての広告入りサービスの月間アクティブユーザー数は消費という点ではトップ2位か3位のプラットフォームとなり、コネクテッドデバイスの使用は世界中の広告入りサービスユーザーの間で40%超アップした。 料理や毎日の雑用、家族の時間、家でのリラックス時の視聴時間は、過去数週間で2桁増となった。「オーディオはまた、多くの人がこの先例のない環境で感じているストレスや不安をコントロールするのに、大きな役割を果たしてきた」と使用方法に関する説明で述べた。 サブスクの数については、無料ユーザー数が有料ユーザー数を引き続き上回っていて、有料へのアップセルのための跳躍台になっている。これは現況ではより強固なモデルのようだ。 「過去数カ月で、我々はフリーミアムモデルに対する確信をさらに強めた」と同社は述べた。「言及したように、ユーザー数は大きく伸びている。経験から言うと、プレミアムユーザーの60%以上が広告入りサービスのユーザーとして利用を始める。なので、間口部分での継続したユーザー増加は我々のエコシステムにとってかなり健全なものだ。また利用をやめたユーザーのおおよそ70%が45日以内にSpotifyに戻ってくる。ここにはプレミアムサービス、広告入りサービスの両方が含まれる。我々の切なる願いは、人々の暮らしに“健全さ”が一刻も早く戻ることだが、我々のモデルがこの嵐を耐えるだけでなく、乗り越えてさらに強くなるものだと確信している」。同社の自前のコンテンツ制作へのシフトは実を結んだようだ。ポッドキャスト事業でかなりの成長が見られた。 粗利益率は25.5%で、「我々の予想を上回りガイダンスレンジの最大値となった」と同社は指摘した。その理由は「商品構成のコアなロイヤルティ要素が単発割引によって相殺されたから」だ。これは目下プロダクションが停滞しているために影響を受ける。 Spotifyは今月初めに、より多くのマーケットをカバーするWarner Music Groupとの新たなグローバルライセンス提携を発表した。ただしこれはロイヤルティー料金の変更が行われるのではなく、Spotifyにさらに多くのマーケットで幅広い音楽を、そしておそらく他のIPへのアクセスを提供する。 「我々は結果に満足している。前述した通り、新たな提携が音楽経済に著しく影響するとは考えていない」と書いている。「長期にわたって音楽産業を成長させるために、Warnerと協業することを楽しみにしている」 Spotifyは過去7週間、完全にリモートワークを行なっている。他の多くのテック企業と違って、Spotifyはこれまでのところ従業員を全く解雇していない。しかし、2020年の残りは新規採用を減らし、掲げていた数字の30%減となる、と記している。 画像クレジット: […]

