今まで使っていたオーディオテクニカのイヤホンATH-CKM55が断線してしまい使えなくなったので、新しいイヤホンを購入。同じくオーディオテクニカのATH-CKM99です。 しかし、今回買ったのは正体不明なのです。良くてバルク。悪ければ偽物w ATH-CKM99は、定価2万円の高級機です。しかし、今回買った某オークションでは、1円で多数出品されていますwぜってえ怪しいww ただ、こうなると逆に気になってしまうんですよねw新しいイヤホンを購入しなければならないこともあって、半分ネタ気分で購入しちゃいました。落札金額は3000円程。出品者は中国人でした。ますます怪しいぜw で、届いたのがこちら。手作り感溢れる封筒で届きました。 商品説明でバルクと書かれていたとおり、箱や保証書が無いので、ご覧のように簡易包装です。 イヤホンの他の同梱物は、延長コードとイヤーピース。 見た目はしっかりしています。光り輝いてますねえ。 で、肝心の音なのですが 思ったよりも良いんだよね(;゚Д゚)正直もっとチープな作りで、しょぼい音しか出ないんだろうなと思ってたんだけど、中々侮れない音が出ます。こうなると、オリジナルのATH-CKM99と聞き比べてみたいんだけど、オリジナル持って無いんですわwでも、電気店でオリジナルを視聴した時の音より大きくは劣ってないと思うんだよね……多分wこのように正確に聞き比べてないので、はっきりしたことは言えないけど、そんなに悪いイヤホンでは無さそうです。こうなると、この商品は何なんでしょう。いくらなんでも純正ということは無いだろうから、商品説明にもあったとおりバルクか検品不合格品の流れ物かもしれないけど、コピーだとしたら中国人の技術は本当に侮れないですわ。 てなわけで、ネタ気分で購入したけど、あまりネタにはならず残念でしたwこうなったら使いまくってやろうと思います!

Read More

ホンダ  モビリオ GB1 右のスライドドアが開かないと・・・・・ドアのアウター、インナーハンドル共に途中でまでしか引けない感じ。 内張りを外して点検。 どう言う訳か、リンクプレートの位置がおかしくなりドアオープナーワイヤーからの動きがロックまで伝わらない感じ。 イージークロザーのモータをバッテリーで直接正転や逆転をさせてリンクの位置を戻して・・・・ 赤矢印が、右側車両後方青矢印が、車両下側方向 上の写真の赤丸がオープン、クローズ状態の正規位置です今回は、青丸付近に赤丸のピンがありました 上写真の赤丸左がドアオープン位置赤丸が→方向に移動して、右側位置がクローズ位置 クローズ位置で先のピンの、赤丸が青丸位置にある関係で 青四角のレバーが、青矢印方向に移動したままで固定・・・・・ なので、ロックを解除できるわけもなく・・・・・・ たぶん、イージークロザーで半ドア状態(左赤丸)から、モータによってクローズ位置(右赤丸)に、引き込んだあとモーターが逆転して青丸レバーを写真位置に戻すのが作動しなかったのか ただ単に、リンクプレートのカミ込なのか・・・・・・ ドアジャンクションの接触不良か コントロールユニットの不良か ドアロックにある、ラッチスイッチの不良か?????? 下は追加。 http://technical-auto-fukuyama.at.webry.info/201505/article_11.html 作動の様子 https://youtu.be/Hb5X37zMz9E https://youtu.be/hbd-mTknORw

