サクラ(桜)の蕾が膨らんで開花が待たれる頃、公園で、青紫色のビーズ玉を寄せ集めたようなムスカリ(Muscari)の花が点在していて咲いていた。 ムスカリ(Muscari)の小さい花の群れが、ガザニア(Gazania) と並んで競うようだった。 ムスカリ(Muscari)の名前は、ギリシア語のジャコウ(麝香:Moschos)に由来している。青紫色の同じゆり科のスズラン(鈴蘭)のような花がブドウ(葡萄)のように、密集して開花することからグレープヒヤシンス(Grape Hyacinth)とも呼ばれている。少数よりも群生で咲いている方が美しいとされる植物である。 ゆり科ムスカリ属の多年草で、学名は「Muscari armeniacu」である。属名の「Muscari(ムスカリ)」は、ギリシャ語の「moschos ムスク(麝香:じゃこう)」からで「花の香り」に由来している。種名の「armeniacum」は「小アジアのアルメニアの」を意味している。原産地は地中海沿岸から西南アジアであって、世界には40~50種類もあるとされている小さい球根植物である。ヒヤシンス(Hyacinth)に似た可憐な風情に似合わず強健で耐寒性があるせいか、最近は市街地の道端にも進出しているのを見かける。また園芸品種としてコンテナ栽培や花壇に人気にもある。開花時期は、3月中旬頃~4月末頃。10~15cmと草丈も花茎も小さい花だが、群生で咲いている時の一面の青紫色は、ほかの球根植物には見られない美しさである。花の色は青、青紫、水色、ラベンダー、白色などがある。ブドウ(葡萄)状の花穂の他に羽毛咲きもある。 ムスカリ(Muscari)の種類は、1番大きい花穂をつけるのは、ムスカリ・アルメニアカム種で、アルメニア、イランの原産地で、葉は6~7枚で真っ直ぐに直立し、花茎15~20cm、花色は濃青紫。花は小さいが、昔から親しまれているのは、ボトリオイデス種で欧州中部からカフカズ地方の原産で、白色もある。1番小型は、オランダで改良されたチューベルゲニアナム種であり、草丈10cmくらいで、花色は冴えたコバルトである。変わり咲きは、コモサム種で、花びらが縮れて羽毛のように咲く。ハナビムスカリ、またはハネムスカリとも呼ばれている。花の首が重く倒れやすいのが欠点である。 花言葉は寛大なる愛、明るい未来、通じ合う心、失望、失意と、まるで両極端な意味を持っている。 ヨーロッパでは青色には気持ちが沈むことを意味するブルー、貴族の血統を意味するブルーブラッドなど否定的な意味と高貴な意味を併せ持つことに由来していると考えられている。>昔、家の近くに、とっても好きだった花の1つ「ムスカリ(Muscari)」があった。それは、少しほろ苦い思い出と一緒に、心の中に大切にしまわれていた花だったのだが………。 先日、とある公園に出かけたら、「ムスカリ(Muscari)」の花が………、これには、思わずカメラを向けた。そして、ファインダーを覗いていると、心にしまっていた思い出が一気に太陽の下にさらされ、人知れず笑ってしまった。自然の力は凄いと思う。人間何て小さい小さい、1人1人の悩み何て、もっともっと小さい。 今日もこのムスカリ(Muscari)の写真を見ながら、何だか凄くパワーを貰ったような気がした。ポストカード Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LKニコン 2008-07-25 Amazonアソシエイト by

