◆二ノ国 白き聖灰の女王 MAP付き攻略ページ トップページへ ■061 迷子をさがして ●依頼者  サムラの町、広場にいる雪人(クリックでMAP表示)  ●発生時期  ストーリー038「3つの魔石とグラディオン」以降 ●もくひょう  雪人の子どもの友達に詳しい事情を聞きに行こう。 ●獲得スタンプ  5個 ●手順  ⇒サムラの町の出口付近にいる子どもに話しかける(クリックでMAP表示)  ⇒大氷河穴へ ・大氷河穴で魔物に襲われている雪人の子ども(クリックでMAP表示)を発見すると戦闘が発生(ジャイウォータ、ブルーアラビン×3)・大氷河穴に出現するブルーアラビンより強いので注意が必要・戦闘が終わったら、雪人の子どもに話しかける  ⇒依頼者に報告する ・勇気のバッヂ、2000Gを入手 ■062 夢で見た花 ●依頼者  レカの町、ツバクロ商会前にいる子ども(クリックでMAP表示)  ●発生時期  ストーリー039「地上に落ちた空の女王」以降、サザラに愛の心を渡した後 ●もくひょう  一ノ国に行って少女から花をもらおう。 ●獲得スタンプ  6個 ●手順  ⇒ゲートの魔法を使って一ノ国へ ・オリバーの家の前の道路脇にいる女の子に話しかける・一度枯れた花を調べてから枯れた花の前で□ボタンを押し、時よ戻れを選択して花を元に戻す・女の子に話しかけると一ノ国の花を入手  ⇒依頼者に渡す ・フローラルケーキ×2、フラワーパフェ×4、2500Gを入手 ■063 腰痛の特効薬 ●依頼者  レカの町、町の中心にある木のそばにいる老人(クリックでMAP表示)  ●発生時期  ストーリー039「地上に落ちた空の女王」以降、サザラに愛の心を渡した後 ●もくひょう  雪人特製こなゆきシップをサムラでもらってこよう。 ●獲得スタンプ  7個 ●手順  ⇒サムラの町の露天商近くにいる雪人(クリックでMAP表示)

Read More

「自分の個人データは漏えいしたことがあるのだろうか」―この素朴な疑問に答えるため、Troy Hunt(トロイ・ハント)氏は2013年の暮れにデータ漏えい確認サイトHave I Been Pwned(ハブ・アイ・ビーン・ポウンド、HIBP)を立ち上げた。 それから7年後の現在、HIBPは、史上最大規模のデータ漏えいを含め、これまでに発生した幾百件ものデータ漏えいの中で自分の個人情報がハッキング(英語のスラングでは語頭の「p」をはっきり発音して「pwned(ポウンド)」とも言う)されたかどうかを確認したいユーザーのリクエストを毎日何千件も処理するデータ漏えい確認通知サービスとなっている。現在までに100億件弱という記録的な流出データをデータベースに蓄積してきたHIBPだが、サービスの拡大とともに、立ち上げ当時にハント氏が抱いていた疑問に対する答えが明らかになっている。 「経験から言うと、個人データが漏えいしている確率は非常に高い。ある程度の期間インターネットを使っている人のデータならほぼ間違いなく漏えいしたことがあると思う」と、ハント氏はオーストラリアのゴールドコーストにある自宅からインタビューに応じて語ってくれた。 HIBPはもともと、Microsoft(マイクロソフト)のクラウドの基本的な動作を確認するためにハント氏が1人で始めたプロジェクトだった。しかし、好奇心の高い人が多く、シンプルで使いやすいこともあって、HIBPの利用者はたちまち爆発的に増加した。 サービスの拡大にともない、HIBPはより予防的なセキュリティ対策を提供するようになった。ブラウザやパスワードマネージャーとHIBPをバックチャネルで連携させ、ユーザーが、すでに流出履歴がありHIBPのデータベースに記録されているパスワードを使おうとすると警告が表示されるようにしたのである。これはサイトの運営コストを抑えるのに不可欠な収益源にもなった。 しかし、HIBPの成功はほぼすべてハント氏1人の功績と考えるべきだろう。ハント氏は創業者かつ唯一の従業員としてワンマンバンドのようにこの型破りなスタートアップを経営し、規模もリソースも限られているにもかかわらず収益を上げている。 HIBPの運営に必要とされる労力が急増すると、ハント氏は、1人で運営するには負担が大きすぎて実際に弊害が生じ始めていると感じるようになり、その解決策としてHIBPサイトを売却することを発表した。しかし、それから激動の1年が過ぎた後、同氏は売却を取りやめた。 流出データベースのレコード件数100億件という次の大記録達成を目前に控えた今でも、HIBPの勢いは衰える気配がない。 「すべてのデータ漏えいの母」 HIBPを立ち上げるずっと前からハント氏はデータ漏えいに精通していた。 ハント氏は(その当時は)小規模なデータ漏えいにより流出したデータを収集して詳細に分析し、発見したことを自身のブログにつづる人物として、2011年頃には有名になっていた。ハント氏の詳細かつ系統だった分析は再三再四、インターネットユーザーが複数のサイトで同じパスワードを使っていることを証明した。つまり、1つのサイトからデータが漏えいしたら、別のオンラインアカウントのパスワードもハッカーの手に落ちてしまう状況だった。 そんな時に起きたのが、ハント氏が「すべてのデータ漏えいの母」と呼ぶAdobe(アドビ)の個人情報流出だ。1億5000万以上のユーザーアカウント情報が盗まれてネット上で公開された。 ハント氏はこの時に流出したデータのコピーを入手し、すでに収集していた他のいくつかのデータ漏えいのデータと合わせてデータベースを作成し、メールアドレスを使って検索できるようにした。検索にメールアドレスを使うようにしたのは、漏えいデータのほぼすべてに共通していた項目がメールアドレスだったからだ。 こうしてHIBPが生まれた。 HIBPのデータベースが拡大するのに長くはかからなかった。Sony(ソニー)、Snapchat(スナップチャット)、Yahoo(ヤフー)から立て続けにデータが漏えいし、HIBPのデータベースに何百万件ものデータが新たに加えられた。程なくしてHIBPは自分のデータが流出したことがあるかを確認したい人が真っ先に利用する人気サイトになった。朝の情報番組でHIBPサイトのアドレスが放送されてユーザー数が爆発的に増加し、一時的にサイトがオフラインになることもあった。その後もハント氏は、Myspace(マイスペース)、Zynga(ジンガ)、Adult Friend […]

