今日は奥伝の日! ですが、まずは「初炭」です。 台子の炭手前では、点前座にすでにかざりつけてある柄杓立の中の火箸を使います。片づける時には、羽箒で火箸を清めるのを忘れずに! 今日は「行之行台子」をお稽古しました(奥伝ですので写真はナシです)このお点前は、八卦盆を使用します。以前の記事にも「八卦」について少々触れています↓http://sadou.at.webry.info/201206/article_1.htmlこの八卦には、それぞれに意味があります。 例えば北に位置する「坎(かん)」は水を表します。反対の南に位置する「離(り)」は火を表します。 「乾坤(けんこん)輝く」なんていう表現を聞いたことがありませんか??「乾(けん)」は天、「坤(こん)」は地を表しますので、「乾坤輝く」とは天地、すなわちこの世のすべてが輝いている、ということなんですね~ 「坤滴(こんてき)」という名前の日本酒を頂いたことがありますこれも、大地の滴(しずく)、つまりは大地の恵みということでしょうか。おいしいお酒でした 関連記事↓  https://sadou.at.webry.info/201206/article_1.html お知らせ   神奈川県川崎市の「鷺沼」駅近くに、新たに茶道教室がオープンします。(平成30年11月スタート!)  四ケ伝~行台子・真台子のお稽古場です。日頃の疑問・質問にお答えします。   指導するのは当ブログの書き手、宗理又は宗哲です。  裏千家全国稽古場案内より検索できます。お気軽にお問合せください。  http://www.urasenke.or.jp/textb/keikoba/index.php  ↑こちら(全国稽古場案内)より、神奈川の男性の先生(宗理は女性ですが)で検索すると、出てくるいくつかの教室の内、「鷺沼茶道教室」をご選択ください。 以上お知らせでした。 退屈なウンチクはおいておいて…今日の主菓子は「菜の花きんとん」。虎屋さんの製です。 派手すぎない緑の色合いがいいですねなかは、黒い餡と白餡の二重になっていて、その食感の違いがまた絶妙で、とっても美味しくいただきました 点前が奥伝の時は、水菓子を含めた数種のお菓子を用意することがあります。「水菓子…季節の果物ですよね♪」と、T村さん。考えた末、出した答えは… 「梅干し!!」 えええ~それは果物でなくて漬物だし…梅の花は咲いているけど、実は全然時季ではないし…笑わせていただきました さて、7T村さん、最後は釜も上げてくださいました。 お点前はお稽古すればある程度覚えられますが、水屋仕事を覚えることは実はとっても重要です。準備も片付も、点前を把握していないと分からないことが多いからです。 …なんて言いながら内心は、片付をしてくれるととっても助かる~ 平成26年3月16日(日)   大内茶道教室