Read More

KTW New スパス12・カスタム を紹介したいと思います。KTWのスパス12は製造された(販売された)時期によって幾つかのバリエーションがあります。今回紹介するのはKTWと提携している韓国のドンサンモデルが製造している「Newスパス・カスタム」と呼ばれるモデルです。 実は久しぶりに保管していた押し入れから出してみるとダイキャストパーツやストックに白錆が発生していました。紙やすり、黒染め液、シリコンスプレー、防錆オイルを使用して金属パーツの白錆を落としています。 スパス12はイタリアのフランキ社が1979年に開発した戦闘用ショットガンです。名称にもなっているSPASはSpecial Purpose Automatic Shotgun:特殊用途向け半自動ショットガンの頭文字から命名されたものでしたが、1990年代にSporting Purpose Automatic Shotgun:競技用途向け半自動ショットガンへ改名をしています。特徴は半自動:セミオートと手動:ポンプアクション動作を用途に合わせて切り替え可能なデュアルモードショットガンという点です。バックショット弾・スラッグ弾はセミオートで、催涙ガス弾・ゴム弾などはポンプアクションなど目的や状況に応じてフォアグリップにあるスイッチによってワンタッチで切り替えることが可能です。更にマガジンカットオフ機能も搭載しており、弾がマガジンチューブからのチャンバーへ送られるのを防ぎ、マガジンに装填されている弾とは別に直接チャンバーへ弾を込めることで1発目はスラッグ弾、2発目にバックショット弾といった撃ち分けもできます。一方で重量が大きかったり、リロードのやり難さ、セフティの欠陥などの問題も抱えていました。 それでもスパス12は、世界中の軍や警察のユーザーに採用されただけでなく、多くの映画、ドラマ、ゲーム、アニメなどメディアへの露出も多く紹介されています。 重厚でアグレッシブなデザインが機関銃の様にも見えますね。このスパス12カスタムはエアコッキング方式のショットガンです。10数年以上前に購入したものですが、当初は固定ストックが付いていました。ただ、固定ストックは樹脂製ながらガッチリしていて見た目もカッコいいのですが、長くて取り回しと運搬するのが厄介でオプションパーツのメタルストックを手に入れて交換をしました。 ボディはABS樹脂製ですが、小パーツはダイキャスト合金製の金属パーツが多用されています。レシーバーやヒートシールドはダークグレーカラー、グリップやアウターバレルなどはブラックカラーで分けられています。購入してから年数も経っているのでグリップを持つと少し軋みます。また、アウターバレルとマガジンの先の方を持つと少しグラつきます。 レシーバから先アウターバレルとマガジンチューブを半分ほど覆っているヒートシールド。外観の特徴でもあります。更にヒートシールドを包み込むような大型フォアグリップです。滑り止めの溝や窪みがあるので見た目ほど握りにくいということありませんが素手でコッキングすると滑りやすいことも。 手動でコッキングが必要なエアコキショットガンなのでセミオートで撃つことはできませんが、フォアグリップ裏にダミーの動作モード切り替えスイッチがあります。 フォアグリップを引くとボルトパーツが連動して50mmほど下がりエジェクションポートが開きます。開いたエジェクションポートの先にクリアパーツのシリンダーノズルが覗けます。 レシーバーはシボ加工とつや消し塗装仕上げで質感は良いです。右面に製品名「S.P.A.S12」 、フランキ社と所在地のあるブレシア県「FRANCHI S.P.A. -BRESCIA」、トイガンの製造国「MADE IN KOREA」、トイガン業界団体「ASGK」の刻印があります。 レシーバー裏にローディングゲートがあります。KTWのスパスはマガジンボックス式でここからは給弾しませんがローディングゲートは金属製で可動をして開きます。 レシーバー右横にあるボタンを押し込むとロックが解除されてローディングゲートが外側に開きます。実銃は本来、内側にローディングゲートが開くので、なぜ逆にしたのかは謎ですね。ダミーでも開くようにギミックが再現されているのは嬉しいです。 レシーバー上部に金属製のマウントレイルがあります。20mm幅のウィーバー規格でドットサイトやスコープを載せることも可能です。 トリガー前にあるのはセフティスイッチとセフティレバーです。セフティスイッチをトリガー側に動かすとロックがかかってトリガーを引けません。スイッチをローディングゲート側に動かすと解除されます。カチッとした感触もあり使いやすいと思います。このセフティスイッチが不用意に動かさないよう、2重ロックする為に用意されたサブパーツがセフティレバーです。レバーを約180°下向きに回転させてスイッチのロックと解除の操作します。レバーの方は緩くちょっとした衝撃で動いてしまいます(^^; 実銃のセフティレバーは、致命的な欠陥があったそうで、レバーを操作するとトリガーに触れていなくても暴発してしまうことがあるとか。レバー式からボタン(クロスボルト)式にする為の交換パーツが出回っているそうです。 オプションパーツの折りたたみストックは、ピストルグリップとセットになっていました。スパス12というと、この折りたたみ式ストックを想像される方もおおいのではないでしょうか。 ストックはスチール製でガッチリとしていて剛性もありそうです。ピストルグリップの右側にあるボタン式ロックを押して解除すると展開・収納することができます。収納する際はVz61スコーピオンのように本体前方に回転させて上部に折りたたみます。ストックバットプレートも折りたたむ構造でプレート右横にあるボタンを押して約90°倒す・起こして展開・収納します。更にバットプレートには片腕撃ちする際に便利な(?)U字型アームレストを取付できます。販売もされていましたが、恐らく使わないだろうと思って用意しませんでした(^^; ❗ストックを操作する時は指などを挟まないよう注意してください。 折りたたみストックで構えてみると固定ストックに比べて上下にガタが出ます。ストックとグリップの接合部がややルーズな構造なので、どうしてもガタが出やすいです。 グリップの右側にスリングなどを取り付けるリングがあります。フロントのマガジンチューブにもスリングスイベルが付いています。リングの付いている金具はグリップとストックを連結するピンも兼ねていて反対側にあるマイナスネジを外してからピンを抜くとグリップとストックを分解可能で、取り回しも抜群なピストルグリップ仕様になります。 スパス12のサイトビューです。フロントサイトはダイキャスト製、リアサイトは樹脂製のピープサイトです。精密に狙うよう用ではないので孔は大き目なコンバット用です。 KTW スパス12は発射数を切り替えることができます。単発と2発同時発射をリアサイトを兼ねるスイッチを前後に動かし切り替えます。スイッチを前に動かすと2発同時発射、後ろだと単発に、ワンタッチで切り替えることが可能です。 アウターバレルとマガジンチューブは樹脂製ですが、側面にヘアラインの再現があって雰囲気も良いです。マズル部分は金属製の別パーツです。真ちゅう製のインナーバレル、固定ホップアップシステムを搭載しています。 KTW スパス12のマガジンはマガジンチューブの先っちょが取り外せるようになっています。スリングスイベルの前、チューブ下部にある四角いボタンを押すとピョンと1cmほどマガジンチューブ先端が飛び出ます。

