ネコ型子守ロボットは欠陥品!? 22世紀でネコ型ロボットが強制的に回収され、イヌ型ロボットにとって替えられるという事件が起きた! 果たしてドラは仲間たちを救えるのか、のび太は回収の決定を覆し、ドラを守ることができるのか!そして、のび太のような少年にとって、ドラえもんは本当に「役立たずロボット」なのか!? いま、運命の9月3日がはじまる!! 恒例のドラえもん誕生日&未来話のスペシャル回。今年は9月3日の放送日(金曜地域)が、まさにドラえもんの誕生日と重なるという日程でした。 …… いや~~~~~~~~~~ 面白かった! 去年のドラ誕SP「ドラえもんの長い一日」が個人的にものすごく良かっただけに、今年はどうなるのだろうと期待半分、不安半分でしたが、今年も今年ですっごく面白い!! もちろん普段とは異なるスケールで展開されるだけに、「オイオイこれはどうなんだ?」というツッコミどころも少なからずあるわけですが、それを吹っ飛ばしてあまりある面白さでした。 もう、脚本から演出、作画、美術、演技、音楽まですべて、「うぉっしゃ! “ドラ誕”盛り上げてやるぜー!」みたいな勢いが伝わってきますね!こういうときのこのアニメは本当に最高です。これからも「わさドラ」についていきますよ! と、いうことでもう少し具体的な感想へ移ろうかと思います。 以下、基本的にネタばれとなりますので、ご了承ください。  ◇ 決戦!ネコ型ロボットvsイヌ型ロボット →アニメオリジナル <あらすじ> 22世紀、セワシの時代の9月3日、ドラミを含めたネコ型ロボットが次々と連れ去られる事件が起こった。彼らネコ型ロボットには不具合があるため、回収し、イヌ型ロボットへ交換するという通達が出されたのだ!21世紀で暮らすドラえもんも例外にあたらず、のび太のもとへもイヌ型ロボット「ワンダフル」が送り込まれていた。強制回収の手を逃れてきたパワえもんから騒動を知ったドラは彼らと共に他のロボットの救出に向かうが、奮戦むなしく捕まってしまった。すべてはロボット管理協会の不安を過剰に煽り、自社のイヌ型ロボットを売り込もうとするD.G社社長の企てだったのだ!一方、のび太はセワシから事情を聞き、ドラの身を案じつつ、ワンダフルの協力も得て、ロボット管理協会の長老たちを説得しようとする。だが、ドラえもんと暮らす自分が、あまりにもダメなままであるという調査報告が問題になっていると知らされたのび太。ネコ型ロボットの汚名を晴らすべく、各種テストに挑むが、成果を出すことはできない。しかし友だちを取り戻そうと懸命な姿は、長老たち、さらには、かつてネコ型ロボットと暮らしていた人々の心を動かし始める。そしてのび太の夏休みの絵日記を読んだことで、ついに計画の中止を決めた長老。この決定に怒った社長は捕らえたネコ型ロボットのスクラップを図るが、のび太と合流したドラたちによって阻止され、ロボットたちは無事解放された。彼らの帰還を喜び、共通の9月3日の誕生日を祝うネコ型ロボットとその家族たち。のび太は改めてその絵日記をドラへのプレゼントとして手渡す。そこには、ドラえもんと過ごした夏休み、その日々の楽しさが、絵と文字は拙いながらも、この上なく鮮やかに描写されていたのだった……  ◇ とにかく、描きたいもの、見せたいものが明確であることが、面白さを支えておりますが、その反面、そこに持っていくための展開に若干の無理があるのも確かでしょうか。 まずは、そうしたツッコミどころを整理しておくことで、改めて感じられる良さについて触れたいと思います。 ・他社製品を貶め、自社製品を売り込む目的が見え見えなのに、 素直にネコ型の全回収を決めちゃう ロボット管理協会って何やってんの!? ・のび太をドラえもんが適切に扱えていないとしても、 それはドラであり、のび太に問題があるわけであって、 ネコ型全体の問題であるはずがないじゃない…… ・こんな事態にマツシバ社の側はなんで抗議しないの!  