ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)を購入しました。で書いたように、ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)を購入しました。 そして、ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)には、ワコムのホームページからダウンロードする必要がありますが、 「ArtRage Lite」 という筆圧感知に対応したソフトが付属します。下記は、その 「ArtRage Lite」 のダウンロードした時の事です。 ■ ArtRage Liteのダウンロード ArtRage Liteのダウンロードの説明は、このページにあります。また、このページの一番下にある 「ダウンロードページへ」 という所をクリックするとダウンロードページへ行く事が出来ます。(ダウンロードには、シリアルナンバーなどが必要です) 登録などを済ませ、このように 「ArtRage Lite」 がダウンロード可能になりました。(ダウンロードは最大で2回までなので、PCなどにインストールファイルは、保存しておいた方が良いと思います) そして、Windows版とMac版の 「ArtRage Lite」 があり、それを選択する画面が出てくるので、そこで間違えると、折角ダウンロードしてもインストール出来なくなってしまいます。(Windows版かMac版のどちらかのみダウンロード出来ます) また、ライセンスキーがダウンロードページに表示されますが、登録したメールにも送信されます。(メールがちゃんと届かない場合もあるので、一応表示しているようです。) そして、初回登録時は、2000ポイントのクーポンを貰う事も可能ですが、特に必要も無かったので、 「ArtRage Lite」 と 「2000ポイントのクーポン」 にチェックを入れる画面が出てきますが、その画面で、  「ArtRage Lite」 のみチェックを入れ、次に進みました。(2000ポイントのクーポンは貰っていません) 「ArtRage Lite」 と 「2000ポイントのクーポン」 の両方が必要な場合は、「ArtRage Lite」 と 「2000ポイントのクーポン」  のチェックを入れる所で 「ArtRage Lite」 と 「2000ポイントのクーポン」 両方にチェックに入れて、次に進む必要があるようです。(両方にチェックを入れておかないと、チェックを入れた方しか貰えず、後で貰う事も出来ません) 関連記事ワコムのペンタブレットに付属するソフト(ArtRage Lite)のインストール ワコムのペンタブレットに付属するソフト(ArtRage Lite)を使ってみました。(使い方その1) ワコムのペンタブレットに付属するソフト(ArtRage Lite)のカーソルの表示を変更 ペンタブレットの購入を検討 ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)を購入しました。 ペンタブレットは、マウスの代わりにもなって意外に便利かもしれない。 ペンタブレットのペンのスクロールボタンがInternet Explorerで使えない(解決編) ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)のドライバが勝手に消えました。 Windows10でPhotoshop Elements