Read More

 スカイマークがこの春から導入するエアバスA330-300がきのう羽田に到着し、公開された。  最大の特徴は、全席がゆったりしたグリーンシートになっていることだ。通常の横8列(2-4-2)のところ横7列とし、JALやANAの普通席のシート間隔が31インチ(78.8センチ)に対し、38インチ(96.5センチ)としている。このため定員は、オールYだと440席のところ、271席だ。目のつけどころは悪くないと思いつつも、そんなにうまく行くのかなぁ、というのが私の印象。どうなることやら。 グリーンシートの導入に当たっては、JALのクラスJを大きく意識したであろうことは、間違いない。実際、シートサイズもピッチもクラスJとほぼ同じだ。これを追加料金ナシで、スカイマークの通常運賃(A330就航後の6月1日の東京~福岡で21900円~7800円)で提供すれば大ヒットするだろう、という目論見である。ちなみに、同一日・同一区間のJALの運賃は36990円~11090円で、最も高い普通運賃を比較すると1.7倍もの差がある。 確かに「供給過剰なのはエコノミークラスの座席で、クラスJはいつも満席」という西久保社長の認識(日経TRENDY 2014年1月20日)は、間違ってはいない。だからこそ「手ごろで座り心地の良いシートは少ないので、そこを狙いたい」「我々は国内線ではプレミアムシートが収益源になると考えた」となるわけである。確かに、JALのクラスJの快適性は秀逸で、「クラスJがあるからJALに乗る」という人も私の周りにたくさんいる。普通席はガラガラなのにクラスJは満席、ということもしょっちゅうだ。西久保社長が、クラスJに相当する上級席で勝負をしよう、というのは悪くない目の付け所であるとは思う。  けれども、ちょっと待ってほしい。満席のクラスJに乗っているのは、どういう人たちか。ほとんどが、出張のサラリーマンである。会社が飛行機代を支払っている人たちだ。こういう人たちは、ゆったりとした座席のために1000円を自腹で出すくらい、なんとも思わない。しかもその1000円も、原資は会社から支給された出張日当だったりするのだ。そして、一般にはあまり知られていないが、JALにもANAにも、法人専用の航空券予約・決済システムがあり、普通運賃と同条件のチケットを法人割引として2割程度安く販売している。そしてJALは、この法人利用者にクラスJを事実上無料で提供しているのである。JALのクラスJが常に満席なのは、高い運賃を平気で払う法人利用者の旺盛な需要が支えているのであって、個人客が主体と思われるスカイマークにその図式が当てはまるかと言えば、そう単純には行かないだろうと私は思う。  しかも、JALにもANAにもマイレージシステムがある。年に数回の飛行機利用でも、カードによるショッピングマイル加算も含めればそこそこマイルが貯まり、1~2年に1回程度はタダ往復ができる。こういう利用者が、単に料金が安くクラスJ相当の座席に確実に座れるからと言ってJALからスカイマークに移転するかと言えば、それはないのではないだろうか。  もちろん、1万円前後の最安運賃を狙う客層がジェットスターからスカイマークに動くとか、マイルを貯めることにまったく興味がなく、1万~2万を毎回自分で払っている人にとってはスカイマークは魅力的だろう。しかし、2~3万の飛行機代を会社が出してくれる出張客が、マイレージと搭乗実績(年間の搭乗回数によって会員ステイタスが上がり、特別サービスが受けられる)をフイにしてまでスカイマークに乗ることはないだろうと、私は思う。そして、東京~福岡、東京~札幌のような路線を支えているのは、そういう出張族なのである。座席の質だけでエアライン間の乗客移転が簡単に起こるのなら、クラスJを持つJALはANAから相当な客を奪ってなければならないし、ANAはとっくにJALに追従してクラスJに相当する中間クラスを設けているはずだろう。クラスJが登場して10年も経つのにANA側にそういう動きがまったくないということは、ANAの競争力はクラスJを含めたJALとも互角、クラスJはANAから客を奪うほどの競争力はない、ということだ。<逆に、クラスJ設定と引き替えに最上級クラス(スーパーシート)を廃止したJALは、「最上級」を求める顧客がANAのプレミアムクラス(旧スーパーシート)に流れていることに気づき、わずか4年で最上級クラスを「ファーストクラス」として復活させた> マイレージサービスを核とする、多頻度顧客の囲い込み施策はそれくらい強固で、運賃だの座席の質だの、という小手先で客を他エアラインから移転させるのは、そううまく行くことじゃないと私は思う。  