あの工場長は!? ・2112年9月3日製造じゃない、ネコ型も居る…よね。ドラミとか特注だし。 イヌ型を売るためだから、細かいとこはどうでもいいってことかなあ? ・セワシとのび太以外は何の疑問も無くイヌ型に切り替えたの?  生命の危険がある欠陥ともなんとも公示されてないし、 家族云々抜きにしても「返せ」って思う人いるでしょ。 見方によっては人々の手のひらの返し方が怖いよー ・今回のって「交換」でしょ? D.G社って儲かったの? どこかが負担したのか、それともシェア拡大のキャンペーン的なもの? ・社長は金目当てだとしても、隊長とか、ネコ型に愛着一切ないのかな? 恨みでもあるの? まさか社員みんな「犬派」とか!? ・ネコ型、というか「ドラえもん」がかけがえのない家族であり、 友だちであるのは確かだけれど、 勉強をみる、させる能力に関しては劣っているのも事実なのでは。 そのへん微妙にすり替えというかお茶濁しだったかも。 と、いうあたりが引っかかった点でしょうか。特に最初の「ロボット管理協会の判断基準」については、かなり無茶だと思います…… が、こういう無理無茶を先に吐き出して、「そういう展開じゃなければ成り立たない話だから」と脇に置いて、「そういうもの」だと完全に承知して割り切ってしまえば、ワクワクドキドキ&感動の一時間! 実際問題、ツッコミ所や矛盾点の一切無いお話なんてそうそうあり得ないと思いますので、これで良いのではないでしょうか。 そもそも普段とまったく違う、未来の世界を舞台にするというだけで、想像に余りある難しさです。その中でこれだけ面白い話を本当にありがとうございます。  と、いうことで以下、良かった・面白かった・印象に残った点語りへ。  ◇ ・路地裏の野良猫VS野良犬これからはじまるネコとイヌの物語を暗示する要素。と、同時に、22世紀に野良が居るの? 路地裏の雰囲気って現代と変わらずなの? と少し驚きもしました。ただ、「生まれ変わる日」「青い涙」「長い一日」(「愛した美少女」も?)と、未来話を続けて見てきたことで、少なくともわさドラでは、「現代と変わらない部分は意外と変わらない」という捉え方なのかなーという気もしてきています。「22世紀」というと、やったら「キラキラ」して「ハイテクぅー」なイメージだったのですが、私のほうが単純だったのかもしれません。ショッピング風景とか、ラーメン屋とかそういう「22世紀のニッポンの日常」が感じられる描写がとても良かったです。ただ、ネズミがそこらへんをうろついているのは衛生的にも、2112年までになんとかしてほしいなあ…… ・「今日は街じゅう、ネコ型ロボットとその家族でいっぱいだね」ネコ型ロボットがいっぱい…… 何この天国 、可愛すぎる。なんとか2112年まで生きてみたいものです。 ドラえもんだけがネコ型ロボットじゃない、量産型であることを改めて強調した上で、それぞれがそれぞれの家族に愛される、「特別」な存在であることを示す、後につながる重要な場面です。 ・「キャーかわいい!これならきっとお兄ちゃんも大喜びよ!」わさドラのドラミっておてんばなだけじゃなく、センスも悪かったのか……ごほん。引き気味のセワシとのやり取りが面白く、もっと見ていたいと感じた場面でした。これまでの未来話などからみるに、ドラミに振り回されつつも、時にわざと怒らせてみたりするのがセワシドラミの日常なのかなあ、などと妄想が広がります。 特にセワシはドラミを助けるために奮闘していたし、今回はちゃんとドラえもんも案じていて良かった! ・「仕方あるまい、こんな結果を見せられてはな…」(長老)どうやら騒動の発端には黒幕が居るらしいことと、のび太の存在が関わっているらしいことがわかる場面。一応、この話だけ見てもわかるようにはなっていますが、先週の「大氷山の小さな家」のあとに流されたパートが単なる予告編ではなくて、プロローグであったことが判明しました。

