パーツリストを見る限りでは、前回記事よりももっと細かくばらせるようですがパーツ交換でもない限りそこまでやる必要はないはずですので割愛します。 機関部全体図。 ハンドル軸から既にローラーベアリングのインナースリーブを外していますのでご注意ください。※正しくは、ローラークラッチインナーチューブと言うそうです。 部品番号は9。 年1回しか分解しないせいかメインギアはすでに茶色く変色しています。真鍮は鉄みたいに中まで錆で食われないからいいけど。 この辺に、気安く分解できないアクシスの弱さが見えますな。カルカッタも基本構造は同じっぽいのでとても手に入れようとは思えません。格安中古なら考えるが。 ハンドル軸は、Eリングでギアボックスに固定されています。 ブッシュやら銅製ワッシャーやらがいくつか重なっていてしかもEリングが固いため何かよほどのことがない限り外さない方が賢明です。 私も、2001年末にこのリールを手に入れて今回初めてハンドル軸を外しました。取り付けが面倒くさくて二度と外すもんかと思ったり。 まあ、ハンドル軸基部は、おおむねこんな構成です。ギアボックス左側が、ブレーキドラム側につく部品。ギアボックス右側が、ギアボックス内につく部品です。 メインギアとハンドル軸関係を撤去するとあとはクラッチ関係部品のみになります。 もし、分解組立の分かりにくさがあるとしたらこのクラッチ関係部品ではないでしょうか。 コイルスプリング2本とピニオン、クラッチヨークを取り去ると、こんな感じです。 「クラッチカム押さえ板」と呼ばれる金属部品が基盤にネジ2本で固定されているので慎重に抜き取り外します。 ここまで来ればあとはクラッチカム関係のみ。それらはもう簡単に外せます。 金属製の傘で細い樹脂ピンに止められているメガネ形状のスプリングは外さない方が良いと思います。 故障したとき以外に外す必要もないでしょうし。 クラッチカム関係の部品。 このアームは、この隙間からこの方向に差し込みます。組立時に忘れがちなので注意です。せっかく組んだのをばらすのは面倒だし。部品名はクラッチプレート(部品番号40)です。 余談ですが、左パーミングカップは、奥のネジ2本を抜けば外せます。 レベルワインド周辺を分解するためにはパーミングカップを外す必要があります。 ここのEリングを外すためです。 で、その分解方法ですがパーツリストを見ながらトライしてください。「レベルワインド受け(パーツ番号65番)がデリケートで私の機体は既に一部損傷していますからいじりたくないので今回は割愛。 フレームとパーミングカップ関係を自力で分解できないようなら素直にメーカーに整備を依頼すべきです。その方がリールのためでもあります。 組立は、ちとややこしい部分もあるので最初の手順のみ記しておきます。 組立第1段階クラッチツメ(部品番号36)関係のセット。39番クラッチツメピンと呼ばれる樹脂のピンをなくさないように。 クラッチツメの小さな穴にスプリングの先端が入ります。 組立第2段階アームのセット。 組立第3段階クラッチカムのセット。 各部品とちゃんと嚙み合わせてセットします。 組立第4段階ハンドル軸とクラッチカム押さえ板をセット。クラッチカム押さえ板のネジは、穴に余裕のない設計なので斜めにねじ込んだりしないよう要注意です。 あとは、ギア関係の部品を乗せていけばOKです。 この順番でハンドル軸に刺さっています。 クラッチ周りについては、部品図と現物を見て確認しながら分解すればOKなはず。あまり分解の必要はなさそうです。 レベワイやクラッチの分解方法を紹介しないのはこのリールが分解整備を忌避する素材と構造を採用しているからです。 アンバサダーのように、月1回の定期分解整備をやると絶対にトラブルが起きると思います。 アクシス自体が分解整備を阻む素材と構造を採用しています。私も、このリールの分解は年1回にとどめており最近は主力を90年代アンバサダーにシフトしましたからいっそ整備済みの状態でしまっておいた方が賢明かもしれません。 カルカッタも、部品図を見る限りではアクシスと大差なさそうなリールですね。 アクシスは既にカタログから抹殺されてもうモデルチェンジされることもないんだろうな。 ただ、ここまでベーシックなスタイルの機種は国産では二度と出てこないんじゃないか? 手持ちのリールでは、このアクシスが最もターゲットを多く仕留めていますし本命初ヒット、自己最大魚もこのリールで得たものです。思い出の品として眠ってもらうのも、一つの選択肢かなと思っています。

