お菓子の種類で検索して頂く為に、リストを作りました~  ※ まだ作成途中ですので、抜けている項目を見付けられた方、ご一報いただけると助かります *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*  洋菓子   アイスクリーム   キャラメル   キャンディ   グラスデザート   クレープ   シフォンケーキ   シュークリーム   シュトーレン   ショートケーキ   スコーン   スフレ   ゼリー   タルト   チーズケーキ   チョコレート   ティラミス   ドーナツ   パイ   バウムクーヘン   ババロア   パフェ   プリン   フレンチトースト(パンペルデュ)   ホットケーキ&パンケーキ   マカロン   ムース   モンブラン   焼菓子   ラスク   ロールケーキ   ワッフル   その他のケーキ  和菓子   あんみつ   大福   かりんとう   たい焼き   団子   どら焼き   羊羹   わらび餅   その他の和菓子   甘味処  その他   かき氷   栗   さくら   抹茶   レストラン *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*

Read More

7月三連休の真ん中(7/14)霜月仲冬は横浜市鶴見区にある曹洞宗の大本山「總持寺」へ行ってきました。ここを訪れるのは初めてです。 「京浜四大本山」の一つとして数えられているそうで、残り3つは川崎大師、池上本門寺そして増上寺(東京タワーの近く)だとか。 霜月仲冬としては、この日の總持寺の参拝をもって京浜四大本山コンプリートとなりました。……と言っても「行ったことがある」レベルではありますが。 JR京浜東北線の鶴見駅で下車して、駅構内の地図や案内板を頼りに總持寺へ。 (……広いな) 到着するや否や参道の幅や案内図を見て、その境内の広さに驚かされました。あまりの広さに多少まごつきつつ大祖堂や仏殿にお参りした後、總持寺の墓地に足を踏み入れた仲冬。 そんな仲冬の視線の先には「石原裕次郎氏の墓処」という立て札が。芸能界はひたすら疎い霜月仲冬ですが、さすがにその名前は知っていました。 所々に立てられている「石原裕次郎氏の墓処」の立て札を頼りに、そのお墓に到着。昭和の大スターに手を合わせておきました。 そんな總持寺境内あちこちをスマートフォン「AQUOS R compact」で撮っておきました。 總持寺の大祖堂。かなりの大きさを誇る。堂内は撮影禁止とは書かれていなかったが、念のため控えておいた。外観のみをパシャリと 仏殿。大祖堂の隣に位置する。額には「大雄宝殿」の文字が。左右対称、シンメトリカルな広々とした芝生との対比が特に印象深い 御霊殿。普段は非公開なのだろうか、入ることはできなかった。公式サイトによると“後醍醐天皇の尊像、尊儀をはじめ、後村上天皇、後奈良天皇、後陽成天皇、明治天皇、大正天皇、昭和天皇の各ご尊儀が奉安されています。”とのことで歴史好きとしても興味深い場所だ ここは「香積台」というらしい。お守りや御朱印もこの中で頂ける。休憩所もあり、お手洗いもここで済ますが吉 昭和の大スター、石原裕次郎さんのお墓。お花が供えられていた。お墓の脇には京都・龍安寺にある有名な「吾唯足知」のつくばいが。ここ鶴見で見られるとは思わなかった 石原裕次郎さんのお墓への案内板。最初は「石原裕次郎氏」だけだったが、お墓に近付くと親しみを込めてか「裕ちゃん(石原裕次郎氏)」に なんともレトロな公衆電話。残念ながら壊れているようだが、撤去せずに残してくれている 提灯が飾られた参道と、威風堂々たる佇まいの三門。どうやらお祭りが催されるようだった 休憩所で石原裕次郎さんのタペストリーを発見 余談だがバス停は「總持寺」ではなく「総持寺」という表記のようだ 境内の隅々まで足を運ぶ時間がなく撤収しましたが、またの機会を作りたいと思います。總持寺の四季折々の姿も見てみたいです。 Listening to BWV 988 – Variatio III – Canone All’unisono A 1 Clavier / Goldberg-Variationen – Studio /

