AIを搭載したフィットネスコーチングアプリを開発するFreeletics(フリーレティックス)が、シリーズBの資金調達を2500万ドル(約26億円)で締めくくった。このラウンドをリードしたのは、米国を拠点とするJAZZ Venture PartnersとCauseway Media Partnersで、石油・ガス事業などを手掛けるKKCGグループの支援も受けている。 今回の調達は、2018年後半に実施されたシリーズAの4500万ドル(約47億円)に続くもの(未訳記事)となる。調達した資金は、新技術の開発、グローバル展開のさらなる拡大、新事業の垂直展開のために投下される。 2013年にドイツのミュンヘンで設立され、ヨーロッパでサービスが定着しているFreeleticsは、シリーズA以降、米国上陸を着実に進めてきた。資金調達前は、見事なまでにブートストラップ(資金調達)で運営していたほどだ。同社のミッションは「精神的にも肉体的にも最高の自分になるために人々に挑戦し、インスピレーションを与えること」。 Freeleticsアプリは、AIを使ったフィットネスとマインドセットコーチングを提供しており、160カ国以上で4800万人のユーザーが使っている。ヨーロッパでは、60万人以上の有料会員数を獲得しており、域内ナンバーワンのフィットネスアプリであると主張している。「ポケットの中のパーソナルトレーナー」は、いつでもどこでも個人に合わせたトレーニングプランやワークアウトでトレーニングを支援してくれるのが特徴だ。そのアルゴリズムは、アプリの何百万人ものユーザーと、そのユーザーが提供する個別のフィードバックから学習し、異なるコンテキストで異なるユーザーに合わせて独自に設計された「スマート」なトレーニング・ジャーニー(トレーニングの旅)の開発が目標になっている。 JAZZ Venture PartnersのマネージングパートナーであるJohn Spinale(ジョン・スピナール)氏は「米国では比較的新しいプレイヤーですが、Freeleticsはホームフィットネスの世界的リーダーであり、米国市場における新型コロナウイルスの感染蔓延後の未来に向けてフィットネス業界をリードし続けるための完璧なポジションにあると確信しています」と述べている。「非パーソナライズされたフィットネスストリーミング動画があふれる中、Freeleticsは、精神的なものであれ肉体的なものであれ、パフォーマンスとウェルビーイングのあらゆる側面に対応する洗練され、適応性の高いパーソナルコーチを提供しています。これは、まだこれからの時代に何が起こるかを示す有望な兆候です」と続けた。 FreeleticsのCEOであるDaniel Sobhani(ダニエル・ソバニ)氏は、「Freeleticsは誰にでも、自分の条件で目標を達成するための適切な計画と達成方法を提供し、最終的には長期的な行動変容につなげて、一生そのライフスタイルをリードし続けることができるようにしたいと考えています」と説明する。「この30年間、フィットネス業界が伝えてきたことすべてが人々を成功に導いてきたわけではありません。そして、フィットネスの目標は単に体重を減らすことだけではありません。ゴールがどのようなものであれ、私たちは最も効率的で、持続可能で、楽しい方法で人々をそこに導きたいと考えています」と続けた。 ソバニ氏によると、FreeleticsのAIは「超パーソナライズされた」フィットネスコーチングを提供し、マインドセットトレーニングと組み合わせて、より包括的な体験を提供しているという。「AIを搭載したコーチは、ユーザー一人ひとりに最適なワークアウトをキュレーションするので、常に効率的かつ効果的で、目標に向かって取り組みやすくなります」とのこと。 「私たちがパーソナライゼーションに力を入れているのは、健康とフィットネスに関しては、最終的にはワンサイズフィットのソリューションは存在しないからです。私たちはこの技術と製品への取り組みを組み合わせることで、時間、スペース、機器、知識、お金、自信など、定期的にワークアウトする際に人々が直面する日常的なハードルを減らすことができます」と同氏。 同社が狙っているのは「いつ、どのように、どこで、どのようにワークアウトするか」という点で、自分の好みの条件でワークアウトできるようにするというものだ。トレーニングプランの各日について、AIコーチは350万種類の選択肢の中から内容を選ぶ。例えば、都会の小さなアパートで隣人の邪魔にならないような、器具を使わない静かなワークアウトプランがいいかもしれない。あるいは、15分で済むものがいいかもしれない。あるいは、ウェイトを持ち上げたい場合もあるだろう。Freeleticsは、これらのさまざまな基準に基づいて、最適なフィットネスを提案できるのが強みだ。 「最後の仕上げとして、このパーソナライズされたトレーニング体験を、精神的要素であるオーディオコーチングと組み合わせています。オーディオコーチングは、トレーニングを実施して、モチベーションを高め、経験全体にマインドフルネスをもたらすことを目的としています」とソバニ氏。「このマインドセットのコーチングは、ユーザーが健康的な習慣を身につけ、トレニーングの旅をより深く理解するのを助けることを目的に、ライフスタイルを生涯にわたって改善するための持続可能な基盤を構築します」と続けた。 一方、Freeleticsは古典的なフリーミアムモデルも運営している。アプリのダウンロードと使用はある程度無料で、より個人的なコーチングを受ける際に購読料を支払う必要がある。このモデルでは、トレーニング、栄養学、マインドセットコーチングを組み合わせたさまざまなオプションを、1カ月から12カ月までの購読期間で提供している。 「ユーザーは週に1杯のコーヒーよりも安い価格でデジタルパーソナルコーチからの指導を受けられるので、ジムでのパーソナルトレーナーの費用と比較すると魅力的なオプションです。さらにこのアプリは、ジムの会員権や機器など、ワークアウトに関連するその他の金銭的なハードルを取り除くためにも機能します。昨年1年間で有料会員数を2倍の60万人以上に増やすことができましたが、これは類似の会社を見れば、業界基準になると言えるでしょう」と締めくくった。 […]