私はJALのマイル奴隷なので、国内線はよほどのことがない限りJALしか乗らない。ANAのプレミアムクラスとJALの普通席がたとえ同料金だったとしても(あり得ないけど)、マイルや登場ポイントをフイにするくらいなら、JALに乗るだろう。けれども、もし逆の立場だったら、クラスJがあろうと、無料の飲み物サービスがあろうと、ANAに乗る。ANAが座席が狭かったとしても、マイルがつくANAに乗る。だからこそ、航空会社は高いコストをかけてマイレージサービスを充実させているのである。 スカイマークが、A330とグリーンシートの導入に合わせて「ミニスカ制服」なんていう時代錯誤なイメージ戦略に打って出るのも、座席の質だけで他エアラインから乗客を移転させることは難しいということを、よくよく知り抜いているからなのだろう。 [PR]城下町川越  ラティーノスパゲッティ 1.65mm 1kg【食品 パスタ】グラントマト 楽天市場店 デュラム小麦のセモリナ100%、本格派パスタです。ゆで時間は8?9分、ボンゴレ・ナポリタンなどいろい 楽天市場 by 航空大革命 10年後に航空市場が倍増する (oneテーマ21)角川書店(角川グループパブリッシング) 秋本 俊二 Amazonアソシエイト by

Read More

Netflixのコンテンツ部門を長らく率いてきたTed Sarandos(テッド・サランドス)氏が、共同創業者で現CEOのReed Hastings(リード・ヘイスティングス)氏との共同CEOに指名された。 サランドス氏は最高コンテンツ責任者の職も継続しつつ、役員会に加わる。一方、最高プロダクト責任者であるGreg Peters(グレッグ・ピーターズ)氏は最高執行責任者を兼任する。 ヘイスティングス氏はブログで今回の任命で社の日々のオペレーションが大きく変わるとは思っていない、と述べた。同氏は「十分ふさわしい昇進」は「我々の今日の事業を形にしたものだ」との考えを示した。 ヘイスティングス氏は20年以上前のこととなるサランドス氏との出会いを回顧し、そして社の最近の成功にサランドス氏が大きく貢献したことを指摘した。 ストリーミングが登場し、それを推し進める中でテッドは当社のコンテンツ戦略における革命をもたらした。それは時代の先をいくもので、継続的な成功のための鍵だった。業界そして消費者の好みがどこに向かっているのかを見極められるのが彼の能力だ。彼は、世界中から最もクリエイティブで素晴らしいエンターテイメント業界の幹部をあつめてきて驚くべきチームを作った。 同じブログ投稿の中で、サランドス氏は「Netflix会員への約束」は「消費者第一の企業が、コンテンツを愛する人のためにできることの限界を引き続きを押し広げることだ」と述べた。 今回の発表は、Netflixの第2四半期決算発表のタイミングで行われた。同社は第2四半期に新規加入者1000万人超を獲得し、有料会員は1億9295万人となった。一方で売上高は61億5000万ドル(約6600億円)、1株あたり利益は1ドル59セント(約170円)だった。 同社は新型コロナウイルスパンデミックの間にかなり成長した。第1四半期にすでに新規加入者1577万人を獲得しており、つまり2020年上半期に計2600万人を獲得したことになる(参考までに、2019年上半期の新規加入者は1200万人だった)。 しかしNetflixは2020年下半期に関するガイダンスで、第3四半期の新規加入者は250万人という慎重な予想を示した。これが米国東部時間7月16日午後4時半現在、時間外取引でのNetflix株価を10%押し下げている。 「2020年第1四半期のレターで示したように、有料新規会員数は下半期には前年を下回ると予想している。好調だった上半期が下半期の需要を前倒しで取り込んだ可能性があるためだ」と同社は述べた。 他の映画・テレビ業界の企業と同様、Netflixもパンデミックで制作の一時中止を余儀なくされた。しかし新しい映画やテレビ番組のコンスタントな配信開始があり、制作を中断していたことに気づいていない人もいるかもしれない。今では「世界中の多くの場所でゆっくりと制作を再開している」が、「現在の感染傾向」を考えると米国での制作再開は疑わしい。 にもかかわらず、同社は2020年のスケジュールは「ほぼそのまま」だと述べた。 「現在の計画に基づくと2021年は、制作の一時停止により主要作品のリリースは下半期に集中すると見込んでいる。ただ、通年でのオリジナル作品数は2020年より増えると予想している」と述べた。 関連記事:絶好調なのにNetflixの株価はなぜ10%も下がったのか カテゴリー:ネットサービス タグ:Netflix 動画配信 画像クレジット:Amanda […]

