10月に入りましたね。 おいしそうな鮭が売っていたので、ジャガイモときのこを加えてグラタンにしてみました。 アツアツをふぅふぅしながらおいしくいただきました♪ ベシャメルソースも(やや雑な?)手作りですが、我が家はグラタン皿が無いので、お皿もアルミホイルで手作りです。 年に数回しか作らない、お気に入りが見つからない収納場所が無いという理由で、毎年、グラタン皿を買うのをためらっています。 ですが、使い捨てなので、食後の後片付けはラクチン。収納場所も不要、けっこうキレイな形に作れているかなぁ?と自己満足してます♪ アルミの使い捨てグラタン皿は、市販されているようですが、余った在庫を抱えるのは邪魔だし・・・。 というわけで、グラタン皿は、こんな風に作ってます。 この方法だと、持っている食器を型にして、同じ大きさのアルミホイル皿をいくつも作ることができます♪我が家は二つ作れば十分なのですが ①気に入った形の食器を伏せて置く。 ②お皿が隠れる大きさのアルミホイル(2重)を皿の上に乗せ、 アルミホイルを皿に密着させるように手で押し当てる。 ③皿の縁からはみ出た部分を外側から丸める。 (アルミホイル皿の強度が出ます) ④できあがり。 グラタン皿が欲しいと思い始めて何年も経つので、100均などでテキトーに買うのは避けつつ、今年の秋冬はグラタン皿にアンテナを張っておこうかな、と思います。 ☆大人気商品☆ 【日本製】 グラタン皿 耐熱皿 楕円皿 (アメ色小判グラタン皿) 洋食器 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】ザ・フォーシーズン こっくりとしたアメ色がおしゃれなグラタン皿です。小判型でオーブンにも入れやすく、耳付なので取り出しも 楽天市場 by グラチネ [ 荒木典子 ]楽天ブックス アツアツのグラタンを召し上がれ 荒木典子 成美堂出版【チラよみ対象商品】 発行年月:2011年10月 楽天市場 by

Read More

Apple(アップル)は米国時間11月15日、iOS 14.2をリリースした。アップデートには複数の新機能だけでなく、いくつかの重要なバグ修正とセキュリティの更新が含まれているが、特に今回のリリースでは100以上の新しい絵文字の追加がアピールされている。 絵文字にはトランスジェンダーの旗、涙を浮かべた笑顔、つままれた指、2人が抱き合う姿、いくつかの昆虫や動物、変装した顔などが含まれている。新バリエーションとしては、サンタクロースやミセスクロースの代わりに、性別を問わないMxクロースが追加された。タキシードは男性に限定されなくなり、ベールは女性に限定されなくなっている。タキシードを着た女性とベールをかぶった男性の絵文字を一緒に送ることができる 今回のリリースでは、iPhone 12 ProとPro Maxを使う目が不自由なユーザーのためのアクセシビリティ機能も追加されている。内蔵するLiDARセンサーにより、iPhoneのカメラの視界にいる人の存在と距離を検出することができるようになっている。 目の前に6フィート以上離れた人がいる場合や人が近づいてきた場合にそれぞれ別のアラートを出す機能は新型コロナウイルスのパンデミックが収束しても有用だろう。ステレオオーディオのアラートだけでなく、人が近づくにつれて速くなる触覚パルスを設定することも可能だ。 またiOS 14.2では、新しい壁紙や、音量が大きすぎる場合のヘッドフォンのオーディオレベル通知、AirPlayのコントロールのデザイン変更といったマイナーな機能も追加されている。 アップルはHomePod Miniを発表した際、同社は家にいる別のアップルユーザーと会話ができる新しいインターカム機能について触れたが、今回のソフトウェアアップデートではiPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayのインターカムサポートが追加されている。 AirPodsは最適化されたバッテリー充電ができるようになった。これは、iPhoneの最適化されたバッテリー充電と同じように動作するものだ。寝る前にAirPodsの電源を入れても、フルスピードで充電されることはない。その代わりに、iPhoneに目覚める直前にAirPodsを100%に充電するように指示できるため、バッテリー寿命が改善するはずだ。 またアップルは、iPadOS 14.2とwatchOS 7.1もリリースしている。韓国とロシアのApple Watchユーザーは、最新のApple Watchで心電図機能を試せるようになっている。 アップデートの際は、必ずデバイスのバックアップをとっておこう。iPhoneまたはiPadで設定アプリを開き、上部のアカウント情報をタップし、iCloudのバックアップが最新のものであることを確認しよう。または、iOSデバイスをコンピュータに接続して、iTunesまたはFinderで手動バックアップを行うこともできる。設定アプリを開き、「一般」から「ソフトウェアアップデート」を選択することでアップデートを始めることができる。 […]