Read More

KSC製のガスブローバックガンH&K USP.45 タクティカルの紹介です。数あるKSC製品の中でも、モデルの再現具合や実射性能で定評や人気があるシリーズの1つに、USPシリーズが有ると思います。コンパクトモデルと.45口径のフルサイズモデルを中心にバリエーション展開がされている事でも人気度が判りますね。また、実際にH&K社の主力ハンドガンは、USPとなっていて、USPの後継モデルであるP2000やP30、更にHK45が登場した現在でもUSPシリーズはカタログに記載されています。H&K社の拠点ドイツ国内では軍、連邦警察など採用され、他にも世界各国の多くの軍や警察機構で使用されています。 KSC製USP.45タクティカルとUSP.45 今回、紹介するUSP.45 タクティカルは、.45ACPを使用するUSP.45フルサイズモデルをベースに攻撃的で戦術的有効なカスタムパーツ(例えば:サプレッサー装着を前提としたネジが切られたバレル)を装備したモデルです。 ※比較用に並べているのは同社のUSP.45(05HK:ハードキックモデル)。 KSC USP.45 タクティカル グリーンフレーム さて、このUSPタクティカルは、2~3年くらい前に発売された限定品(買った後から知りました)です。限定品と言っても通常のUSPタクティカルと異なる所はグリーンフレームモデルということ。実銃のUSPでも、グリーンやタンにグレーなどのカラーフレームバリエーションがあります。グリーンカラーは塗装によるものではなく成型カラーとなっていて、擦れたり削れても、あまり目立ちません。スライドに「USP TACTICAL」とシャープな刻印が入っています。まるで「ノーマルUSPじゃないぞ!」と言っているかのよう。 アウターバレルには、ネジが切られていてMk23と同じ16mm正ネジのサプレッサー等のオプションが装着可能です。ただし、アウターバレルはプラ製なので何度も装着を繰り返すとネジが潰れてしまう可能性もありますね。この辺りは耐久性の事も考えて金属製にして欲しいところ。更にアウターバレルのグリーンのラインは、命中精度を高める為に設置されているOリングです。 サイトはサプレッサーを装着する事を前提に、サプレッサーを装着していても狙える背の高いサイトが装備されています。フロント・リアサイト共に日光などの照り返し防止の為のセレーション加工がされていて、どちらも金属製の別パーツです。また、リアサイトの上面に「HK」マークのプリントがあり、上下左右に微調整が出来る精密タイプとなります。 ※サイトに白い小さな付着物がありますが、これは以前にサイトを加工した跡で新品には付着物はありません。 トリガーの可動エリアを調整出来るトリガーストップをトリガー裏側に装備しています。このトリガーストップを調整することで精密射撃や速射に一役買っています。 フレーム後部にあるコントロールレバーは左右から操作できるアンビタイプとなります。レバーを上げるとセイフティオン、下げるとセイフティオフ、更にハンマーコック状態でレバーを押し下げるとデコッキングの動作になります。 グリップは.45口径のダブルカラムモデルということもあって少々太めです。握りやすさでは、同じ.45口径のダブルカラムモデルのHK45の方に軍配が上がりますね。 ハンマーをコックするとファイアリングピンの再現が、ファイアリングピンパーツを上から押すとピンパーツがちゃんと可動します。 エキストラクター兼ローディングインジケータの上部は、少しだけ塗装されているのも再現されています。エキストラクター兼ローディングインジケータの前にあるエジェクションポートのチャンバーカバーに「HK .45 Auto」とその下にシリアルナンバーの刻印が入り、フレームにはレーザー刻印で「Heckler & Koch GmbH」とトイガンオリジナルのシリアルナンバーが入れられています。 チャンバーにホップアップ調節用のダイアルがあり、分解せずにダイヤルを回すことでホップ強弱を調整出来ます。調整用の工具レンチは付属してきます。 マガジンを外し、本体左側のスライドストップをスライドの切り欠きに合わせて外すと、フィールドストリッピング(通常分解)が出来ます。スライドストップを外したフレームに、KSCの刻印が隠されています。 USPタクティカルはシステム7エンジンを搭載しています。従来の05HKモデルのUSPパーツと互換性は基本的にありません。それにしても、USPの内部はガバ等に比べると複雑ですね。リコイルスプリング&ガイドだけでも、もう凄いことになっています(^_^;) ちなみに、スライドのスライドストップノッチは金属等での補強は無い模様です。 命中精度向上の為に、リアルライブショートリコイルというアウターとインナーバレルが一緒にショートリコイルする機能は省略されてしまいましたが、ホールドオープンした時に05HKモデルで見えていたシルバーのシリンダーユニットが、システム7モデルでシリンダーユニット自体が変わり目立たないようになった事は嬉しいですね。 マガジンはフィンガーレスト付きUSPタクティカル用マガジンが付属します。このマガジンはシステム7のUSP.45シリーズであれば共用できます。装弾数は25発となります。従来の05HKマガジンには装填用の窓が無くBB弾が入れづらいと不評でしたが、システム7マガジンでは窓が設置されマガジンフォロアーにBB弾装填用ロック機能が付いたのでリアルさは減りましたが使いやすさは向上しました。 マガジン底のフィンガーレストにもHKマークが入ります。ちなみに、このフィンガーレスト付きマガジンは別売りされていないので、同じものを予備で用意しようとするとノーマルマガジンを用意しフィンガーレストパーツをKSCに注文しなければなりません。フィンガーレストパーツ自体のお値段は600円(税別)なり。 さて、気になる動作ですが、システム7エンジンを搭載しているので“ガッガッ”と力強くてスピードのあるキックです。マガジンのガス容量が大きいこともあり動作は安定感も安定しています。Mk23用のサプレッサーを装着して射撃しても問題なくブローバックします。05HKのUSPと比べても冷えにも強くてガスが無くなる直前でもスライドストップが掛かります。発射音も大きめです。ただし、燃費は05HKモデルよりも悪くなった印象です。室内気温、約20度の環境にて初速は0.2gBB弾で、10発の平均は約83m/s(0.69J)となります。集弾性能は、室内約6mの距離で5発撃ったものを計測すると40mmとなりました。コンパクトと同様に狙点よりも2~3cm下に当たります。 KSC製のUSPシリーズは、リアルライブオペレーションというシステムを搭載しており、スライドを引き、初弾を装填する動作をしなければ発射できないという、実銃の操作を再現しています。見た目の再現い以外に機構もリアルに再現しています。また、システム7エンジンを搭載し、安定した動作と実射性能を併せ持つハンドガンです。USPファンはもちろん、特殊部隊用のソーコムピストル:Mk23を継承したタクティカルモデルなのでMk23が好きな方にもオススメなハンドガンです。 ↓「KSC USPタクティカル(ブラック)」を実射してみたYoutubeの動画です↓ HK USP .45 Tactical