Read More

心理学科  2003年度 心理学実験Ⅰミュラー・リェル錯視における長さと角度の効果 【要 約】錯視とは、視覚による錯覚であり、幻覚や妄想のように特別な条件下で生じる異常な知覚ではなく、誰でもが通常の条件で体験する正常な知覚である。多種多様な錯視の中の、幾何学的錯視の一つに、ミュラー・リェル錯視がある。ミュラー・リェル錯視とは、実際には斜線間の線分の長さは同じだが外向きの斜線に挟まれた場合は、内向きの斜線の場合に比べて長く知覚されるというものである。本実験では、水平線分の両側に内向きの斜線のついた標準図形と、標準図形とは逆向きの斜線のついた比較図形を並べて呈示し、実験者調整法で出し入れした。実験の結果、斜線の長さを15mm、30mm、45mmと変更して調べた場合、錯視量は30mmで最大となる山形状に変化した。斜線の角度を15°、30°、60°と変化させて調べた。すると、15°で錯視量は最大になり、角度が大きくなるにつれ錯視量は減少した。長さ条件と角度条件のいずれにも、上昇条件と下降条件で錯視量に違いがみられた。この理由は、弁別閾に幅があるためだと考えられる。錯視量に影響を与えるその他の要因として、被験者が尚早反応したことも考えられる。そして、この実験の問題点は、錯視図に外向と内向の斜線がどちらもついていることから、斜線の向きについての影響が明らかにならないことと、長さと角度の相互の影響が検証できないことがあげられる。 【キーワード】錯視 ミュラー・リェル錯視 幾何学的錯視 【目 的】錯視は、視覚による錯覚であり、対象物の大きさや形が実際とは違って知覚されることである。錯視現象は、視覚において日常的に生じている物理的世界と精神的世界のずれが、特定の刺激条件下で顕現化したものであり、錯視を研究することは、視知覚全般を支配するメカニズムを探るための有効な手段となる。錯視の内容にはさまざまなものがある。その中の、幾何学的錯視とは、図形の幾何学的性質、すなわち長さ、面積、方向、角度、曲線などの関係が、物理的関係から異なって知覚されることをいう。幾何学的錯視には多くの種類があり、便宜的に、角度・方向錯視、湾曲錯視、大きさ(長さ・距離・面積)の錯視に分類される(今井、1981)。この幾何学的錯視の、大きさの錯視の代表的なものに、ミュラー・リェル錯視がある。ミュラー・リェル錯視とは、実際には斜線の間の線分の長さは同じだが外向きの斜線に挟まれた場合は、内向きの斜線の場合に比べて長く知覚されるというものである。過去の研究では、斜線の長さの影響について、斜線が長くなるとともに錯視量は山形状に変化するという点で、ほとんどの研究が一致している(Heymans,1894;Lewis,1909)。斜線の角度の影響については、角度が大きくなるとともに錯視量が大きくなるという研究(Heymans,1896;Lewis,1909)と、錯視量はある角度条件で最大になり、角度がそれより大きくても小さくても錯視量は減少するという報告がある。本実験では、斜線の長さと角度が錯視量に及ぼす影響について、先行研究と同じ結果が得られるか実験する。 【方 法】被験者 大学生男女92名。その中の49人が長さ条件の実験に参加し、43人が角度条件の実験に参加した。 刺激と装置 水平線分の両側に内向きの斜線のついた標準図形と、標準図形とは逆向きの斜線のついた比較図形を並べて呈示する。金属でできた装置は、標準図形の後ろに比較図形が出し入れできるようになっている。標準図形は、水平線分の長さが100mmで、15°‐30mm、30°‐30mm、60°‐30mm、30°‐15mm、30°‐45mmのものを用意した。比較刺激の裏には呈示されている線分の長さが読み取れるように目盛りがある。実験に用いた図形の例を図に示す。 手続き 実験者調整法を用いて実験を行った。2人グループを作り、実験者と被験者を決めた。錯視図の実験順序を決め、被験者ごとにランダムになるようにした。実験者と被験者は、観察距離が1mになるように対座した。刺激図は前額水平に呈示した。Aは比較刺激を明らかに短い位置から伸ばしていく上昇条件で、Dは比較刺激を明らかに長い位置から短くしていく下降条件である。Rは標準刺激を被験者の右に呈示する条件で、Lは標準刺激を被験者の左に呈示する条件である。この4つの系列をランダムに2回ずつ繰り返した。各系列において、比較刺激の出発点は試行ごとに変化させた。比較刺激を動かす速さはなるべく一定にする。実験者は刺激図の裏の目盛りを見ないようにする。被験者が、標準刺激と比較刺激が同じ長さに見えた位置で実験者に合図し、実験者はその長さを記録用紙に記入した。 