Read More

ルリマツリ(瑠璃茉莉)は、夏の花で、日本の炎天下の気候の中でも、次々と花をつけている。 花の色は薄青色で爽やかな色合いが、夏の時期のぴったりでとても涼しげな印象を与える。 蒸し暑い夏に涼しげな色の花は何ともいえない。 ルリマツリ(瑠璃茉莉)の名前は、花びらの色が瑠璃色で、ジャスミン(Jasmine:茉莉花)に似た花を咲かせることに由来している。その属名の学名から単に「プルンバゴ(Plumbago)」あるいは、「プルンパーゴ(Plumbago)」などとも呼ばれている。 いそまつ科ルリマツリ属の蔓性常緑小低木で、学名は「Plumbago capensis」である。属名は「Plumbago(プランバーゴ」)は、ラテン語の「plumbum(鉛)」、あるいは「plumbum(鉛)」と「ago(運ぶ)」で、鉛の毒性を治療が出来ると考えられていたことにちなみ、種名の「capensis」は「南アフリカ喜望峰地方の」を意味している。 アフリカが原産で耐暑性には優れていて、日本の真夏でもよく開花している。花色は淡い青色で、猛暑の中で開く涼しげな色で人気が高いようである。冬は屋外だと落葉してしまうようだが、それなりの耐寒性もある。温度が確保できれば常緑で越冬できるようである。細長い茎を伸ばし蔓状になる。少し無造作な感じでよく枝分かれして、高さは50cm~2mくらい近くになる。最近は高さが30cmくらいの矮性の品種もあるとか。 葉の基の部分は耳状になっていて、楕円形であり長さは3~10cm程度。大小集まってつく感じである。先は尖らず丸っこい。開花時期は長く初夏の5月~秋の10月ごろまで次々に開花する。茎の上部や葉の脇(葉腋)に、短かめの穂状の花序ができて、そこに細長い「高杯形」の花を数個つける。花序は長くなるタイプもある。直径は2~3cm程度で、花冠は合弁で縁は5ツに裂けていて、各裂片の先の方は幅が広くなっている。 平たく開いた花冠裂片の下部には細長い花筒が続いているのが特徴。その下部には萼があり、筒状で5ツに裂けている。雄蕊は5本だが、稀に4本のこともある。子房は上位で5ツの蒴片で構成されている。花柱は1本で、花頭は5ツに裂けている。花の色は淡いブルーのほか、白色もある。ちなみに「ルリマツリ(瑠璃茉莉)」という名前は、「ジャスミン(Jasmine:茉莉花)」に似ていることからつけられたそうです。高杯形の花冠の花は、サクラソウ属なんかでも見られるが、花だけ見ていると、雰囲気は「フロック (Phlox:オイランソウ 花魁草)」にも似ているところがある。でもフロックス(Phlox:オイランソウ 花魁草」は「ハナシノブ科」でまったく違う植物である。 ルリマツリ(瑠璃茉莉)。実は萼の部分に注目である。「メナモミ(雌菜揉み)」、「コメナモミ(米菜揉み)」などと同じように萼の部分には、モウセンゴケ(毛氈苔)のような「腺毛」がある。果実には棘はないが、その腺毛から出る粘液によってくっつく「ひっつきむし」の1ツである。この粘液は花が咲いているときから出ている。南アフリカの原産なので、どんな動物にくっつくのでだろう。自生しているところ見てみたい。 花言葉は密かな情熱である。ポストカード Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LKニコン 2008-07-25 ユーザレビュー:←レンズキットとして …Amazonアソシエイト by