Read More

PRESIDENT 9/14号の中に、日本語と英語の違いについての説明がありました。 「する」の英語、「なる」の日本語の話です。これは「状況主体の日本語、動作主体の英語」などとも表現される違いです。それについて、特に日本語について書いてみます。私の説明は、PRESIDENTの中の説明とは少し異なります。私はこんなふうに考えます。 ****日本語にとって、「主語」って何でしょうか。 次の会話を見てください。ニュースの中の天気予報コーナーの場面です: 次はお天気です。お天気は森田さんです。はい、お天気です。きのうは記録的な雨でした。今日は全国的に晴れです。東京は晴れ、神奈川は晴れときどき曇りです。東京の降水確率は10%です。お天気は以上です。 これらの文章、全部「AはBです」型ですね。日本語の文章の多くはこの形なんです。 ほかにも例を挙げてみます:「この電車はご乗車になれません」(駅のアナウンス)「明日は学校です」「兄は会社です」「山田さんは休暇です」「中央線は不通です」「速度は300キロ」「リニアモーターカーは500キロです」「ダルビッシュはやっぱりストレート」「ダルビッシュは打てないなあ」「今夜は鍋です」「冬はやっぱり鍋ですね」「対応は検討中です」「ビールは誰ですか?」「ビールは僕です」(居酒屋で)「お腹が痛い」「パンはあまり食べません」「英語ができません」「英語はやっておかないとなあ」「詳細はカタログをご覧ください」「こんにゃくは太らない」(ダイエット食品の広告)「人形は顔が命」(人形の宣伝) これらの「○○は」「○○が」の「○○」の部分は、必ずしも主語ではありません。これは「主語の定義」にもよるんですが、「動作主」を主語と呼ぶなら、必ずしも主語ではありませんね。 「話の中心」を主語と呼ぶなら、これらは主語です。でも、その場合も「主語」というより「主題」と言ったほうが良いでしょう。日本語はたいてい、「はXXです」のパターンです。 **** 一般に、日本語話者は、日本語の文法に関して、あまり深く考えることがありません。文法に関して考えるのは、主に外国語学習のとき、ほとんどが英語を考えるときです。 ですから、日本語も英語と同じように「主語」とか「述語」で説明できると勘違いしがちます。でもほんとうは英語と日本語は違います。欧州言語の分析用にできている文法説明は、日本語にはなかなか当てはまりません。上で書いたように、「主語」のとらえかたが違うからです。 「僕はビールです」は、言語学では「うなぎ文」と呼ばれます。「僕はうなぎだ」という言い方がしばしば取り上げられます。「こんにゃくは太らない」も言語学で語られる言い方です。 そして「象は鼻が長い」も。この形は「二重主語」と呼ばれることがあります。主語に見えるものがふたつあるからです。でも実は、「象」を主題、「鼻」が主語 と捉えると、説明しやすいんです。上の例の中では「人形は顔が命」がそれです。 上に挙げた例もそうですね。「パンはあまり食べません」の「パン」は、英語的に言えば「O(目的語)」なのですが、日本語の文の中では「主題」の働きです。「意味上の主語」とも言えます。「猫はきらいです」「時間が欲しいなあ」がその仲間ですね。 こんなふうに日本語は「主題が主体」の言語であって、したがって英語と同じようには片付けられないのです。 日本語話者にはこの、「AはBです」の形が染み付いています。ですから英語にするときも「A is B」という文章を作りがちです。ですから、発想を含めて、英語の「かたち」を頭に形成する必要があるわけです。 「日本語は主語が省略される」などよく言われますが、それは特徴の一部ではありますが、特徴の中心部分ではありません。もともと欧州語とは、構造や発想が違うのです。英語ほかの欧州言語での主語省略とは事情が違うのです。日本語では、主語としての「動作主」を言う必要がない場合が多いのです。 英語では、””のパターンが主体です。これを「主語・述語動詞・目的語」 などと表現します。でも、日本語は違います。「”は””です”」のパターンが多いです。「兄は会社です」「今夜は絶好調」のように。英語のように「主語(動作主)が主役」ではなくて、日本語は「主題が主役」なのです。主題は動作主とは限りません。 **** ではどうやって、この、日本語と英語の違いを克服するか私は英語文法で習う「5文型」が非常に重要だと思っています。(5文型 とは、第1文型から第5文型までの五つの文型のことです)英語の文型を頭に形作って、「・・・は・・・です」から離れた思考を作るためです。そうやって、「動作主体」の英語の頭を作る必要があります。 英語を教える人の中には「文型の勉強など無意味」、「そんなの教えるのは日本だけ」などと否定的な言い方をする人います。しかしそれは、この「日英の構造の違い」すなわち、「主題が主役」の日本語構造を理解していない人、またはそれを気にしなくても英語を修得し得た特別な人の意見だと思います。 欧州語が母語の人への英語教育には5文型の学習の強調は不要でしょう。「主題が主役」の日本語を母語とする学習者だからこそ、5文型の理解が必要なのです。「不要論」の人は、海外で勉強するなど、大量の英語に触れて自然な形で英語をおぼえた人たちだと思います。そのような環境になく、効率的に英語を修得しようとする人にとっては、5文型は非常に大切な学習項目です。 その際にも「S(主語)」を、日本語で考える「主語=主題」ととらえてはいけません。Sは「動作主」ととらえます。それが、頭の中に英語のしくみを築く近道だと私は思います。 下の「参考記事」に、過去に書いた文型のモデルに関する記事をリンクしてあります。この先ゆっくりと、もう少し具体的なモデルを作ろうと考えています。 すずきひろし 参考記事:日英の語順ところで補語って何だ自動詞と他動詞自動詞とSV他動詞とSVOのしくみ(1)SVOOのしくみSVOCのしくみ 日本語と英語の違いを知る本の紹介

