とある公園の片隅の陽だまりで、雑草に混じり咲いているスズナ(菘)を見つけた。 よく見てみると、花の姿も葉の形もナノハナ(菜の花)にそっくりである。春の七草の1ツでスズナ(菘)は、カブ(蕪)のことで、根の形が鈴のように見えることからという。 花だけ見ていると区別が難しくナノハナ(菜の花)かと一見して見間違えてしまう。根を確認しないとスズナ(菘)となかなか区別するのは難しい。 有名な源氏物語の注釈書である室町時代に書かれた「河海抄」のなかに、春に食べる野菜としてセリ(芹)、ナズナ(薺)、オギョウ(御形)、ハコベラ(繁縷)、ホトケノザ(仏の座)、スズナ(菘)、スズシロ(蘿蔔)の紹介があり、これが転じて春の七草となったが、その中のスズナ(菘)は現代でいう蕪(カブ)のことである。以後は紛らわしいのでカブ(蕪)と記していきたい。 カブ(蕪)の名の由来は形が弓の矢の先に付ける鏑(かぶら)に似ているためであるとされる。スズナ(菘)の名の由来も根の形が鈴に似ているからという説もあるが、万葉集にはアオナ(青菜)とあり、スズ(鈴)は古語で涼、青を意味するので、そのへんから来ているかも知れない。 中国後漢末期から三国時代の蜀漢の政治家で武将、軍略家、発明家。最近の映画、レッドクリフ(赤壁の戦い)で有名になった「諸葛亮孔明」が戦時の食料として植えたとされるショカツサイ(諸葛菜)と言えば日本ではムラサキハナナ(紫花菜)であるが、中国ではカブ(蕪)であり、名の由来で定説と言うのはなかなか無い。あぶらな科アブラナ属の越年草で、学名は「Brassica rapa」である。属名の「Brassica(ブラシカ)」は、古いラテン名で「キャベツ」にちなみ、種名の「rapa」は「カブラ形の」を意味している。 スズナ(菘)、いわゆる「カブ(蕪)」の原産地はヨーロッパ、アフガニスタンで、日本には中国を経由して伝わった。カブ(蕪)は4,000年を超える歴史を持ち、ギリシャ時代にはすでにその記述があり、日本に伝わったのはダイコン(大根)より古く、万葉集にもアオナ(青菜)の名前で詠まれている。 又、日本における伝存最古の歴史書である日本書紀には、女帝であった持統天皇がクワ(桑)やクリ(栗)と共に、カブ(蕪)の栽培の奨励をしたと書かれている。カブ(蕪)はあぶらな科アブラナ属であり、あぶらな科ダイコン属のダイコンより最も根幹をなす流れで、花の色もダイコン(大根)が白であるのに対しアブラナ科の多くの花と同じ黄色であり、染色体の数もダイコン(大根)より2本多い。 カブ(蕪)の祖先から根を食べるカブ(蕪)やダイコン(大根)、菜を食べるハクサイ(白菜)、コマツナ(小松菜)、サントウサイ(山東菜)、芽を食べるブロッコリー(Broccoli)、芥子を作るカラシナ(辛子菜)、油をとるアブラナ(油菜)などに進化してきたと考えられている。 ちなみに、ノザワナ(野沢菜)もテンノウジカブ(天王寺蕪)の種を植えたところ、長野の気候、風土、地味に合ってノザワナ(野沢菜)になったと言い伝えられている。 アブラナ(油菜)、ハクサイ(白菜)、コマツナ(小松菜)、サントウサイ(山東菜)など、何れもカブ(蕪)の花と区別は付かないし、ブロッコリー(Broccoli)は多少異なるが、それでも良く似ている。 その後、日本で独自の発展を遂げて、色々な地方で色々な種類のカブ(蕪)が作られた。大阪のテンノウジカブ(天王寺蕪)や京都のセイゴインカブ(聖護院蕪)、東京のカナマチコカブ(金町小蕪)などなどである。 都会では花の前に根を食べてしまうので、花はなかなか見れないが、この地方では、カブ(蕪)、ハクサイ(白菜)、コマツナ(小松菜)、サントウサイ(山東菜)、アブラナ(油菜)、カラシナ(辛子菜)、ブロッコリー(Broccoliの花が畑や土手を黄色に染める「ナノハナ(菜の花)」となる。スズナ(菘)、すなわちカブ(蕪)は、これら「ナノハナ(菜の花)」の祖先と考えられている。 ビタミンやカルシュウム、ジアスターゼなどと、色々な栄養素を多く含無と同時に腹部にたまったガス抜きにも効果があり、また、根を擂って塗ると、霜焼けや皸ぎれ、毒虫さされに効く民間薬となった。 カブ(蕪)は、日本に渡来した時は、根よりむしろ葉を食べていたようである。現代では葉は捨てられる事が多いが、根より葉に栄養素が多く、根だけ食べて、葉を捨てるのはもったいない話である。江戸時代中期の日本の俳人、画家である「与謝蕪村」は、カブ(蕪)の産地として有名であった大阪天王寺に住んでいたので、俳号にその名を付けたといわれている。 スズナ(菘)とカブ(蕪)を詠んだ和歌と俳句「食薦敷き あをな煮持ち来 梁に 行騰懸けて やすむこの君」 万葉集 (あをなはすずな) 「おく霜の 一味付けし 蕪かな」 小林一茶 花言葉は晴れ晴れとである。ポストカード Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LKニコン 2008-07-25 ユーザレビュー:←レンズキットとして …Amazonアソシエイト by