Read More

米国時間11月9日、ワシントン州シアトルに拠点を置くストレージのスタートアップQumuloが一連の新情報を発表した。中でもNvMEキャッシングのサポートは、高速のフラッシュストレージを低価格で利用できるようにするものだ。 NvMEフラッシュストレージ開発は急速に発展しており、低価格と高性能で大規模データ企業を喜ばせているが、従来のドライブと比べるとまだ価格が高い。QumuloのCEOであるBill Richter(ビル・リヒター)氏は、ソフトウェアは変化の激しいフラッシュストレージをもっと活用する必要があると指摘する。 そのために同社の新しいNvMEキャッシングテクノロジーは、ソフトウェアを最適化してデータ管理方法を改善し、高性能ストレージを活用することで、ハードディスクと同じ価格で高速フラッシュストレージを利用できるようにする、とリヒター氏は力説した。 さらに同社は、最新テクノロジーを使ってチップ、メモリー、ストレージなどの動的スケーリングを自動的に行う機能も発表した。他にも、自動データ暗号化を追加料金なしで提供すること、ダウンタイムなしのインスタントアップデートなどを発表した。そして最後に、顧客が社屋内ストレージのデータをAmazon S3に簡単に移行できる新しいインターフェースを紹介した。 会社のミッションは常に、ファイルべースの膨大なデータを作成し、管理し、利用することがすべてだと、リヒター氏はいう。パンデミックが続く中、データやアプリケーションをクラウドに移行する企業はますます増えている。 「Qumuloのミッションを支える、膨大な量のファイルベースコンテンツとコンテンツ問題を解決するためのクラウドコンピューティング利用、という長期的傾向はパンデミック下で加速されていて、私たちはその兆候をはっきり感じています」。 Qumuloは2012年に設立され、以来3億5100万ドル(約368億円)を調達した。7月の最新ラウンドでは1億2500万ドル(約131億円)の巨額を評価額12億ドル(約1258億円)で獲得した(未訳記事)。 カテゴリー:ハードウェア タグ:Qumulo 画像クレジット:Andriy Onufriyenko / Getty Images [原文へ] (翻訳:Nob Takahashi / […]

Read More

Chromebook(クロームブック)上でWindowsを利用可能にする「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise」を最新のChromebook上で実際に試用できたので、使い勝手を中心にレビューしよう。Chromebook版Parallelsの概要、登場した背景などについては、「Chromebook上でWindowsが動くParallels Desktop for Chromebook Enterpriseが登場」を参照して欲しい。 セットアップからWindowsの起動まで 前述の記事でも述べたように、Chromebook用のParallelsは一般的なChrome OS用のアプリとは様々な面で違いがある。アプリの動作形態がChrome OSの拡張機能ではなく、いわばChromeブラウザと同様のネイティブ動作である点がひとつ。もうひとつ重要なのは、Chrome Enterprise環境でのみ動作するアプリであるということ。 もう少し具体的にいえば、新しいデバイスまたは中身をクリアしたデバイスを用意して、エンタープライズ環境用にエンロールする必要がある(「Chromeデバイスの登録」参照)。 こうしてエンロールしたデバイスは、「マネージド」状態となり、Chrome OS上で利用できるアプリも、エンタープライズのアドミニストレーターによって設定できるようになる。Parallels Desktopのような特別なアプリは、エンロールの過程で自動的にインストールされる。Parallelsは、一般的なChromeアプリのように、ユーザーが「Google Workspace Marketplace」や、Chromeウェブストアなどからダウンロードしてインストールするわけにはいかない。 […]