Read More

SIGMA(シグマ) ROX 10.0 GPS WHITE BASIC(本体のみ)【並行輸入】 (9, 200 グラム)sigma Amazonアソシエイト 購入しようと考えていた店舗に日本国内正規品かどうか問い合わせた所、購入した店舗から日本国内正規品と言う回答があったので、このSIGMAのROX10.0のスピードセンサーや心拍計などが付属したサイクルコンピューター(自転車のスピードメーター)を買ってみましたが下記のようになりました。 ■ 日本国内正規品を買う理由 SIGMA(シグマ) ROX9.1 自転車用サイクルコンピュータ・お取寄さくらドーム 特徴・ゴーストレース機能(過去の自分の走行データをバーチャルな対戦相手に)・STSテクノロジーが信号 楽天市場 このSIGMAのROX9.1の並行輸入品を買って、これまで使っていました。 付属するパソコン用の走行時のデータ管理用のソフト(SIGMA DATA CENTER 2.1)のライセンス認証がネットを通して正常にできていたので買ったROX9.1は恐らく本物だと思いますが、サイクルコンピューター本体やスピードセンサーなどの耐久性が日本国内正規品で買った同じメーカーのBC1609STSよりも明らかに悪いと言う状態でした。 機種が違うので何とも言えませんが、ROX9.1とBC1609STSのセンサーは共通で使えるので、色の塗り方などは多少違うもののセンサー自体は同じものですし、SIGMAの日本語のホームページ(代理店のページ)に日本国内正規品と並行輸入品とでは仕様が違う場合がある事が書かれていたので、日本国内正規品と並行輸入品とで耐久性の違いもあるのかなと思い、今回は店舗に日本国内正規品かどうか確認した上で日本国内正規品を購入しました。 ただ、SIGMAの日本語のホームページ(代理店のページ)が削除されているので、SIGMAの代理店が無くなったのかなと言った具合で、SIGMAの代理店が新たにできない限りSIGMAのスピードメーターが日本国内正規品として買えるのは、今の所ROX10.0で最後になりそうです。(ROX10.0は製造が終了しているようで、今、店舗に在庫のあるもので最後になるようです) また、SIGMAのホームページを見ると、ROX10.0以降の新たな機種も発売されているようですが、日本国内で使っても良い電波を使っているかなどを調べる必要があると思うので、ROX10.0以降の機種の購入はハードルが高くなりそうです。 ■ SIGMAのROX10.0の購入理由 出費を抑えたいので、できるだけ買い直しは避けたかったのですが、使っていたSIGMAのROX9.1も含めて持っているサイクルコンピューターは全て大なり小なり壊れてしまっていて正しく計測できない状態になっているのでROX10.0を買い直しました。(ROX9.1は完全に壊れてしまっているようで、走った距離の3分の1~5分の1程度の距離しか計測できない状態です速度表示すらしていない時も頻繁にあります) 坂道や下り坂の傾斜角の計測機能など色々な機能が付いていますが、ROX10.0は、一番短い間隔で1秒ごとに速度などのログを取る機能があるので、もし事故をしてしまった時に、どのぐらいの速度が出ていたかを提示する為に使うと言うのが私の主な利用目的です。 ちなみに、、、近所の生活道で制限速度が20㎞の道を50㎞~60㎞程度の速度で走ってきて歩行者や自転車の際すれすれを速度を落とさずに、すり抜けていく車が多くて怖いという状態です。(近所の生活道がこう言った状態なので、カメラやログを取る機能が付いたサイクルコンピューターが必要かなと思っています) 他にも機能はありますが、私が主に利用するのは 現在の気温計測機能  気温を見て道路の凍結目安にしています。(走った時の最低最高の気温も記録するのでパソコンで取り込んだ後に見ている事もあります) 速度などのログ機能 現在の走行速度、平均速度、最高速度 走行距離、積算距離 走行時間 現在のケイデンス(ペダルの回転数)、平均ケイデンス、最高ケイデンス 高度 心拍

Read More

パキータのグラン・パ・クラシックの中のソリストのバリエーションには沢山の種類があります。これはパキータが上演されてきた歴史の中にその理由があるようです パキータは1846年、パリオペラ座バレエ団のバレエマスターであったジョゼフ・マジリエの振り付けにより、パリオペラ座で初演されました。翌年の1847年にマリウス・プティパとピエール・フレデリック・マルヴェルニュによってロシアで上演され、1881年にプティパによってリバイバル上演、この時にパ・ド・トロワが第1幕に、グラン・パ・クラシックとマズルカが最終幕に加えられ、これが現在も多くのバレエ団で上演されているパキータとして残っています。 現在上演されているパキータのグラン・パ・クラシックの中で踊られているバリエーションには色々な種類がありますが、1881年にプティパによってリバイバル上演された際には1つのバリエーションしかありませんでした。このバリエーションはポロネーズの曲でヴァイオリンのソロで伴奏されていたようです。どのバリエーションかは残念ながら調べきれなかったのですが、ポロネーズ、ヴァイオリンソロから推理してみると、この映像の2曲目なのでしょうか・・・ 違っていたらごめんなさい 因みに、1曲目はカンダウル王よりニシアのバリエーションと呼ばれています。 それが19世紀末までには、5つのバリエーションが含まれるようになっていました色々なバリエーションが加えられるようになった背景には、1897年のエカテリーナⅡ世に捧げられたガラ公演でパキータが上演された際に、ソリスト達が好きなバリエーションを踊ったことに理由があるようです。 その後、1902年にチェケッティのためのマリインスキー劇場でのフェアウェル公演でパキータが上演され、チェケッティ*の教え子達が踊るために様々な演目の21のバリエーションが加えられ、それが現在に伝えられているようです。 パキータのバリエーションとして本当に沢山の種類があるのは、このような背景があるんですね Youtube のボリショイのパキータの映像には沢山のバリエーションが収録されています。ヴェスタールカもパキータのバリエーションの一つに含まれています。 こちらはマリインスキーのパキータのバリエーションの映像です。 バレエ団によって舞台の雰囲気なども全然違いますね。見比べるのも楽しいです * チェケッティ : イタリアのダンサー、振付家、バレエマスター。1892年から10年間、ロシアのザンクトペテルスブルグの帝室劇場付属のバレエ学校で教え、教え子の中から、パブロワ、ワガノワ、ニジンスキー、フォーキンなどを輩出。後に、バレエ・リュスにも参加しています。