Read More

EメールサービスのスタートアップであるSuperhuman(スーパーヒューマン)は、シンプルで高速なメールアプリとしてテック業界で高い評価を受けている。しかし月額30ドル(約3200)円という高額なサブスクリプション料金は、多くの潜在ユーザーを遠ざけてきた。 米国時間9月23日、同社はその「プレミアムメール」サービスにテックワールド以外のユーザーを取り込むべく、学生と教職員向けにアカデミック価格を提供する。月額10ドル(1050円)の割引プランは、大学生、大学院生、教職員で学校が発行したメールアドレスを持っているユーザーに適用される。 CEOのRahul Vohra(ラフル・ボーラ)氏はこの取り組みについて「新型コロナウイルスの感染蔓延下でメールへの依存がますます高まっている学校関係者に、自社のサービスを使ってもらうことが目的であり、Superhumanは彼らのニーズ多くによく合っています」と語った。 「学術分野では、論文の執筆、カンファレンスの開催、論文誌や雑誌の編集など多くの仕事がメールによる共同作業です」とボーラ氏。「そして学生のほぼ全員が授業をバーチャルで受けているいま、メールは学生と教職員にとって不可欠になりつつあります」と続ける。 同サービスには潜在ユーザーの長い長いウェイティングリストができていて、現時点で35万人が載っているが、多くの人が待っている理由は、彼らの使っているプラットフォームでSuperhumanがまだ動かないからだ。設立6年のスタートアップは未だにAndroid版モバイルアプリを提供しておらず、メールもGmailのみが対象だ。Vohraは、有名100大学のうち61校がG Suiteを使っていると言う。来年末までにはOffice 365対応と待望のAndroidアプリを提供するつもりたとVohraは言っている。 関連記事:My six months with $30/month email service Superhuman(未訳記事) 「.edu」のアドレスを持っている学生と大学教職員は、Superhumanのウェイティングリストの長い待ち行列の先頭に繰り上がるに違いない。 Superhumanの機能には、アルゴリズムによるスプリット(フィルターの一種)インボックス、豊富なショートカットキー、リマインダー、最近加わった強力なカレンダー連携などがある。こうした機能の数々は、同社が昨年Andreessen Horowitz(アンドリーセン・ホロウィッツ)のリードでシリーズBラウンドを完了し、評価額2億6000万ドル(約274億円)で3300万ドル(約35億円)を調達するためには十分だった。 同社は1種類のサブスクリプションサービスを販売するという単一目標を続けている。今回のアカデミック価格がいずれ標準価格になるのではないかと聞かれたボーラ氏は、月額30ドルは現時点の適正価格であることを強調した。「決してないと言うつもりは決してありませんが、Superhumanの価格は適正だと考えています。現在私たちの置かれてる立場では特に」と締めくくった。 […]