Read More

上原ひろみさんのピアノの弾き方は一言で言えば「正確性と安全性を兼ね備えた弾き方」演奏を実際に見て思ったのはとにかく「安全性」この三文字。彼女はあれほどの超絶技巧を持ちながら指のダメージを受けずに全世界を飛び回ってライブをしていらっしゃる。当然練習量もすごいでしょう。指にダメージが少しでもあるような弾き方であればそんなハードスケジュールがこなせるわけがない。一方でピアノ界には指の障害で悩む方がたくさんいらっしゃる。上原さんに学ぶべき安全な弾き方とは? とりあえず、今まで書いた文章のまとめkantakuはピアノに関してこのような考え方を持っています。もしよろしければ読んでやってください。 kantakuのピアノ構造論http://kantakupiano.at.webry.info/200603/index.html kantakuのピアノ脱力論http://kantakupiano.at.webry.info/theme/5524a5c149.html 上記の脱力論の最後の方で腱鞘炎予防記事をいくつか書いていて、それと重複する部分もありますが、今回は「安全性」に関して書きます。 上原ひろみさんの弾き方、この安全性はどこからくるのか? ・保持動作が完璧 保持動作(ほじどうさ)とは私の造語です。ピアノを弾くという行為は「打鍵」「保持」「離鍵」この3動作の繰り返しです。 「打鍵」鍵盤を1センチ下げること「保持」鍵盤の底に当たらないように止める。「離鍵」次の鍵盤に移動 ピアノ弾きは鍵盤の底に当たらない努力を続けなければならないのです。 しかし残念ながらピアノ教育界では「鍵盤の底までしっかり弾く」のが基本とされており、これが下部雑音によって音色が濁る原因であるのにもかかわらず、手首を柔らかくすれば音色が綺麗になるなどという全く理解できない教えが広まっています。 要するに保持動作という考え方そのものがないのです。(私が勝手に考えただけなので当たり前といえばそれまですが・・) 音色が濁るか綺麗になるかは鍵盤の底に激突しているかしていないか。これだけです。これ以外の考えは一切受け入れられません。 そして鍵盤の底に激突するからその衝撃によって指を痛めてしまうのです。 指を守るためにはとにかく鍵盤の底までしっかり弾かないことこれだけをひたすら考えなければなりません。 ピアノ界には「腕の使い方が分からない」という人が山ほどいます。腕の使い方を理解するにはピアノを弾くときは常に「鍵盤の底までしっかり弾かないこと」この一点だけをひたすら考え続けてください。 鍵盤の底までしっかり弾かなくてもピアノという楽器はフォルテシモをちゃんと出せる構造になっているのです。 私は13年間それを強く思ってピアノを弾いてきました。そして必ずピアノが上手になると今でも信じています。 ・指が強いだけでは意味がない。強さと守りが必要。 以下の動画をご覧下さい。最も注目してほしいのは1:40秒のところ。上原さんが机を指でバシバシ叩いているシーンです。 上原ひろみ I got rhythm (トークあり) あのような強い指が欲しいと思った方が多いと思います。 しかし彼女は本番中はあの弾き方をしていません。あの弾き方でもしライブをしたら100%指を痛めます。プロ生命に関わる大問題になります。鍵盤の底に激突しまくって、音色も最悪です。 指の強さだけでなく全身の筋肉が指を守っているのです。 強い指に憧れるのは分かりますが、指さえ強ければいいってものではないのです。「強さ」と同時に「守り」のことも考えて欲しいです。車で言えばエンジンばかり強化してブレーキのことをおろそかにするようなものです。 動画では上原さんは常に指を叩く練習をしているとおっしゃっていますが、上腕や大胸筋で指を守りつつ叩いているのです。だから安全なのであって、ただバシバシ叩くとは意味が全く違うのです。 これを理解していないと最終的に泣かされることになります・・・過去の私のように・・・ ピアノ脱力論37 腱鞘炎予防7 鍵盤の底に指を激突させない。 http://kantakupiano.at.webry.info/200702/article_10.html ・跳ね上がる腕、引き寄せる腕 上原さんに限らず、多くのピアニストは腕を跳ね上げます。この動きはあって当然の動きですし、理にかなっているのですが、ピアノ教育界ではオーバーアクションは嫌われる傾向にあるので直されるでしょう。 鍵盤の底までしっかり弾かないように弾かないように考え続けると自然に腕は跳ね上がったり引き寄せたりします。 跳ね上がる腕はエアギターでも単なる見た目をかっこよくするためのパフォーマンスでもなんでもなくちゃんと理由があるからである。 その理由も考えずに頭ごなしに無駄な動きと切り捨ててているのだとしたらそれはおかしい。