Read More

 先日、拙宅サファリの室内灯の一方が点かなくなりました。電球が切れた翌日に室内灯のバルブを買いに黄色帽子へ。 これを機会に電灯からLEDにしようかと思いましたが、12V10Wの室内灯用バルブが199円に対してLEDが3,480円もしたので、199円のバルブ1個を買いました。  で、そういえばと思って、 私 「パナソニック・バッテリーのチェッカーを工場でお持ちではありませんか?」店 「え~っと、これですね。」 と、お店のチラシを提示いただくと”パナソニック製バッテリチェッカー導入”の文字。非常にタイムリーだったようです。 私 「はい、これだと思います。パナソニックの LifeWink のデータを印字していただきたいのです」店 「はい、こちらへどうぞ」 と整備場へ案内いただき・・・・ 店 「初めて使うので、取扱説明書を見ながら作業させてください」 ということになりました。 無事に LifeWink からデータが読み出されて、バッテリーチェッカーからレシート状のレポートが印字されました。「LifeWink高精度診断」というレポートです。 レポートには「使用期間:3年2か月」と表示されていました。過去3年以上にわたるログを小さな LifeWink 内に貯めてあって、週平均のクルマの稼働時間、週平均のエンジン始動回数、バッテリーの最低温度と最高温度などが印字されています。 このLifeWink、3年前に簡易チェッカーのつもりでつけましたが、高精度診断のレシートをみて驚きました。これ、優れものです!すごい。  半年前にバッテリーをあげているので心配しましたが、現在の状態は「良好」という判定でした。 これで安心して、バッテリーを使い続けられます。 このLifeWink、だいたい2千円程度です。注意いただきたいのはLifeWinkにはリセット機能がないので、一つのバッテリーと共に1回使い切りです。もっともバッテリは3年以上使います(私は5年ぐらいは使えるかな?と期待しています)から、この価格でこの仕様なら問題はないとは感じます。 パナソニック社は自社製の鉛バッテリしか正確に診断しないとしていますが、鉛バッテリの正極(+)と負極(-)の電圧変化を記録している原理ですから、12Vの新品鉛バッテリーであればかなり参考になる診断をしてくれると思いますがどうなのでしょうね。 Panasonic [ パナソニック ] カーバッテリー寿命判定ユニット LifeWINK [ ライフ・ウィンク ] N-LW/P3パナソニック(Panasonic) 2012-08-23 Amazonアソシエイト by サファリの寒冷地仕様のバッテリ(D31L) Panasonic [ パナソニック ] 国産車バッテリー

Read More

床束を置くための基礎となる、コンクリート平板を設置した。 ずいぶん前にアウトレット品のコンクリート平板を、1つ100円で10個購入していた。しかし、あと10個必要なため、買い足しに行った。ところが、以前購入した店にはもうすでに商品はなかった。仕方がないので近くのホームセンターに行ったのだが何と値段が3倍以上した。 仕方がないので、家の駐車場に放置してあるコンクリートブロックを使うことにした。コンクリートブロックには補強の意味を込めて、赤土入りコンクリートで穴を埋めた。果たして効果はあるのだろうか? 穴を埋めた。 基礎のコンクリートの上にモルタルを盛り、その上にコンクリート平板をのせ、水平を確認する。 水平器で確認した。 隣の平板との高さをそろえるため、角材に水平器を取り付けたものを使用した。こうすることで、離れたところの水平を確認できる。 角材にテープで取り付けただけ。 隣同士の水平を確認する。 この角材を利用した水平器には脚がついている。これは、隣の溝に置いた水平も確認できるようにするためだ。つまり、途中に障害物があっても、その障害物をまたいで水平を確認することができるようにした。当然、脚の長さはそろえてある。 隣同士の高さをそろえることと、各平板の水平を調整することを繰り返し行った。 ただし、高さをそろえることに関してはそれほど神経質になる必要はない。なぜなら、鋼製の床束はねじを回すことで高さ調節ができる優れものだからだ。 そんなこんなで平板を置いていくのであるが、基礎となるコンクリートがかなりいいかげんで、水平もとれていないもんだから、高さ調整と水平出しは結構面倒だった。かなりの高低差があるので、思ったよりモルタルをたくさんねらなくちゃいけなくて、結構疲れた。 最初は、20個全て基礎を置いてしまう予定であったが、4分の1の5個しか置けなかった。 「気が向いたときに、気が向いただけ」 の、おきらくDIYだ。 ただし、何とか夏までにはこの床を完成させて、はなれにいっぱいある荷物を移動させたい。そして、はなれを自由に使えるようにしたいという野望を抱いている。 ←気が向いたときに、気が向いただけ、ポチッとどうぞ。 できるだけ大きなものがあると良い。 個性が映える水平器!!シンワブルーレベルプロ マグネット付300mm76403 【激安@DIY】丸久金物 正直カッコいいです!製品重量300g縦65mm×厚さ27mm特長●高精度全気泡管:±1mm/m●視認 楽天市場 by ウェブリブログ コンクリート平板・450×360 送料別doGARDEN ドゥガーデン楽天市場店 コンクリートのシンプルな平板です。裏庭の飛石のかわりや重量物の土台等に。各種サイズ取り揃えております 楽天市場 by コンクリート平板・600×300 送料別doGARDEN ドゥガーデン楽天市場店 コンクリートのシンプルな平板です。裏庭の飛石のかわりや重量物の土台等に。各種サイズ取り揃えております 楽天市場 by