Read More

ベルリンに拠点を置くEndel(エンデル)の売り文句は単刀直入だと、共同創設者でCEOのOleg Stavitsky(オレグ・スタビッツキー)氏は言う。 「私はEndelを説明するとき、いつもこう言います。これは集中とリラックスと睡眠を助けるテクノロジーですと」と。「もちろん、実際にやっていることは、もうちょっと複雑ですが」と同氏。 このスタートアップは米国時間9月23日、500万ドル(約5億3000万円)のシリーズA投資を獲得したことを発表した。主導したのはTrue VenturesのKevin Rose(ケビン・ローズ)氏。そこに、SleepScore Ventures、Techstars Ventures(EndelはTechstars Music Acceleratorに参加していた)、Impulse Ventures、Plus 8 Equity Partners、Waverley Capital、Amazon Alexa Fund、Target Global、その他さまざまな投資家が参加している。 同社のメンバーは子供向けアプリの会社Bubl(バブル)でともに働いていた仲間だとスタビッツキー氏は教えてくれた。Bublを売却した後、彼らはサウンド関連の仕事を探し始めたのだが、やがて「睡眠や集中力、さらには成長などを助けるようデザインされた、マインドフルネスアプリのプレイリストが伸びていることを知った」とスタビッツキー氏は言う。 「仕事を始めた当初は、環境音楽を生成する機械を作ろうと考えていました」と彼は振り返る。しかしリサーチを進めると「パーソナルなものでないとダメだ。ひとつの曲や、ひとつのプレイリストや、ひとつの音風景では実現しない。それは、自分だけの宇宙に強く依存するからだ」と気付いたそうだ。 […]

Read More

ものすごくきれいな女性を 「べっぴんさん」 と言いました。 「言いました」 と過去形にしたのは,今どきの若い人には通用しないかもしれない古いことばだからです。 古いといっても,昭和 18 年生まれの私が子どもの頃の,昭和 20 年代から 30 年代の初めごろまでは,その頃の大人は,まだけっこう使っていたように思います。 語源を調べて驚いたのですが,「べっぴん」 は,もともとは鰻 (うなぎ) の蒲焼きがものすごくおいしいことを言ったことばだったのです。 江戸時代も幕末の頃,東海道の吉田宿 (現在の愛知県豊橋市) に織清 (おりせい) という割烹料理屋がありました。 その織清が,新しく鰻の蒲焼きを出すことになりました。 織清では,通りがかりの客を呼び込むため,店の前に 「頗別品」 (すこぶるべっぴん) と書いた貼り紙を出しました。 「頗る」 は 〈ものすごくいい〉 という意味で,ものごとの良さをいう最上級のほめことばです。 「別品」 は 〈格別の品〉 の意味です。 で,現代と違って,当時はまだ冷暖房などありませんので,店の戸や窓をピシッと締め切ることもありませんから,蒲焼きのにおいが店の外まで漂っていて,それに 「頗別品」 のうたい文句の相乗効果で,店の前を通った人が,ついフラフラと店に入ってしまう・・・というわけでした。 そういうわけですから, 「べっぴん」 はもともとは