Read More

神戸の三宮の本通りに「5時45分」という名のコーヒーショップがあって、一時期、非常に話題になったそうである。ご存じですか?この喫茶店が開店したのは、1978年だそうだ。 神戸で開店してから、17年後の1995年、1月17日、午前5時46分、神戸淡路大震災が発生しました。 そうです。実は、この喫茶店名である5時45分は、偶然にも神戸淡路大震災の発生した1分前が店名になってるのです。 ご存じのように、三宮の被害は甚大で、喫茶店があったビルの周囲は1階が潰れたりヒドイ状況だったそうですが、この喫茶店だけは、被害を受けなかったそうである。コーヒーカップが数個とガラスのコップが割れただけだったそうです。 つまり、この店だけは、時間が地震発生1分前の「5時45分」のままなので倒壊しなかったので、非常に話題になったらしい。 残念ながら、この喫茶店は今はもう閉店されて無いらしいですが、いかにも奇妙な話で、事実の偶然の一致ネタとして長く記憶に残るでしょう。 さて、この世の中には偶然の一致という現象が数多くあります。今回、お話しようと思うのは、偶然の一致のメカニズムを解明する話ではなく、偶然の一致を利用して物事を達成する。という怖い話であります。 2001年9月11日の朝、8時46分頃、アメリカン空港11便が、ニューヨークの世界貿易センタービルのツインタワー北ビルに、続いて9時2分頃、ユナイテッド航空175便が南ビルに激突しました。世界貿易センタービルは、北南とも110階で、無惨にも炎上し崩壊しました。 さらに、9時45分頃、アメリカン航空77便がペンタゴンに激突。10時10分頃には、ユナイテッド航空93便がピッツバーク郊外に墜落したと報道されている。 未曾有の惨劇、同時多発テロ事件であります。 この事件、稀妙なことに非常に「11」の数字が憑いて廻っているのです。 アメリカの作家であるアンソニーヒルダーによれば、事件発生9月11日は9+11=11最初に突入したのがアメリカン空港11便アメリカン空港11便に乗ってたスタッフは11名乗員乗客の総数は92名(9+2=11)ユナイテッド航空175便の乗員乗客の総数は56名(5+6=11)世界貿易センタービルは、北南とも110階ニューヨーク州が州として承認されたのは11番目「NEW YORK CITY」の綴りは11文字 さて、まだまだありますが、「こじつけである。」とか、「単なる偶然じゃないの?」とかね。考える人がほとんどだと思うのです。そう考える人の方が正常な社会人でありましょう。私も単なるシンクロニシティの話なら、紹介はしません。 アンソニーヒルダーが奇抜なのは、これらが不思議なシンクロニシティの話ではなく、実は意図された偶然、わざと「11」が連続で発生するように、仕組まれた事件と考えたところであります。 つまり、同時多発テロは、偶然に「11」が憑いて廻ったのではなく「11が憑いて廻るように意図され、実行された作戦である。」ということである。 意味不明ですよね。いったいどういうことであろうか?疑問に誰しも思うであろう。 理由は、「同時多発テロを成功させる為の戦術」ということらしい。 僕はこの説を面白いと思う。そうかも知れないと考えるのです。 理由を説明しましょう。 「孫子」ってご存じですか?中国春秋時代の思想家孫武の作とされる兵法書で、古今東西の兵法書のうち最も著名なものの一つである。 「孫子」の凄いところは、西洋的な合理的な戦術ばかりでなく奇門遁甲のような戦術、「戦いを始める時間や攻める方角によって勝敗が決まる。」といったような易学が入っている点である。 例えば、「新月に戦いを始めると勝つ」という奇門遁甲戦術があります。また仏教でも摩利支天という無敗の戦闘の神がいるのですが、摩利支天は非常に新月とか日蝕に関係があります。どうやら新月は、古代から戦いとか願望達成に、非常に関係があるように考えられてきたのは事実であろう。 実際に、歴史を振り返れば大きな天災、および、人災や大事件が、満月や新月の前後に有意に起こる傾向があるのが判ってる。 そして、なぜか人災の発生日には新月が多いのです。 2007年4月の長崎市長銃撃。翌月の米ペンシルバニア銃撃事件。1999年9月の池袋通り魔、2000年5月バスジャック、1992年4月ロス大暴動。2008年11月、翌日に新月を控える中、インド・ムンバイでの同時多発テロ。湾岸戦争も新月に勃発したし、今、資料が無いけれども、何かの雑誌で、同時多発テロも新月近辺であったという記事を読みましたが、これはよく判らない。 この新月と人災の奇妙な偶然の一致を、占星術師が解説するように「月のエネルギーが異様な現象を偶然に引き起こした。」と考えるのではなく、 たまたま、事件勃発の日が新月だったから長崎市長銃撃も成功したし、池袋通り魔もバスジャックも成功したのではないかと考えるべきではないか?という考えも成立すると思うのです。 つまり、実行日が変わったらバスジャックは未遂に終わったかも知れない。 だから、もしも「人的災害は新月に多い。」という占星術の現象を「新月に行動すれば成功する。」と奇門遁甲的に考えることもできる訳で、実際に、中国の兵法はそれを示唆してるのです。もしかしたら、同時多発テロも湾岸戦争も新月を選んで実行したから成功したのかも知れないし、ベトナム戦争は、明らかに圧勝する筈だったのに、そういうことを考えなかったから負けたのかも知れない。 喫茶店5時45分の場合はですね。意図したわけでなく、本当に偶然に、摩訶不思議な偶然であったゆえに、摩訶不思議な偶然が重なり、あり得ない偶然故に、あり得ない数字の共鳴現象を引き起こしてしまったのです。だから、被害が無かったのです。 先程、紹介したアンソニーヒルダーはまさに同時多発テロは、「11」を連続で誘発させることによって数字のシンクロニシティを誘発させ、結果的に110階のビルを倒壊させるという意図を持って仕組まれた戦術であると推理している訳であるが、 残念ながら、実際には、この話は犯人以外は誰も証明できない。単なる都市伝説として残るのみであろう。 しかしながら、僕は湾岸戦争が新月を選んで実行されたという話が、事実であるとコリン・パウエル自身が語っている記事を読んだ記憶があり、その時はかなり驚いたけれども、軍事産業は、昔から現在も、科学の最先端技術であると同時に、最先端のオカルト技術でもある。 ちなみに、「1990年12月31日」イラクのバグダッドでは大晦日に満月だったのです。これは雑誌で紹介されたので覚えている人もいるでしょうか?この月が、下弦に入って欠けていって、新月になったのが、1991年1月16日の夜でした。深夜に日付が変わって1月17日になると、米軍による空襲が始まりました。まさしく、新月を待って空爆を始めたのです。 実際に、リモートビューや透視の研究は、CIAや陸軍などの米国政府に「スターゲート」という名称で支援され、24年間続き、1995年に最終評価報告書が出されたのです。それによると、一連の実験では統計的に有意な結果を示しているものの、諜報活動に有効なデータは得られなかったと見なされたのであるが、実際に有意な傾向はあると証明されたのは評価すべきである。 戦争や諜報活動は目的の為に手段を選ばない。つまり、勝つ事に必死なのです。だから、CIAや米軍は、オカルトでも、疑似科学でも、どんなことでも研究して使えるかどうかをチェックするのです。 信じられないような話だと思うでしょうけど、米軍っていうのは、実際に信じられないような組織なんですよ。 もともとペンタゴンは、その名の示すように、ダビデの星、或いは安倍清明の紋である五芒星の形をした本部を持ち、発生した当時から魔術的であります。 だから、もしもアナタが彼女に告白するにせよ。仕事で商談に行くにせよ。アタックによって成功を切に願うのならば「告白は新月にしよう!」と考えることは、じつは非常に理に叶っていると知るべきなのだ。 そうすれば、同時多発テロの成功のように、奇妙な偶然を引き寄せてあれよあれよという間に成功する可能性が高いわけである。もちろん保証はしないけどよ。w