Read More

 女泣かせアイスクリームは、有限会社ラテリアが製造しているアイスクリーム。女泣かせは、静岡県島田市の大村屋酒造場で製造されている「おんな泣かせ」という地酒の酒粕を使用したアイスクリームだ。 食べた感想は、アイスクリームはなめらかな食感で、お酒のいい香りがふわっと感じられて美味しい。酒粕とアイスクリームの相性の良さに驚かされる。甘さは控えめで、お酒の風味と味がダイレクトに伝わってくるので、お酒好きの人には是非味わってもらいたい商品だ。 静岡県内の酒屋で販売されているそうだ。値段は280円。

Read More

エクセルの近似式を検算しても合わない エクセルに関しての、備忘録ネタです。以下の様なデータの散布図グラフで、近似式を表示さました。 この近似式を使って検算すると、データが合いません。 近似式の相関係数R^2は0.989なので、合わないのはおかしいです。 Google先生に聞いてみると、解決策がありました。 「有効数字が足りないために誤差になる」とのことで小数点以下の桁数を増やしてみたら解決しました。 ちなみに、標準の桁数の式y = 0.0001×2 + 0.0058x + 0.1 小数点以下の桁数を30桁に変更した近似式y = 0.000148251762757502000000000000 x2 + 0.005820765744007470000000000000 x + 0.300000000000000000000000000000 やり方です。1:グラフ上の近似曲線の式を選択して右クリック2:近似曲線ラベルの書式設定 → 小数点以下の桁数を変更する。この例では30桁まで増やしました。 この式で検算すると、問題が解決しました。 最後まで御覧頂きありがとうございました。 以上、ではまたです。

Read More

廃番との情報があり、購入しました。クール・ライトのソフトパックはボックス発売後、わざわざ後から出したラインナップと記憶しています。しかし、ボックスの方が売れるのでしょう。残念ながら廃番です。このように、ソフトパックが廃番になる例は今後も続くと思います。 左のデザインは1つ前のものですが、最近買ったらこのデザインでした。まだ残っていたとは・・・・・。 クール・ライト(T:5mg、N:0.4mg)