【結 果】 長さ条件について実験した49人のデータについて、上昇系列(A)、下降系列(D)、標準刺激を被験者の右に呈示する系列(R)、標準刺激を被験者の左に呈示する系列(L)での錯視量の平均を算出した。横軸に斜線の長さ、縦軸に錯視量をプロットした図2を下に示す。このとき斜線の角度はすべて30°である。すべての系列において、30mmで錯視量が最大になった。最も錯視量が大きかったものは系列A、最も錯視量が小さかったのは系列Dであった。系列R、Lの違いによっての錯視量への影響はほとんど変わらなかった。 図2 斜線の長さが錯視量に及ぼす影響 角度条件について実験した43人のデータについて、上昇系列(A)、下降系列(D)、標準刺激を被験者の右に呈示する系列(R)、標準刺激を被験者の左に呈示する系列(L)での錯視量の平均を算出した。横軸に斜線の長さ、縦軸に錯視量をプロットした図3を下に示す。このとき斜線の長さはすべて30mmである。すべての系列において、ほぼ同じ割合で減少していた。最も錯視量が大きかったものは系列A、最も錯視量が小さかったのは系列Dであった。系列R、Lの違いによっての錯視量への影響が若干みられた。 図3 斜線の角度が錯視量に及ぼす影響 斜線の長さと角度を独立変数とし、錯視量に及ぼす斜線の長さと角度の効果を調べるため、一要因分散分析を行った。長さの効果によって錯視量に1%水準で有意な差がみとめられた(F(2,48)=17.41,p長さ条件の系列Aと系列Dの錯視量を比較するためt検定を行った。その結果、上昇条件と下降条件によって錯視量に有意な差がみられた(t(48)=30.77,p角度条件の系列Aと系列Dの錯視量を比較するためt検定を行った。その結果、上昇条件と下降条件によって錯視量に有意な差がみられた。(t(42)=37.12,p【考 察】本実験では、斜線の長さと角度が錯視量に及ぼす影響について、先行研究と同じ結果が得られるか実験した。斜線の長さが錯視量に及ぼす影響は、先行研究(Heymans, 1896)のとおり、斜線が長くなるとともに錯視量は山形状に変化した。斜線の長さが30mmのとき、最も錯視量が大きかった。斜線の角度が錯視量に及ぼす影響は、今回の実験では15°のとき最も錯視量が大きかった。先行研究(Brentano,1892)では、錯視量はある角度条件で最大になり、角度がそれより大きくても小さくても錯視量は減少するという報告がある。このことから、30°から15°の間の角度で実験した場合、もしくは、15°以下の角度で実験した場合に最大の錯視量が得られることが考えられる。長さ条件と角度条件のいずれにも、上昇条件と下降条件で錯視量に違いがみられた。この理由として以下のことが考えられる。被験者が標準刺激と比較刺激が等しいと判断できる最小の値が存在する。これを弁別閾という。弁別閾には幅があると考えられ、被験者は、比較刺激の斜線の位置がはじめて弁別閾に達したときにストップと言う。そのため上昇条件では、弁別閾の中で標準刺激に最も近い位置で止め、下降条件では、標準刺激から最も遠い位置で止めるために、錯視量に差が出るのである。錯視量に影響を及ぼすその他の要因として、実験者の期待による尚早反応が考えられる。上昇条件では、明らかに短いところから伸ばしはじめる。また下降条件では、明らかに長いところから短くしていく。実験者の期待は徐々に高まっていくだろう。そのような期待による尚早反応では、それぞれのスタート位置に近いところで被験者はストップさせてしまうと考えられる。この実験にはいくつかの問題がある。標準図形は内向図形であるが、比較図形は外向図形である。これでは、内向図形と外向図形のどちらに影響され被験者が錯視したのかが明らかにならない。今後の実験では、斜線の向きの影響を調べるため、比較図形に斜線のない刺激装置を用いる必要がある。また、長さと角度が相互に及ぼす影響も調べられる実験をすべきであろう。そのためには、今回用いた錯視図に加えて、15°-15mm、15°-45mm、30°-15mm、30°-45mm、60°-15mm、60°-45mm、を用意すべきである。 【引用文献】今井省吾 1981 錯覚 梅津八三・相良守次・宮城音彌・依田 新(編) 新版心理学事典 平凡社 Pp.271-274.Brentano,F. 1892 Uber ein optisches Paradoxon. Zeitschrift fue Psychologie,3,349-358Heymans,G. 1896 Quantitative Untersuchungen uder das “optische Paradoxon” Zeitschrift fue Psychologie,9,221-255.Lewis E.O. 1909 Confluxion and contrast effects in Muller-Lyer