Read More

日本名で「竹風鈴」。『カラン、コロン….』と音色が心地よい。 まずは竹の入手。竹山を所有している御近所さんにお願いして約5mの乾燥竹を頂く。 「筋」に沿って切断した状況。(電動工具での切断は、予想以上に粉塵が出ます。) 音響の為のカット。 斜めにノコを入れ、ナタで割り取ります。 カットした竹に2カ所、穴を開けます。 吊るす縄の径サイズを考慮した大きさです。 切り出し完了。 約5mの竹だと量的に十分。 全てを並べて音階を確認する。 木の棒などで叩き、「木琴」状態です。『ウ~ン…..良い音だな~』 夏の暑さも吹っ飛ぶ、爽やかな音色です。楽器を製作する構想も出て来たが、風鈴作りに集中。 「竹」つながり。 ざるそば用の器を使用。 極細の荒縄を使います。 選択した材料で素敵な音色が出せるのか?試行錯誤が続く…….

Read More

表中の赤文字は旧機種からの変更点です。なお3機種で比較している場合は、旧機種1からの変更点となります。 EW-M630TとEW-M670FT/EW-M571Tを徹底比較する  EW-M630Tは、エコタンク搭載プリンタの新製品だ。後継製品ではなくラインナップの追加となる。FAXを搭載していないため、EW-M571Tの上位機種、EW-M770Tの下位機種という事になるが、イメージ的にはFAX付きのEW-M670FTからFAX機能とADFを省いたような製品だ。そこで、EW-M670FTと比較した上で、下位モデルEW-M571Tからどう機能がアップしているか比較してみよう。 プリント(画質・速度・コスト) 新機種 参考機種1 参考機種2 型番 EW-M630T EW-M670FT EW-M571T 製品画像 発売日 2018年10月25日 2017年9月14日 2017年9月14日 発売時の価格 41,980円 54,980円 39,980円 インク 色数 4色 4色 4色 インク構成 ブラック(顔料)シアンマゼンタイエロー ブラック(顔料)シアンマゼンタイエロー ブラック(顔料)シアンマゼンタイエロー カートリッジ構成 各色独立インクタンク(挿すだけ満タンインク方式) 各色独立インクタンク(挿すだけ満タンインク方式) 各色独立インクタンク(挿すだけ満タンインク方式) 顔料/染料系 染料(カラー)/顔料(黒)(アルバム保存300年/耐光性7年/耐オゾン性2年) 染料(カラー)/顔料(黒)(アルバム保存300年/耐光性7年/耐オゾン性2年) 染料(カラー)/顔料(黒)(アルバム保存300年/耐光性7年/耐オゾン性2年) インク型番 ヤドカリ(顔料)ハリネズミ(染料) ヤドカリ(顔料)ハリネズミ(染料)