Read More

電気自動車が実用化され始めたのは10年ほど前のことだが、いまではこの技術が水上で展開される準備が整ったようだ。Pure Watercraftは、50馬力程度までのボートのニーズにおいて通常のガスエンジンから電動船外機に置き換えたいと考えている。同社は2340万ドル(約24億6700万円)を調達したばかりだ。 同社の船外機は従来のものとほぼ同じように機能し、スーツケースサイズのバッテリーパックで稼働する。もちろん乱流の音以外はとても静かだ。釣りや湖の周遊に適した3〜6mのボートに使用される船外機の代替となり得るものが、価格に関しては少し違う。 創設者でCEOのAndy Rebele(アンディ・レベレ)氏が同社を創業したのは2011年のことだが、当時はまだ時が熟していなかったのだろう。「モデルSはまだリリースされておらず、ボートを電気式にする計画は事実上資金調達が難しい状況でした」と同氏は語る。 レベレ氏は2016年に自分の資金の投入と控えめな資金調達を実施しているが「当時は腹を決めて成功を信じるしかなかった」と振り返る。 「この小さな市場が拡大していくと信じるしかありません」と同氏は続ける。「私たちはバッテリーパックのアーキテクチャー全体を開発しましたが、現時点で数百万ドル(約数億円)を投じています。しかし、私たちの投資家は、自動車やトラックほど注目されていない全く新しい運輸セクターの電化リーダーに投資してくれているのです」。 彼らは時間を無駄にしていない。同社によると、エネルギー密度(1kgあたりの電力量)は166Wh/kg(ワット時/キログラム)で、業界のリーダーであるTesla(テスラ)に匹敵し、他の多くの自動車用バッテリーメーカーを凌いでいるという。ユーザーは簡単にセカンドパックを追加したり、新しいパックに交換したりすることもできる。セル自体はテスラをはじめとする多くの企業と同様パナソニックが供給元となっているが、効率的で堅牢なものに組み立てることが可能で、防水パックは競合他社よりも優れている。 ボートは水の絶え間ない抵抗に対抗するために大量の電力を消費するため、十分な電力を保持することがボートにとって極めて重要である。車で1km走行するのにかかる電力量は、船で1km航行するのにかかる電力量の何分の1かだ。Zinのボートのよう(未訳記事)に、最初から電気で走るように設計されていても、物理的な理由からその能力には根本的な限界がある。 レベレ氏は、シンプルであることを魅力にしたいと考えている。「世界で最も普及している船外機は40馬力です」とし、「このタイプのモーターこそがPure Watercraftが作るものだ」と語る。また「『電気自動車の市場は小さいがとりあえず試しに作ってみた』と言うような多くの自動車会社の考え方がそもそもの誤りです」と同氏は指摘する。そうした中でテスラが電気自動車版の素晴らしい車を世に送り出した。 ボートにおいても同じことが言えると同氏は言う。たしかにさまざまな種類のボート、モーター、船体材料といった市場が存在している。しかし、小型ボートに現在動力を供給している既存のモーターの数々のレベルと同等かそれ以上のモーターを同社が提供し、しかもそれが電気であれば、必ず需要は広がりを見せるだろう。 「環境を配慮して購入してくれる顧客だけを頼りにすることはできません。利己的な選択で電気動力の製品を欲しいと思う人々がいてこそ成功し得るのです」とレベレ氏。 いずれにしても、そのメリットを列挙するのは簡単だ。静音で、釣りやクルージングに適しており、どのコンセントでも1、2ドル程度で充電が可能。小型のガスエンジンに比べて部品数が大幅に少なく、メンテナンスが極めて少ない。そしてもちろん、現在一般的な、気が滅入るほど汚れたモーターのように水や空気中に煙や微粒子を吐き出すことはない。 ガソリン使用に残された唯一の実質的な利点は、初期コストと利用範囲だろう。より良い製品に投資する気持ちがあれば、コストはそれほど問題ではない。また、ほとんどのボート利用者がそうであると思うが、1回の出航につき数マイル程度の航行であれば、航続距離も問題にはならない。釣りをしたり、湖の周りをクルージングしたりする程度であれば、1日中動かすことが可能だ。電動製品を買う気なんて毛頭にもないという人でもすぐこの事実に気が付くだろうし、少しでも欲しいと考えていた人々はますます欲しくなったことだろう。 高価格であることの根強い警戒感はまだかなり残っている。通常20~50馬力の船外機の価格は数千ドル(約数十万円)からで、それにガス代がかさむことになる。同社のモーターは充電器システムとバッテリーパックのセットで1万6500ドル(約174万円)、追加のパックは約8000ドル(約84万円)となっている。同社はいくつかのボートメーカーと協働して、ボート一式で3万ドル(約316万円)以下での提供を試みているが、それでも「2~6人乗りボート向けの船外機」利用者層にとってはハイエンドと言えるだろう。 L37と多数の個人投資家(Amazonの幹部やボート業界の関係者も含まれている)が主導する2340万ドルに達したAラウンドの資金調達で、生産のスピンアップを正面から見据えている。これまでテストしてきた「ベータ」製品に変更を加えた後、本社のあるシアトルで1000台を製作する予定だ。同社は基本的に研究開発を終えているので、製品の設計を終えるのに数年間顧客を待たせるようなことはほぼないだろう。またレベレ氏は、今のところ別の製品を作るつもりはないと述べている。 「私たちはこのパワーレベルで同製品を完成させます。そこに全力を注ぎます」と同氏は唱える。同社の焦点は優れたエンジニアリングであり、願わくば利益率の向上を図りたいとしている。同製品は、2021年のボートシーズンに間に合うよう完成されるはずだ。 関連記事:インテル子会社のMobileyeが中国最大手の民間自動車メーカーの吉利汽車集団と運転支援契約を締結 カテゴリー:モビリティ […]