Read More

感じている?温かくなってきて外は明るくなり、開発者のための何かが漂ってきているようだ。米国時間3月16日朝、Googleの年次開発者会議が行われる前に新たなヒントがあった。同社は5月11日、12日にGoogle I/Oを開催すると認めた。 We’ll be back live from Shoreline Amphitheatre for this year’s #GoogleIO! Join us online May 11-12 https://t.co/KgNKbaLeym pic.twitter.com/NUodJb7UCi […]

Read More

ジャケットは、 The Crusadersのライブ「Scratch(Live At The Roxy)」(1974年:LP)。 ブラス、管楽器といえばやはりThe Crusadersも忘れがたい。彼らを聴き始めた頃は「ジャズ=大人の音楽」なんてイメージがあったので、何とな~く大人の仲間入りをしたようなちょいといい気分になれるのがこのグループでしたね。まぁJazzの冠を外した彼らが純粋にジャズと呼べるかどうかは別として、少なくともギター・フュージョンを聴くよりははるかにキッズ感は脱してるだろ?なんて自分に言い聞かせてましたけど(汗)。それにしてもオビにある「珠玉のロック名盤集」とは皮肉じゃん?(笑) で、このグループの特徴はと言えばやはりトランペットがいないこと。今にして思えばこれがThe Crusadersを好きになった一因かと。ヴァイオリンと同様、少々ストレスを感じる音色であるトランペットがち~とばかし苦手だったので、サックス、トロンボーンというどちらかと言えば丸みのある音色の管楽器で構成されていたことが肌に合ったのかも知れません。 このアルバムはThe Crusadersとしてのファースト・ライブ。ヴォーカル入りの「Street Life」(1979年)などこれ以降のヒット作を考えると収録曲自体は地味な印象がありますが、なんのなんのThe Beatlesナンバー「Eleanor Rigby」の凝ったアレンジ、泣けるサックスの「Hard Times」に代表されるソウルフルな演奏など何とも魅力的。 中でもCarole King作による「So Far Away」は彼らにぴったりじゃぁあ~りませんか(笑)。アルバム「The Crusaders 1」(1972年)に収められていたこの美メロ曲、ここではライブらしく管の曲芸的?ロング・トーンからLarry Carltonのギターへと粋なはからいもあり、スタジオ・バージョンよりもコンパクトながら聴かせ所もばっちりで一押し!あぁ~やっぱこの曲好き~! 最後はメンバー紹介から「Way Back Home」で緩やかに締めくくるこのライブ、お勧めですぞ~!

Read More

前回まとまり切らなかったため、また「機動戦士ガンダム」のTV版第8話「戦場は荒野」について、今回は後編となります バムロという人情家 フラウたちがホワイトベースに戻るのを見届け、バムロは引き返そうとします  「もういいだろう。ちょっと寄り道をするぞ」  「あの親子が気になるんでしょう、怒られますよ」  「ガルマ大佐はまだお若い、俺たちみたいな者の気持ちはわからんよ  よし、行くぞ」 ペルシアとコーリーが気になるバムロ 人情に篤い男です 一旦ガンダムを出そうとするリュウとアムロでしたが、ルッグンが引き返してきたのに気付き、慌ててもう一度収容します が、ルッグンはガンペリーを通り過ぎ、ペルシア・コーリー方面へ 今度がアムロが母子の安否を気遣い、隠れつつルッグンを監視します ルッグンが何かを落としました、爆撃かと思ったのか、慌てて逃げるペルシア・コリー が、落としたのは実は救助カプセル しれっと敬礼、バムロ、なんていいやつなんでしょう ルッグンの人道的な行為を知り、無駄な争いをしたくないのか、身をひそめるガンダム でも、ガンダムのカメラがキラーン!  「ん?」  「なにか?」  「光だ、確認するぞ、ミサイルセーフティ解除」 バムロ、気付いちゃって、また引き返す  「クッ、発見されたか・・・」  「連邦軍のモビルスーツか?」  「見つけなけりゃいいのに・・・」 んでもって、仕方なくアムロが狙い撃ち 左翼にビームライフルが直撃 ルッグンは墜落するも、 バムロとコムはなんとか助かりました カイとガンキャノンの初陣 一方で、ホワイトベースとジオン軍部隊が交戦状態に入りました ここでガンキャノン、これまた初登場!そしてカイの初陣 でも、  「うわあっ、ね、狙ってやがる・・・」 初めての戦闘でガチガチのカイ 正に狙い撃ちされます  「つ、つ、つええ・・・  お、俺だって、俺だって」 思わず涙目 なんとか応戦・・・つーか、無駄弾撃ち過ぎ 「ああっ…、た、弾が、弾がない…わあっ」 弾切れ状態でまたもや狙い撃ちされまくり そんなところにようやく後方からガンダム登場!