Read More

93年に購入してから一度もクリアした事が無いソフト、「ダウンロード」。 97年に本気でクリアを目指したものの、敢え無く撃沈。 それ以降はたまに1プレイする程度だったのですが、「弾幕シューをそこそこやってスキルの上がった今なら、余裕でクリア出来んじゃね?」 ・・と言う訳で数年ぶりにプレイしてみました。 今時の弾幕シューに比べりゃ8ビット機wのシューティングなんて楽勝だろーww ・・みたいな気持ちで始めたのですが・・ 1面目から既にムズイ・・(汗) 敵&弾の速い事速い事・・。 1面後半のロボットが出て来るエリアで既にコンティニューを連発する始末・・・。 弾幕シューで上がったスキルとは何だったのか・・? その後もコンティニューを連発して今まで見た事が無い宇宙ステージへ到着。(当初ブログで書く予定なかったので画像無し・・) 上下から腕を伸ばして攻撃してくるボスがキツかった・・・。 計ってないから正確には解りませんが、1時間半~2時間位掛けてラスボスらしき奴のトコロへ辿り着きました・・。 明らかにラスボス。どう見てもラスボス。 遂に念願の初クリアなるかっ!? (この時点でブログに書くテンション上がって写真パッシャー!!) ラスボスっぽいのを倒した後、まだ先がありました・・・orz 上には上が居ました・・。 写真が走査線だか何だかで不鮮明ですが撮り直す気力もなし・・・。 (ブラウン管ならではの“味”という事で御容赦頂きたい・・・。) コンティニューしてこの真のラスボスっぽい奴のトコロに来るまでの道中のキツイ事キツイ事・・。そしてコイツの強い事強い事・・・・・。 苦行。 正に苦行・・。 苦しいです、サンタマリア・・(イミフ) そして苦労の末、遂に20数年来の夢だったエンディングを観ましたっ!! ・・ユーチューブで(爆) 自力じゃムリだわこんなモン・・。 動画を見て、あともう一歩の惜しいトコロまで辿り着いていた事に気付いたのですが、その“あともう一歩”がキツい・・・。 ・・・余談ですが本作のオープニングデモは一見の価値ありですよ。 Huカードでよくぞここまでっ!!・・という出来です(喋りませんが) ゲームステージも高速&多重スクロールしまくりで改めてPCエンジンってスゴイハードだったんだなぁ・・と感じますね。 全体的に非常に完成度の高いゲームですが難易度も抜群に高いです・・。 先が見たくなるストーリーなのにこの容赦ない難易度の所為で私みたいにエンディングを観ることなく挫折した人も多かったのではないでしょうか・・。 ・・まあ、今なら動画サイトで苦も無く最後まで見れるのですが矢張り自力で見る達成感が味わえないのは・・・・ねぇ・・(汗) 因みに本作は過去にOVA化されています。 その名も「ダウンロード南無阿弥陀仏は愛の詩」 ・・サブタイトルがイカレて・・いや、イカしてますね・・。 ブログ始めた頃(09年)ネタになると思って買って来たのですがスッカリ忘れてました・・。(写真もその当時に撮ったモノです・・) パケ裏の主要スタッフを見るとかなり豪華な感じです。 監督りんたろう(幻魔大戦、X)