Read More

 ベイトリールのクラッチレバーを押して、クラッチを切り、ハンドルを回してクラッチレバーが元に戻って糸が巻ける状態になるのが正常な状態ですけど、クラッチの切れが悪いとハンドルを回してもクラッチレバーが上がってこないで糸も負けない状態になる事はあります^^;;切り直す、ハンドル回すというのを数回繰り返しているうちに元に戻る事は多いけれど。  クラッチが切れない理由は、部品が途中で動きを止めてしまうからでしょう、ほとんどが。  それって、クラッチレバーを最後の最後まで、動かなくなる下の方までしっかり押し下げられてないから起こる現象と思いますね^^;;  ベイトリールのクラッチの仕組みはリールとモデルで違いがある場合がありますが、ほぼほぼ、クラッチプレートというサイドカバーの内側の部品が動き、その先端部分のクラッチ爪という硬い金属の塊がメインギアの下のストッパーギア、ハンドルを固定するようなギアの溝に入れる事で動かなくして、ハンドルを回した時には、爪を押し、クラッチプレートを元に戻すような動きをするようになってます。  クラッチで動力伝達の経路を繋いだり、切り離したりしているのは、ピニオンギアとスプールの回転を同じにする部分で、スプール側のシャフトのシャーピンとピニオンギアの底の溝とを繋いだり、放したりしてますね。  クラッチプレートにはバネがつけられていて、オンとオフのどちらかで止まるように設計されてます。なので、本来、クラッチを切る動作をすれば切れるし、ハンドルを少し回せばクラッチレバーが跳ね上がる、元に戻るのが普通です。  ただ、残念ながら、これが途中で止まる事もあり、バネの力が弱いとか、弱くなくても部品の角度が悪く、動きが止まってしまう事はあって、その時、オンでもオフでもない中途半端な位置にクラッチプレートが留まってしまうため、クラッチレバーが元に戻らない状態になってしまうのです。  直し方は、簡単♪もう一度、ちゃんんとクラッチレバーを切り、ハンドルを回す事で元に戻すだけです♪  1回で元に戻らなければ、何度か繰り返してください♪それでクラッチレバーは元の位置になります^^。  クラッチの動きの悪さがどういう原因で出てしまうのかはリールのクラッチの部品の動きの状態を確認する必要はあるけれど、分解&組み立てが得意な人でないのなら、自分では手を出さない方が無難です。  見ても、どこがどう悪いのかが分からなければ、直しようがないから(笑)  カチっ、カチッとクラッチレバー、クラッチプレートを動かしてみて、その部品の動きを見て、「あ~~、ここの動きが正しくないな・・・という事は、これを直せばよいってことか・・・。」と見てわかる人は、直せばよいと思います(笑)  そういう直せるショップにでもリールを持ちこんで、「クラッチの切れが悪いんですけど、直せますか?」と聞いてみて、「見てみましょう♪」と受けてくれるお店、人を探したほうが良いと思いますね、自分で修理できないのなら。  メーカーさんの修理が受けられるのなら、メーカーさんにお願いするのが無難と思います。