Read More

Google Googleは15日(米現地時間)に開催した「Google for Games Developer Summit」にて、「一部の」ChromebookにPCゲームプラットフォーム「Steam」のアルファ版を提供すると発表しました。2年以上前から「GoogleがChrome OSでのSteamサポートに取り組んでいる」とうわさされていましたが、ようやく正式に発表されました。 Googleは「Steamアルファ版が始動します、PCゲームストアの老舗(Steamのこと)が一部のChromebookで試用できます」と軽く触れているのみで、動画ではそれ以上の詳細には踏み込んでいません。 が、これに先立ちGoogleは「Borealis」(Chrome OS上でSteamをプレイ可能にするプロジェクト)のコード変更に際して、最初にサポート対象となるChromebookの製品リストに言及していました。 このリストを見るかぎり最小システム要件があり、事実上は第11世代のIntel Core i5またはi7プロセッサと7GB以上のRAMが必須とされています。つまり、ハイエンド機種を除くほとんどのChromebookでSteamが動かない可能性が高いと思われます。 ほかGoogle公式には、Chromebookのコミュニティフォーラムに「Valve社と協力して」いることや、近日中に初期アルファ版を「一部Chromebook向けのDevチャンネルに公開」するとも表明しています。少しでも早く試したい方は、上記のリストにあったChromebookを購入した上で、Devチャンネルをチェックしてみるとよさそうです。 もともとChromebookの主なメリットは「価格が安いこと」にあり、ゲームを遊ぶために高価なハイエンドモデルを買うのは本末転倒のようにも思えます。当初は最小要件を厳しめにするのはやむを得ないとしても、軽いゲームであれば安価なモデルでも動くよう、徐々にハードルを下げていくことが望まれそうです。 (Source:Google for Games Developer Summit […]

Read More

正直にいって、iPhone SEについて何かとの比較の会話をするのは難しい。このデバイスはiPhone 11と同じ様相を呈しているが、iPhone 11とは別ものだ。 iPhone SEは廉価版だ。Apple(アップル)のほかのラインアップに照らしてこのデバイスを徹底比較しても、iPhone SEの潜在的ユーザーのほとんどにとってはさほど重要ではないだろう。 iPhone SEはシンプルにお買い得なのだ。本当に。本当に素晴らしいスマホだ。ホームボタンなしというスタイルに慣れてしまった私にはそんなに魅力的には見えないが、多くの人にとっては素晴らしいスマホになることは間違いない。そして、この廉価版を発売するタイミングも良い。今、アップルの最新技術を搭載したiPhoneが399ドル(日本では税別4万4800円)から購入できるのは大きい。 iPhone SEをひと言で説明するとしたら「iPhone 11の機能を持ったiPhone 8」だろう。そしてその言葉は、まさに的を射ている。アップルが「スペア」部品でスマホを生産していることにはいささか肩をすくめたくなったが、親愛なる読者の皆さん、その話題についてあなたがどれだけ熱くなるかどうかは、あなたがスマホにどれだけのお金を費やせるのか、そして、カメラの品質やスマホのサイズを皆さんがどの程度重視するかによるのだろう。 それではレビューを始めよう。 サイズ感 小さめだが、小さすぎではない。4インチのスマホが欲しいならその望みはかなわないが、すっきりとした軽量薄型で取り出しやすいのは確かだ。これが重要要素なら、最新の中身が搭載されたこのスマホ一択だと思う。 実をいうとしばらく前に、ポケットデバイスとしてiPhone SEを買ったのだが、私は4インチのスマホではきちんと入力できないことがわかった。 I bought […]