Read More

行者橋、昔は一応、歴史を教えておりまして(笑)、城南宮の流鏑馬(やぶさめ)と聞くと、「1221(承久元)年、後鳥羽上皇が鎌倉幕府を倒す兵を集める口実にした」ということを思い出すのですが、その城南宮で3年ぶりに流鏑馬が行われると聞いたのでチャリチャリチャリ。まずは「見事、的中!」の画像から。 城南宮によると、1096(永長元)年に白河上皇が鳥羽離宮(城南離宮=城南宮)で催した流鏑馬が、史料的に最古のものだそうで、今回は3年ぶりの開催とか。馬場は鳥居前の細い石畳の道に砂を敷いて作られていました。 上の画像は二の的と三の的の中間の場所です。で、こちらが(終了後に撮った画像ですが)一の的と二の的。馬場が微妙にカーブしているので、行者橋を含め、一般の観客からは一の的は見えません(笑)。 で、最初は女性3人と男性1人が2回続けて矢を射ました。でも、初めての場所だった上に、一の的に矢が中(あた)無いと二の的のタイミングが分からないので、苦労の連続(笑)。でもまぁ、的中の画像も。 流鏑馬の馬場は2町(ちょう)、つまり約218mが基本のようですが、こちらが三の的。実は最も近い的なのですが、後ろ姿しか撮影できないので、結局、二の的の画像しか良いものが撮れないという状況です。 開始早々、落馬があって空馬(からうま)が疾走したりして、射手(いて)も大変そうでした。が、そのうちに近くの関係者のトランシーバーから流れる音声でタイミングが分かるようになりました(笑)。 続いては上の画像のように、6人の男性が矢を放たずに次々と疾走する場面に。矢を射ない分、スピードが増して迫力満点。続いてもう1枚。 鳥羽離宮(城南離宮=城南宮)での流鏑馬は、最初に述べた承久の乱を機に途絶えたのですが、2005(平成17)年に約800年ぶりに復活したのが、この城南流鏑馬です。で、次は再び流鏑馬。 城南流鏑馬を披露しているのは、東京の流鏑馬愛好家団体・倭式騎馬會(わしききばかい)の皆様だそうで、馬も在来種の馬(和駒:わごま)なので、上賀茂神社の賀茂競馬や下鴨神社の流鏑馬とは印象が違います。 6人が射終って、再び出発点に戻る途中、馬場でチョッと混乱が。馬場がかなり乱れました。 で、再び流鏑馬の披露です。次の画像は矢がしっかり写っています。 二の的にピントを合わせてもシャッター速度の関係で良い画像が撮れないので、近くの三の的にピントを合わせて的(60cm四方)が割れる瞬間を狙ってみました。と、見事!…こんな画像をGET。 男性の装束は狩装束(かりしょうぞく)ですが、女性の装束は不明です。この方は最後に男性と交代して流鏑馬をされていました。 13時30分頃に始まった城南流鏑馬の最後は、記念写真。中央の白い馬に乗った赤い装束の方が宮司さんでした。 城南流鏑馬は不定期に行われるので、次回は全く不明なのですが、観客も200人程で近くで撮影可能なので、とても楽しめました。復活したEVENTですが、由来に敬意を表して京都の伝統行事に分類しました(笑)。