Read More

今回はカメラ(ストロボ)用品を2点紹介します。 ↑↑NEEWERさんから発売されているディフューザー(ソフトボックス) 2点でございます。 写真左のディフューザーが実売価格1100円前後で、写真右のディフューザーが実売価格700円前後となっています。 ※写真のストロボは別売りです。 そもそもストロボ(フラッシュ)のディフューザーとは何か?簡単に説明します。 ↑↑要するに、ストロボの光をディフューザーによって拡散させて、光を柔らかく自然な感じで全体を発光するストロボの補助道具なんです。 背後などの不自然な影がぼやけて目立たなくさせる効果もあります。 ↑↑今回購入したのは上記の2点で、写真左の大きめサイズは15cmX20cmタイプのディフューザーで、写真右のディフューザーはポーチタイプとなっています。 ↑↑ポーチタイプのディフューザーは、汎用性が高く簡易的な使用でも良いかもしれませんね。 ↑↑取り付けは簡単で、ストロボの発光部に直接被せるだけです。 ほとんどのストロボに取り付け可能です。※ストロボはニッシンデジタルさんの「スピードライト Di700A キット (ソニー用)」です。 ↑↑15cmX20cmタイプのディフューザーです。 これくらいのサイズだと、より効果的に光を拡散させる事が可能です。 ↑↑15cmX20cmタイプのディフューザーにはポーチも付属されているので、持ち運びにも良いですね。 ↑↑取り付け方法はゴム製のマジックテープでストロボの発光部に取り付けるだけです。 ほとんどのストロボに取り付け可能です。 ↑↑ストロボに15cmX20cmタイプのディフューザーを装着すると、こんな感じ。※ストロボはニッシンデジタルさんの「スピードライト Di700A キット (ソニー用)」です。 ↑↑ポートレート(人物撮影)や物撮りなどに有効で、もはやディフューザーはストロボの必須アイテムですね。光が柔らかくなり自然な光源で撮影が可能になります。 ある程度の経験や慣れは必要となってきますが、光が拡散され自然な光を演出できます。 価格はそれほど高くありませんし、本格的な撮影に挑戦したい方は如何でしょうか? ではでは失礼しました。 【関連記事 ・ リンク】ニッシンデジタル 「スピードライト Air1+Di700A キット (ソニー用)」 レビュー SONY フラッシュ 「HVL-F43M」 レポート2