Read More

   この写真、少し分かり辛いかもしれませんが、左手のヒノキの切り株の周囲に林立する白っぽくて細い潅木、これらはすべてタラノキです。 タラノキはウコギ科の樹木で、日当たりの良い山林の周囲などに自生し、一般に見られるのは1~3mぐらいの高さですが、条件によっては5m近くまで生育します。樹木全体が鋭いトゲで覆われていて、ウルシの葉のような形状の葉を出します。トゲが無ければ、ウルシと見間違うかもしれません。 ここまで説明してもピンと来ない人には、あの山菜で有名な「タラの芽」が採れる木、と言えば納得して頂けますでしょうか(笑)。  このタラノキ、山林の伐採地にいち早く自生する木として知られています。日当たりが良くないと生育できないので、山火事や何らかの理由で人間が伐採した山林の跡地で、日光が遮られることなく十分に当たるようになると、地中の種子が早速発芽し、周囲に競争する樹木が現れるまで、日光をふんだんに浴びて急速に生育していきます。 しかし、時を経て、周囲の樹木が成長して日陰ができるようになると、タラノキは衰退していって、やがて姿を消していきます。しかし、それまでに地面に残したタラノキの種子は、再びその山林に陽光がふんだんに当たるようになる時を、眠りに入ってひたすら待つ訳です。  そのタラノキの復活劇が、まさに今、ウチの田んぼの側の山林で展開されています。写真の箇所は、田んぼに日陰を作ってしまっていたので、2年前の冬季に竹、潅木、樹木を伐採しました。すると、昨年の春から、にょきにょきとタラノキが地面のあちこちから発芽してくるではありませんか! 写真では完全に落葉してしまっているので貧相に見えますが、夏場、枝葉を広げた時にはちょっとしたタラノキのジャングル状態で、トゲがあるので迂闊に歩き回れないほど。まるで、タラノキの畑のような様相ですが、別に僕が種をまいたり、苗を植えている訳ではない。全部、自生のタラノキです。  タラノキには、タラの芽を採ったり、漢方薬の原料にするために栽培もされるため、トゲの無い栽培種が存在します。ウチのは最初からタラの芽が欲しくて作付けした栽培種ではなく、たまたま伐採跡地から自生した野生種なんですが、これだけ繁茂してくると、さすがにタラの芽が出てくる4月頃が待ち遠しくなります(笑)。 但し、あのトゲだらけの枝葉は夏場の草刈などの作業の支障になることもあり、もう少し数を減らすことも思案中です。山林の手入れはとかく手間がかかるものですが、時にはこんな「副産物」のような粋な計らいも見せてくれます。 

Read More

A:昔から、全身麻酔で人工呼吸していると、動脈ラインの圧波形が、高度の脱水や循環血液量不足の場合に、呼吸性に変動することが知られていた。 人工呼吸の吸気には、胸腔内圧が陽圧となり、心臓への静脈還流が減少する。一方、呼気には、胸腔内圧が平圧に近くなるために、静脈還流が増加する。この静脈還流量の増減が、心拍出量の増減を誘発して、動脈ラインの圧波形が呼吸性に変動することになるわけである。 実際には、右心系と左心系に及ぼす影響は異なっている。上記の説明は左心系と右心系をひっくるめての心臓パフォーマンスの説明である。 右心系については、人工呼吸の吸気には、静脈還流の低下によって右心房への血液流入は低下し、従って右室から肺循環への拍出量は低下するが、呼気には、胸腔内の陽圧が解除されるために静脈還流量は増加、ひいては右室から肺循環への心拍出は増加する。 左心系については、人工呼吸の吸気には、胸腔内圧陽圧のために肺静脈は圧迫されて左心房への血液流入はむしろ増加し、さらに左心房自体も胸腔内陽圧によって圧迫を受けて収縮が促進されて、左室への血液流入は増加する。その結果として、全身への拍出量は増加する。 したがって、人工呼吸の吸気時には、右心系への静脈還流は低下して右室から肺への拍出量は低下するが、左心系への静脈還流は増加し、全身への心拍出量は増加することになる。 十分な循環血液量、したがって十分な静脈還流がある場合には、少々の胸腔内陽圧では、静脈還流はそれほど低下しないが、循環血液量の減少がある場合には、通常の人工呼吸時の胸腔内陽圧によっても静脈還流量は顕著に低下し、したがって心拍出量も低下して、動脈ラインの圧波形が呼吸性に大きく変動することになる。 昔の麻酔科医は、この動脈ラインの圧波形の現象を読み取って循環血液量の適否を判断し、呼吸性変動が大きい場合には、変動幅が少なくなるまで輸液負荷を行ない、呼吸性変動が少ないのに血圧が低い場合には昇圧薬や強心薬を使用するなどしていた。 この点に着目して、心拍出量の呼吸性変動の大きさを誰でも客観的に評価できるように考案されたのが、SVV(stroke volume variation)であり、日本語に訳せば、「1 回心拍出量変動」とでもなるであろうか。 Edwards 社の FloTrac Sensor によって算出されるパラメータで、文献的には、13% 以上で「輸液反応性あり」つまり、輸液負荷を行なうことによって、心拍出量を増加させることができる状態であるとされている。 計算式=SVV(%)=(SVmax-SVmin)÷ SVmean Stroke Volume などと名付けてはいるが、このパラメータの算出に当たっては、実際には、1 回拍出量とは関係なく、昔の麻酔科医が行なっていたのと同様に、単に動脈圧波形の収縮期の最大値と最小値を見て、動脈圧波形の変化だけから、上記のような単純な計算式によって導かれたものに過ぎないので、動脈ラインさえモニターできる機械であれば、どのモニターでも算出して表示可能なパラメータである(特許だけの問題?)。 図は、フロートラック システムのアルゴリズム – Edwards Lifesciences より拝借しました。 また、これに類したもので、動脈ラインの圧波形曲線ではなく、パルスオキシメータの脈圧波形で同様の輸液反応性の指標となるパラメータを算出しようとするものが、PVI(Pleth variability index)である。