Read More

eスポーツの世界は急速に進化しており、それを牽引しているプロの組織も同様に進化している。FaZe Clanは世界で最も人気のある組織の1つだ。TechCrunch Disrupt 2020では、FaZe Clan(フェイズ・クラン)のCEOであるLee Trink(リー・トリンク)氏、投資家のTroy Carter(トロイ・カーター)氏、ユーチューバーやTwitchストリーマのNICKMERCS(ニックマークス)として知られるNick Kolcheff(ニック・コルケフ)氏に、変化する業界の状況について話を聞いた。モデレーターは、TechCrunchマネージング・エディターのJordan Crook(ジョーダン・クルック)が務めた。 投資家のカーター氏はまず、FaZe Clanへ興味を持った動機を「この投資プロセスは、通常とはまったく異なっていました。というのも、当時14歳だった息子に、私がFaZe Clanに投資することについてどう思うかを尋ねたところ、彼はとてもはしゃしだのです」と語った。 ベテランのストリーマーであるコルケフ氏には「彼の働く動機と、どのようにして制作を続けているのか」について聞いた。「私はもう10年ストリーマーをやっているので、今では日常です。長いストリームのあとは何日か寝てしまいます。私の心はとても鍛えられていて24時間年中無休で働いていますが、それがあなたの日課となり、あなたの人生となり、それが私にとってのものだと思っています」と語ってくれた。 コルケフ氏は、責任を持って行動するストリーマーの責任と、影響力が急速に拡大している若いストリーマーが直面する課題にも触れた。「多くの子供たちはインターネット上で急速に成長し、4〜5人の視聴者から数百〜数千人の視聴者を持つようなったときに、彼らはもっと注意しなければなりません」。 コルケフ氏にのNICKMERCSチャンネルは、Twitchのフォロワー数430万人、YouTubeの購読者280万人以上と、プラットフォーム全体でかなりのフォロワー数を獲得している、彼はプロとして競争をしながら、どのようにしてフォロワーを維持しているかについても話している。 「私にとってFaZeに参加することの最大の利点は、日々のストリームやYouTubeなどですべてのことで忙しいことだと思う」とコルケフ氏。「ほかの多くの団体は、配信作業に時間を割くよりも映像にもっと多くの内容を載せることを考えてきます。それはそれで間違いではないが、私の場合は映像にはもう十分な内容があるので、私がやっていることをサポートしてくれる人が必要なのです」と語る。 CEOのトリンク氏は、以前FaZe Clanに所属していたFortnite(フォートナイト)を得意とするeスポーツ選手であるTfue(ティーフェ)との最近の和解についても、15カ月の法廷論争の後で語っている。インタビューでは「スポンサー契約を結び、選手たちが契約に満足できるようにしたいと考えている」ことについても話した。 「この業界は非常に速いペースで動いているので、我々は継続して契約の見直しを行っています。契約には何が含まれているのか、何が権利なのか、何が義務なのかを監査し、年に数回見直しを行いますが、契約満了が伴う機会もあります。私たちは新しいことをしていますが、それは正しいことなのかはまだまだわかりません」と同氏。 トリンク氏は「業界は急速に進歩しており『完璧なものを手に入れる』ことは容易ではない」と語る。 […]