Read More

 これは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の感想です。サッカーとは関係ありません。 以下はネタバレです。題名もネタバレ用に変えます。 なぜあの場面で「今日の日はさようなら」なのか  参号機の起動実験にアスカが搭乗。その参号機が使徒により浸食される。初号機で迎撃したシンジは戦闘を拒否。ダミープラグに切り替えられ、初号機は参号機をズタズタにしてという残虐場面。そこで流れた昭和の名曲。  いつまでもー、たえることなくー、とーもだちでーいようー  悪趣味だと思った。そう思った人は多いらしく、「今日の日はさようなら」と「悪趣味」で検索かけると、ずらずらとヱヴァンゲリヲンの感想が並んでいく。 私もあの場面で、あまりの悪趣味さに茫然とした。後に流れた「翼をください」のほうは、一度衝撃を受けただけに「もう、どうだっていいんじゃね?」状態だった。  さて、なぜ庵野総監督はあの場面であの曲を使ったのだろうか。「何か、あの曲に恨みでもあるんじゃないのか?」 直感的に、そう思った。  パンフレットのインタビューで、鶴巻監督の次のような発言がある。  これは想像ですけど、庵野さんって「やりたくないけど、やった」ということが、これまでの人生にないんですよ  そうだ。恨みがあったのだ。 恐らく、庵野監督は「今日の日はさようなら」が嫌いだった。とにかく嫌いだった。それなのに、無理矢理歌わされた経験があるのだ。 そして、「この曲が嫌いだなんて信じられない」と先生や友達に責められたことがあるのだ。あるいは好きな女の子に、「なんで歌わないのー? 変なの」などとからかわれたりしたのだ。 やりたくないことをやらないできた庵野監督には、トラウマになるような出来事だったのだ。  だからこれは復讐だ。「俺がこの曲のイメージを変えてやる」「エヴァ・破」を見た人は、もう二度と「今日の日はさようなら」をそれ以前のようには歌えなくなるだろう。歌うたびに参号機が切り裂かれ、臓物を引きずり出され、アスカが搭乗したままエントリープラグが噛み砕かれた場面を思い出さずにはいられないだろう。この曲はもはや、友と別れる時に歌う、情感あふれる歌ではなくなったのだ。  そう、これは庵野監督の復讐に違いない。 ********************  もちろん上記の文章は私の個人的妄想である。  どこかのブログで、野田秀樹演出の「半神」の影響を受けたからだろう、という指摘があった。主人公が「私を一人にして」と痛切に語る場面のバックで、天地真理の「ひとりじゃないの」(ひとりじゃないって、すてきなことね)がかかったという。そこで庵野監督が、ああいう悪趣味な演出を自分でもやってみたいと思ったという。  さすが庵野秀明。すべての演出に元ネタがある。  すみません。その「どこかのブログ」なんですが、トラックバックしようとして検索したけど見つかりませんでした。 [追記] 「あきかぜ日記」7/12の記事「エヴァをついに」の2番コメント船橋様の書いた文章にありました。 前に庵野監督が語ってたんですが。 野田秀樹の「半神」っていうお芝居で、シャム双生児が「一人になりたい!」と嘆くシーンに、天地真理の曲を流すっていう、悪趣味ぎりぎりの演出があって、自分もそれに近いことをいつかやりたい、みたいな話があったんですよ。  アニメも演劇も好きな人って、どれだけいるんでしょう。元ネタ探しにはわりと盲点のような気がしますね。 ******************** (注)コメントにもある通り、ここに書いたものは妄想交じりの不正確な話になっておりますので、本気にしないようにお願いいたします。

Read More

 「実践倫理宏正会」はカルトじゃないから、洗脳なんてやっていない。しかし、会長先生ともあろう者が、心理学を勉強していないわけもなく、著書に心理学の大家の理論をよく引用している。知らない内にマインドコントロールしているのではなく、こうすると世の中うまく渡れますよという処世訓を述べているだけなのだ。私は自己啓発本なども割と好きで読むが、「実践倫理宏正会」の教えと大変よくだぶっている。所詮、同じ人間の考えることだから、賢くなればなるほど、似たような処世術を行うのである。  頒布に当たり、会友が自分の意見をあまり述べないと批判されているが、会の方針がそうさせているのである。実践倫理宏正会の「倫風」誌は今までに704号発行され、著書は30冊?に及ぶ。すべての記事を読んで理解している会友など、ごくごく限られるのである。頒布は会に入ってまもない未熟な会友が普及実践という修行の場として行う場合も多い。そんな会友の私見など、会の教えの一割も表現することはできないのである。 「いや夫」が我がブログに書いている内容も、否定派に反論するという目的意識があって著書を読み始めて得た情報であり、もっと膨大な処世訓が会には蓄積されているのである。 そこで、普及実践にあたっては、「倫風」を頒布し、その方に読んでもらうことによって、会の教えを知ってもらうこととなっている。「倫風」こそが、会の旗艦(フラッグシップ)であり、会友の私見はさしはさまない方がかえって会の価値を高めることになるのである。  そもそも、否定派が主張する「洗脳」は、レベルが低すぎる。ちょっとネットを使うから情報通などとは思わないことだ。タダの情報などその価値はたかがしれている。身銭を切って本を読まねば、本当のことはわからない。では、本当の洗脳はどこで行われているのだろうか?私見だが、我々はすでに洗脳されているのである。1 坂本龍馬は国民的英雄である。2 日本やアメリカが国民主権の国だと思っている。3 マスメディアは本当の情報を流せると思っている。4 オバマ大統領を米国民が選んだと思っている。5 市民とは自分たちのことだと純粋に信じている。6 サブプライムローンで米金融財閥が大損をしたと信じている。7 自分たちがすでに支配されていることに気づいていない。8 人類の月面着陸を疑わない。  上記のような人々が一般的である。そして、それを北斗の拳風に言うと、「お前はすでに洗脳されている」になるのである。  この洗脳をとく予言者として私が尊敬しているのは、副島隆彦氏である。なお、氏以外にも、同じような主張をする人々もいるが、そちらの方々はいわゆる「陰謀論者」で、科学的な分析は劣っていると思われる。(ただのネット上の情報で、割と真実に近いと思うのは、下記のwebサイトである。ただし、このサイトでは世界の支配者が現在もロスチャイルド家とされているが、副島氏はロックフェラー家が主導していると教えてくれる。これがただと有料の差だろうか。それとも情報操作の一種だろうか?「日本人が知らない恐ろしい真実」http://www.anti-rothschild.net/truth/index.html)  副島氏以外で、同じような情報を教えてくれる本を最近読んだ。『洗脳支配 日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて』脳機能学者 カーネギーメロン大学博士 苫米地 英人著 である。著者は、英語教育の方が有名だが、実は洗脳研究の専門家らしい。  英語が読めるか読めないかで、入手できる情報は雲泥の差であるようだ。日本人は所詮、白人に占領された属国なのである。属国に与えられる情報には、当然フィルターがかけられているのである。  要約すると、明治維新が外国資本のバックアップで成し遂げられたように、日本は常に外国資本にコントロールされているのであり、実は、日本の支配者は、今も薩長勢力や華族であり、国民から見えないところにいるということである。副島氏の本を読んできたものとしては、すんなり入る内容である。森グループ、西部グループ、日本マクドナルドなどが一代で財を築いたのも、外国資本の差配に過ぎないようだ。経済界が外国資本の手下となっていることは、さすがに一般国民も気づいているだろう。それが、政治の上でも同じなのである。  副島氏の本では、このような支配から脱しようと努力したのが、田中角栄首相だったが、ロッキード事件で大悪党にされてしまった。外国資本の意志に逆らうと、必ず同じような目に合うのだ。この田中首相の意志を継いでいるのが、小沢民主党幹事長であり、副島氏は、彼を「真の日本国王」とたたえている。(汚職事件があるから政治家はみんな悪党だと決めつけている国民はおこちゃまなのである。マスメディアが追求する汚職は、CIAの戦略の一環なのである。)  というように、み~んな洗脳されているんだから、行われてもいない実践倫理宏正会への洗脳批判などやめていただきたい。それとも、否定派は自分たち自身が洗脳されている人たちなのだろうか? (土日は家庭サービス&競馬研究で投稿がおろそかになります。)