Read More

慶應義塾大学発スタートアップのモーションリブは7月17日、汎用力触覚ICチップ「AbcCore」により、市販の協働ロボットを使って力触覚を双方向に伝送する遠隔操作システムを開発したと発表した。 ロボットの遠隔操作による人手作業の代行は、危険作業における作業員の安全確保や、製造・保守作業のリモート化による業務効率改善など、様々な場面での活用が期待されている。また、力加減を伴う作業をロボットの遠隔操作で行う場合、位置や力の力触覚情報をリアルタイムかつ双方向に伝えることが作業効率に影響することが知られている。 モーションリブが開発したシステムでは、市販の協働ロボットで「作業者の力加減を伴う動作」「作業対象のモノの感触」といった力触覚情報を双方向に伝送する遠隔操作システムを構築可能。協働ロボットの力加減を直感的に操作できるため、離れた場所からの安全・柔軟な遠隔作業を行えるようになる。 また、力触覚を有する遠隔操作システムをAbcCoreで構築するには、これまで専用装置の製作が必要だったが、今回のシステムでは市販協働ロボットをそのまま活用できるようになった。短期間かつ容易に、力触覚伝送機能を有する安全な遠隔操作システムを構築可能としている。 モーションリブは、機械による力触覚の制御に必要なリアルハプティクス(Real-Haptics)について、機械への実装に向けた研究開発から、AbcCoreの製造販売までを行う慶應義塾大学発スタートアップ。リアルハプティクスとは、アクチュエーター(サーボモーターなど)の力加減を思うように制御できる、慶應義塾大学が発明した技術。この技術により、力触覚の可視化・分析、遠隔操作、自動化、感触が再現可能。 AbcCoreは、力センサーや特殊なモーターなどを必要とせず、市販モーターを使って力加減や力触覚伝送の制御を実現できる点で技術的優位性を備えるという。モーターにかかる負荷力は推定アルゴリズムにより算出するため、力センサーやトルクセンサーも不要。AbcCoreは、すでに50社以上の企業に先行提供されており、共同研究や実用化が始まっている。 また同社は、共同研究を行うソリューション事業、AbcCoreを提供する「デバイス事業」、技術を提供するライセンス事業の3事業を柱に、顧客の製品企画から量産販売までをサポートできる体制を構築している。 関連記事 ・ロボットの力加減を容易にする力触覚IC開発のモーションリブが総額1.8億円を調達 ・ロボットに透明な物体をつかませる方法をカーネギーメロン大学が開発

Read More

人を例えるときの表現の話の続きです。「君はトイレの100ワットだ」と言われたらどういう意味なんでしょう? 普通,トイレの照明は暗くてじゅうぶん。今ではLED照明が多いと思いますが,昔は電球でした。 まあ30ワットくらいでじゅうぶんなんですが,100ワットは明るすぎ。そこから「無駄に明るい人」を形容する言葉となったようです。 次はあるサイトの名取裕子さんがこの言葉を使った使用例。 女優の名取裕子が18日、東京・六本木のテレビ東京で行われた同局系の主演ドラマ「特命刑事カクホの女」の制作発表会見に登場し、自身の役柄を「トイレの100ワットみたい」と表現した。 つまり,無駄に明るい役を演じます,ということですね。 下は,クイズで取り上げられている例です。 「トイレの100ワット」または「便所の100ワット」は「ライオン丸」同様,死語になりつつありますね。