Read More

気になりますね、この「EISA構成」っていう領域。コレがあるのはSH6だけじゃなくて、いろんなPCで存在しますね。リカバリ領域ってのはなんとなくわかりますが、でも、フツーにやってもアクセスできない。 さてどうしましょ。ここには何が入ってるんだろう? SH6で、この領域をのぞいてみます。 まず、diskpartでこの領域を見てみます。 コマンドプロンプトで、「diskpart」と入力してEnter「select disk 0」と入力してEnter「list partition」と入力してEnter 「Partition 1」がリカバリ領域です。 「select partition 1」と入力してEnter「detail partition」と入力して、Partition 1の詳細情報を見てみます。 見えません。アクセスできないんです。 で、SH6を再起動。起動時(ロゴが消えたらすぐ)にF8を押して、セーフモードのメニューを出します。(うまくいかなかったら、ロゴが出ているときからF8を連打していてもOK) ここで、「コンピュータの修復」を選んでEnter 「日本語」を選んで、 適切な「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログオンします。 そして、「コマンドプロンプト」を選択。 で、「diskpart」と入力してEnter「select disk 0」と入力してEnter「select partition 1」と入力してEnter「detail partition」と入力してEnter すると・・・ (カメラが思いっきり写りこんでますが)ドライブレターがX、ボリュームラベルがWinREと、しっかり見えてます。この「ドライブX」の中身をどこか適当なところへコピーしてしまえば、リカバリ領域を抜き出せます。 「exit」と入力してdiskpartを終了し、「cd x:」と入力してEnterこれで、xドライブのルートに移動します。 リカバリに必要なのは、sourcesディレクトリ配下にあるデータだけのようなので(x:sourcesrecoverytoolsディレクトリ配下のファイルがあればいいらしいけれど、確証はない)、これをEドライブにコピーするには、 「xcopy sources e: /S /E /F /G /H