Read More

―ある聖戦士に捧ぐ。―■ROBOT魂[SIDE AB]「ヴェルビン(ナの国近衛騎士団長仕様)(Bellvine)」レビュー 新たに紡がれる「バイストン・ウェル」の物語 出渕裕氏の著書「AURA FHANTASM」より、「ヴェルビン」が新たなカラーコンセプトで「ナの国近衛騎士団長仕様」としてROBOT魂シリーズで登場!プレミアムバンダイ魂WEB商店にて販売されました。価格:9720円(税8%込) 発売:2019年7月 かつてシーラ・ラパーナが率いたナの国のビルバインを想わせるそれは、近衛騎士団長のみが駆る事を許された。出渕裕氏により命名されし特別な機体――。 昨年まさかの発売となったヴェルビンがビルバインを想起させるカラーリングに変更されて発売されました。純粋にヒロイックなスタイルがカッコイイ!(^^) パッケージ&中身 パッケージの中に珍しくイラストが封入。 AURA FHANTASM「聖戦士の黄昏」、オーラバトラー戦記における表紙を手掛けた草薙琢仁氏により新たに描き出されたヴェルビンの画稿。 付属品 全身画像フロント 全高:約16cm基本的には2018年に発売されたヴェルビンのカラーリングを変更したリデコ品です。鋭さを備え猛禽類を思わせるデザインを再現したフォルムが素晴らしい。赤と白を基調としたカラーは成型色をベースに部分的に塗装が施されております。ビルバインのイメージにかなり近くバージョンアップ版といった感じです(笑)後付け設定ですがナの国近衛騎士団長仕様とメカニックデザイナーの出渕さんが命名している様ですね。なおビルバイン自体のデザインは湖川友謙さん。 リア 俯瞰 上半身 青緑色だったヴェルビンと比較すると白い成型色はややプラスチック感があるものの、落ち着いた質感となり塗装された赤色の装甲やメタリック塗装されたゴールドの意匠が映えます。可動域はノーマルのヴェルビンと共通。多少の個体差はあるかもですが、関節保持力も良好。 下半身 脛部の白色は塗装仕上げ。以前は足首の引き出しが固過ぎた感じでシリコンスプレーを使用しましたが今回は割とスムーズ。個人的には足首において前後にもう少し可動するとS字立ちが決まり易いと思っていたので、可動域は以前のままですがここは気になった点。 頭部正面アップ 頭部もシャープな造形で再現。塗装精度も良好。 横顔や見上げる角度が特にカッコイイ(*^^*)飛翔ポーズが決まり易いです。 オーラ・コンバーター オーラ・コンバーターやフィン、羽は造形も精密でそれぞれフレキシブルに可動。羽根の差し込みは固いので破損に注意。腰部の差し込み口に「ディスプレイ用ジョイントパーツ」を使用。「魂STAGE」(別売り)等に対応。 オーラ・ソード 造形やカラー共にヴェルビンと共通。塗り分けも丁寧です。グリップ力は良好。 鞘の基部はボール軸なので抜刀ポーズもし易いです。 駐機状態 SIDE AB特有の立膝状態も再現可能。肩装甲や腰装甲はポージング中にポロリし易いので注意。 コックピット 特徴的なキャノピーの開閉ギミックを搭載。 比較画像(画像サイズは大き目) ヴェルビン、ヴェルビン(ナの国近衛騎士団長仕様)を並べてみて。造形や可動域等は共通。ヴェルビンと言えば馴染みの青色版ですが団長もヒロイックでカッコイイですね(^^) 比較画像(画像サイズは大き目) ビルバイン、ヴェルビン(ナの国近衛騎士団長仕様仕様)を並べてみて。あこがれていた赤と黄色のビルバインカラー風で、AURA FHANTASMに合わせた豪華なカラーリングといった感じです。 以下、適当に。 ビルバインに付属するオーラ斬りエフェクトを使用。(サイズはぴったりは合わないので被せてるだけ)

Read More

メバルロッド・・・  わたくしにはマサかの3本目です・・・(驚 なんだかんだといいながら・・・ ほぼ一年中メバルを狙っておりまして・・・ そうなると、やっぱり・・・ あんなのが・・・こんなのが・・・そんなのが・・・ 色々とね・・・  試してみたくなるわけです(大汗 なんですが、そこはそうそう思うがままにはいかないのが、世の常でございますよね・・・ わたくしも・・・ かなりズッとガマンをしてまいりました。 ずーーーっと、ずーーーーっとでございます。 そのガマンの内容はといいますと・・・ ・ヘビメタ・シンカーが投げられる・・・・チューブラートップの掛け調子・・・・ロング・レングスの爆遠投ロッド・・・ のメバル・ロッドが、欲しい そう、その中でも一番の願いはといいますと・・・  負荷の大きさでしょうね。 ウォーターサイドMGplus 74ナチュラム 楽天市場支店 /g1001/g214/g302/m013/●長さ:7’4”●適合ルアー:0.6?4.5g●適合ライ 楽天市場 by OFT WaterSide MG plus 74 ルアー負荷は0.6~4.5g・・・  実際には6gくらいは付けて使用してます。 もっとヘビメタ・シンカーを付けたい時は、今までは・・・ ★セール 50%OFF★ ダイワ (DAIWA) エーギー [E-Gee] 80M / エギングロッド / アオリイカ (エギング 餌木) 【02P22Jul11】★ポイントアップ祭開催中! 2011/7/25 9:59 までポイント2倍?10倍!★釣人館ますだ 楽天市場店