Read More

この写真は、2012年2月10日にJR内房線の姉ヶ崎駅で撮影しました。スハフ32 2357番車の側面写真です。先頭は、赤いディーゼル機関車DE10形で、真冬の運転なので多分、蒸気熱暖房だったと思いますが、機関車から白い蒸気が見えないため暖房なしか、スハフ32 2357は、1938年(昭和13年)12月24日に、スハフ34 658番車として梅鉢車両所にて誕生しました。1941年(昭和16年)10月に、スハフ32 357になり、このときは新潟配置でした。その後、東京局品川配置→秋田局大館配置1964年10月31日に、国鉄土崎工場にて、客室座席下に電気暖房装置を設置して、スハフ32 2357番車になりました。秋田鉄道管理局管内の大館→秋田→横手配置を経て仙台鉄道管理局の福島配置となり、国鉄時代の晩年は、仙台鉄道管理局の郡山客貨車区に配置されていて、1986年に高崎配置となり、吾妻線のトロッコ列車運転用に連結されたりしたあとに、1990年の秋に、1990年11月、SL列車が東北本線盛岡~一ノ関間に記念運転されたときに、自分は友人とふたりで、蒸気機関車D51のすぐ後ろに連結されたスハフ32 2357の乗客になり、蒸気熱暖房も体験しました。以来今日までJR東日本のイベント用旧型客車の一両になりました。現在でもまだ現役です。下写真一番上段は、イベント列車のスハフ32 2357の客室内です。その下写真は、1983年の夏に、郡山客貨車区構内に留置中だった、スハフ32 2366番車を撮影した写真です。スハフ32 2366は、1939年(昭和14年)2月17日に梅鉢車両所で、スハフ34 667として誕生、1941年10月、スハフ32 366になりました。このときは仙台鉄道管理局の仙台配置でした。その後盛岡配置→仙台配置を経て、1965年に国鉄盛岡工場にて客室座席下に電気暖房装置を設置して、スハフ32 2366になりました。その後はしばらく仙台鉄道管理局の仙台運転所配置でしたが、晩年になり、福島配置を経て最終的に郡山客貨車区配置を最後に1984年3月に廃車されました。国鉄32形客車日本の国鉄の客車は、最初は木造車体でした。車体長さも14m程度でした。車体長さ20mになるのと、車体外側が鋼製車体になる時期が昭和初期の話でした。室内木造、外側鋼製車体の31形式グループが1927年(昭和2年)から日本最初の鋼製車体の客車として誕生しました。車体長さが不揃いで、車両により17m車体長さだったり20m車体長さだったりしていました。32形式グループの客車は、本格的に車体長さ20mになった最初の外側鋼製車体の客車として、1929年(昭和4年)から1942年(昭和17年)までの間に1886両製造された。このうち屋根が二重屋根の前期製造車は、465両製造、写真の丸屋根の後期製造車は、1421両製造しました。一等展望車などの特殊な車両を除く二軸ボギー客車だけの合計です。一等二等座席車で車掌室付きのスイロフ30形2両、二等座席車スロ32形14両、スロ33形40両、スロ34形10両、車掌室付きの二等座席車スロフ30形20両、スロフ31形2両、二等三等座席車スロハ31形23両、車掌室付きの二等三等座席車スロハフ30形13両、三等座席車スハ32形158両、スハ33形19両、車掌室付きの三等座席車スハフ32形105両、車掌室付きの三等座席車スへフ30形12両、三等座席+郵便室のスハユ30形6両、三等座席+荷物室のスハニ31形20両、郵便車マユ31形3両、荷物車マニ31形18両、二重屋根車両合計465両丸屋根車両内訳三等寝台車スハネ30形10両、スハネ31形110両、二等座席車スロ34形11両、オロ35形70両、車掌室付きの二等座席車オロフ32形11両、二等三等座席車スロハ31形38両、車掌室付きの二等三等座席車スロハフ30形3両、三等座席車スハ32形727両、オハ34形12両、車掌室付きの三等座席車スハフ32形311両、三等座席+荷物室のスハニ31形28両、郵便車マユ32形3両、マユ33形16両、マユ34形4両、郵便室+荷物室のマユニ31形13両、荷物車マニ31形54両、丸屋根車両合計1421両で、全合計1886両なお、32形式グループにはこの他、特急列車運転用に編成しますので、一台車に三車軸付く三車軸ボギー台車を履いた食堂車や、一等展望車なども32形式グループの仲間になります。