Read More

――最初に姿を見た夜警が叫んだ。「海の魔物が攻めてきた!」と――■ROBOT魂[SIDE AB]「ギトール(Guitorre)」レビュー 禍々しき怪魚の如き巨人騎士(オーラ・バトラー) 出渕裕氏の著書「AURA FHANTASM」より「ギトール」がまさかのROBOT魂化!プレミアムバンダイ魂WEB商店にて販売されました。価格:10800円(税8%込) 発売:2019年5月 「聖戦士ダンバイン」に登場するビランビーの発展型とも呼ばれる機体がギトールである。このオーラバトラーはある騎士の特注によって造られたとも言われており試作一号機が改造されたものだという。ビランビーよりも生態的な外観となり、騎士とのバイオリズム調整も優れていた。 昨年発売されたROBOT魂ヴェルビンの商品化自体にも驚きましたが、まさかギトールまで来るとは・・・特徴的で異形な姿にサイズも大きくボリューム感が凄い!予想を超える意欲作でカッコイイ仕上がりです!(^^)よく商品化出来たと驚くばかりですね。 パッケージ&中身 付属品 全身画像フロント 全高:約18.5cm生物的なデザインが特徴の怪魚をイメージさせるオーラ・バトラー「ギトール」。プロポーションバランスはイラストよりやや細身な印象ですが、禍々しいデザインを良く再現している造形が素晴らしい印象です(^^)青色を基調とした外観は成型色ですが有機的なフォルムにより陰影が際立ちます。部分的な塗装精度も良好で、ゲート跡は目立ち難い裏側に配置されています。牙や爪等は金属色で塗装され立体映えも良いですね。 リア 俯瞰 上半身 牙、爪、ヒレの様な形状はシャープな造形となっており、力強さを感じるシルエットが格好良いです。胸部のキャノピーは成型色ですが透明感のあるメタリックグリーン。 下半身 足首はデザイン的に裾が干渉し易いです。その為、足首を動かし難く、立たせるのにちょっとコツがいる感じ。 頭部正面アップ インスマス面といった表現が似合いそうな独特なデザインで凶悪そうな面構え。緻密なフォルムや細かく再現された塗り分け精度も良好です。 可動範囲赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。 これまでのABシリーズ同様、多軸関節を採用。頭部、足首は引き出し機構も備えており、股間の牙も可動。各関節保持力も良好。 肘、膝関節共に約135度以上可動。 肘、膝の装甲は独立可動。 腕部の爪、肘の装甲はそれぞれ可動。肩部装甲の可動機構も凝った造りです。肩のチューブは可動の妨げにならない様、装甲内に収納される作りも凄い。 ただ、爪はポロリし易い感じなので、紛失に注意したい所。 足首の爪もそれぞれ独立可動。こちらも爪はちょっとポロリし易い感じです。 裾が干渉するので動かし難いですが、足首は引き出し機構を搭載。ちょっと固めなので適宜シリコンスプレー等を挿すと良いかも。引き出し機構は、両脚とも同じ構造。 オーラ・コンバータ ■武器装備(画像サイズは大き目)フロント 剣に盾を装備し異形な姿でありながら騎士といったスタイルがカッコイイですね(^^) リア オーラ・ソード 銀色で塗装された剣は独特の形状をシャープに再現。宝石の様な塗り分け精度も良く精密感が良い出来です。 シールド 金属感ある仕上がりで複雑な形状と造形が特徴的。また、盾の裏側はシボ加工されており、鋳造で出来た様な質感です。基部が爪の様な形状となっているのも面白いですね。保持力は良好。 駐機状態 SIDE ABシリーズでの特徴でもある立膝といったポーズも再現可能。 コックピットハッチ開閉ギミック