Read More

2018 FOX FLOAT DPS 3Pos希望小売価格 37,000円(税別) 内部まで分解することが私の仕事。今年のPerformanceシリーズは、FOX史上、最強であると断言することができます。 Factoryとの差は、カシマコートではないことと、OPENモードにおけるロースピードコンプレッションを3段階に調整できないことだけなのです。DPS(デュアルピストン)もEVOLも採用されています。 数年前のFactoryファクトリーシリーズのRPLよりも性能は上。特にEVOLによる動き出しの軽さは特筆もの。EVOLではない旧タイプのカシマコートのモデルと比較しても、初期の動き出しは上。DPS自体がブーストバルブとディッシュ方式(ハイエンドのX2系に採用されています)のいいとこどりですから、減衰自体の品質も著しく向上しています。 ラインナップは以下の通り。972-01-300 2018 FLOAT DPS 3pos SV 5.5 1.0972-01-301 2018 FLOAT DPS 3pos SV 6.0 1.25972-01-338 2018 FLOAT DPS 3pos Evol SV 6.5 1.5972-01-337 2018 FLOAT DPS 3pos Evol SV 7.25 1.75972-01-336 2018

Read More

発端インドネシア帰りの人に「アジアではGはそれほど嫌われていない、そんなに叩かなくてもいい」「そのへんにいるけど素早くない」という話を聞いたこと …そういやタイのGそんなに素早くなくて怖さが無かったな…?というわけで、何をトチ狂ったのかゴキブリの本を探してきて読むことにした。 ゴキブリ大全 新装版青土社 デヴィッド・ジョージ・ゴードン Amazonアソシエイト by ※詳細な図解はあるが写真は入っておらず、全体的にグロさはない※ただし彼奴らについて知れば知るほど絶望が増していくので嫌いな人にはオススメしない ゴキブリは、身近にいて何かと話題に上がることも多いのに、意外と知らないことの多い昆虫だ。まず「え・・・」と思ったのがいまだに新種が発見され続けていて、現在3500種にもなるということ。人の住居近くに住むのはそのうち50種ほど。つまり残りの大半は目にすることもなく、生涯のうちに一度も出会うことがない。中には絶滅危惧種のゴキもいるという。 彼らはほとんどが赤道直下の暑い場所に住む。寒さにはとても弱い。だからカナダやロシアではほとんど生息しておらず、大半がアフリカやアジア、中米などの赤道付近に住む。マイナス5度で死ぬ。だが、ヤツラのうちの一部は「人間と一緒にいると繁殖しやすい」ということに気がついてしまう。それが我々の「敵」である、チャバネとかヤマトとかクロとかである。 人類のご先祖様がまだ洞窟で暮らしていたころ――ラップどころかフタの出来る土器すら持っていなかった頃、人類はゴキブリに暖かい住処とストックした食物を提供し、連中の繫栄を助ける手助けをしてしまった。そして人が広まっていくにつれ、その住居に次々と連中は住み着いた。大航海時代以降は船や飛行機に寄生して世界各地に広まることになった。 そう、実は一部種類のゴキブリの繁栄は、人類によって後押しされた、200万年の寄生の物語でもあったのだ。ご先祖様はこのメシ食って排泄するだけの寄生虫を養うことにあまり抵抗が無かったようだが、いつの日からか人類は嫌悪感を抱くようになる。 学者は「ゴキを嫌うのは文化的なもので、親から子に教え込まされる感情だ」と言う。ネズミのように伝染病を媒介するわけでもなく、そこまで危険性はないのだと。確かにそうかもしれないが、一度でも顔の上をゴキブリに這いまわられる体験をしたあとでは、自らの純粋な感情としての嫌悪感を覚えざるを得ない。クモは見た目がグロテスクだし、ベタベタする巣の糸で人間をイラっとさせはするが、ゴキブリのように人間の皮膚まで齧ったり、涎や涙の水分をすすりに顔に這い上がってくるほど図々しくはない! 何も絶滅させる必要はない。ただ出会わなければいいだけの話である。 出くわさないためには単純に「餌になるものを散らかさない」、「水場をきれいにしておく」という対処法でいいのだが、しかし、残念ながら排水溝の中や天井裏、床下などはどうしようもない。