Read More

ダイソーで買物中、イモノシリーズがつい気になってしまいます・・・↑丸形のフライパンが目に止まり、紅葉キャンプツーに使えるんじゃないかとお買上げ。Sサイズは必要ないけど、ネタとして比較用に購入・・・↓ 【ダイソー】・・・↑スキレットS:216 (税込) いわゆる200スキです。スキレットM:324 (税込) いわゆる300スキです。 帰路に着いた車内で、この丸型のスキレットは《ニトスキ》として、ニトリのスキレットが人気だったよね。確か500円前後だったから、ネタついでに比較画像でもUP!するかな!とっ、言うことでニトリに寄ることに・・・↑↓ 【ニトリ】・・・↑スキレットナベ 15cm:498 (税込) いわゆるニトスキです。スキレットナベ 19cm:799 (税込) 19cm↑の一回り大きいのもあり、安いのでついでに家庭用としてお買上げ・・・ 帰路に着いた車内で、確かwebでスキレットに蓋があると便利だって書いてあったな~確か・・・コメリで単品の蓋が、どストライクとか….. ちょっと遠回りだけどコメリ逝っちゃう?とっ、言うことでコメリに寄ることに・・・↑↓ 【コメリ】・・・↑スキレットパン16cm用 蓋:598 (税込)✕2=1,196スキレットパン20cm用 蓋:798 (税込) ダイソーで300円のスキレット買ったら・・・なぜか? 合計3,832分の、鋳鉄(ちゅうてつ)製品買ってました。(爆)何やってんだか……..ポカ───(´゚д゚`)───ン 左がダイソー/右がニトスキ↑↓ 「ニトスキvs300スキ」共に15cmですが・・・デザイン含め同じなんだが…..エッ……?鋳鉄製品による製品誤差程度の違いしかなく、値札を外すと見分けがつかないよ!↑↓ 厳密には、底面の角のアールの取り方が少し違うのでここでしか判別出来ないと思う。重ねても・・・見事にピッタリなのだが・・・↑ なのでこの勝負・・・コスパで300スキに……..売り切れる前にダイソーに駆け込め~両方買った俺は………( ̄ー ̄)ニヤリ コメリのスキレットパン用の蓋ですが、16cmはニトスキも300スキにもピッタリなのです♪↑↓20cm用は外径はピッタリですが、蓋のずり止の突起の関係で蓋が1~2cm動きますが、それ以上はずり止に当り動かないので滑って落ちることはありません。(うまく説明出来てない気がするのだが?) 16cm用は蓋を乗せた瞬間からジャストフィット・・・20cm用はスキレットに位置を合わす微調整が必要ですが使用には問題ないです。 スキレットに蓋があると、料理のバリエーション増える~♪って・・・目玉焼き程度しか作れないのだが……どうする・・・俺! 俺の鋳鉄製品コレクションです・・・↑料理も出来ないのに、こんなに必要なの?…….バカなの? イイんですよ!鉄の価格は上昇傾向にあるから“先見の明”で先行投資なのです…(`・ω・´)キリッ! ※関連ページ「ニトスキvs300スキ+蓋(ふた)」http://kerker32.at.webry.info/201710/article_7.html「イシガキ産業 ミニジンギス 15cm」http://kerker32.at.webry.info/201709/article_4.html「ダイソー・スキレット」http://kerker32.at.webry.info/201610/article_10.html「焼肉ツー・スタイル」http://kerker32.at.webry.info/201611/article_1.html