Read More

 韓国のインテリは日本に対しては「道徳的に優位」にあると言うことが好きなようだ。ではどのような時に使うのだろうか。歴史的には朝鮮は未開の野蛮国、日本に文化文明を伝えた、漢字や仏教さらには稲作まで教えてやったではないか。そのなのに日本は朝鮮に感謝するどころか、上から目線で韓国を見下している、怪しからん」というわけだ。 だが、漢字を日本に伝えたとされる王仁は古事記や日本書紀にはそのような記述もあるようだが、しかし「千字文」を伝えた学者の名が王仁かどうか何も証明するものがないとのだという。その説は実際には日韓併合にあたり朝鮮人を懐柔するために日本側はさまざまな工夫をした。その一つのようだ。漢字が朝鮮から伝わったなら古い記録が多く残っているはずだし、漢字を捨てることもなかったろう。 稲作は日本から半島に伝わったというのが本当のようだ、米の種類がそもそも違う。日本の農業用語には朝鮮語由来の語はないが、韓国では多いという。例えば「カマニ」は「かます」の訛りだという。 「慰安婦」の問題にしても、もし彼女たちが日本軍に強制的に連行され、性奴隷にされたというのがウソだとバレたら韓国の「道徳的優位性」は一瞬にして消える。いわゆる「少女像」も勤労挺身隊の少女たちがそのまま「慰安婦」にされたという説明には格好の材料だが、最近話題の「反日種族主義」によれば「慰安婦」は20歳以上で、多くは韓国の女衒の手によって集められ、しかもかなりの高級取りだったとなれば、被害者としての「道徳的優位性」は消え去る。それは元「徴用工」でも同じだ。 韓国が日本を非難する場合には、韓国が常に「被害者」の立場になり、強者としての日本からは酷い目にあったとすることで、被虐的な「優位性」を主張する。だが、大部分は捏造されたもので史実には基づかないのだ。 韓国では「被害者」となることで「道徳的に優れた存在」になることができる。例えば元「慰安婦」のハルモニだ。何人かのハルモニはもはや日本が加害者であることの象徴的な存在になっている。トランプ大統領を歓迎するパーティにも招かれハグまでするパフォーマンスを演じるようにもなった。 日韓併合は当時は国際的も認められたことだが、それでも韓国はいつまでも「被害者としての優位性」を主張する。併合時代はすべて悪だとしてその間に日本が韓半島にどれくらい寄与したかを認めようとしない。 だが、いつまでも「道徳的優位性」にう拘り続けるのは韓国にとって良くない。現実とかけ離れて行ってしまうからだ。最近のGSOMIAの事を見ても韓国は本質を見ようとしない。キチンと物資を管理していることを示せば良いだけのことなのになぜかそれはやらずに、本来関係のないことも無理に結びつけている。 それよりも何よりも韓国は史実に基づいた韓国史を書き、子供たちに教えなければならない。願望がつようばかりにウソを教えてはいけないのだ。 

Read More

本日は、前回の中華的新幹線ネタに引き続き、またもや中華的ばったもんシリーズ。 今回のお題はこちら! 【ガンプラ】 はい、ご存知のアニメ 『機動戦士ガンダム』 に出てくるモビルスーツ等々のプラモの総称だす。 大人になってからガンプラなんぞ久しく作っとらんかったが、8年前もの大昔に大陸的田舎都市に飛ばされて以来、さーっぱりすることも無くツマラン週末を過ごしとった中、ふと日本製ガンプラを売ってるコキタネェ小さな店を発掘して以来、当時駐在仲間だった日系商社のM副総経理殿と、先を争うようにしてガンプラ買いまくりで、仕事の打ち合わせと称して会議室に篭もりガンプラ談義で盛り上がっていた訳だが、3年前突如なじみのオヤジのプラモ屋が地上げ再開発立ち退きと相成り、暫しガンプラとはご無沙汰であった。 が、当然田舎町だけにすることも無くガンプラ作りたい病がうずき、必死に立ち退きにあったガンプラ屋を四方八方手を尽くし探す羽目に。 会社の中国人連中、アニメは知っとるくせに、ガンプラには興味ねぇし。アニメと言えば、かつてはドラゴンボールとスラムダンク、今はワンピースとナルト、火影・・・ ガンダム系はあまりお気に召さんようで。つうか、自らわざわざプラモをつくろうなどと言うめんどくさいことを中国人ドモが好む筈も無く・・・いくら聞いても誰も知らん(そりゃ、1箱400元もするんじゃ興味無ぇわな) で・・・ 百度、Google、Yahooチャイナを駆使して、地元のヲタク系情報のカキコから必死で探索。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ  な、なんと地元な店が、大掛かりにNET通販で売っとるやんけ!(しかもプラカラーやらニッパー、ヤスリ迄) つうこってNETの地図を頼りに、バスを乗り継ぎ、コキタエェ路地をうろうろしながら、ようやく店発見。で、Getしてきやしたよ。ガンプラ。 しかもNETのカキコで、ついでになんと立ち退きでぶっ潰れたと思とった、なじみのヲヤジの店の情報も発見!一気にプラモ屋2件も情報ゲーット。 つうこって、現地でGETしたガンプラ情報。 先ずはこちら 1/100マスターグレードの『シナンジュ』 はい、最新作の『ガンダムユニコーン』 に登場する、”シャアの再来”と呼ばれるフル・フロンタルの赤いモビルスーツだす。 これはなんと本物。 メイドインジャパンなバンダイ製MGだす。 かつて、『赤いシリーズ』 をひたすら作ってたヲイラは、すかさずGET。 が、現地価格480元(約6400JPY)也・・・ ま、当たり前と言えば当たり前。日本製だし。ま、一時期日本から買って来ようかと衝動に駆られことも有るんで、この値段で手に入るならOK。定価日本円7000円だし。 で、本来の目的であったこちらも発見し、いざGET! ガンダムユニコーン いやぁ良かった、良かった。 で、 ヲイラ 『老板! 這个多少銭?(おっちゃん、コレいくら?)』 ヲヤジ 『150元!』 へ? (シナンジュは480元なのに?) ヲイラ 『なんで安いねん!』 ヲヤジ 『あったり前じゃん、偽モンだ。(・へ・)エッヘン!』 _| ̄|○ 中国製プラモはねぇ・・・部品精度やら、バリ処理やら、作るだけで大変な事になるんで、ガンプラに関しては偽モンはイラン!(一昔前は、日本製の現物から型取りするから寸法が微妙に小さいと言うヲチも) で、突っ込み入れると、 『ユニコーンは、本物無ぇ!』 だそうで  ま、どうにかシナンジュだけは本物GET。 (でも何故にこっちだけ本物が・・・逆にシナンジュはばったモン無し) とりあえず、本物偽者ごちゃ混ぜバラエティパックでお買い上げ。 さて、おうちに帰りるんるん気分で御開帳!(ちなみに、ここいらのプラモ屋は箱はガッツリテープ止めで店舗内では箱開けさせてくんない。防犯のためか) こちらが、メイドインジャパンな富士山が培った静岡な高度技術満載な本物。 シナンジュのパーツ はい、さすがマスターグレード。作るのが楽しみなくらいぎっしり。