Read More

モバイルアプリのテストを行うアトランタのKobitonを利用すると、開発者やQAのチームは自分たちのアプリを目の前の実機と、Kobitonのクラウドサービスの両方でテストできる。米国時間11月5日、同社は同じくアトランタの同業企業であるMobile Labsの買収を発表した。 資金状態の良い競合相手を買収するための資金としてKobitonは、同社の520万ドル(約5億4000万円)のシリーズAの拡張として1400万ドル(約14億5000万円)を調達した。投資家はこれまでの投資家BIP Capitalと新しい投資家Fulcrum Equity Partnersとなる。 KobitonのCEOであるKevin Lee(ケビン・リー)氏によると、この調達額は買収価額ではない。しかし、実際の額もそのあたりと考えて妥当だろう。しかし、同社は額を明らかにしていない。2011年に創業されたMobile Labsは、買収の前までに約1500万ドル(約15億5000万円)を調達したとCrunchbaseにはある。同社が最後に外部資金を調達したのは2014年だった。KobitonとMobile Labsには、共通の投資家がいない。 KobitonのCEOケビン・リー氏(画像クレジット:Kobiton) 2017年にローンチしたKobitonは、2社を比べると小さい企業かもしれない。そんなKobitonが、大きい方のMobile Labsを買収できたのは興味深い。リー氏によると、Mobile Labsが売る決心をした理由の1つは、Kobitonでは以前から機械学習を利用して開発者が自分のアプリのテストを構築でき、そのためのオープンソースのアプリ試験フレームワークであるAppiumがあるのに対して、Mobile Labsはその方面で後れをとっていたことだ。 「彼らはAIへの投資がやや遅くて、しかもそれを自覚していた。でも私の理解では市場の現実は、十分な投資を早めにしないと、その企業は取り残されるのだ」とリー氏はいう。 リー氏によると、両社間には当然あってしかるべきシナジーが大量にある。例えばMobile Labsは、ゲームと金融方面のクライアントが多い。そうしたクライアントの多くがモバイル経験が浅い。一方、Kobitonの既存の顧客ベースは多くの場合モバイルファーストだ。 「Mobile Labsは10年の経歴があるからパートナーも多く、米国外のスタッフも多い。同社の相手は主に、規制の多い業種の古くからの大企業や、知財の保護を重視するファイヤーウォールで守られた産業だ。Mobile […]

Read More

今回は、メインメモリーを4GBから8GBにアップグレードした模様をレポートしたいと思います。更にオマケとして、「VAIO SB」のお供となっているアクセサリーも少しだけ紹介しようと思います。 ↑↑写真は、VAIO S(SB)シリーズ 「VPCSB2AJ」でございます。 メインメモリーは、購入した時点で“オンボード4GBメモリー”でした。当然、1スロット余っているので…+4GBで計8GBにアップグレードしようと決めていました。 ↑↑増設するメモリーは、以前「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ)で購入してあったメモリーです。※写真のメモリーは、CORSAIR製の「CMSO8GX3M2A1333C9」です。仕様は、204Pin DDR3 SO-DIMM、PC3-10660、DDR3-1333、CL9-9-9-24です。今回は、1枚しか使用しないので、もう1枚は放置。 ↑↑メモリースロットは、ストレージが配置されている上側です。オンボードメモリーの上に、増設メモリーをセットする仕様となっています。※赤い丸で囲まれている位置です。 ↑↑増設後(8GB)のWindows エクスペリエンス インデックスでは“7.4”をマーク。※4GBの時は、“5.9”でした。 これで、メモリ追加レポートは以上ですwこれでは…余りにも寂しいレポートになってしまうので…オマケとして、「VAIO SB」のお供となっているアクセサリーも少しだけ紹介しようと思います。 ↑↑まずは、以前のエントリーでも紹介した、スイングタイプHDMIケーブル「DLC-HE20V」(2m)です。SONY イーサネット対応スイングタイプHDMIケーブル 「DLC-HE20V」(2m) 購入 ↑↑目的は、もちろんデュアルモニター。ブラビアの「KDL-40LX900」と接続して、快適に使わせて頂いてます。 ↑↑マウスは、Bluetooth接続のレーザーマウス「VGP-BMS10/B」です。もちろん、カラーは…男は黙って黒。 ↑↑つづきまして、buzzhouse design.さんの「ハンドメイドフェルトケース for VAIO S (SA & SB) ブラック」です。 ↑↑VAIO S専用ケースだけあって、ピッタリ収納。 しかもオシャレ。 って事でSONY VAIO S(SB)シリーズ 「VPCSB2AJ」 レポート6