Read More

ちょんまげ武者の魁 新SD戦国伝 伝説の大将軍編から、『烈空頑駄無(レックウガンダム)』です。モチーフは『ネオガンダム』。 修行中に弓銃壱(キュウジュウイチ)と出会い、共に技を磨きあった剣士で、元の名を流星(リュウセイ)と言います。轟天頑駄無(ゴウテンガンダム)に三烈神の鎧を与えられた際に、烈空と改名しました。明るい性格で、人の見ていない所で努力するタイプで、強い相手を見ると勝負を挑まずにはいられなくなります。 可動箇所は首、肩、肘、足。 腕の可動を重視した設計になっており、肘部分で開いたり、捻ったりできます。 軽装タイプは剣士ということになります。 背中の刀は翼心丸(よくしんまる)。烈空の身長よりも長い刀です 腕の可動って、ポージングに大切なんだと思い起こさせてくれます。 鞘は邪射鳥(ジーバード)という銃のようなものです。スプリングギミックで弾を発射できます。 翼心丸の鞘ということで、こちらも長いです。 ●烈空頑駄無 鎧を装着し、武者タイプになります。鎧の名前は剣聖(けんせい)の鎧。名前の由来の烈空の鎧は、轟天頑駄無のキットに付属します。 ちょんまげの所為で、兜の後ろがパックリ分かれています。 兜飾りは左右非対称です。 胸鎧のためか、コミックワールドに比べて太ってしまっています。 なんか牛っぽいです。 剣聖の鎧は、台座に飾ることができます。 以上、烈空頑駄無でした。ついに三烈神が揃いました。 ただ、正直スタイルは微妙かなと。 烈空頑駄無の邪射鳥ですが、息子である羽荒斗頑駄無(バードガンダム)に装備させることができると、羽荒斗の組立説明書に記載されていました。もっとも、誰でも持てるんですがね。 烈空の鎧装着バージョンですが、こちらも轟天頑駄無の記事以降に載せたいと思っています。 関連ページ・BB戦士 烈光頑駄無・BB戦士 烈破頑駄無・BB戦士 轟天頑駄無・天来変幻 烈光・烈破・烈空の鎧 web拍手を送る

Read More

アップデート以降、手持ちの船の強化上限回数を超えた強化(以後、追強化と呼ばせていただく)が続いている。先週はリアル仕事が忙しく、あまりログイン時間を取れなかったので、それがなかなか進められなかった。が、急いてやらなければいけないものでもないので、情報を集めつつ、1つ1つ片付けていくつもりだ。そんな折、1人の商会員の交易レベルが64になった。商用大型クリッパーに乗れるのである。 カスタム造船になってから、上記の通り既存船の強化ばかりで新造はしていない。これはちょうどいい機会、カスタム造船新造を体験してみようかとトライしてみることにして、船体を倉庫から引っ張り出した。偶然にも追強化用のパーツをいくつか提供した大きい副会長から、御礼にと「ヴェネツィア軍木製装材」をもらっていたので、ヴェネツィア国籍である乗船者にはぴったりだ。 まずは各国本拠地で新造可能と言うことでジェノヴァから最寄りのマルセイユに向かう。ここからは、これまでのFS造船と比較しながら、手順を追って行こう。 1:平甲板型大型船体、ヴェネツィア軍木製装材。以前は帆と砲門、兵装1つが船体を用いた特殊造船で新たに船を造る際に必要だったが、カスタム造船になってからは、船体のみでよい。さらに、装材を所持していると材質を選ぶ際に表示され、それを選択することもできるようになった。もう1つ大きな変化はここで強化回数を消費しなくなったことである。船体が持つ強化値はきっちり反映されるので、これにより、例えばガレーに木製装材を入れたりする際には兵装枠が1つ助かる上に、作業が楽になったわけだ。 2:シップリビルドと専用艦スキル付与。こちらは従来と変わらないが、成功率が10%上乗せされたのはありがたい。船形式を探検船に変えつつ、南蛮貿易優遇をスキル継承して、G3時には対波性能強化を行った。専用艦スキルは副官室としたが、これは今までと同じ、どの段階で付与してもよい。 3:大ガフセイル、防汚塗装。スキル急加速付与。 4:上質リギング、マストトップ。スキル高層見張り台付与。これも大きく変わったところ。造船所親方のメニューでカスタム造船を開くとOPスキル付与と言う項目を見つけられる。ここで付与できるスキルと必要なパーツを確認し、実行するわけだ。ここでも強化回数は消費しないが、パーツ個々が持つ強化値は反映されない。これまで航行性能等に支障が出るので付与を躊躇っていたスキルも安心して付けられるね。 5:大ラティーンセイル、大マスト×2。4までで、シップリビルドとOPスキル付与を終えて、強化回数が0の商用大型クリッパーができている。カスタム造船で通常強化を選び、純粋に船の性能をここから上げて行くことになるのが、従来と大きく変化したところだ。その上、商用大型クリッパーでは4回に設定されている強化上限回数を超えて、5回目以降も強化を続けられる(冒頭で追強化と仮称したプロセスだ)。ただ、追強化には強化上限回数+1回目は70%、+2回目は60%と漸減する成功率が設定されており、どこまで、何回目まで強化するかを考えるのが設計時に考えるべきこととなった。ちなみに、今回は5回強化を予定している。 6:大スクウェアセイル、舫綱、汎用大型減揺水槽(渡し綱)。 7:大ラティーンセイル、舫綱、汎用大型減揺水槽(渡し綱)。 8:大スクウェアセイル、舫綱、汎用大型減揺水槽(渡し綱)。ここまでで4回の通常強化終了だ。アップデートにより船の性能上限値が上がったことにより、帆性能がここまでの段階でわずかにMAXに届かない。5回目の強化でそれを補い、補助帆5枚装着時に-5されるであろう旋回性能をもう少し強化することにする。 9:大マスト、舫綱。成功率70%の5回目、1発で成功したいところだ。失敗するとパーツと費用を失ってしまう。準備にゆとりのないパーツは強化上限回数内に投入するのがいいだろうね。 旋回が予定より-2、対波が-1となかなかにシビアな結果となった。もちろん、性能としては充分であるので、画像を撮った後船室と砲室を減らして交易用に改造し、船を引き渡した。当分はこの船で稼ぎまくって、次の交易船に期待してもらいたい。引き渡し時に申し合わせた金額の他に、先月のボーナスクエスト報酬である貴重なパーツの引換券を月間報酬共々いただいてしまったので、さらに1隻造ってプレゼントすることにした。その船については次回の記事にしようか。今度は納得できるまで強化するつもりなのである。