Read More

「リディ少尉・・・」「バナァァァジィィィ!!!!」■RG 1/144 RX-0[N]「ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン」素組みレビュー。 「機動戦士ガンダムUC」より、“白い一角獣と対をなす黒き獅子”「バンシィ・ノルン」が、RG(リアルグレード)シリーズにて発売。 「バンシィ・ノルン」は「ユニコーンガンダム2号機バンシィ」を元に改修した機体である。新装備アームド・アーマーXC、アームド・アーマーDEにより、搭載するサイコフレームの総量を増加させる事でパイロットとの親和性も向上し、ニュータイプ能力の劣る「リディ・マーセナス」でもデストロイモードへの変身が可能となった。 RG「ユニコーンガンダム」のバリエーションですが、GUNPLA EVOLUTION PROJECT第2弾として発売され、1/144サイズで変身(変形)ギミックを実現させた傑作キットの再登場です。 密度感の凄さに改めて感動。取り敢えず、目元のみデカールを貼って完成です(^^ 付属品 通常のユニコーンガンダムのパーツが一式入っているので、ハイパー・バズーカは付属していないですが、余剰パーツを活用して「小説版バンシィ」を組み立てる事も可能です。 ■ユニコーンモード フロント 大きさ:約14.0cm(頭頂高)。成型色はダークブルーを基調とし、ゴールド部分はメタリック成型。内部のサイコフレームはクリアオレンジとなり、色分けはほぼ完璧に再現しています。プロポーションバランスはデストロイモードを軸にしていると思われるので、やや肩部が大きく目立つ感じですが、メリハリある印象。装甲関係はアンダーゲートを採用しており、処理や組み立てだけで約6時間位…、有り体に言うとお腹一杯になるキットです(^^: リア 可動域 RGユニコーンガンダム同様にバンシィも広い可動域を実現。HGUCと違い多軸関節を採用しているので、肘、膝関節は約135度以上可動。パーツのポロリも特に無く、関節保持力も良好です。ただ、肩関節の可動はバンシィも相変わらず固めなので、組み立て時に予め馴染ませておくと良いと思います。 ■ユニコーンモード武器装備 フロント ビーム・マグナム/リボルビング・ランチャー、アームド・アーマーDEを装備。肩関節が固めで動かし難い反面、大型のシールドを装備しても安定して支えられるメリットがあります。変身ギミックを採用しているユニコーンは細かいパーツの集合体でもあり、パーツの繋ぎ目も段落ちモールドの様に造形されています。目立つ合わせ目はビーム・マグナムのスコープ上部だけという秀逸さ。ただ、ビーム・マグナムのマガジンはグレー一色なので、そのままでも良いですが塗装すると見栄えや再現度も上がりますね。 リア 上半身 ダークブルーの成型色はやや赤味を加えた感じの3色で再現。 下半身 頭部正面アップ バンシィのアンテナ、ヘルメット部、襟は新規造形パーツとなり、HGUCでは省略されていたひさし部の色分けも再現。ブレードアンテナは非常にシャープな造形で、可動タイプ、固定タイプ(ユニコーンモード、デストロイモード)を選択可能。 コックピットはハッチ開閉ギミックを搭載。 ビーム・マグナム/リボルビング・ランチャー 武器持ち手のグリップ力は良好。リボルビング・ランチャーは新規造形となり、ユニコーンに付属したビーム・マグナムに取り付ける形で再現。ビーム・ジュッテは回転式カートリッジの内部パーツを前後ひっくり返し、差し替えにより再現。 ビーム・ジュッテ、ビーム・サーベル こちらもピンでの固定となりグリップ力は良好。 マガジン、カートリッジは取り外して、リアスカートにマウント可能。 アームド・アーマーXC「Xneo-Connect」 今回、新規造形で追加されたアームド・アーマーXC。デストロイモードへの変身ギミック、収納と展開を再現。採用されているフレームは可動ポイントが多数存在し、自由度は高く保持力も良好です。また、バックパックに連結ジョイントを取り付ける事で、アームド・アーマーDEを背中に装備可能。 ■デストロイモード フロント 大きさ:約15.0cm(頭頂高)、18.0cm(全高)1/144サイズでありながら変身機構を内蔵しており、ユニコーンモードからデストロイモードへの変身が可能。頭部、ランドセル、アンクルガード(左右)は一度外して組み替える事となります。各装甲はロック機構を備えており、装甲が外れ易いという事もなく安定。肩部や脚部の連動ギミックにおいて、アドヴァンスドMSジョイントが最初は固めなので、組み立て時に予め馴染ませておくと変身もし易くなると思います。黒い装甲で見え難くなりがちですが、クリアオレンジのサイコフレームの発色も良い感じですね。 リア ■デストロイモード武器装備