Read More

大人気のソーシャルメディアTikTok(ティックトック)の親会社であるByteDance(バイトダンス)は、Bloombergの報道によると、海外事業のかなりの部分を香港証券取引所に上場させる前に20億ドル(約2065億円)の調達を画策している。 Bloombergの情報筋は、新たな調達によりByteDanceのバリュエーションは1800億ドル(約18兆6000億円)になるとしている。 SequoiaなどByteDanceの既存出資者を含む投資家が新たな出資を実行中だとBloomberg(ブルームバーグ)は報じている。 Sequoiaは、ByteDanceの最も価値のある海外資産であるTikTokの米国事業をOracle(オラクル)に引き継がせるという、トランプ政権が押し売りしいまや行き詰まった取引を主導する企業の1社として登場した。 Sequoia、Oracleともに、Sequoiaのマネジングパートナーで共和党に巨額を献金しているDoug Leone(ダグ・レオン)氏、Oracle社長Safra Catz(サフラ・キャッツ)氏、Oracle創業者Larry Ellison(ラリー・エリソン)氏を通じてトランプ大統領と密接な結びつきがある。 ByteDanceは長らく、同社の売上高に貢献しているアジアでの最大事業Douyin(抖音)とToutiao(今日頭条)の上場を計画してきた。 TechCrunchは以前、ByteDanceの財務状況を知っている投資家の話として、同社2019年の売上高が1200億元(約1兆8800億円)だったと報じた。その売上高の67%が、TikTokの中国版であるDouyinと人気のニュースアリゲーターであるToutiaoでの広告売上によるものだった。Douyinそしてその他のByteDance傘下のアプリのユーザーをターゲットとするライブストリーミングが売上高の17%を占めた。ゲーム、eコマース、TikTokを含む初期段階にある事業は約17%、額にして200億元(約3100億円)だった。 ByteDanceは2020年の売上高は2000億元(約3兆1300億円)と予想している。投資家によると、うち15%、額にして300億元(約4700億円)がTikTokと他の新興事業によるものだ。Reuters(ロイター)やBloombergの以前の報道も似たような数字を報じた。 ByteDanceはすでに、世界で最も価値のある株式非公開のベンチャー支援テクノロジー企業だ。しかしそうした価値の少なくとも一部は、TikTokの売上を生み出すポテンシャルとつながっている。そして新たな調達は、TikTokのスピンオフがByteDanceに影響を与えるかもしれないという懸念を投資家が払拭していることを示すものとなりそうだ。 今後どうなるかは米国大統領選挙と進行中の法廷での争いに左右されそうだ。バイデン政権になればTikTok、Oracle、Walmart (ウォルマート)間で計画されたディール、そしてTikTokが米国で上場するというタイムラインはなくなるかもしれない。 またTikTokのディールの参加者間で、誰がどれくらい株式を所有し、それがいつ決着して、ディールが前に進むのかについて内部で混乱もある。 TechCrunchの9月の報道は以下の通りだ。 TechCrunchの仮定では、OracleはTikTok Globalの12.5%を、Walmartは7.5%を取る。取引条件ではTikTokの価値を約600億ドル(約6兆2000億円)と見積もることが予想される(Bloomberg記事)。 シンプルな話だが、明らかに完全なものではない。というのも、別の問題が起こっているからだ。 Oracleの副社長Ken […]