Read More

 上野駅と両毛線の前橋駅を結ぶ特急[あかぎ]、上野駅と吾妻線の万座・鹿沢口駅を結ぶ特急[草津]には、国鉄時代に設計・製造された185系特急形車両が使用されていますが、昨年末にJR東日本から「3月14日のダイヤ改正をもって使用車両を651系(1000番台車)に置換えます。」という趣旨の発表がされました。 これをもって185系がすべての運用から外れるわけではありませんが、30年以上にわたって活躍してきた車両が上州路の花形運用から撤退となってしまいますので、少し早めではありますが混雑をする前に「惜別乗車」に出かけてきました。 ★新前橋(1638)→上野(1810) 3004M 特急[草津4号] 185系7連【OM06編成】※7号車・クハ185-311に乗車 新前橋駅からは特急[草津4号]に乗車して上野駅を目指します。本来なら始発駅から乗車したいところですが、まあ、休みの関係もありますので今日はがまんがまんと…。 さて、これから乗車する特急[草津号]ですが、そのルーツは1960年に上野-長野原草津口間を高崎線・吾妻線経由で運行する臨時準急電車として運転が開始され、その後、定期準急、急行列車と格上げされ、1985年3月に特急列車となったという経緯を持っているようです。 上野-水上間を走っていた特急[水上]が定期特急として活躍していた2010年12月までは、上野⇔新前橋間について併結運転が行われ、14両という長大編成で運転されていましたが、特急[水上]の定期運転終了後は全列車・全区間7両で運転されています。  平日の昼間の特急列車、しかも通勤・通学時間帯にかからないせいでしょうか、列車内は非常に空いています。私か今回、最後部の7号車指定席に座ったのですが、新前橋から乗車したときの乗客はわずか4名という状況で、「それでも高崎からは大勢乗ってくるだろう…。」と思っていたのですが、高崎からの乗客も4名ということで、閑散とした状態で上野駅を目指します。  高崎線を発車した特急[草津4号]は特急らしい速度で高崎線を南下して行きます。久しぶりの185系なのですが、この列車ってこんなに揺れましたっけ?というぐらい身体が左右に振られます。おかげでパソコンの文字を打つことに非常に難儀しました。 特急[草津4号]は高崎を発車すると本庄、深谷、熊谷と停車をしていきますが、指定席に乗ってくる人の姿はちらほら程度です(自由席の状況まではわかりませんでした。)。  しかし、何度も書きますが、本当にこの列車は体が左右に振られます。線路の問題なのか、車両の問題なのかはわかりませんが、速度に関係なくぐらぐらしており、こんな乗り心地の悪い185系に乗車するのは初めてです。昨年末、臨時特急[水上91号]に乗車したときは、そんなことをちっとも感じなかったのですが…。  熊谷の次は大宮駅に停車します。さすがにここから特急に乗車する人も無く、閑散とした状況のまま、特急[草津4号]は終点の上野駅に到着しました。                     PHOTO:幕式の行先表示も185系の魅力です。                             PHOTO:185系の車内             PHOTO:185系・普通車のシート(もう少しリクライニングして欲しいですね。) ★上野(1900)→高崎(2023) 4001M 特急[あかぎ1号] 185系14連【OM08+07編成】※14号車・クハ185-314に乗車  上野駅からは特急[あかぎ1号]で高崎駅に戻ります。 まあ、今回の乗車は「185系の特急[あかぎ号]と[草津号]に乗る!」ということなのですが、運がよければ「あまぎ色(157系色)に乗れれば…」なんてことも考えていました。事前にいただいたメールなどで「あまぎ色は東海道線の運用が多いようです…」といただいていたのですが、私は自分の「運の強さ」を信じて、上野駅の16番線ホーム・14号車入口でひたすら入線を待ちます。  新前橋から乗車した特急[草津4号]は「新前橋色」、新前橋駅に留置されていた編成も「新前橋色」、上野到着直前にすれ違った[ホームライナー]も「新前橋色」でしたので、期待をして上野駅で待っていたところ、回送で入ってきたのは「新前橋色」のOM07編成…、そしてその後ろに連結されていたのが、見事「あまぎ色」の0M08編成でした。私、やっぱり「持っています!」。 ということで、最後の最後にあまぎ色の185系に乗車することができました(過去にも乗ってはいますが…。)