Read More

いまだにカルト的な人気をほこる、「さくらの唄」です。 私が最初に読んだのは、高校~大学の頃でした。 これは当時の単行本でして絶版となってます。まあ、メルカリやヤフオクで買い揃える事はできますが、再販された上下巻ボックスタイプのものにしました。値段も安かったですし。漫画文庫もあり、これならブックオフとかでも見つける事が出来ます。 この「さくらの唄」は、当時の大親友だったU君が大絶賛しており、彼から借りて読みました。80~90年代のリアルな空気が詰まっててスタイリッシュな絵柄の半面、物語はドロドロしており単行本の3巻目は、講談社の漫画本で初めて成人指定されるという名誉(不名誉?)となりました(笑) 読後はとにかく不愉快です。いちおうハッピーエンドっぽくはあるのですがそんなのを覆すぐらいの中盤~終盤のインパクトです。当時借りて読んで、「イヤなもの読んじゃったな~」なんて感じでした(笑) なんで30年ぐらい前の漫画を、また再読しようかと思ったかというと、「悪の華」の作者の押見修造さんはこの「さくらの唄」から非常に大きな影響を受けてるそうなんです。そんな事を聞いたので、あらためて読んでみようと思ったのです。 まあ、正直なところ、当時読んだ時の不快感というのは、ほとんどなかったです。過激な性描写とか成人指定とか話題になりましたが今読むと、「そうかな!?」なんて感じです。さすがにこの年齢になると、あまり感じなくなってしまうのでしょうかね?(笑) そうはいっても、滅茶苦茶な展開とか今読んでも充分面白い作品です。漫画文庫なら手軽に読めるから未読な方は是非一読をお勧めします。 ところで、最近老眼の為、漫画文庫の活字を目で追うのが辛くなってきました。普通の小説の活字は大丈夫なんだけど漫画文庫のコマの中の小さな吹き出しの中の台詞が読みづらくなってきました。「まんが道」とかだと少年向けだから台詞の活字が大きめだから問題ないのですが。 問題なのは手塚先生関連です。少年向け(?)のブラックジャックは大丈夫だけど大人向け(?)の火の鳥やブッダなどは漫画文庫で読み返す機会がグッと減ってしまいました。このあたりの作品は、単行本で買い直そうと思っております。それかさっさと電子書籍に移行すべきですかね?