Read More

皆さん、大変しばらくぶりです(^-^ゞ コロナウイルス蔓延の時代が続いていますが、おかげさまで私も、ムーちゃんも全く無事ですので、ご安心ください(^^)/ インド由来のデルタ株と称される変異型のコロナウイルスには、皆さん本当にお気を付けくださいね。なんでも、感染者とすれ違っただけで移ると言われておりますので。 ワクチンはデルタ株にも感染防止効果があると聞きますが、そのワクチンの接種が、例えば私が今住んでいる自治体だと8月にならないと接種が始まりません(私の年代ですと)。 このブログをご閲覧の多くの皆様も、まだ未接種だと思います。感染しないように、十分にお気を付けくださいませ 呼気の充満場所には行かない、近づかないようにしましょうね。 さて、ここからが本題です^^数日前の事です。 突然楽天ショップから、ピュリナのキャットフードのサンプルが届きまして、ビックリしました。 全然、何も覚えがないんですよね。何かにサンプルを申し込んだ記憶が無いんですよ。 最近は楽天ショップで買う機会も減ってて、購入履歴を調べてみたら、最も最近の猫関係の買い物は、缶詰の黒缶でした。というわけで、楽天からピュリナ製品の買い物をしていなかったので、今回サンプルが届いたのは本当に意外です。 でも、とてもありがたい事です^^ 私も、猫活動関係者としてはちっとは重要視されている人物なのかな?とかちょっと楽天的な気分にさせて貰いましたよ(^^)v で、これ↓↓↓↓↓が、楽天から届いたサンプルのフードです。 封筒の表。 封筒の裏。 「楽天市場よりおおくりしています」と印字されています。 私は、何かに申し込んだ記憶は全くないのです(^^;;; この、「ナチュラル」というシリーズは、ここを読むに、「着色料」「香料」「保存料」を不使用とのこと。https://nestle.jp/brand/monpetit/product/dry_natural.html 毎日食べる猫ちゃんの体に化学物質的なものが蓄積していって、例えば将来腎臓が悪くなるとか、そういうリスクを低減してくれそうな、安心のフードと言えそうですね! 封筒の中身はこのように。 こちらは、ナチュラル系のドライフードのサンプル。 ドライナチュラル「天然お魚の贅沢というもの。 >天然の生の白身魚が第1主原料。>お魚が大好きなネコちゃんに。 ということだそうです(^-^ゞ こちらはナチュラル系のウェットフードモンプチ プチリュクス ナチュラルhttps://nestle.jp/brand/monpetit/product/luxe_natural.html の中から、送られてきたものは「厳選まぐろ」のサンプル。 >厳選されたまぐろをかつおだしで仕立てた一品です。>まぐろが大好きなネコちゃんに! ということだそうです(^-^ゞ こちらは、「着色料」「香料」「保存料」だけでなく「合成添加物」すら不使用とのこと。 猫ちゃんに長く食べて貰うフードとして、これは相当安心感高いですね! 「厳選かつお」など、他の味のバリエーションもありますし。これは期待が持てそう。 ムーちゃんに食べさせてみようかな^^ というわけで、今回はキャットフードのサンプルのお話でした~(^-^ゞ