Read More

今回は、SSDストレージメディアの… ↑↑OCZ Core Series V2 「OCZSSD2-2C60G」※容量は60GBで、SATA II (2.5インチ)接続タイプをレビューしようと思います。  次世代のHDDと言われていたSSDですが、ようやく価格の方も手に届く価格帯になり自作パソコン界でも徐々に普及されるようになりました。※特にノートパソコンでのSSD搭載率は年々高くなっています。そして…ついに我がデジバカ自作パソコンもSSDを導入することになりました。 では、SSDのメリットと言いますと…●HDDと比べると、データへのアクセスが圧倒的に早い●フラッシュメモリなので衝撃などに強い●消費電力が少なく、アクセス音は、ほぼ無音といった所でしょうか。 しかし…良い事ばかりではなく、デメリットも多少あります。●現段階で容量が少ない●価格が高い●プチフリ現象が起きる(JMicronコントローラー搭載のMLCチップ)って所です。このデメリットは時間が解決してくれると思うので徐々にHDDからSSDにシフトしていくでしょうね。 SSDの種類も大きく分けると二種類のタイプが存在し「MLCチップ」と「SLCチップ」の二つに分けられます。※今回紹介する、OCZ Core Series V2 「OCZSSD2-2C60G」はMLCチップ。 では、「MLCチップ」と「SLCチップ」の違いを説明すると…MLCチップの場合は書き込み速度は遅いらしいですが、読み込み速度はSLCチップと同等の速度だそうです。コストパフォーマンスもSLCチップと比べると、かなり有利。しかも大容量が可能なチップ。 SLCチップは書き込み速度が高速らしく、比較的に起動ディスクに向いているチップです。しかも、書き込み回数が約10万回とかなりの寿命です。※MLCチップは約1万回。価格は高く、容量も少なめ。 しかし、最近の「MLCチップ」搭載のSSDでも書き込み速度がそこそこ速い製品が発売されており価格が安い事もありシェアを伸ばしているみたいです。※コントローラーの改良で高速化されているようです。その1つが… ↑↑今回レビューする、OCZの「OCZSSD2-2C60G」でございます。何故、僕がこの「OCZSSD2-2C60G」を選んだかと言うと…単純に売れてるし、評判もそこそこ良かったからなのです。 ↑↑SATA(電源)端子の他にも、USB端子も付いているので外付ストレージメディアとしても利用可能な所なんかは意外と便利かも。 ↑↑ちなみに、パッケージは、かなり丁寧な梱包になっていて好感がもてます。安くなったとは言え…HDDと比べるとSSDは、まだまだ高価ですからね~。 ↑↑PCケースの取り付けに関しては、SSDは2.5インチなので3.5インチベイに取り付ける為の変換マウンタを別途購入します。 ↑↑変換マウンタをSSDに取り付けると、こんな感じです。※僕が買った変換マウンタは、2.5インチのストレージメディアを2つ取り付けられる仕様となっています。 ではでは取り付けの作業を終え、早速システム(Windows Vista)をインストール。HDD(AHCIモード)と混在だったため、不具合がでないかなぁ~と少し心配でしたが何の問題もなくインストール作業を終えました。※SSDを取り付けたPC環境は…コチラからチェックして下さい。 そして、話題になっている…プチフリ現象の方は、僕が鈍感なのかもしれませんが…あまり気にならないと言うか、はっきり確認できませんでした(^^;「OCZSSD2-2C60G」は、JMicronコントローラーを搭載しているはずなのでプチフリ現象はあるはずなんですが。OSがVistaなので気付かないだけなのかな? 「Eee PC 901-X」ではプチフリ現象を体験しているのですが…。 しかし、やっぱりSSDは速度の方も体感的に早いなぁと実感できますしHDD特有のカリカリ音も全くないので凄く快適ですね~。 それでは、最後に「OCZSSD2-2C60G」のベンチも計ってみたので公開したいと思います。 ↑↑お馴染みの「CrystalDiskMark2.2」にて測定予想通り、読み込み速度は、なかなかの好成績でした。こうなったら…もう一個買って、更に早くする為にRAIDを組んでみたいなぁ~なんて欲が出たりして(^^; ↑↑参考として、同じパソコンに装備しているハードディスクのHGST Deskstar 7K1000.B 「HDT721010SLA360」※容量1TBも測定しました。書き込みは、こちらの方がやや早いですが…読み込みは、やっぱりSSDの方が有利だという事が分かります。 今度、予算に余裕があれば…爆速と言われている「Intel X25-M」を買いたいと思います(^^;ではでは。 ギガバイト 「GV-R485ZL-512H」