都会のように人が集まって暮らす環境では、近所に整理整頓の悪い家があるだけでもそこから連中がやってくる。とどのつまり、出会わないようにすることは難しい。 ならばせめて、冷静に、そう、クールに、出会いがしらに倒せるようになりたいものだ。 ***************★この本で学べたゴキブリの戦闘力★ ・脳が二つあるので頭を切り落としても数週間は生きていられる。 数週間後の死因は餓死。 ・生涯にどのくらいの子孫を残せるかは不明だが実験室環境では900匹オーバー ・ゴキブリが警戒してから実際に足を動かすまでの時間は0.045秒、人間のまばたきより早い (つまり出会いがしらに一撃で仕留めるのは相当難しい) ・それなりの学習能力がある ・家庭に出るゴキの最高時速は5.5キロくらい。人間よりトップスピードは遅いが、加速までの時間が短く急停止も可能。 ・数ヶ月で薬剤耐性を得た例がある ・色んな化学薬品に耐性を持ちまくっているゴキブリ(通称HRDC)は、薬剤開発の実験用に研究所で繁殖して使われている ・核攻撃をしても放射線耐性が高いので、広島クラスのを食らっても生き残れる むしろ核の冬で食べ物がなくなって死ぬ可能性のほうが高い *************** それにしても、ゴキブリがヨーロッパでは18世紀くらいまではあまり一般的な虫ではなかったというのは意外だったな…。 都市化で適した環境が増えた & 元々いなかった地域まで船で輸入された っていうのが大きいんだろう。日本は温暖な気候なのでゴキはわりと昔からいたけれど、ヨーロッパにとっては前世紀まで「なんか体の柔らかいカナブンみたいな未知の虫」っていう扱いだったみたい。17世紀半ばの扱いは「カカローチと呼ばれる、臭いフンをするインドの虫」。シェイクスピアの生きていた頃には、コックローチという単語すら無かったんだとか。 あ、でも、エジプトみたいな暑い国だと、紀元前から関わりはあるんですよ。 [>古代エジプト人「ゴキブリ・ゴミムシまじ怖い。」 死者の書36章は死体を蝕む虫と戦う呪文だったhttps://55096962.seesaa.net/article/201402article_7.html ※この本には「死者の書にはゴキブリの姿は出てこない」と書かれているが、上記のとおり、姿は出てくる。ただしこれはゴキブリのみを指しているわけではなく、おそらくゴミムシの一種をメインに、似たような虫全般を指している。そして「死体ほ毀損する(ミイラを食用とする)虫」という扱いであり、生活を脅かす虫としては出てこない。 *************** ★おまけ ほかの国のゴキ事情★ 聞き取りにより集まった情報まとめ以下のとおり。おそらく「種類の違い」「この国の文化(ゴキを嫌うか否か)」「天敵の有無」「住み着いた時期(昔からいたか舶来ものか)」などの要素が絡み合って、その国ならではのゴキブリの認識、対処の仕方などが違うのだと思われる。 それぞれ1人~2人から聞いた内容なので、必ずしも国単位でこうなっているわけではないと思うが、ゴキのすみやすい赤道に近い南アジア周辺で「巨大なゴキと共存する人類」という図式が見られているのが興味深い。極東エリアは、ゴキブリ大嫌いなのに倒せない、という人類軍とG軍の最前線みたいになってる。なるほどテラフォーマーズなんてマンガが生まれるわけだ…(笑) — 倒したいけど倒せない国 — ・台湾 –

Read More

(ワンルームマンションで遺体を切り刻みトイレに流しきった??生活スペースがなくなりますよね!)(犯行動機は性奴隷?都内のワンルームマンションで可能だと思うか??) □新名称:スクエア潮見 (SQUARE潮見) 旧 フィットエル潮見http://chintai360.jp/tokyo/1319/2171http://www.prometea.info/rent/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%A2%E6%BD%AE%E8%A6%8B%EF%BC%88%E6%97%A7%E5%90%8D%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%AB%E6%BD%AE%E8%A6%8B%EF%BC%89/46030/ お世話になっております。少し暑くなってきた感触があります。連休中のため、引き続き調査に励んでおります。 今回は、表記事件の遺体処理疑惑についてです。被害者を自室に拉致して殺害し、包丁とノコギリで切断して細分化したと供述していました。その細かくした遺体を主にトイレに流し、一部共用のゴミにも出したと供述していました。 