Read More

前回の記事の続きになりますが、『シャクター=シンガー理論』とも呼ばれる『シャクターの情動二要因説』は、社会心理学者のスタンレー・シャクターとジェローム・シンガーによって提唱されたものです。シャクター=シンガー理論では、生理学的興奮(身体的変化)とその原因の事後的認知によって、喜怒哀楽などの『情動の種類』が自覚されるとしますが、ここでは生理学的興奮そのものは、どんな感情としても認知され得る一般的な興奮(潜在的可能性)と仮定されています。 『感情・情動』は、ジェイムズ=ランゲ説がいうような身体的変化(生理学的興奮)を認知するだけで自覚されるものではなく、その身体反応がどうして起こったのかの『情動のラベリング(生理的興奮の原因の帰属)』によって初めて自覚されるものだというのが、シャクター=シンガー理論なのです。つまり、シャクターの情動二要因説という時の『二つの要因』というのは、以下のようなものになります。 1.どんな感情にもなり得る生理学的興奮の状態の認知。 2.外的な状況を手がかりにするその興奮がなぜ起こったのかの情動のラベリング(身体反応の原因帰属)。 シャクターの情動二要因説に関係する有名な実験としては、シャクターとシンガーの『エピネフリン実験(アドレナリン実験,1962年)』とダットンとアロンの『吊り橋実験(1974年)』とがあります。エピネフリン実験では、心拍数増加・呼吸数増加・血圧上昇・手の振るえなど興奮性の薬理作用を持つエピネフリン(アドレナリン)を被検者に投与し、統制群の被検者には生理食塩水を投与した。 エピネフリンを投与された被検者は、エピネフリンの興奮作用について正しい情報を与えられた『A群(適切情報群)』、何も情報を与えられなかった『B群(無情報群)』、鎮静作用があるという間違った情報を与えられた『C群(不適切情報群)』の3群に分けられました。そこに統制群である『D群(生理食塩水投与の無情報群)』が加わります。 エピネフリンや生理食塩水を投与した後に、部屋にサクラを入れて被検者を怒らせる言動や興奮させる言動を取ってもらったところ、エピネフリンについて正しい情報を与えられていたA群の被験者の情動生起(情動の自覚)は弱くなり、情報が無かったり間違ったりしていたB群とC群の被験者の情動生起が強くなりました。その理由は、エピネフリンによって生理的興奮が生じると分かっていたA群の被験者は、生理学的興奮の原因を『エピネフリンの作用』に帰属できたので怒っていると感じにくく、生理学的興奮の原因をエピネフリンの影響と考えられないB群・C群では、その興奮をサクラに対する怒りとして認知しやすくなったからです。 ダットンとアロンの『吊り橋実験』も、高い場所にある吊り橋を渡る時にドキドキする生理学的興奮(緊張・不安による心拍数増加)の原因を、『異性への恋愛感情』に間違って帰属させてしまいやすいというものであり、情動の自覚化では『生理学的興奮の状態の認知』と『その興奮をどんな感情に帰属させるかの原因帰属』という二つの要因が重要であることが分かります。 不眠症の被検者を用いたニスベットとストームズによる『偽薬効果・プラセボ効果の実験(1970年)』でも、偽薬(薬に見せかけた砂糖)の副作用について『興奮作用があって眠れなくなるという説明・教示』を与えられた被検者のほうが、『鎮静作用があってリラックスして眠りやすくなるという説明・教示』を与えられた被検者よりもよく眠れたという逆説的な結果がでています。これは睡眠障害で眠れない症状がでている時に、『興奮作用のある薬を飲んだ』という認識があるほうが、睡眠障害による生理的興奮の原因を『薬の副作用』に帰属させやすくなり、眠れない焦りや苛立ちといった情動への原因帰属が起こりにくくなるからだと推測されています。 もちろん、人間の感情のすべてが『生理学的興奮の情動的なラベリング(事後的な解釈・分類)』によって意識化・自覚化されるわけではないのですが、反射的に生起する感情の場合には『生理学的興奮と感情経験との区別』が必ずしも明確ではないことがあるということは言えるでしょう。 自分がどういった感情を感じているのか、その感情が発生したそもそもの原因は何なのかについて、私たちは初めから直接的な感情の経験と感情生起の原因の理解をしているつもりになってしまいがちですが、実際には事後的に周囲の環境・状況・他者の様子などの外的手がかりを参考にして『情動のラベリング(無意識的な感情分類とその自覚化)』をしていることも多いのです。 自分で自分の状況や気持ちを知るという『自己認知』、生理学的興奮・身体的変化の原因を何に求めるのかという『原因帰属』が人間の感情経験のメカニズムでは重要な役割を果たしています。そして、事前に収拾した情報や周囲にある外的手がかり(他者の反応)からの影響を強く受ける『原因帰属』というのは、認知療法・短期療法の作用機序や認知的不協和の発生とも関係した、非常に幅広い射程を持つ心理学の概念になっています。 前回の記事では、自分自身の心理状態や感情・行動の原因を正確に理解することは難しいということを、分割脳実験の潜在的認知プロセスによって示しましたが、健常者の脳であれば左右半球が脳梁で連結しているので『左視野-右半球で処理される映像・内容』を言語化できないという事はありません。その一方で、原因帰属の情動理論から分かるように、人間は自分の感情や行動の原因を理解するために、『内的な手がかり(内省的な自己理解)』だけではなくて、『外的な手がかり(事後的な状況からの推測)』を多く利用しているという興味深い特徴があります。 このことは、自分の心理状態や感情を的確に理解するためには(状況によってはダイレクトに自分の感情を自覚できることがあるにせよ)、自分ひとりの内的な手がかりだけでは不十分であること、周囲の環境・他者との相互作用や生理的興奮に対する事後的なラベリングが必要であることを意味していると言えます。 『言語的な理解・自覚』が『実際的な課題遂行』と矛盾しているというのは、言葉によって自分の見た内容やしていることを説明することはできないが、指示された課題をこなしたり見せられた言葉に合致するモノを選んだりすることができるという、常識的に考えれば“不思議な事態”を示しています。しかし、『顕在的な認知・自覚』と『潜在的な認知・処理』との矛盾は通常意識にまで上ってくることがなく、私たちはごく自然に外的な手がかりの参照や事後的な原因帰属を行いながら、自分の心理状態を当たり前のものとして認識している(自分の内面での論理性・整合性は保たれている)という事になります。 ■関連URI自分で自分の行動・判断についてどのくらい正しく知る事ができるか?:スペリーとガザニガの分割脳実験 科学的な認知心理学の誕生と情報処理システムとしての人間の精神 ハーマンの記憶回復療法とトラウマ記憶の暗示的な再構成の問題:抑圧理論と人間の記憶の曖昧さ リリエンフェルド『臨床心理学における科学と疑似科学』の書評2:科学的な心理療法研究の概略 ■書籍紹介 マンガ脳科学入門 (ブルーバックス)講談社 ゲラトゥリ・アングス Amazonアソシエイト by