Read More

ひさーしぶりにPSPを使おうとしたけれど、無線LANのアクセスポイントに接続できなくなっている。アクセスポイントの設定を完了して、いざ接続テストを行おうとするとつながらない。「アクセスポイントに接続中です」「キー情報の交換中です」をなんどか繰り返したのち、「接続エラーが発生しました」「アクセスポイントへの接続がタイムアウトになりました」みたいなメッセージが表示される。以前は使えていたので、いずれかのファームウェアの問題かPSPが壊れたか。アクセスポイントの方は頻繁にアップデートされていたのでPSP側が古いのが問題かもしれない。 以前使っていたNECのAterm 8500Nはマルチホーム時のルーティングのトラブルが結局解決できずどっかに行ってしまったので代品が無い…アクセスポイントはAppleのTime CapsuleとAirMac Expressの双方いずれもPSPで接続できず。しかたないのでAirMac側を一旦WEPにセキュリティ設定を落として接続試験を行ってみると、あっさりアクセスに成功した。 とにかくPS3とUSB接続してPS3経由でPSPのファームウェアをダウンロードしてためしてみることにする。でも結果は同じ。WPA2パーソナル AESではつながらない。うだうだやっていると、AirMac側の設定をWPA/WPA2パーソナルにして、PSP側をWPA-TKIPにしてやると接続できることがわかった。そうだったっけ?(´・ω・`) PS Vitaではどうなんだろう。11nも使えるようになっているのかな。 メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)ソニー・コンピュータエンタテインメント 2011-12-17 Amazonアソシエイト by

Read More

 「ワカサギに泥を吐かせる」という事も、実際にやるのは、水を張ったバケツにしばらく漬け込んでおくだけですね^^;釣り場によって水質は違うので、その場所の水で十分かどうかは、解りません^^;桧原湖、小野川湖、秋元湖なら、それで十分な水質と思いますけど。  釣り上げたワカサギを水のない入れ物に直ぐに入れるより、そういう水の中に入れておくと、狭い場所に入れられたストレスでそうなるのか、口の中のもの、消化してない食べたものなどを吐き出すという事をするので、バケツに水を張って、入れておくだけです、自分の場合。  数をカウンターなどを押して数えてはいないので、釣り上げて直ぐに入れておくバケツと数を数えるために移すバケツと2つを用意して、釣り上げて溜まったワカサギを、アタリの出なくなった時間帯とか、ある程度の数がまとまったと思う時に、10匹づつ数えて、移すという事を穴釣りなどの時にはしていて、帰りにジップロックなどの袋に詰め替えるような事をして、持ち帰ってますね^^;  川魚の鯉などを釣り上げた後、持ち帰って、食べるという時などでは、1週間ぐらい綺麗な水に入れて、胃の中身を空にするような事をするとか聞いてますけど、そういうのが、いわゆる、「泥吐かせ」であって、食べるために生臭さの原因になるものを出来るだけ減らすという事、下処理をする場合があります。  まあ、桧原湖のワカサギであれば、数時間も水に漬けておく、入れて置けば、十分な気がしますね、水が綺麗だから♪^^。  水の濁った、水質の悪い場所のワカサギでは、バケツに入れる水も綺麗にして、時間も長く取るほうが良いのかもしれません。  桧原湖でしか釣らないので、そんな感じにしてますね^^;