Read More

「この力、全てドレイク・ルフト様の為に!!」■ROBOT魂[SIDE AB]「ドラムロ」レビュー。 聖戦士ダンバインシリーズから量産オーラバトラー「ドラムロ」が登場です。第一話からバーン・バニングスも搭乗し量産機として最後まで活躍した名機。 恰幅のいいプロポーションを重厚感ある造形で再現しROBOT魂として発売しました。 パッケージと中身 箱を開くと…なんと、蓋の部分に台詞アリ。 「ダンバインには火炎放射器は無いの?」「――ドラムロじゃぁないんだ」と、芸が細かいw 全身画像フロント 大きさは約13cm。力強く重厚感あるプロポーションや設定デザインを忠実に再現しており凄くイイ感じです。シンプルなデザインなので塗装箇所は少ないですが、その分個体差も少なくこれまでのオーラバトラーシリーズ同様、つや消しを施したような質感で素晴らしい印象ですね。 リア 俯瞰 付属品 上半身 頭部ディテールの塗装も特にはみ出しがなく綺麗に塗り分けられている印象。キャノピーは透明素材で再現。ちょっとした事で破綻してしまいそうなプロポーションバランスを、絶妙なさじ加減で実現してると思います。ただ、腹部の爪の裏に肉抜き穴が存在するのが少々残念な所。 下半身 オーラバトラーはオーラコンバーターを背負っているのでトップヘビーになりがちなデザインですが、ドラムロは足腰がしっかりしているのでスタンドポーズでも安定している感じです。また、装甲の隙間からのぞけるオーラマルスも緻密な造形がいいですね。 頭部正面アップ 目はメタリックな塗装で綺麗に塗り分けられており、顔パーツは可動し向きを変える動きにも対応。何気に凄い。 可動範囲 腕部や脚部意外に頭部、腹部、腰部にボール軸ロール軸等の多重関節が備わっており、非常に可動箇所の多いドラムロ。各関節の渋さや保持力も十分。注意点をあげるとしたら、2点。オーラコンバータが重さで下がり易いのと、腹部のキャノピーブロックが独特な構造となっているのでがやや緩い印象。 肘、膝関節は約135度程と可動域が広く、肘関節は内側を向いた状態で曲げる事も可能と良い出来です。 開脚肩装甲は干渉するので腕を上げる事は出来ませんが接続はボール軸となっており柔軟性が高い。 肩部は引き出し式関節を内蔵。ボディは胸部、腹部、腰部のブロックがボール軸で接続されており、可動域が非常に広く捻りなど柔軟な動きが可能。腹部キャノピーの接続アームがやや細めのパーツな為、取扱いは少々注意が必要そうです。 足首は折り畳み式関節となっており、引き延ばしてより柔軟なアクションんが可能。脹脛の爪も膝関節屈伸運動の妨げにならないよう上下に可動。 駐機状態として膝立ちポーズもスムーズに対応。 コックピットハッチ開閉ギミック内蔵。座席も緻密なディテールが存在。 オーラコンバータの裏側も筋肉組織の様に細かいディテールとなっており、内側4枚の羽根も透明素材となり昆虫の羽の様で綺麗な造形。股間部分は魂STAGE等のジョイントに対応。 大きく特徴的な腕部の爪もそれぞれ独立可動。シャープな造形となり、オーラバルカンのディテールも細かいです。 オーラ・ソードは専用の柄に交換する事で保持する事が可能。銃口にピンを差し込む形式となっているので保持も安定。オーラ・ソードは銀色でメタリックな塗装がされています。 抜刀ポーズ流石にこのまま引き抜くことは出来ませんが。 ダンバインと並べてみて。ドラムロと同時にダンバインも再販されたのでもう一個追加しちゃいましたw初版は腕、脚が退色してしまいましたが再販版は改良されているみたいですね。左から、ドラムロ、再販ダンバイン、初版ダンバイン。 以下、適当に。 「ダーナ・オシーは所詮旧式このドラムロにかなうわけがない!」 「この裏切り者!!」 ROBOT魂にてドラムロが発売。格好良くもあり、どこか愛嬌もあるデザインの特徴的なフォルムを重厚感ある造形で忠実に再現。また、デザインもシンプルなので塗り分けの再現性も高い印象でした。これまで同様[SIDE AB]シリーズは表面の質感も良く、個体差も少なく比較的安定している感じです。 プロポーション上動かなそうな見た目と違い至る所に可動箇所が存在しており、アクショントイならではの特権を如何なく発揮しているのが素晴らしいですね。関節の渋さや保持力も丁度良く、ややオーラコンバータが重さで下がりがちですが、総じて様々なポージングを実現出来触っていて安心して楽しめました。 腹部爪の裏に肉抜き穴があるのが少々残念な所ですが、アクション性能の感動がそれを上回る満足感となりました。 劇中シーンでも専らヤラレ役として活躍した機体。迫力ある造形のみならず細部のディテールや可動等様々な拘りが見られ、まさか、ここまで良い出来のドラムロになるとは…嬉しい誤算でした。 以上、ROBOT魂「ドラムロ」レビューでした。