Read More

 朝日大学はもとは岐阜歯科大学という単科大学だった。ま、ちょくちょく出たという歯科医は結構ここらでも広島でもいる。埼玉県にある?明海大学がもとが城西歯科大と云う単科大学でその後、文系学部を増設して「明海大学」となったのと同じようだが、この2つは同じ経営者だとい噂もある。東北歯科大が同じように増設して奥羽大学となったが、いずれも社会的にはなんとも評価の低すぎる大学だが、歯科の世界は特殊で、古来、低次元な学閥が幅をきかせるという唾棄すべき業界、社会でもある。歯科医のエリートとは偏差値の高い大学(といって歯学部だから目くそはなくそ、だが)を出たか 否かでなく、親の収入が高い歯科医がエリートなのである。  そこで朝日大、どこにある?そもそも岐阜歯科大だから岐阜市と思ってしまうがそうではないようで、岐阜県の市、その位置などもとより知る由もない。  大学生でたまに殺人事件はあるが、今度の朝日大学のように組織的、さらに非常に悪質な例はちょっと見当たらない。野球で知名度をあげようとした大学だった、事実、明治神宮大会にも何度か出ている、成功かと思いきや、同時にとんでもないワルを学内に引き呼んでしまった。野球部にリスクが有る、とはこれではからずも明らかになったし、野球というスポーツも大いに信用が低下したと感じる。佐伯達夫高野連会長があれほど厳しい態度をとったのも、野球に潜む非行、不良の温床という性質を知り抜いていたからだろう。 ともかく朝日大学の評価は地に堕ちた、こんなひどい残虐、悪辣な事件もザラにはない。硬式野球部員と元部員、また野球を通じて知り合った仲間だと云うから、組織的で最も弱い立場の人を執念深く追い回して惨殺である。「少年」だから、などと許されることではない。  そんな最低な若者を囲っていた朝日大学、来年の受験生がいるとは思いにくい。  だが歯学部は特殊だ、岐阜歯科大に師弟を行かせた親の職業を見ると、三菱電機の下請けの社長、公立工業高校の就職担当で、大いに蓄財した教員、歯科医の師弟が少ない。いずれも豪壮な歯科医院を開業させている。  受験偏差値的には論外でも社会にこういう需要がある以上は、言葉は悪いが小金を貯めて子供を(私立の医学部の頭はないが)新設歯学部に行かせて歯科医院を開業させたい、こういう「富裕層」が日本で不滅なら、朝日大の歯学部も安泰に近いと云うわけだろう。でもやっぱり行かせたくなく成る、だったら同系列の明海大でもと思うだろうか?  常識的には朝日大はアウトである、事件が悪質すぎる。来年が見ものといいたいが、私立歯科大の世界は事前に早めに高校生、私立歯学部を狙う高校生に夏休みに学内案内をするらしい。ま、オープンキャンパス的である。もう歯学部は富裕層を呼び込む性質に満ちていようと今回は難しい、定員割れは起こりそうだ。全学部で。ジリ貧の行く手が待っているのは確かだろう。