Read More

今回はステータスについて解説しますよ~。後から読み直したら一切ネタが入ってなかった(´・ω・`)<今回のは真面目な解説ってことで・・・ 本当はミッション23の記事にしようと思ったんだけど、急遽仕事が入りあんまりパンヤできませんでした・・・ということでいつもの如く書くのにあまり時間がかからない記事を 一般的にステータスと言うと2種類連想されるかと思います。 ①パワー、コントロール等のキャラステータス②平均打数、パンヤショット成功率等のゲーム内ステータス 今回は①についてのみご説明させて頂きます。②については、ただのプレイデータなので説明しても仕方ないですし、今後するつもりもありません。 キャラステータス このキャラステータスというものは ・キャラクターの能力値・クラブの能力値・キャディの能力値 を足したものです。 これが私のキャラステータスですね。 ちょっと画像にキャディ入ってないんですが、キャディ値も入るって後になって気づきました。パンヤ起動するとメモリ足りないのか、ペイントの貼り付けが動作しなくなるので、後日修正します。修正しました。 このステータスがパンヤでどのような変化をもたらすのか、ご説明していきます。 パワー ウッドでの飛距離を決定するステータスです(アイアン、ウェッジ、パターは変化しません)。このパワーを1変化させるとウッドの飛距離は2y変わります。 パンヤ内では☆1で240y↑、☆5で250y↑はないと厳しいコースが多くなっています。飛距離はあればあるほどいいのですが、このパワーを上げすぎるとコントロール、正確度に影響がでます。自分のパワーを決める際に判断材料になるのは以下の通り。 ・自分が飛ばしたい飛距離によってパワーを決める・パンヤショットの成功率が高いコントロールに合わせてパワーを決める。 一般的にはコントロールに合わせてパワーを決定する人が多いかと思われます。 コントロール ショットする際のバーの速度を決定するステータスです。値が大きくなるほど、バーの速度が遅くなります。 基本的には遅ければ遅いほどパンヤを出しやすくなるかと思われます。ただし、人によってパンヤが出やすいバー速度が違うため、どの値が一番いいのかは人それぞれです。 パンヤ率に大きく影響が出るステータスなので、一番重要と言っても過言ではありません。時間をかけて、自分に合ったコントを探してみてください。 正確度 これはパンヤゾーンの周りにあるピンクゾーン(名前知らないから暫定)の大きさを決定するステータスです。値が大きければピンクゾーンが大きくなります。 こちらも「8yくらいでも6IBIしたいから小さい方がいい」「わざとパンミして曲げたいから大きいほうがいい」など人によって異なるので、どの値が一番いいのかは人それぞれ。 スピン その名の通り、スピン量の大きさを決定するステータスです。値が大きければスピン量が増えます。 もちろん、スピン量が多いに越したことはないのですが、大抵の人は7 or 9で止めています。これは何故かと言いますと、チップインを狙う際にカップを蹴らないスピン量と言うものがあるからです。 スピン7:トマBS、スパBSでカップを蹴らない最大のスピン量スピン9:素BS、コブBSでカップを蹴らない最大のスピン量 素BSを狙う人はスピン9、トマBSとスパBSしか使わない人は7で止めるのがいいと思います。 それだとスピン10以上の人はチップイン狙えないんじゃ?と思われるかもしれませんが、ゲーム中にスピン量を調節することで狙うことが可能です。ただ、スピン量が多くなると調節が大変になるので、個人的にはスピン9がお勧めです。調整方法等は後日、攻略記事で機会があったらお話させて頂きます。 カーブ その名の通り、カーブ量の大きさを決定するステータスです。値が大きければカーブ量が増えます。 こちらも、カーブ量が大きいに越したことはないのですが、あまり大きくする必要はないかと思われます。カーブ量は9あれば困ることはありませんし、大きく曲げたいならパワーカーブで補えます。リスクなしでWWを回りたいなら大きいに越したことはないかもしれませんが、それ以外のコースなら7~9あれば十分です。 ステータスの重要度 一応載せますが、これも人によって違います。私の個人的な解釈とさせて頂きます。 コント>>>パワー=スピン>カーブ>正確度 このゲームで何より大切なのはパンヤを出すことです。なので、自分に合ったコントロールを探すことがスコアアップへの近道となります。私はパンヤ率が10%違ったらスコアが1~2は変わってくると思っています。 パンヤ率が低いと、本来入るはずだったトマBSがトマミ・・・なんてことも多いですよね?(そもそもチップできる人に説明するような記事じゃないとかいう突っ込みはスルーします^-^)パンヤ率が高ければ、そういう状況も減るため、コントロールが一番重要と考えています。