Read More

あばよグッさん、またのテツーー!!ドアホ大阪環状族魂、ウソやん!?マジやッ!!大完結。“人と人との繋がりは算数のようにはいきません…。1+1は4だったり5+5が6に感じたりするもんだと思う。勉学が優秀でもダメになる人の例はいっぱい見てきました。勉強がまったく嫌いな僕が、ここに辿りつけた事は家族や友人の支えがあっての賜物だと思いますー。ここに本作が完結するに至り巡り会えたすべての人々にありがとう!!と伝えたいー。”(勝久) なにわ友あれ(31)<完> (ヤンマガKCスペシャル)講談社 2014-09-05 南 勝久 Amazonアソシエイト by 青春にさよならは言わへんけどホナまたいつか逢おやんけ♡永久不滅のチンポザル魂じゃワレェ!!!! 終わりましたー‼︎パチパチパチパチ‼︎‼︎南センセ14年間お疲れさまでしたー‼︎ あー、おもしろかった‼︎‼︎ 読み終わった後ふつうに拍手してしまいました。 いろんな人の人生を見たなーって思いました。 「ナニワトモアレ」から始まって「なにわ友あれ」で終わり。90年代初頭の大阪環状いわゆる走り屋達のやんちゃ話なのですが南先生の体験を元に描かれてるのでかなりガチで生々しかったです。鉄パイプで殴ったりメリケンサックで殴ったりとよー死なんかったなーって多々思いました。 酷いことはかなり酷いし犯罪すれすれの行為や人に迷惑をかける行為など賛美にあたいするものではないけどそれでも悪から学ぶ善というか人としての繋がり、助け合う心そういう大事なことが綺麗事では済まされない表現として描かれてたと思います。 何故か、ワタシの周りにはあまり「なに友」を読んでる人がいなくて勧めても「えー」みたいな反響でちょっと悲しいんですよねー…「スワン」とか「ウシジマくん」は読んでるのに… そういうワタシも前の仕事場の人(♀)からおもしろいよと勧められて「えー」って思ったんですけどね笑 なんかー、ゆるーい関西弁で話が進んで行くんだけどガチなところはめっちゃガチなんだけどでも主人公のアホ二人の友達にヨネっていうのが居てそいつんちずっとAVが流れてて会話と会話の間に意味もなくAV音声入ってて面白いのよ と言われ、何の漫画なの??って思った次第でございます笑 でも読んだらめっちゃおもしろくてとくにワタシはぐっさんとマーボーが好きだったので「なに友」になったらテツの方がメインになってなんだかなーとか思ったんですけどでもパンダとテツのやりとりがアホすぎてどっちもイケるわwwwって思いました。なによりぐっさんの成長は凄かったですね。ユキちゃんとの別れとかハジメちゃんの死などいろんなもん乗り越えて大人になったなって あとパンダが最後まで裏切らないキャラでよかったwww 一人一人のキャラ達の人生がよく描かれて誰の話も心熱くなりました。 本当に面白かったです。ドラマとか映画になりそうだったのにならなかったのが不思議です。 やっぱりあまりにも生々しいからなのかしら? メロンの天使ナツとテツが結局別れたのもあー、そうなんだ…とリアル感満載でした。色々あって元サヤになったんだから結婚して幸せになってほしかったな。でもそれが人生・・・ 「ナニワトモアレ」全28巻「なにわ友あれ」全31巻あわせて59巻なんかきっかり60巻になってないとこも「なに友」っぽいなーって思いました(笑) 久しぶりに悪ガキ漫画で熱くなったお話でした。南先生ありがとうございましたm(_ _)m次回作も楽しみに待ってます。 *「なにわ友あれ」20巻感想:コチラ にほんブログ村 ナニワトモアレ(1) (ヤングマガジンコミックス)講談社 2012-09-28 南勝久 Amazonアソシエイト by

Read More