写真のスハフ32形の2357番車は、太平洋戦争直前の1938年(昭和13年)12月24日に梅鉢車両所で落成しました。全長約20m幅2.8m高さ4.02m自重33.6t座席定員80名屋根スタイル丸屋根車両両端に、ホームから乗降するための幅710mmの車内側に押して開ける手動開閉扉があります。上写真画面左端の出入り口デッキの隣の白い窓が便所窓で、幅700mmの白い正方形窓でしたが、現在は電車の便所と同じく、白い窓の上段が内側へ斜めに倒れて換気するものに交換されています。下写真の二段目の1983年撮影のスハフ32 2366の側面写真を比較していただければわかりますが、正方形の白い幕窓でした。便所室内は、製造当初は平らな床の真ん中が穴になっていて、乗客は穴を跨いでしゃがんでしていましたが、国鉄時代に電車の便所と同じく和式便器を一段高くなっている床に埋め込んであります。客室内に入るには便所や洗面台のある通路を通過して通路扉を開けて客室内に入ります。下写真の室内の通りに木造の室内に青い座布団の4人用ボックス座席が、通路を真ん中に通して左右に10区画ずつの合計80名分の座席が並んでいます。側面窓は、幅600mmの小窓二つで、1ボックス座席となりますので、側面に20窓並んでいます。側面窓の日除けは木製の鎧戸、天井中央に一列白熱灯点灯、しかしのちになり、リング状のランドルト管蛍光灯点灯に交換されました。扇風機はありません。製造当初は、蒸気機関車から蒸気熱を供給してもらって真冬の客室暖房にしていました。古い電気機関車なども、機関車に蒸気熱発生装置(SG)を搭載していました。1960年代に東北本線や常磐線が交流電気機関車を使うことになり、車体が小柄なED75形電気機関車は、機関車内に蒸気熱発生装置を搭載するスペースがないため、写真の車両などは、機関車から電気を受けて客室内座席下に電気暖房を設置しました。なお、電気暖房装置設置済み車両であっても、蒸気熱を供給してもらって室内を暖房することは可能です。上写真の画面一番右側の赤いディーゼル機関車の後ろの出入り口デッキの隣の幅700mmの側面窓は、通路を真ん中に通して、片方は車掌室、反対側は緊急時に使う手ブレーキハンドル室でした。そして画面一番右側の機関車のすぐ後ろの出入り口デッキもまた幅710mmの車内側に押して開ける手動開閉扉です。一番下の写真は、友人が北海道に出かけた際に撮影した、現役時代の写真で、スハフ32 274番車です。スハフ32 274(旭アサ)1937年(昭和12年)7月29日に新潟鉄工にて、スハフ34 575として、戦前の鉄道省北海道総局の札幌客貨車区に配置されました。1941年(昭和16年)10月に、スハフ32 274になりました。北海道の旧型客車は、機関車からの蒸気熱供給により、真冬の客室内を暖房していましたので、この下写真のスハフ32 274は、座席下に電気暖房装置はなく、先頭の機関車から蒸気熱を供給してもらっていました。1983年(昭和58年)2月4日に廃車されました。ちなみに国鉄の32形客車は、1960年代後半から廃車が始まっていました。戦前から特急列車の編成に二重屋根スタイルの初期型車両が連結されて、特急列車「燕」などに活躍した車両もいました。三等座席車などで、丸屋根スタイルの後期製造車は、かなりしぶとく生き残りまして、北海道や東北などは1982年の秋ぐらいまでは現役でした。しかし、私が旧型客車の追いかけを開始した1983年にはすでに引退したあとで、郡山客貨車区で撮影した、スハフ32 2366ですら廃車解体待ち状態でした。そのなかで、スハフ32 2357が生き残ってくれたことは奇跡的でした。1988年から1999年まての期間は埼玉県の秩父鉄道のSL列車運転用に高崎から旧型客車が貸し出されましたが、スハフ32も貸し出されていましたので、秩父鉄道のSL列車で乗車された方も多いと思います。