Read More

A:そもそも ramp は、「斜面、傾斜台、傾斜路」という意味で、日本語でなじみのあるのは、高低差のある高速道路と一般道を連結するための傾斜路(ランプ、正式にはランプウェイ(rampway))だろう。 ramp position はまた、ramped position とも表現されるようだ。この英単語(ramp)には動詞としての品詞もあり、自動詞の場合には「傾斜する」、他動詞の場合には「~を傾斜させる」という意味になる。 ということで、’ramp position’ を日本語にすれば、「傾斜体位」、’ramped position’ は「傾斜させた体位」ということになる。通常、病的肥満患者で気管挿管に適した体位として推奨されている体位である。 肥満患者は、通常の仰臥位では、胸郭の前後に付いた脂肪層のために頭部が体幹に比べて低く落ち込んでしまい、相対的に下位頸椎は伸展気味で、上位頸椎は屈曲した体位となってしまう。 これは、気道が最も開通しやすい、いわゆる「スニッフィング・ポジション」(下位頸椎を屈曲し、上位頸椎を伸展した体位)とは逆で、気道が閉塞しやすい体位といえよう。 そこで、患者の肩から頭部にかけて柔かい布枕や巻いたバスタオルを複数重ねて置いて、上胸部~頭頚部全体を拳上させて、頭頚部と上胸部の位置関係が非肥満患者に近づくようにした体位と考えられる。 「スニッフィング・ポジション」と「ランプ・ポジション」は、相対立するものではなく、非肥満患者では「スニッフィング・ポジション」だけで咽頭喉頭軸と口腔軸のなす角度を最小化することが可能であるが、肥満患者では、さらに一工夫が必要ということだろう。 この体位がうまく取れたかどうかは、外耳孔が、胸骨切痕の水平面よりも高くできているかが外見上の一つの目安とされるが、頭部を前屈すれば外耳孔は胸骨切痕よりも高い位置に置くことができてしまうので、上位頸椎は充分に伸展させた状態で評価しなくては意味がない。その意味で、顔面が水平位であることにも注意が必要である;。 「スニッフィング・ポジション」は、あくまで頭頚部だけの位置決めであるが、「ランプ・ポジション」は、上胸部~頭頚部にかけての位置決めであるという点で、まずは「スニッフィング」を行い、次いで、外耳孔が、胸骨切痕の水平面よりも高くなるように上体を拳上してやればよい。 この体位は、気管挿管時だけでなく、挿管前の前酸素化やバッグマスク換気時にも利点がある。胸郭重量を相対的に尾側に移動することで、肺の機能的残気量増加させることにより、より有効な前酸素化を行うことができ、したがって、無呼吸許容時間を延長させることができるし、またバッグマスク換気時に少ない力で有効な換気を得ることができるし、挿管後の換気にも有利である。。 オリジナルな方法は、バスタオルや枕を複数個重ねて使用するが、通常の手術室なら電動手術台が使用できるので、 TABLE RAMP と呼ばれる方法が、簡便で挿管後もすぐに元の仰臥位に戻せて実用的だ。実際に患者の頭側に立って挿管操作をする際には、足台を準備しておいた方が良いかも。 <関連記事>1.肩と頭部の拳上は、非肥満患者ならびに肥満患者で気管挿管時の喉頭展開視野を改善する 2.喉頭鏡検査と病的肥満:「スニッフィング」と「ramped」体位の比較 3.肥満患者の頭部挙上位での喉頭鏡検査と気管挿管:無作為化、等価試験

Read More

 この写真は(昭和50年・提供:国土画像情報 国土交通省)のccb-75-21_c1_44より掲載  ところで、このサイトなのですが…  このウェブサイトは当サイトの管理人、村影弥太郎さんが主に無人集落(廃村)や過疎集落を巡りそのレポートを公開しているものです  というサイトなので…拝見させてもらいました。  驚きました。  今年6月の探訪で 道の駅―河戸―水須―有峰―安蔵―隠土―手出―河内―小原―赤倉―熊野川ダム付近にてテント泊 幕営地―奥山―荒屋敷―大双嶺―千長原―砂見―小谷―池原―割山―道の駅細入にてテント泊 道の駅―薄波―太田薄波―山平―長棟―大津山―笈破―神岡町内の旅館にて宿泊 と…たった3日で旧大山町閉村集落をほぼ縦走  自己紹介をみると昭和53年(1978)年うまれだそうだが…このバイタリティーはいったいどこからくるのでしょうか  私が行きたくても行けないかなと思う長棟、奥の山、旧水須に行って写真までupしているなんて…。  村影弥太郎様  長棟、奥の山へは歩いて探訪したのですか教えて下さい  ところでこのサイトはこちらから  村影弥太郎の集落紀行http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/index.html  富山県内の集落紀行http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/16.Toyama/01.Toyama.html  旧大山町内の旅の記録―2011年6月の4日目、5日目、6日目に記載ありhttp://www.aikis.or.jp/~kage-kan/D.kiroku_2011.html  私も旧大山町探訪に力を入れたいです