Read More

釣ってきたイシモチの頭を兜割りにしますと、目の裏側の下に一対の石があります。これは、イシモチ(標準和名=シログチ)の名の由来となっている大きな耳石(平衡石)です。魚の成長に伴い、この耳石も年輪を作って成長します。その主成分は、炭酸カルシウムをベースとした化合物と言われていますが、その色調から推察するに、海水に多く含まれる、珪素やナトリウムも含まれているような気もします。 魚の耳石については、以下の福井県水産試験場のHPに詳述されています。http://www.fklab.fukui.fukui.jp/ss/jiseki/jisekinotorikata.html 半透明の水晶のような、なかなか綺麗な石です。27センチ以上のイシモチから得た、大きめの石を貯めておきました。 雨に降り込められていた、この数日の閑つぶし。この石で、大漁お守りのブレスレッドを作ってみたいと思い、先月の西荻手しごと市で見つけた、トルコ石風のビーズをアレンジしてみることにしました。 その為には、先ずイシモチの石に穴を穿つ必要があります、作業してみると、これがなかなか難しい。ボール盤を使うと、トルクが大き過ぎて、石が砕けてしまいました。 それで、時間は掛かりましたが、トルクの小さいルータを使い、 木材の木っ端に凹みを作り、そこに石を嵌めての作業です。 それでも、ドリルの錐が石を貫通する瞬間に石が砕けることが多いので、最後は手回しのピンバイスでソロソロと穴を開けました。2日ほど掛けて、やっと完成。 トルコ石のブルーが海の色に見えます。 釣りで日焼けした工房主の手首には似合わないかな? 来週あたり、台風の余波が落ち着いたら、黒川丸のイシモチ釣りに、これを腕に嵌めて行ってみたいと思います。果たして、イシモチ大漁の縁起モノになりますでしょうか?でも、黒川丸の女将に見せたら、きっと面白がると思いますよ。

Read More

2011年2月に記事にした後、2012年1月に画像を追加して一部改稿しました。 自分でも識別に迷うことが多いのですが、この過去記事へのアクセス数が多いということは、両者の識別が良くわからないという方が、けっこういらっしゃるということだと思います。 その後に撮った画像を何度か追加して、現在進行形で随時改訂しています。 チョウゲンボウに遭遇する機会は多くても、コチョウゲンボウとなると、そう頻繁には遇えません。 とまっている姿を見ても、成鳥♂なら背中の色が違いますから区別が出来ますが、♀や幼鳥となると、図鑑に書いてある「尾の長さ」、「胸の模様」、「頬髭が目立つかどうか」などの識別ポイントをフィールドで確認するのはむずかしいです。フィールドで両者が並んでいるなんていう光景は、ほとんど見たことがありませんし、実際のフィールドでは、逆光だったり、見上げる立ち位置だったり、背面しか見えないという場合がほとんどで、図鑑の写真と見比べられないことが多いです。 経験値が上がれば、逆光でもそのプロポーションや飛び方の特徴からすぐに判断できるようになるのだと思います。 あらためて整理し直してみました。撮影日はバラバラです。 これは、チョウゲンボウ? コチョウゲンボウ? さて、どちらでしょうか? この角度だと、「尾が長い」かどうかの判断がむずかしいですね。 同一個体が飛んだところ。 チョウゲンボウで、頭が青灰色っぽいので♂。 でも、尾羽が青灰色ではないので成鳥ではないのかもしれません。 ホバリングをしている別個体。これだと良くわかります。 尾羽の特徴から、チョウゲンボウ♂成鳥だとわかります。 画像を3枚追加します。(2015年12月23日)チョウゲンボウ♂成鳥2枚。 次にチョウゲンボウの♂成鳥と♀(たぶん成鳥)。 上が♂成鳥、下が♀。♀の広げた尾羽の模様を良く覚えておいてください。 下はコチョウゲンボウ♂成鳥。上のチョウゲンボウ♂成鳥の背面と見比べてください。 コチョウゲンボウ♂成鳥は背面が青灰色なので、見上げる位置にとまっている場合でも識別できます。 「チョウゲンボウは電柱にとまり、コチョウゲンボウは電線にとまる」と言われることがありますが、先入観を持たずに、「そういうことが多いけれども例外もたくさんある」と思ったほうが良いと思います。 畦に降りたコチョウゲンボウ♂成鳥の別個体。 さらに別個体の画像を追加します。 識別がむずかしいのは、チョウゲンボウ♀と「♀と区別しにくい幼鳥」、コチョウゲンボウ♀と「♀と区別しにくい幼鳥」の場合です。(「♀と区別しにくい幼鳥」と書くのは長いので、以下、単に「♀タイプ」と表記します) チョウゲンボウの♀タイプは、こんなふうです。 この個体、上尾筒の青灰色の部分に黒い横斑があるような、ないような……♂幼鳥は上尾筒の青灰色の部分が無斑なのだそうですが、画像がこれだとどっちつかずで、断言出来ないですね(^_^;) ホバリングしてくれれば、尾羽が良く見えます。 飛び出しでも尾羽を広げてくれる時があります。 チョウゲンボウ♀タイプだとわかります。 それでは、これは?  同じような姿勢ですが、2枚ともコチョウゲンボウ♀タイプです。 上の尾羽を広げているチョウゲンボウと比較してみてください。 さらに画像を追加します。電線どまりのコチョウゲンボウが尾羽を少し開いてくれました。 (画像3枚追加 2014年12月21日) 枝どまりの画像を追加します。 (画像2枚追加 2016年12月21日) ♀タイプのチョウゲンボウとコチョウゲンボウの識別ポイントは、私見ですが、尾羽の模様にあるように思います。いちばん外側には広い帯があるのは、どちらも同じようですが、その内側の帯が明らかに違います。 上の画像を見直してください。チョウゲンボウ♀タイプには、10本ほどの細い帯があり、コチョウゲンボウ♀タイプには、太くはっきりした5本ほどの帯があることがわかります。 この識別ポイントは、多少でも尾羽を広げてくれないとわかりません。しかし、飛び出し時や着地時などに尾羽を開くことが多いですから、その瞬間を見逃さないように。 そうは言っても、撮影している時にそんな余裕はありませんが(^_^;) 上の2枚は、いずれもチョウゲンボウ♀タイプ。