Read More

今年から楽天カードマンに。-ご注意-こちらの記事に掲載されている内容は平成29年1月31日(火)23時59分に終了しています。 クレジットカード入会案内に関するダイレクトメールは良く来ますね。アメックスゴールドカードの案内が年に数回届きますが、年会費が入会1年目は無料だけど2年目からは29,000円(税別)というのは、自分に見合ったカードかどうか・・・。そもそも、審査が通るのかが疑問です。 昨年12月下旬、帰宅すると楽天から『楽天プレミアムカードのご紹介』というDM便が届いていました。「楽天カードに入会しませんか」とかいうメールやサイト上でのお知らせはあるけど、DMが届くのは初めてでなぜかなと疑問に思っていました。 このDMはなんで来たのかなと思ったので、いろいろと検索してみました。 どうやら楽天プラチナ会員やゴールド会員を対象にして、まだ楽天カードを持っていない人に送ってきているらしい。さらには、年会費32,400円(税込)が5年間無料という楽天ブラックカードの案内が来た人がいたとか・・・。ブラックカードの限度額は、最高300万円のプレミアムカードよりもさらに多いらしい(実際には審査で個別に設定されますが)。普通、上位カードは利用が多い人に対しての招待だから、いきなり入会できるなんてあり得ないと考えますけどねえ、そこら辺はどうでも良いですけど。 楽天プレミアムカードの案内を読んでみると ・楽天市場でのカード使用は5倍(通常ポイントに+4倍)付与される・ライフスタイルに合わせて3つのサービスから1つ選べる・空港のラウンジが無料で使える・海外の専用デスクで旅のサポートが受けられる・国内、海外の旅行傷害保険が付帯 空港のラウンジ利用が無料というのは、所謂ゴールドカード以上で入れるカードラウンジのこと。当然のことですが、JALやANAなどの航空会社のラウンジは、マイレージ上級会員や利用クーポンなどがないと入る事は出来ません。楽天プレミアムカードでは、さらにプライオリティ・パスによる海外の空港におけるラウンジサービスが受けられるそうな。個人的に魅力的な所は空港のラウンジかなと・・・。 楽天市場でのポイント倍増付与は、スーパーポイントアッププログラム(SPU)のことでしょうか。楽天カードでは4倍ですが、こちらは5倍付きます(楽天ゴールドカードと同じ倍率)。さらに、アプリからの買い物や楽天モバイル利用で最大7倍になるそうな。また、楽天スーパーSALEやお買い物マラソンなどを利用すれば相当ポイントが貯まりますね。 とはいっても、楽天市場での購入は年に数回で1000円以下の買い物が多いし、楽天ブックスも期間限定ポイントを使って数百円の雑誌を購入してばかりです。最近は楽天ポイントカードがあるので、街中のお店でもポイントの有効期限を確認して買い物をしています。これらの買い物では、楽天銀行デビットカードをよく使っています。 楽天市場ではクレジットカードを使っての買い物は、今までに1回のみ。通常利用するカードはほとんどがデビットカードに設定しており、使えるようにしておりません。(←楽天カードは別枠で設定されていて、通常使うカードにも指定されていました。)ポイント優待のお店を除いては、街中のお店の利用に対するポイントの付与は楽天カードはデビットカードと共に同じなんですよね。 年会費10,800円(税込)が5年間無料ですが、申し込んでも来ないだろうと思って放置してました。 すると、先月末になって「まだ申し込んでませんよ」という内容のメールが頻繁に届きました。 『どうしてもカードに入会させたいのかな?』と思いつつも、そこまでしつこいなら申し込んでしまえとフォームに入力。 すると、申し込みからわずか30分で「カード発行手続き完了のお知らせ」なるメールが。審査が通りました。 週末、自宅に楽天プレミアムカードとETCカードが届く(実際は郵便局のゆうゆう窓口に取りに行った)。プライオリティ・パスは別途申し込んであるので、書留で後日届くようになっています(必要か?)。 カードブランドはJCBを選択。理由はnanacoクレジットチャージの際にポイントがたまるからです。以前は楽天銀行のデビットカードでチャージしていましたが、昨年秋から電子マネーチャージはポイント付与の対象外になりましたからねえ。Apple Payも設定したけど、iPhone 6sだからQUICPayを使ってレジの支払いは出来ません。 今後は、羽田空港や新潟空港から飛行機に乗るときにカードを提示してカードラウンジに入ってみようと思います。 追記 2017/09/20 今年11月利用分より、nanacoやモバイルSuicaなどへの電子マネーチャージによるポイント付与がなくなることが楽天カードより発表がありました。ただ、楽天カードから楽天Edyへのポイント付与はこれまで通り可能となる模様。 【パイオニア カロッツェリア】 GPS搭載 ETC2.0ユニット【ND-ETCS10】【セットアップ込み】単独使用が可能なスタンドアローンアットマックス@ ■ETC2.0ユニット本体部  使用温度範囲:-30 ℃ ? +85 ℃  電源電圧:DC12 V/ 楽天市場 by