Read More

5、突撃錠、猫目錠―覚せい剤の軍事使用 前述のとおり、大日本製薬がヒロポンを発売したのは1941(昭和16)年で、同年12月には真珠湾攻撃によって日本は太平洋戦争に突入することになるのですが、すでに日中戦争の戦線拡大によって国家総動員法[1] が敷かれており、国民経済は統制下に置かれていました。医薬品の分野では、1941(昭和16)年5月に医薬品及び衛生材料生産配給統制規則によって、全面的な医薬品統制が敷かれ、厚生省が指定した重要医薬品は生産許可制となるなど統制が一段と強化されていました。また、このころから大手製薬会社は軍管理工場に指定され、戦線の拡大とともに増加する軍用医薬品の需要に応じることとなりました。こうした情勢下でヒロポンが発売され、また多数の同種薬品が相次いで発売されたのですから、そこに軍部の意向が反映されていたと見るのは当然のことでしょう。製薬、調剤の歴史を扱ったある書物は、統制下での製薬業の状況を次のように表しています。「民需用医薬品は完全に品不足の危機的な状態が続いたが、それでも製薬会社には軍需用として原料・資材が割当てられ、軍需品の生産へと追いやられた。特に覚醒剤、睡眠剤、抗マラリア剤、ホルモン剤、サルファ剤、解熱鎮痛剤、ビタミン剤などが軍管理の下で生産が強要されていった[2] 。」 いっぽう、坂口安吾は、民間人の立場で戦時下のヒロポンについて語っています。「反スタイルの記」では、発売当初にはある程度出回っていたヒロポンが、戦争の激化とともに薬局で入手することができなくなり、軍需工場で支給されたものを分けてもらったと述べているのです。「当時は戦争中で、私は仕事もなく、酒もなしという状態でヒロポンのごやっかいになることも少なかったが、時々は、宿酔に用いたこともあって、私の宿酔とくるとドウモウだから、定量以上ガブガブのみ、ちょうど居合せた長畑医師にいさめられたことがある。そのとき、エフェドリンに似た成分の薬だということを教えられた。そのうちに空襲となり薬屋にヒロポンの姿もなくなり、本土が戦場になったというような時にヒロポンの必要がありそうだと考えていると、私の兄が軍需会社にいるものだから、その薬なら会社にある、夜業に工員にのませているのだ、といって、持ってきてくれた。ヒロポンが五粒に、胃の薬をまぜて一服になっている[3] 。」  薬局から消えたヒロポンは、軍部や軍需工場で大量に使用されていたといわれますが、具体的にその使用状況を知る資料はほとんど残されていないため、戦後発表された資料などを通じて、当時の状況を間接的に垣間見ることができるにとどまります。「(覚せい剤は)わが国でも、ヒロポン、ゼドリン、ホスピタン、メチブロン、ネオアゴチンなどの名で発売されていた。その作用は大脳皮質の刺激による覚せい作用ばかりでなく、疲労感、倦怠、沈うつ感などを消散させて快感をもたらしたり、作業能力を増進させる効果のあるところから、精神科の臨床ばかりでなく、軍需工場における徹夜作業にもちいられ、とくに、前線では強制的に使用されていた。(昭和35年版犯罪白書)[4] 」「あのヒロポンは戰争中に軍需工場等で、労働者にフルに労働強化をやるために使われた。或いは特攻隊に使われた。いろいろ聞いております。(昭和26年国会委員会での委員発言)[5] 」「御承知の通り、戦争中兵隊を駆使するための興奮剤としてヒロポンが使われたのである。(昭和29年国会委員会での委員発言)[6] 」「戦争中にたとえばヒロポンというのを軍需会社で眠けざましに使う。突撃させるときには、少しはふらふらしてもかまわぬから、突撃させなければならぬというので兵隊に薬を飲ませる。(昭和39年国会委員会での委員発言)[7] 」「戦争中には兵士の士気高揚(神風攻撃に出発する前、特攻隊員たちは『突撃錠』と称するヒロポンの錠剤を飲まされたといわれている)や、軍需工場労働者の作業能率の向上を目的として(『猫目錠』)、大量の覚せい剤が製造された[8] 。」 注釈と出典[1]1938(昭和13)年4月に国家総動員法を制定[2]西川隆『くすりの社会誌―人物と時事で読む33話』115頁、薬事日報社、2010[3]坂口安吾「反スタイルの記」『坂口安吾全集 04』筑摩書房 1998[4]昭和35年版 犯罪白書 第一編/第二章/三/2[5]昭和26年2月15日参議院 厚生委員会 藤原道子委員(国会議事録)[6]昭和29年3月18日衆議院厚生委員会 岡良一委員(国会議事録)[7]昭和39年3月26日衆議院社会労働委員会 滝井義高委員(国会議事録)[8]室生忠『覚せい剤』37頁、三一書房、1982