Read More

韓国の慰安婦と称する女性が、戦時中は莫大な稼ぎで潤っていたはずなのに、戦後、朝日新聞の捏造記事に乗せられ韓国政府までもが日本に外交的圧力をかけてくるので、謝罪と補償を求めて来日するだのしないだのと大騒ぎする事態になっている。 そして、慰安婦と称する女性の日本側の受け入れ団体の胡散臭さが知れ渡りつつある. 大阪ニセ慰安婦ショーの迷走…公安三課が追う反日魔女http://dogma.at.webry.info/201305/article_9.html 嘘と捏造で固めた「慰安婦活動」はただただ迷惑なだけであり、慰安婦活動を支持する、韓国人、在日朝鮮人、キリスト教信者等には、金輪際係わる気がしない。 さて、日本の売春出稼ぎというと「唐行きさん」(からゆきさん)を思い出す。 貧しさゆえの選択、騙されて……という事情だったそうだが、ロシア青年たちの人格的評価はすこぶる高い。 ――――――――――――――――――――― http://www.karayukisan.jp/no2/cont.html  異国人相手の仕事だったので、異国人に語ってもらってみよう。日本の女は従順で正直で親切だ。外人の女のように悪辣(あくらつ)な取引をしない日本娘は第一にあきらめが良く淡白だ。第二に金銭をむさぼらぬ。第三に盗心がない。第四に親切だと、ロシアの青年たちが石光真清(まきよ)に言ったそうです。陸軍の密偵だった真清(まきよ)は、日露裏面史の陰でひっそりと咲くからゆきさんを『曠野(こうや)の花』という本に描き、平成10年にはNHKでドラマ化もされました。 http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/114.html 昔は飛行機がなかったので夏目漱石、森鴎外などのようにヨーロッパに留学、 あるいは見聞を広めに行く人は必ずシンガポールあたりに立ち寄った。彼らはいっぱい手記を残している。シンガポールのくだりを見るとほとんどの方がからゆきさんのことを書いており、異口同音に「彼女達には微塵の暗さがない。愚痴、泣き言をこぼさない、どうしてあんなに朗らかで明るく突き抜けたように気分でおれるんだろう、不思議でしょうがない」ということを書いている。 ――――――――――――――――――――― しかし、その唐行きさんたちの最期は概して凄惨である。 ――――――――――――――――――――― http://www.karayukisan.jp/no2/cont.html  日本人墓地に墓を建ててもらったからゆきさんは、私の考えでは100人に1人、多くて2人ぐらいのものだったでしょう。ほとんどはそこいらで焼いて埋めるか、海や密林に放り投げるか、だったといいます。まだ息はあるのにワニのえさに売られた娘も少なくない、と語った人もいます。 身請けされて、現地人や中国人、あるいは白人の妻となったり、セカンドワイフにおさまったりする者もたくさんいました。日本人同士で所帯をもった者もいました。 http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/114.html 日本人墓地に行くとからゆきさんの30センチくらいの小さいお墓がたくさん並んでいる。 そこにお墓を建てて貰った人はまだ良いほうで – 100人に1人でしょうね – 残り99人はジャングルに放り捨てられる。 まだ虫の息はあるのだがワニの餌で売られた人もいる。 ――――――――――――――――――――― それでも、驚くなかれこんな気高い唐行きさんがいたのだ。 ――――――――――――――――――――― http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/114.html 宮様が南方に行かれると接待の時にからゆきさんがかり出された。シンガポールあたりは昔はよく宮様も外遊された。おキクさんも最後までとうとう名前を明かさないのだが、ある宮様の一夜のお相手に選ばれる。そして、その宮様にとても気に入られ「ぜひあなたを日本につれて帰りたい、 側室として置きたい」ということで執心された。おキクさんは自分は被差別部落出身だとは言わないのだが、 「一緒に生活できるような者ではありません」と一言で断られる。皇室の宮様と被差別の女性達が交わるはずがないのに外地で男女というか座標を変えて一晩一瞬交わる。国内であれば縦で交わることはないのだが、天皇と被差別であるからゆきさん心の中では敬愛の念というか近しいものを持っていたんだろうと思います。 ――――――――――――――――――――― そして、彼女達は桁外れの愛国者でもあった。 ――――――――――――――――――――― http://www.karayukisan.jp/no2/cont.html 日清、日露の戦役のときの軍艦や大砲などの、少なくない部分がからゆきさんからの仕送りでまかなわれた、というのはあれこれの本にみかける説です。 http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/114.html 例えば日露戦争のときバルチック艦隊がヨーロッパを出てアフリカ大陸の南を通って来るのだが、今なら信じられない話だが日本はバルチック艦隊の所在 - 今どこを航行しているか - について不明だった。ある時艦隊がマダガスカルに入った。そこでマダガスカルのからゆきさんたちが電報を日本に送った。 「バルチック艦隊が今マダガスカルに来ましたよ」と。その次はシンガポール。マラッカ海峡をバルチック艦隊が四十数隻黒い煙を吐いて日本に向かっている。それでからゆきさん達は「日本は滅ぼされる、