Read More

今日、覚せい剤取締法違反で芸能人が逮捕されたと報じられ、さっそく私のところへも取材や問い合わせが来ています。この人物が、昨年、覚せい剤疑惑が取りざたされた際に、使ったのは覚せい剤ではなく「アンナカ」だったとコメントして話題になったことは、皆さんもご記憶でしょう。逮捕のニュースを受けて、改めて、去年の「アンナカ」発言も、再び話題になっているというわけです。 通称「アンナカ」、正しくは「安息香酸ナトリウムカフェイン」とは、カフェインに安息香酸ナトリウムを加えたもので、強心・鎮痛薬として使われます。白色の粉末で、においはなく、味はわずかに苦いといいます。薬品としては、一般人にそれほど知られているわけではないアンナカですが、実は、年配の覚せい剤常用者にとっては、この名はなじみ深いもののようです。私の手元にある覚せい剤関係の資料でも、古い年代のものには、この言葉がよく載っています。アンナカとは、昭和の覚せい剤に不即不離の関係でついて回った、パートナーともいえる存在だったのです。 ●「ヒロポン」の時代そもそも、覚せい剤がヒロポンと呼ばれていたころ、密造されるアンプル入りのヒロポン液には、消費者の嗜好に合うよう、アンナカなどが配合されることがありました。昭和29(1954)年、千葉県船橋市の住宅で「ヒロポン」注射液を密造した男性が、覚せい剤取締法違反で逮捕され、裁判を受けましたが、男性が密造した「ヒロポン」液には覚せい剤とともにアンナカも配合されていました。判決書には、約500㏄入りのビンに蒸溜水を入れて熱し、これに覚せい剤約1.5グラム、食塩、アンナカ、カフェインを入れて攪拌溶解し、覚せい剤注射液約400㏄を製造した、と記載されています(東京高等裁判所昭和29年12月27日判決)。 ●「シャブ」の時代昭和40年代後半から昭和の末ころまでは、覚せい剤に様々な形でアンナカを混ぜ込んだものが、よく流通していたようです。このころには、覚せい剤は「白い粉」として流通するようになっていましたが、同じような白い粉末で興奮作用のあるアンナカは、覚せい剤の増量剤として、また、使用感に特有の「味わい」をつける配合剤として、覚せい剤に混和されて出回ることがよくありました。このころ、覚せい剤の混ぜ物として使われたものに、ほかに、塩酸プロカイン、チオ硫酸ソーダ(通称「ハイポ」)、味の素などがあったといいます。また、同じころに「金魚」と呼ばれるものが出回ったのですが、これは、弁当の醤油入れに使われる金魚型の容器に入った覚せい剤溶液で、覚せい剤の水溶液にアンナカ、ワイン、ジュース、はちみつ等を混ぜたものでした。乱用者は、これをジュースなどに加えて飲んで使いました。アンナカは、ときに、覚せい剤の代用品として、密売市場に出回ることもあったようです。昭和の時代の覚せい剤事件では、ときおり、手元から発見された覚せい剤を「覚せい剤ではなく、アンナカだと思っていた」と主張する被告人があったそうです。最近では「脱法ドラッグだと思っていた」という言い訳が目につきますが、それと同じような感覚でしょうか。 ●現在ではその後、日本の乱用市場に出回る覚せい剤は、きわめて高純度のものになっていき、アンナカなどの混ぜ物は、次第に姿を消しました。私が覚せい剤事件を集中的に手掛けるようになったのは平成7年頃からですが、私が担当した事件で、アンナカや「ハイポ」などに出会ったことはありません。事件で押収された覚せい剤に特異な混ぜ物が混入されている場合や、とくに純度が低い場合には、鑑定担当者のメモなどがあり、覚せい剤不足の時期には、エフェドリンなどの覚せい剤原料が混入された品物が出回ったのですが、昭和の時代によくあったというアンナカに出会う機会は、一度もありません。