Read More

いま作業している賃貸マンションの一室で便器取付のボルトが腐食し脱落していました。築23年ですからそれなりかもしれません。ただ、このままだと便器がグラグラして排水漏れを起こす可能性が大きいです。 ということで修理を行うことにしました。 必要な部品はフランジ(便器と排水管の接続部品)、化粧キャップ(ボルトの頭にかぶせるカバー)、密結パッキン(便器とロータンク接続部分のパッキン)です。事前に便器を取り外し必要な部品を確認してメーカーに発注していました。 便器を取り外した状態での写真を撮るのを忘れましたが、便器とフランジを接続するボルトは腐食し完全に折れていました。また、フランジを床に固定するネジ4個も腐食して固定の役目を果たしていませんでした。この状態で何もトラブルが起きなかったのが不思議なほどです。 <メインの固定ボルト>完全に腐食しています。当時のボルトはステンレスではなかったのですね。 便器を外したついでにクッションフロアも貼り替えました(排水部分の穴はクッションフロアの下に隠れています) 排水管にフランジを接着します フランジを4個の固定ネジで固定し、便器固定用のボルト、パッキンを取り付けます。 便器をフランジの上に載せます 便器の固定フランジから出ているボルトにナットで固定後ろの床への固定木ネジも取り付け ボルトと木ネジに化粧キャップを取り付け ロータンクを載せ、給水管も取り付けて作業完了ですパッキン類は全て新しいものに交換しています

Read More

Amazon(アマゾン)はインド南部のテランガーナ州に約28億ドル(約2890億円)を投資して、新しいAWSクラウドリージョンをかいせする。この話はインド時間11月6日に、とあるインドのトップ政治家によって明らかにされた。 この投資によって、アマゾンは2022年半ばまでにハイデラバード市にAWS クラウドリージョンを立ち上げることができると語ったのは(Twitter投稿)、テランガーナ州の情報技術、エレクトロニクス&通信、自治体管理、都市開発そして産業&商業部門大臣のK. T. Rama Rao(K.T.ラマ・ラオ)氏だ。 新しいAWSアジアリージョンは、アマゾンのインドにおける2個めのインフラストラクチャリージョンとなることがプレスリリースの中には書かれている(Amazonリリース)。その中では投資規模に関する開示は行われていないが、「新しいAWSアジアパシフィック(ハイデラバード)リージョンによって、さらに多くの開発者、スタートアップ、企業はもちろん、政府、教育、非営利組織もインドにあるデータセンターからアプリケーションを実行し、エンドユーザーにサービスを提供できるようになります」と同社は述べている。 しかし、そこにはアマゾンにとっても多くの意味が含まれている。コンサルタント会社Convergence Catalyst(コンバージェンス・カタリスト)のチーフアナリストであるJayanth Kolla(ジャヤン・コラ)氏、TechCrunchに対して、インドにクラウドリージョンを増やすことで、アマゾンはインドのデータローカリゼーションポリシーに準拠しやすくなると語った。こうした準拠は、現在インドのクラウド市場をリードしているアマゾンが、より多くの顧客を引き付けるのに役立つだろうと語る。 近年、AWSは複数の有名企業に対して顧客となってもらうべく努力を重ねてきた。それらの中には、自動車大手のAshok Leyland(アショック・レイランド)、生命保険会社Aditya Birla Capital(アディティヤ・ビルラ・キャピタル)、エドテック大手のByju’s(ビジュ)、Axis Bank(アクシス・バンク)、Bajaj Capital(バジャジ・キャピタル)、ClearTax(クリアタックス)、Dream11(ドリーム11)、Edelweiss(エーデルワイス)、Freshworks(フレッシュワークス)、HDFC Life(HDFCライフ)、Mahindra Electric(マヒンドラ・エレクトリック)、Ola(オラ)、Oyo(オヨ)、Policybazaar(ポリシバザー)、RBL Bank(RBLバンク)、redBus(レッドバス)、シャルダ大学、、Swiggy(スィギー)、Tata Sky(タタ・スカイ)、Zerodha(ゼロダ)などが含まれている。 […]

Read More