Read More

前回,クジャクの英語名について書きましたが,その中でお菓子のギンビス「たべっ子どうぶつ」では,クジャクを peafowl と表していることを書きました。これがギンビス「たべっ子どうぶつビスケット」(箱売り)。 箱の裏には動物の英語名が書いてあります。 クジャクはやはり peafowl 。 でも,発音がカタカナ表記で「ピーフォール」としていますが,どちらかというと,「ピーファウル」に近いと思うのですが。 じゃあ,袋を開けてビスケットを並べてみましょう。緑で囲んだのは組み合わせ不可能なかけらです。 残念ながらクジャクはいませんでした。同じ種類が3つある動物もいました。 赤で囲んだのが中に入っていた動物です。 46種類あるなかで46個入っていますが,さすがに全種類とはいかないようです。 ギンビスによると,基本的には全種類,同じ数を作っているそうですが,機械に引っかかったりしてこうなるようです。 こちらは,小袋売りタイプ。キリンとワニがパッケージに描いてあります。 でも,パッケージには描いてあるのに,46種類にはキリンもワニも入っていません。 これもギンビスによると・・・パッケージデザインには入れてもらったものの,細長い部分が折れやすく,製品としては向かないそうです。 小袋の裏にはこんなクイズが。 ちょっと簡単すぎませんか(笑)。