Read More

デジタルガジェットスキーなみなさまごきげんよう。今回は自宅の劇重なBIGLOBE+ドコモ光を、プロバイダ据え置きでIPv6プラス接続にして改善を試みたお話しです。 ウチの光回線の環境はこんな構成ですが、日常的に1桁Mbpsしか出てないことが多いです。 回線 : ドコモ光 100Mbps / ひかり電話HGW(ホームゲートウェイ) : RV-230NEプロバイダ : BIGLOBE とにかくもろもろ全部遅いのデス(血 夜間になると1Mに満たないこともあり、おもわずWiMAXのモバイルルータを使いはじめるくらいの惨状でした。流石にこれでは光の意味がないぞと改善策をいろいろ調べたところ、IPv6プラス接続にするのが良さそうなので導入してみることにしました。 結論からいうと、↓これが ↓こうじゃ(`・ω・´) 100Mの回線で70Mも出てるなら十分じゃまいか?(*゚Д゚*) 導入にあたって盛大なる勘違いをしていたので、すんなり導入とはいかなかったものの、以下、そのあたりのエピソードを紹介したいと思います。 — 20171111追記 —BIGLOBEのIPv6接続サービスは、当時「v6プラス」と「フレッツIPv6接続」の2種類ありましたが、現在は「IPv6オプション」というサービスに集約されたようです。IPv6オプションのご案内 まずはそもそもIPv6プラスとはなんぞやってところから。 調べたところ、IPv4接続では回線が混み合った場合にプロバイダ側の口がボトルネックとなって速度低下が発生するので、(現状ではまだ空いてる)IPv6側からIPv4のプロバイダの口を迂回して接続するイメージです。 こちらのページがとても参考になりました。「v6プラス関連の覚え書き – 風柳さん」 BIGLOBEの案内ページはこちら。「IPv6接続「v6プラス」のご案内」 幸い、HGWはIPv6プラス接続可能な機種だし(と思っていた時期がありました。実は勘違い。後述参照…)、設定変更は無料だしで丁度いいじゃないかと、早速変更依頼をしたのが先々週あたり。 翌日にはBIGLOBEからメールが来ましたが、「エラー:E0005」で切り替えできなかったとのこと。 ……。………。なして?(・A・) E0005は、機器(HGW)の設定が完了できなかった場合のコードの模様。 エラーメールが返ってくるまでの間にIPv6で接続はできてたのでその間にチェッカーを実施してみたらこんな感じに。 IPv6での通信は出来てて、v6のアドレスも付いてるのに……? 当初原因がさっぱり分からなかったんですが色々見直していて気づきました。 盛大なる勘違い。「HGWが対応機種じゃなかった」Σ(゚д゚lll) ブラウザのHGW設定画面へのブックマークが対応機種名(RV-S340NE)だったからそうなんだと思い込んでいたけど、これ、たぶん引越し前の機種じゃないかな(´・ω・`)アドレス一緒だからブクマ使いまわしたんだろうな、当時の自分……なので、PPPoEを無効にするプログラムの流入が出来ずにfailしているんだと思います、恐らく。 なんてこった。 HGWはドコモからのレンタル品で、非売品。購入出来ないなら対応品に交換してもらえばいいんじゃない?と思い、ドコモのサポートに問い合わせてみましたが、「故障時以外」は交換不可とのこと。同様の問い合わせはあるけどダメなんだそうで(´・ω・`) ぬぅ。仕方ないので次善策をば。 先に紹介したBIGLOBEのページに、対応のHGWでない場合は「フレッツIPv6接続」を申し込んで、BUFFALOの対応ルータを使うとIPv6プラスで接続できるようになる旨の記述があります。そんなわけで、そっちで実現する方向で再検討の術。

Read More

アンドレス・セゴビア(Andres Segovia, 1893-1987)が90歳のときの録音だそうです。 この年齢で、多少の劣れはあるものの、音楽を聞かせるのが凄いです! Segovia – Live in New York 1. ナルバエス/皇帝の歌2. ナルバエス/牛を見張れによる変奏曲3. バッハ/プレリュード(チェロ組曲第1番から)4. スカラッティ/ソナタ イ長調(L483)5. ポンセ/プレリュード6. ソル/メヌエットOp.11-67. タンスマン/東洋の子守唄(ポーランド風組曲第5曲)8. タンスマン/マズルカ9. クレスポ/ノルテーニャ10. チャイコフスキー/マズルカOp.39-10(子供のアルバムから)11. トロバ/ソナチネ アレグレット アンダンテ アレグロ12. ビラロボス/前奏曲第1番13. 聖母の御子/カタルーニャ民謡14. トロバ/ファンダンギーリョ(カステリア組曲から) 10は、初めて聞く曲でした。

Read More