。  上野駅の特急列車専用ホームから発車する列車はどれも大混雑ですので、特急[あかぎ1号]も混雑をすると思ったら意外や意外、上野駅から14号車に乗り込んだのは10名にも満たないほどでした(改札口から一番遠いということもあるでしょうが…。)。  さて、この[あかぎ]ですが、1950年に上野-桐生・小山間を高崎線・両毛線経由で運行する快速列車として運転が開始され、年を追うごとに臨時準急、定期準急、急行列車と格上げを繰り返し、1982年11月の上越新幹線開業に伴うダイヤ改正で特急列車に格上げされたという経緯を持つ列車です。  現在の運行は、平日と土・休日では大幅に運行本数が異なっており、下りは平日7本、土・休日は3本、上りが平日5本、土・休日が3本という運行形態で、通勤・通学時間帯に運転されています(上野発19時の列車が1号ですから、極端に運転時間帯がシフトされていることがわかります。)。   なお、3月14日以降は使用車両が185系から651系に変更になるわけですが、新宿発着の1往復については185系が継続的に使用されるとのことです。  上野駅を発車した特急[あかぎ1号]は快調な走りで北上します。赤羽駅からどっと人が乗り込んできたのにはちょっと驚きましたが、それでも私が乗車している14号車は5割程度の乗車率です。 その後、特急[あかぎ1号]は浦和駅、大宮駅と停車をするのですが、先に行くに従って乗車する人が増えてきて、大宮駅を発車する時点では7~8割程度の乗車率となりました。  なお、先ほどのOM06編成では異様とも思えるほど身体が左右に振られたのですが、このOM08編成では全くそのようなこともなく、逆にとっても乗り心地が良かったですので、OM06編成に何か問題がありそうな感じを受けました。  大宮駅を発車した特急[あかぎ1号]は、上尾、桶川、熊谷と停車をして行きますが、上尾駅からは乗車をする人よりも降車する人のほうが多くなってきて、熊谷駅を発車すると車内は再び2~3割程度の乗車率となってしまい、そのまま閑散とした状況で特急[あかぎ1号]は高崎駅に到着しました。                    PHOTO:前7両は新前橋止まりとなります。         PHOTO:185系OM編成+[あかぎ]のヘッドマークは貴重なシーンとなりそうです。                     PHOTO:高崎駅に到着した特急[あかぎ1号]  さて、185系特急で高崎⇔上野間を往復してきたわけですが、正直、185系の「特急」というのは、もう限界だと思ってしまいました。個人的には国鉄型車両が好きですし、いつまでも活躍をして欲しいとは思っていますが、あの居住性と乗り心地で特急料金を徴収するというのは、ちょっと無理があるのではないかと思います。 今後、185系には特急運用ではなく「快速」や「団体列車」で活躍をしてもらうというのが、一番ふさわしいのではないかと感じました。 ※今回の「乗り鉄」の行程は次のとおりです。 ①宮内(1459)→長岡(1503) 1337M 115系3連【N29編成】 宮内駅から新・新潟色の115系に乗車して長岡駅を目指します。 ②長岡(1519)→高崎(1605)  330C [とき330号] E2系10連【J7編成】 長岡からはE2系新幹線・[とき330号]で高崎駅まで移動しました。この区間、トンネルが多く、景色も見ることができませんので、本当はパソコンで原稿を入力したいところなのですが、インターネットが繋がりませんので、本当に何もすることが無く、ただ、寝ていました。 余談ですが、長岡に単身赴任をするようになり、このE2系のJ編成に乗車する機会が増えてきたのですが、私、未だに大窓車に当たったことが無いんですよね…。 ③高崎(1611)→新前橋(1621) 541M 115系4連【T1144編成】 高崎から久しぶりに湘南色の115系で新前橋駅に移動をしました。115系って湘南色が一番似合うのかな…?それとも、スカ色なのかな…? ④新前橋(1638)→上野(1810) 3004M 特急[草津4号] 185系7連【OM06編成】 今回の目的の一つである185系を使用する特急[草津4号]で上野駅を目指しました。 ⑤上野(1900)→高崎(2013) 4001M 特急[あかぎ1号] 185系14連【OM08+07編成】 上野駅からは「あまぎ色」の185系を使用する特急[あかぎ1号]で高崎駅に戻りました。 ⑥高崎(2029)→長岡(2114) 345C [Maxとき345号] E4系8連 本日のラストランナーはE4系8連の[Maxとき345号]です。この列車で長岡に戻りました(長岡→宮内はバスを利用しました。)。                          PHOTO:本日使用した乗車券※実は1月27日~28日の東北旅行で、私、乗車券を無くしてしまったんです。幸い、車内から紛失した乗車券が見つかった!という連絡があったので、てっきりその無くした乗車券が手元に戻ってくると思ったのですが、実際にはそうではなく、写真のような「業務連絡書」を長岡駅でいただきました。 まあ、簡単に言えば『これをもっている人は1度は切符を無くしたが、運よく見つかったので便宜を図ってくださいね』という申し伝え書きのようなものです。嬉しいような恥ずかしいような思いで使わせていただきました。 【乗車日:平成26年1月30日(木)】 ◎過去の185系電車への乗車記はこちらから! ・[ホームライナー鴻巣5号]乗車記(H19.9.11)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_124.html ・[湘南ライナー5号]乗車記(H20.2.22)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_140.html ・185系特急[はまかいじ]&383系特急[WVしなの84号]乗車記(H20.7.27)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_160.html ・185系特急[あかぎ]ミニミニ乗車記(H22.1.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_250.html ・185系湘南色・特急[草津51号]&SL快速[SLみなかみ]乗車記【前編】(H22.10.9)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_27.html ・185系特急[草津2号]乗車記(H24.5.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_270.html ・[ホームライナー鴻巣1号]乗車記(H24.6.28)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_273.html ・特急[そよかぜ](185系「あまぎ」色)乗車記(H24.7.15)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201207/article_4.html ・185系特急[踊り子]&[リゾート21・黒船]乗車記(H25.1.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201301/article_12.html ・185系波動用編成・臨時特急[水上91号]乗車記(H25.12.29) …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201312/article_4.html ・快速[シーハイル上越]乗車記(H26.1.10~11)… ↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。

Read More

掲載記事のうち、3月16日午前7時現在集計で最もアクセスのあった記事5本を紹介。 第1位:Google Cloudが大幅値上げ、2022年10月1日から実施 クラウドインフラのレンタル料金は、通常時間が経つにつれて安くなるが、米国時間3月15日、Google Cloudがその流れに逆らって、多くのコアサービスで大幅な値上げを発表した。 第2位:【レビュー】iPhone 13/13 Proの新色グリーンを実機でチェック!iOS 15.4のマスクありFace IDも試した 第3世代iPhone SEの予約受付が開始されましたが、忘れてはいけないのがiPhone 13シリーズの新色。iPhone 13、13 miniには「グリーン」が、iPhone 13 Pro、13 Pro Maxには「アルパイングリーン」が追加されます。 第3位:ロシアがInstagramのブロックを発表 […]

Read More