Read More

ネタバレ大ありです。これからご覧になる予定の方は閲覧をお控えくださいませ 9月29日(木)この季節としては暑い日でしたねぇ。 待ちに待った大泉ワンマンショー初日。ここまで、洋ちゃんはいったい何を見せてくれるのだろうと気になって、落ち着かない日々でした(笑) その開演時間は夜。それまでにいろいろと用事を済ませるべく、朝早起きをして出掛けました。 まずは池袋を経由して、埼玉県所沢へ。友人の命日に東京方面へ出る事が稀なので、これはチャンスとばかりにお墓参り。数年前に訪れた時には道に迷うというボケぶりだったのですが、今回は火の点いた線香をぶちまけるという残念っぷりを発揮し、2号に失笑されました(^^ゞ仲間に墓参りの報告をメールで打ちながら、池袋ふたたび。 東武デパート(こちらの方が、子ども関係充実してるのさ)にて、従妹の息子と友人の娘の誕生日プレゼントを探しウロウロ。子どものプレゼントって、小さいうちはこちらの趣味が入っても何ら支障はないけれど、大きくなってくると難しくなるものね。店員さんに商品を広げるだけ広げてもらって、やっぱり最初の…なんてこともある。そんなこんなで可愛いものが見つかって、自分のものじゃないのに何だか嬉しい(^^♪ 歩き疲れもあり、ランチも消化して小腹が空いたので、大好きなカフェコムサで休憩。目もお腹も保養されて、サンシャイン劇場方向へ移動しました。 開場時間の20分くらい前にエレベーターで劇場前に上がると、物凄い人だかりでした。入り口を見ると並んでいる人がガラガラ(ガラポンともいうらしい)をやっています。あ~当日券の抽選ねぇ~とすぐに判ったのですが、周囲にいた人の話を聞きかじったところ、当日券8枚に400人が集まったそうな\(◎o◎)/!驚きですねえ!!並んでいる列は果てしなく続いていて、だんだん集まってくるチケットを手にしている人々も増殖していき、溢れんばかりの劇場前でした。ほぼ開場時間予定時刻に、8枚目当選者が出て終了。今度はみるみるうちに人が減っていきました(笑)ココに来る前に、吉祥寺東急で開催中の北海道展に行ってきた人が割りといたみたいで、HTBのキャラ「Onちゃん」の黄色い袋を下げた人を何人も見かけました。 ロビー開場して、まずはグッズのGETです。あっそうそう、入場した際にフライヤーを貰うのは常ですが、そのあとにペンライトが各人に渡されました。2列に並んで入ったワタシの前方には、マネージャーの村部さん(通称:むらびん)が配っているではありませんか!!他のスタッフが配っている列だったはずの2号が、いつの間にかすぐ脇にいて、村部さんからしっかり受け取っていました(笑)グッズ売り場では、オフィスCUEの副社さんがいらっしゃいまして、品物やつり銭の補充フォローをなさっていました。すぐ目の前だったけれど、声を掛けづらかったこともあり、失礼ながら副社さんの動きを凝視してしまったワタクシ(^^ゞ席は、客席へ入る下手側の階段の真上で、舞台からはちょっと距離があるけれど、前に人にいないこともあって、かえって見やすい位置でした。だから人の出入りを眺めてたんですけれどね。副社さんが時折り、関係者の方を案内に来られましてね。ある時、グレーの帽子とシャツ姿の男性を連れて入られました。その人、ヒゲ面で、どこか見覚えがある。HTB水曜どうでしょうディレクターの藤村さんではないかい?2号に「あれ、藤やんじゃない?」とそっと伝えましたら、「そーだ、そーだ!」と。周囲も気付き始めて、前方の席にいる人が振り返って見ていました。いやぁ~今日はなんて嬉しい日なんだ!(お墓参りのご褒美かな?) ステージ前に掛かる幕には、まさに舞台を見ている観客の後姿が描かれていました。面白いなぁ~と思いながら、オペラグラスの確認がてら覗いて見ると、一人裸の男が描いてあります。「ん?!」左に目を向けてみると「あら?音尾くんの顔?」「右にはシゲさん?!」と思って2号に言うと、「そうだよ。気がついてた。音尾くんのちょっと右に、頭のデカイ男の後姿もあるでしょ」って言われてみれば。いました!巨顔のリーダー森崎博之の後頭部。顔じゃなくて、頭(笑)いやぁ~、さすが洋ちゃん。凝ってるねぇ~。その前に<撮影禁止>の意味のマークの立て札が2本あったんだけれど、それでもカメラを向けたヤツがいたらしく、俄かに劇場スタッフのおねえさん達が慌しく動き始めました。開演前だから良かったものの、最中だったら中断もあり得るんだぞ!自覚しろぃ!馬鹿者がと心の中で文句を言っておきました。 ココまでの前置き、長いですかね?でもココまで読んじゃったら、お付き合いいただきますよぉ。 たぶん開演予定時間を過ぎていたのではないかと思います。いよいよ大泉ワンマンショーの幕が開きました ステージは、まさに往年の歌謡ショーを彷彿とさせる両脇からのアーチ階段を擁し、タキシードとドレスに着飾った男女のダンサーを従えて(といってもリズムに揺れている程度で上手くない)、生バンドの演奏で颯爽と登場した洋ちゃんカッコ良いオ-プニングナンバーを歌い上げます。それだけでも場内は大盛り上がり!!結局バンドはエアーだったみたいだし、ダンサーも寄せ集め?