Read More

深度合成(フォーカススタッキング focus stacking)は大まかに言うとフォーカスを変えて撮影した画像を合成して画面全てにピントが合った画像を作成することです。 単体で深度合成できるデジカメもありますが、いろいろ制限があるようです。たとえばオリンパスのカメラではフォーカスによる像倍率の違い等を考慮しないといけないため、全てのレンズで機能が使えるわけではないようです。 深度合成って何? オリンパス・デジタル一眼カメラ 使用レポート(フォーカスブラケット&深度合成 編)参照。 カメラに深度合成の機能が無くても、フォーカスを少しずつ変えた画像さえ撮影すれば、パソコンで深度合成は可能です。この場合、基本的にレンズに制限はありません。深度合成に使うソフトとして有名なところではphotoshopなのでしょうが、私は持っていません(高価だし)。私はフリーのソフトのCombineZM、CombineZPを使っています。 少しずつフォーカスを変えて撮影する方法としては、 1.カメラを固定し、フォーカスを変える。 2.カメラのフォーカスを固定し、カメラの位置を変える。 がありますが、風景写真等では1だけで、2は現実的ではありません。 接写の場合は1も2も可能です。そこで接写で1と2で作成した深度合成画像にどのような違いがあるか簡単ですが調べてみました。 1.カメラを固定し、フォーカスを変える。 使った機材は LUMIX DMC-G8+LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-HS030で、フォーカスブラケッティングにより50枚撮影しました。 手前にピントが合った画像と奥にピントが合った画像の比較 奥にピントが合った方が多少小さく写っています。いわゆるブリージングです。 これはレンズの特性で、レンズによって違います。一般的には動画撮影時に問題になります。 ピント手前から奥へ並べた画像を使って深度合成(A)と手前ピント画像の比較 ピントがぼけた部分が同じ位置で鮮明になったことがわかります。 ピント奥から手前へ並べた画像を使って深度合成(B)と奥ピント画像の比較 やはりピントがぼけた部分が同じ位置で鮮明になったことがわかります。 AとBの比較 ブリージングの影響で大きさに多少違いがあります。 2.カメラの位置を変える 使った機材は1と同じLUMIX G8+MACRO 30mmで、三脚にKenkoのXYフォーカシングレールを取り付けて前後に少しずつカメラを移動させました。 手前にピントが合った画像と奥にピントが合った画像の比較 各部の大きさは双方でかなり違います。当たり前ですが。 ピント手前から奥へ並べた画像を使って深度合成(C)と手前ピント画像の比較 ピント奥から手前へ並べた画像を使って深度合成(D)と奥ピント画像の比較 ピントの位置による画像の大きさや位置のの違いが大きいからか、手前の方のズレが大きくなっています。

Read More

[最新更新] 2022年04月23日[初回公開] 2010年11月19日 YouTube をブラウザやスマホアプリで再生する場合は使っている端末や通信環境から自動的に最適な画質で再生されるが、任意で高画質に変更することができるとともに旧バージョンでは利用できた fmt パラメータとダウンロードについて紹介する。 システムの切り替えにより、本コンテンツは下記に移動しています。 約 10 秒後に自動的にジャンプしますが、移動しない場合は下記リンクをクリックしてください。 【 YouTube の動画を高画質で再生する方法と廃止された fmt パラメータとは 】