Read More

アーケードゲームというのはゲームセンターや喫茶店などで使われているゲーム機のことです。インベーダーゲームに始まり、ヘッドオン、ギャラクシアン、ゼビウス、ストリートファイター2などのゲームのことです。これをWindows10の上で走らせることができます。使用するエミュレータは事実上MAME(メイム)一択ですが日本語化されたThunderMAME(サンダーメイム)が作られています。さっそくホームページへ行ってみましょう。 ThunderMAME32+にあるdownloadをクリックすると次のような画面になります。これをすべてダウンロードします。(合計10ファイル) ダウンロードした10個のファイルはフォルダにまとめておきましょう。 この中の実行ファイルをダブルクリックして実行します。 インストールと書かれていますが、実際にはファイルを結合するだけです。 結合するとtmamep.7zというファイルができます。 これを解凍します。 解凍してできたフォルダ内にあるThunderMAMEの実行ファイルをダブルクリックして実行します。 なんだかたくさんのゲームが入っているように見えますが、ここに書かれているのは情報だけで、実際のゲームのプログラムは含まれていません。 プログラムはゲーム機のROMから吸い出さないといけません。ここやここを参考にしてください。 ゲーム本体とBIOSの両方が必要なのですが、私はゲーム本体とBIOSをいっしょにZIPして管理しています。こうすれば一個のファイルをROMフォルダに入れるだけでゲームができます。 実行ファイルと同じフォルダにROMSフォルダを作成して、その中にROMデータを入れます。 オプションのディレクトリ設定でROMのフォルダを上記のデータが入っているフォルダに指定します。 ファイルメニューの全体を監査するを実行すると検出されます。以後、新しいROMを追加した場合はこの操作を行って登録します。 ゲーム(ここではゼビウス)を選んで右ボタンでプロパティを選びます。画面のサイズを決めます。デフォルトは画面全体を使います。 (メイン画面でオプションメニューのデフォルトゲームオプションを開き、画面タブをクリックウィンドウ表示と最大化を両方チェックしておくと起動時に画面全体表示を防ぐことができます) プロパティの操作内容やコントローラーの設定などの詳しい内容はここやここを参考にしてください。 ゲームタイトルをダブルクリックすると最初の1回だけROMのワーニングが出ますので、キーボードからOKと入力します。 ゲームが始まったら、まずTABキーを押してキーの割り当てを決めます。(全ゲーム共通(標準)と個別でも設定可能) ギャラクシアンを動かしてみました。 こちらはクレイジークライマー2 インベーダー2

Read More