Read More

12.03.09  県の予算案のなかに「特別会計公営競技事業」というのがあります。船橋オートレースの特別会計です。日本共産党は、一貫して公営ギャンブルそのものに反対してきました。  特別会計の予算は、91億円余り。ところが、赤字続きだったために、これを民間の公営ギャンブル運営会社に委託しています。委託先は、あの競艇の生みの親、笹川良一の息子、笹川尭が立ち上げた「日本トーター株式会社」です。  県に年間1千万円のいわば上納金を納めれば、あとはどれだけ稼ごうが、すべて「日本トーター」の儲け。もちろん、「日本トーター」が、自分で博打の胴元になれるわけはありませんから、公が、公営競技という賭場の免許を貸してあげているようなものです。日本トーターは、全国の自治体のオートレースの業務委託の83%のシェアを持っています。そういう商売などで、年間300億円を超える売り上げを誇っています。  1千万円のために、オートレースを維持し続ける必要はありません。周辺住民からも、騒音等の苦情が寄せられています。この問題も、13日の総務常任委員会で議論しようと思っています。

Read More

●2018/11/24  ミノガ科  幼虫の体長 55mm位 ●11月2日にも登場した、大きなミノムシです。  日本には 20種以上もおり、普通ミノムシと言えば、  オオミノガ、チャミノガを指すようです。  ミノの大きさが 70mmもある特大で、どんな蛾に  なるのか、新顔のオスであれば良いなと、  アオマツムシのケースに挿していたら、  陽が当たり蓑の中が暑くなり、別の場所に引っ越しを  始めたのでは・・と思います。 ●動きの様子から、柿の表面や枝、周りの葉を引き寄せて  安定した場所であれば、糸を吐いてぶら下がろうと  しています。  体を 35mm位も、蓑から出しています。 ●硬いメジャーにも噛みついて、離しません。  ツリバナマユミの枝を近づけると、すぐに移って  体を反らして、大きな牙で噛んでは確認していました。  幼虫で越冬するので、脂肪をたっぷり付けており  色も黒く、蛾の幼虫とは思えない格好をしていました。 ★成虫の出現は6月頃とあり、先が長いです。  メスであれば、どんな方法でオスにコーリングするのか  楽しみです。  でも、オオミノガヤドリバエに寄生される率も高く  上手く羽化するのかも、心配です。 ★2018/11/02 オオミノガの幼虫 と          フタモンウバタマコメツキ、         オオノコメエダシャク。 https://s2014no64.at.webry.info/201811/article_2.html ★2016/09/16 チャミノガ のオスです。 https://s2014no64.at.webry.info/201609/article_14.html ★エクスプローラさんの オオミノガのサイトです。 http://www.insects.jp/kon-gaoomino.htm ★ミノガ科 4種類  オオミノガ、チャミノガ、クロツヤミノガ、ニトベミノガ http://www.insects.jp/konyourinmino.htm ★ウィキペディア ミノムシ です。  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%83%A0%E3%82%B7

Read More