Read More

自宅のアンテナはバーチカル程度なので100Wでは聞こえても届かないことが多々あり、200Wにしたく中古のIC-7700を購入したのが2015年3月。 固定ではTS-590を使っていたので、耳は590の方が良く、IC-7700はもっさりした音であったため、ちょうど2エリアへの転勤もあったので、IC-7700の価値が下がらないうちにと、数ヶ月で手放しました。 2エリアにQSYしたものの自宅に戻った時は200W運用したく、2015年12月に中古でTS-990Sを購入。 こちらは、さすがに期待を裏切らずで、ノイズが多いときはTS-590より静かでした。 2ヶ月に一度、数日の使用でしたが、満足しておりました。 2エリアの職場の同僚がFTDX-5000MPを購入し、高評価されていました。下位グレードのRigとは全然違うとのこと。2エリア勤務を終えることになり、2017年11月に同僚のシャックへ訪問。 ここで、5000の静けさや音に感動しました。ただ、同僚宅はノイズが少なそうなロケです。 ずっと、5000が気になっていましたが、高価なRigを簡単に購入することもできずでしたが、990と5000を使ってみて気に入った方を残すこととし2017年7月、新古で購入。 第一印象は990より静かです。 約半年感使ってみて、ノイズが少なめの日に990で了解度が悪いときに5000では聞こえて交信できたことが3回ほどありました。 無線機的には、5000が好きかな。 でも、我が家はノイズが多く、ノイズが多い時は990が有利です。 特に990のノイズブランカやプリセレクターは良く効きます。 両者の勝負はつけれませんが、当局のように垂直のバーチカルアンテナを使い、街ノイズが多い場合は990が良い気がします。 逆にノイズ少ない時の弱い信号を捕捉する能力は5000が良い感じです。 【TS-990の特徴(5000と比較して)】  ◎:良い  △:良くない  ◎ ノイズに強い(ノイズブランカ、プリセレクター)  ◎ バンドスコープあり  ◎ USBで直接PCに接続可能。  △ ファンの音が気になる。 【FTDX-5000MPの特徴】  ◎ 弱い信号の捕捉能力が高い  ◎ デザインがシンプル(これは好み)  ◎ 990より、やや安価。  △ パソコンへのUSB接続時、付属機器が必要  △ バンドスコープが無い。(SDRを接続したら問題無し) おおよそ、こんなところでしょうか。 最近、5000の使用頻度が少ないので、どなたかに使ってもらおうと思い断捨離しました。 本日、4エリアへ嫁に行きました。 【今朝の160m】 今日はクリスマスですね。 張り切って4時30分頃に起床。 最初に160FでHB9BYQと交信、73が確認できずでしたがどうでしょうか。 できていたらバンドニューです。 RBNで確認すると、HA8LNN局のCW信号が入っているようです。 JA局の交信を2局ほど聞いて呼びます。こちらはあっさり交信成功。昨日160Cでバンドニューだったのにあっさりです。一度できたらこんなものです。 次はクラスターにOH0Z局が上がります。 強くはないですが、呼べる強さ。こちらもあっさり交信成功。こちらもバンドニュー。 次の動画は交信後のOH0Z局の信号です。 JH4AAG局が交信しています。AGC

Read More