Read More

BOSS(ボス) 20周年キャンペーンとして、SoftBankとのコラボが実現されたようです。。。 現在 宇宙人ジョーンズが SoftBank のCM出演しているものが流れていますが・・・ それとは別に、 超ビッグなキャンペーン が開催されています。すでに、御存じの方も多いと思いますが・・・ 1000万円 超ボス電が10名様に当たる。。。↓          (BOSS(ボス) 20周年キャンペーン ページより) 気になる、1000万円 超ボス電とは。。。   ↓        (BOSS(ボス) 20周年キャンペーン ページより) 一部内容を紹介しますと。。。 ☆ 純金メダルを埋め込んだ BOSSオリジナルボディーに、各種BOSSオリジナルアプリケーションをご利用。「超ボス電」を受け取られた月から1年間、電話やネット、アプリなどが使い放題。 ☆ 高級レストランで、ワンランク上の贅沢ができる。 ☆ 高級ホテル・旅館で極上のひとときが過ごせる。 ☆ 飛行機・電車などで、充実した国内旅行ができる。 ☆ 憧れのの海外で、夢のようなバカンスを楽しめる。 などなど・・・他にも色んな内容があるみたいです。 但し、これらが利用できるのは・・・当選された方に付与されたポイント内と言うことらしいです。 その、ポイントが 1000万円相当なんでしょうかねぇ。。。 キャンペーンの概要を一部紹介しますと・・・ 【キャンペーン期間】 第1回応募期間 :2012年9月4日(火)~ 2012年9月11日(火)第2回応募期間 :2012年9月11日(火)~ 2012年9月18日(火)第3回応募期間 :2012年9月18日(火)~ 2012年9月25日(火)第4回応募期間 :2012年9月25日(火)~ 2012年10月2日(火)第5回応募期間 :2012年10月2日(火)~ 2012年10月9日(火)第6回応募期間 :2012年10月9日(火)~2012年10月15日(月) ※開始時刻 :第1回は0時スタート/第2回~6回は4時スタート ※終了時刻 :第1回~第5回は2時終了/第6回は24時終了 【応募方法】 パソコン・スマートフォン・携帯電話からキャンペーンサイト(www.s-boss.com)にアクセスしてください。キャンペーンへ参加するために、サントリータウンに登録し、BOSS 20周年キャンペーン 「1000万円!超ボス電!当たる!」キャンペーンの参加情報登録をし、マイページを作成してください。マイページからゲームに挑戦するとポイントが貯まります。ゲームは1日1回挑戦できます。ゲームで貯めたポイント(1ポイントで1口応募分)を応募口数として、各応募期間(第1回~6回)ごとに抽選をし、各回1名様に超ボス電をプレゼントいたします。なお、ポイントに応じて、当選確率が変わります。当選者の発表は2012年9月14日(金)~2012年10月19日(金)の期間で、毎週金曜日15時に各回1名様をマイページで発表いたします。 また、Wチャンスとして、キャンペーン期間(2012年9月4日(火)~2012年10月15日(月))で応募された方の中から抽選で4名様に、超ボス電をプレゼントいたします。Wチャンスは、累計ゲーム参加回数が応募口数となります。なお、累計ゲーム参加回数に応じて、当選確率が変わります。当選者の発表は2012年10月26日(金)の15時にマイページで発表いたしますので、マイページよりご確認ください。          (BOSS(ボス) 20周年キャンペーン ページより)

Read More