Read More

三年連続三度目の購入となりました。 富山県花卉球根農業協同組合さんのチューリップ福袋。 こちらの球根は、発芽率が非常に高い上に、咲くお花も素晴らしく立派なのでお薦めです。ホームセンター等で安い球根を購入するよりも、富山県花卉球根農業さん、自信を持ってお薦め! 今年は大サイズ、3,980円を購入。先ずは、サイトにあった商品紹介文。日頃のご愛顧に感謝して、通常2万3千円相当の福袋です。昨年は数時間で完売したため、今年は2倍以上の数量をご用意しました!それでもお早目に! 例年、サクっと買えちゃうチューリップ福袋だが、今年はほんの少しだけサバが重くなって若干焦った。それでも無事買えたし、すぐに売り切れることもなく。徐々にではあるが、この袋の良さが周知されているのではないかと。 わらわら出てきました。ネタバレ! ●オレンジファンアイク●サーモンファンアイク×2●スプリングサプライズ●バレリーナ●サキサテレス●シルクサプライズ●初桜●ハッピージェネレーション●レッドインプレッション●ジュディレスター●新拓●桃●紅美人●アリビー●ワールドピース●由子●サンタンダ●ゴールデンオックスフォード●黄小町●バラードゴールド●白雪姫●スプリングソング●マスカラ 富山生まれの球根も多く、チューリップらしい品種が主ではあるが、すっかりよく知られたユリ咲きのバレリーナがあり、新拓等の珍しいものも入っている。もう少し白系があっても良いような気もするが、なかなかバランスの良いラインナップかと。 お次はセット物で、箱などに入っていたもの。 ★春咲いた…と記されたお箱の中身●フェーバス●ワールドピース●ピンクインプレッション●黄小町●レッドインプレッション●ジュディーレスター ★とやまのチューリップ 自然の詩…と記されたお箱の中身色品種共に不明の18球入り ★チューリップ型に箱に穴が開いた…お箱の中身色品種共に不明やや小さめ球根が4球入り ★ユリセット●カサブランカ●アジアティック赤●アジアテック黄●コルコバード ユリが4球根も入ってる!嬉しい!しかもカサブランカ♪ユリは1球根432円するので、この4球だけで1800円相当になりますよ。 次はチューリップ以外の品種と、珍しい品種、もう一つのセット箱もの。 ●アネモネ一重ミックス●ムスカリ(青)●ヒヤシンス(桃)●キャンディータイム←八重咲のチューリップ●ブラックチャーム 黒いチューリップ…正直、なんで黒なんか作っちゃうんだろ、と思ってて。確かに凄く珍しいけど、これはなぁ…要らない。 なんて言ってたら。 ★とやまのチューリップ 黒いチューリップセット●ブラックチャーム●ブラックヒーロー●ブラックパーロット うん、これ、売れ残りでしょ。 あと、球根の肥料が7袋入っておりました。 ちなみに一品種一袋にだいたい6球根ほど入っております。全部で何球入っているのか…ちょっともう数えたくないや(笑) 凄いボリューム!黒チューリップは激しく好みではないが、このボリュームは文句なしに大福判定。さ、早速植えますよ。来年の春が楽しみです。 あ、そうそう、私が購入した大サイズはすでに売り切れておりますが、他のサイズはまだ販売されている模様です。※12月19日現在http://www.tba.or.jp/ 色々なお花を咲かせたい方には、楽天のがお薦めかと。 植えぱなし球根 福袋 クリスマス福袋 盛り沢山 10球種類以上 200球 セット水仙 【お届け中】ミニアイリス原種チューリップ ムスカリ シラ? クロッカス【コンパクト便でお届け:単品なら全国どこでも送料無料】ss1204ハッピーガーデン ●コンパクトでの発送となります。 苗と同梱の場合は、別途送料が発生します。 ●配送は猫ポスとなります 楽天市場

Read More