Read More

※「羽化して夜空へ旅立った・編」の続き。先日無事に羽化して旅立ったオオミズアオちゃんの置き土産、繭を解体してみました。 まずは、パリパリに乾燥した枯葉をゆっくりと剥がします。 すると、茶色くて薄い繭が姿を現しました。繭の表面には枯葉の葉脈の跡がスタンプのように残っています。繭(横置き)の大きさは、長さ:5.5cm、高さ:3cm、幅:2.7cmでした。左が頭側(出口)・右がお尻側です。 出た穴↓。 つぎに、繭を横に長く切ります。すると、紅茶色の大きな蛹が現れます。 背中と頭側の脱皮跡は割れているけど、かなり綺麗に形が残っていました。蛹の大きさは、長さ:3.5cmくらいでした。むっちり大きいですね。 蛹のお尻は、繭の底部にピッタリくっ付いて固定されていました。そして固定されたお尻には、終齢幼虫の最後の脱皮殼がスポッと嵌るようにくっ付いていました。 お尻と外した脱皮殼↓。終齢幼虫の脱皮殼は毛むくじゃらです。 お尻がくっ付いている側の繭はしっかり厚めに出来ていて、頭側にいくに連れて薄くチリ紙のように柔らかくなっていました。出口の穴の周りだけは糸がホワホワに壊れていて埃のようにフワフワ舞います。解体してると細かい糸たちが宙を舞うので注意。。 繭は薄い和紙のようで頑丈です。引っ張っても破れたり千切れたりしない(出口付近はもろいけど。そこで、小さい正方形に切り取って、折り鶴を作ってみました。 ちゃん。 ちゃちゃん。 厚みが均一じゃないのと毛羽立ってるのとで、ちょっとブサイクかな?自分的には可愛くできたかと。オオミズアオちゃんはちゃんとお相手に出会って卵産めたかしら、と思いを馳せつつ。にほんブログ村にほんブログ村

Read More

今回は半日かけて組んだ【Digital-BAKA】自作PC 2020年上半期モデル(H510i)を思う存分と写真中心で披露したいと思います。想像以上にカッコ良く仕上がってしまったので、ひたすら自慢する手抜きエントリーです。 写真右のPCケースは、NZXTさんのHシリーズPCケース「H510I(CA-H510I-BR)」です。カラーはMatte Black Red(Black & RED)で、実売価格はAmazonさんで12300円となります。 【関連記事】【Digital-BAKA】の自作PC暦で最も美しく、最もカッコ良いパソコンを組んだぞ!NZXT HシリーズPCケース「H510I(CA-H510I-BR)」レビューその1!(開封編) マザボを取り付けた所です。メモリや電源用のスリーブモジュラーケーブルも赤に統一しています。SATAケーブルも何気に赤。シャア・アズナブルもビックリです。 「H510i」を更にカッコ良くするアイテムの「NZXT KRAKEN X53」と「NZXT Aer RGB 2(120mm)」も用意しています。※次回のレビューで紹介します。 【Digital-BAKA】自作PC 2020年上半期モデル(H510i)スペック ケース    「NZXT H510i」(Black & RED)簡易水冷ファン「NZXT KRAKEN X53」ケースファン 「NZXT Aer RGB 2(120mm)」×2 CPU    「Ryzen 9 3900X」(12コア / 24スレッド)マザーボード 「MSI MPG X570 GAMING EDGE WI-FI」X570チップセットメモリ    「Team DDR4 2666Mhz 16GBx2枚」×2(64GB)ビデオカード 「ZOTAC