とかで、予算の関係…と笑いを取っていました(笑) 主だった構成は3部。「ものまねショー」「落語風トーク」「歌謡ショー」。 ものまねショーは、洋ちゃんが出来るものまねレパートリーから、その真似される本人のエピソードを交えながら披露されました。最初に「聞きたいのは?」とリクエストを募ると、とある一角から「みっちゃぁ~~~ん!」との声。「みっちゃん」とは、水曜どうでしょうの『2007年新作 ヨーロッパ制覇完結編』の中で披露された洋ちゃんのいとこのものまねで、どうでしょうファンの間では人気のあるアイテム。戸惑いながらも、みっちゃんとの会話を再現してくれました(笑)ワタシが聞きたかった福山雅治氏のものまねもありました。「よぉうちゅぁ~ん」という独特の言い方がツボです。他にも田中真紀子さん、新作(?!)織田裕二に言われたひと言、『探偵はBARにいる』をものまねでアテレコなど、自分でも納得いかないとムキになったようにチャレンジしていました。 落語風トークは、落語家さんの格好して舞台上の座布団に正座し、昔大好きだったという落語家の一節を唸ってから、大泉家の最後の家族旅行という話題に入りました。洋ちゃんはほんとにトークを聞かすよねぇ~と感心しながら、大笑いしていたワタクシ^m^あとで、今後控えているヤスケンの「ひとり語り」にかぶる…と自らツッコミを入れていましたよ(笑) 歌謡ショーは、白のスパンコールキラッキラのスーツに身をまとった洋ちゃん。「なんで一人でやるっていっちゃったんだろう♪」という、歌詞が浮かばなかったので今の心境を綴ったというバラード、「パパさびしいよ」という、生まれたばかりの娘とのコミュニケーションがなかなか取れないさびしさを歌ったムード歌謡の新曲を披露。作曲は本間昭光さんなので、メロディは至って真面目なのですが、洋ちゃんの世界観で面白おかしくなっちゃう(笑)でも、客席はペンライトを笑いながら振って、堪能しましたよ(^^♪曲が終わってないのにソデに引っ込み、衣装を早替えしてふたたび登場。後ろ向きスタンバイの振り向き様流し目といい、早替えといい、洋ちゃんが見た杉良太郎ショーのパクリだと告白。2006年CUE DREAM JAM-BOREEでヤスケン(ムード歌謡歌手、轟一郎)も早替えをやったけど、洋ちゃんの演出だったからなんだな…と納得しました^m^そして、洋ちゃん作の名曲「ビーチ・ドリーマー」「君には」「ハナ~ぼくとじいちゃんと」が続き、会場は多いに盛り上がりました。歌謡ショー最後は、2011年北海道マラソンのテーマ、加賀谷はつみさんの『君がいる』という曲を、ピアノ伴奏で歌いました。素敵な曲であることはもちろん、洋ちゃんの歌唱力の高さを改めて思い知らされましたね。結構上がったり下がったりするメロディラインで難しいと思うのに、歌いこなしていました。北海道でのイベントはなかなか行けないし、洋ちゃんの生歌を聴けるなんて機会もほとんどないから、すんごく!嬉しい時間でした。 洋ちゃん自身の力もさることながら、盛り上がった一因はこれにもあるでしょう。初日一週間前に発注されたという幕間のVTR。どうでしょうの日記で藤村Dが書いてたっけなぁ。急遽頼まれて撮影中…というようなことを。これだったのか!!!(笑)内容はまさに『水曜どうでしょう』です打ち合わせから、乱暴なセットと荒々しい企画。こんな大勢のどうでしょうファンであろう人たちと同じ空間で、番組を楽しんでいるが如くの一体感。爆笑に次ぐ爆笑そして感動 舞台のエンディング、映像のエンディング、カーテンコールまで、全神経を集中させ、想いを熱くぶつけるが如くに楽しませてもらいました。客席は更にアンコールを盛り上げます。既に衣装を脱ぎかけていたらしい洋ちゃんが登場してくれました。で、さすがに「可哀想だな」と思ってワタシたちは帰る支度を始めたんだけれど、客電が点いても拍手は鳴り止まない。3度目の登場。「帰りたい人たちもいるんだよぉ~」と言いながらも嬉しそうな洋ちゃん。盛り上がりぶりが凄かった。いかにファンの期待高かったか。いや、それよりも何を演るのか不安だったのかもしれない。そんな複雑な思いが爆発して、もの凄いことになったのかもしれない。…ってなことを後から思ったのでございます(^^)ロビーに出て、携帯に電源を入れて時間を確認すると、終演予定時刻を大幅に過ぎていました(開始も遅かったかもしれませんが)。 ほんとに楽しくて面白かった顔の筋肉が痛くなるほど笑いました!!そして良い気持ちにさせてもらいました。それは2日たった今でも不思議と持続しています。ありがとう洋ちゃん 観劇土産の<大泉ワンマンジュー トートバッグセット>パッケージも捨てがたいので、パンフレットと一緒に記念にすることにしました。黄色っぽい棒は、入場時に配られたペンライト(ほんとは緑色)です。 こしあんのお饅頭で、家族でペロッと食べちゃいました^m^美味しかったです☆ カフェコムサで食べた秋のスィーツ 「和栗のモンブラン」モンブラン好きにはたまらない! これでもか!!の栗三昧(*^_^*) 「巨峰とマスカットのタルト」2号が食べたのですが、ショーウインドに飾られていたホール状態でも、圧巻のぶどうの乗りようでした\(◎o◎)/

Read More