Read More

「よろしくどうぞ」という言い回しを聞いたことがあるだろうか。「どうぞよろしく」ではない、「よろしくどうぞ」である。この聞き慣れない言葉を初めて聞いてから数年、たった2単語の考察は私を思わぬところへ導いていった。 初めて聞いたのは某友人A氏からである。彼は仕事の電話に出ており、最後に「よろしくどうぞ」と言って電話を切った。最初は「どうぞよろしく」を言い間違えたのだろうと思ったが、彼はその後も使い続けた。気にはなったが、明確に誤用と言うほどのものでもなく、よろしくというニュアンスは伝わる。彼独特の言い回しだろうと当時は考えた。 だがその後、極めて数少なくはあるが確実に私の周りで「よろしくどうぞ」は出現した。そして遂にTVのバラエティ番組で芸人が「よろしくどうぞ」を使うに至り、これはやばいと感じて分析し始めた。以下、その考察の記録である。 まず基本的なところから始めよう。「よろしく」とは「ちょうどよいぐあいに。程よく。適当に。」(大辞泉)という意味合いで、たいていの場合は「よろしくお願いします」の略である。「どうぞ」とは、相手の状態や意志を伺う「如何(どう)」(副詞)に、強調を示す助詞「ぞ」がくっついたもので、「丁重に頼んだり、心から願ったりする気持ちを表す」(大辞泉)。 つまり、「どうぞよろしく(お願いします)」とは そちらにも色々と御都合などあると思いますがなにとぞよきお計らいをお願いします という意味である。何も問題はなく、すんなりと意味は通じる。 では「よろしくどうぞ」も同様だろうか?とんでもない。「よろしく」も「どうぞ」も何かに掛かる言葉だ。ここには掛かるべき言葉がない。何をよろしくすればいいのかがさっぱりわからない。「どうぞよろしく(お願いします)」の様に何か省略されているのか? しかしそこに何かを補完しようにも何も思いつかないし、補完された言葉を見たことも聞いたこともない。検索しても何も見つからない。ここが奇妙たる所以だ。 さて、ここから中に切り込んでいこう。「よろしくどうぞ」を検索してみると、いくつかのサイトが引っかかる。やはり気になっている人は若干いるようだ。書かれていたことを列挙してみると、 「どうぞよろしく」と同義ではないか/若干ニュアンスが違う気がする 「あなたの自由にやってもらって結構です」というニュアンスを丁寧に言ったもの ニュアンスは伝わるものの「どうぞよろしく」に比べて感じが悪い 野球解説者の関根潤三氏のお決まりの挨拶 これらを見ても首をひねるほかない。そう、ここには ニュアンスしかない!特定の意味はなくニュアンスだけなのだとしても、どういうニュアンスなのかが明確ではない。 ではどういうシーンでこの言葉は使われるのだろうか。慎重に使用状況を見てみよう。若者言葉というのがあるが、「よろしくどうぞ」と発言する若者を私は見たことがない。特に流行っている風でもない。むしろこれは中年の男女が使うことが多い。公式の場とか、逆にフランクな場ではまず使われない。ある程度くだけた、しかし一応はフォーマルな場でのみ、この言葉は使われる。先に挙げた「付き合いの長い取引先との電話での会話」や、「店先で常連客に呼び込みを行う場合」、「くだけた感じの司会役が次の演者を紹介する場合」などである。 そして決定的なのは、この言葉は必ず会話の最後に用いられるということだ。せいぜいが「では失礼します」ぐらいで、その相手に対する話の内容としては完全に終わっている。ここからも、何らかの文言を省略したものではなく完成形であることが伺われる。 これをまとめると、「よろしくどうぞ」とは 相手にある程度の親しみを込められる状況において最低限の礼儀を示しつつ会話を終了させる 場合に用いられる、ということになる。 では、その場面において伝えねばならない意図とは何か?もう一度、言葉の意味に帰らなくてはならない。 「どうぞ」の意味の中には「ある状態や行為を実現させたいという気持ちを表す」(大辞泉)というのがある。「どうぞ」単体での使用を見てみると、正にそれは「ある状態や行為」の実現を促す場面で使われている。ドアを開けて「どうぞ」と言われれば中に入れと言っているに等しい。紙を差し出されて「どうぞ」と言われれば受け取れと言うことだ。 翻って「よろしくどうぞ」の使用場面を見てみると、やはりどの場面でも「ある状態や行為を実現」しようとしているのがわかる。それは取引内容であり、店への顧客誘導であり、演者の登場だ。当然のことながらそれらは発言者の意図、というより希望そのものであり、とりもなおさずそれらは発言者が「よろしく」お願いしたい内容に他ならない。 「どうぞよろしく」に比べて「どうぞ」のニュアンスは強調から誘導へと変わっているが、これは正に「どうぞよろしく」の意図と同一である。そう、彼らは「どうぞよろしく」という内容を言っていたのだ。 OK、意図はわかった。ではなぜ「どうぞ」は強調から誘導へと変わったのか?「よろしく」と「どうぞ」の語順が変わることによりなぜ変化が生じたのか? >>Next「よろしくどうぞ」という奇妙な言葉(2)「よろしくどうぞ」という奇妙な言葉(3)

Read More