被害者の体重は約40~50kg前後と仮定しますが、この重さの容積を切り刻んで本当に処理できたのか不思議です。通常トイレのような下水に固形物を流してはならない事は当然ですが、それは排水管が詰まってしまうからです。私は建設業の会社員ですが情報通信が専門で、下水については専門外のため調べてみました。 (トイレ例:ここに人間を切り刻んでほぼ大部分を流せるか?)※当該マンションのトイレではありません まずトイレの便器には封水と呼ばれる排水トラップがあります。ここに水が溜まるようにして臭いを遮断させています。 ■封水(排水トラップ)排水トラップ(はいすいトラップ)は、排水設備の配管の途中に設けられ下水道の悪臭や硫化水素などのガスを遮断し、屋内へ侵入するのを防ぐ器具や装置、または構造。 (便器構造の一般例) (ここで固形物は詰まる可能性があります) (まず第一関門) (トイレにエロ本を細断して流しても詰まるようです) 続けますが、便器を通過したら安心というわけではないようです。マンションである場合、各部屋の下水と生活排水管は合流して各階の合流した配管は縦の配管に流れます。配管は当然1本ものではなく、継ぎ手が無数にありここで詰まってしまう場合もあります。共有の配管ルート上で詰まった場合、他の部屋に大変な障害になってしまいます。 また、配管ルート上には汚水枡が設置されていて点検等ができるようになっています。この汚水枡では配管どうしが直接繋がっておらず、固形物が堆積する場所です。固形物を流し続ければ、この場所が詰まってしまう可能性が高くなります。 (共有配管で詰まった場合、大きな被害を与えてしまいます) (配管と配管が合流する継ぎ手付近で詰まる恐れもあります) (外から点検できる汚水枡で固形物が堆積するはずです) (汚水枡例①) (汚水枡例②) 以上のように便器を通過してもクリアではなく、共有部で配管が詰まる危険があります。容疑者は9階建ての9階に住んでいたので、もっとも排水管ルートが長くなります。このマンションで配管ルートが一番長く、他の居住者に迷惑をかける可能性が高い場所に住んでいたのです。 共用部が詰まれば、居住者から苦情等あり事態が発覚するわけですが、そういうことはありませんでした。あくまで犯行を認めた取調べの際に、容疑者からの供述で初めて分かったことです。それまでは居住者は誰も違和感はなかったのです。 【参考】排水管に関する知識【転載】■排水管はデリケートhttp://www.stuinfo.net/category/1674867.html ○排水管つまりの「原因」・トイレから流れたオムツ等、水に溶けないもの・排泄物とペーパーが絡み合った汚物・台所の排水溝から流れた油・お風呂場から流れた髪の毛と皮脂が混ざった汚れ・植物の根・排水桝の破損(モルタルの破片)・排水管の勾配不良、割れ(破損)・排水水中ポンプの不具合(地下がある建物の場合) 建物から排出される「生活排水、雨水、工業排水などの下水」を「下水道」まで運ぶ「排水管」は壁の中や床下、地面の下などに隠れていて、あまり目にすることがありません。しかし非常に重要な役割を担っていて、排水管が詰まってしまうと建物内では様々な水道トラブルが起こります。飲用以外で使用された水は、汚水として便器や排水溝に流れ込んだ後、排水設備を経由して接面した道路の地下にある下水道本管に放流されます。マンションなどの高層建築の上層階の下水は、「排水たて管」から、垂直に落下して「排水横主管」を下り「排水桝」(はいすいます)を経由して下水道に排出されます。建物の規模により配管方法は異なりますが、使用済みの下水が下水道本管に放流される仕組みは同じです。汚水を下水道まで運ぶ排水管に不具合が生じると様々な排水不良(水つまりトラブル)が発生します。 ■固形物は詰まり、業者でないと治せませんhttp://u-need.ocnk.net/page/31#a001【転載おわり】 次に容疑者は遺体の一部をマンションのゴミに出したと供述しています。殺害する前から警察がこのマンションを見張っていた状態の中です。警察は居住者の出す家庭ごみを調べなかったのでしょうか?また、容疑者は調べられてしまうと警戒しなかったのでしょうか?これも大きな疑問の一つです。 (このマンションのゴミ捨て状況:つい最近撮ってきました。ドーンと集めて晒されています。調べなかったのか?)(遺体処理中も毎日警察が見張っていた設定です。いつも何を調べていたのでしょうか?) 続きまして、簡単に時系列を以下に記載致します。 □事件経過 2008.4.18日午前8時21分58秒、エレベーターの防犯カメラのモニターに被害者の映像が映る 2008.4.18日午後6時、被告が帰宅。6時20分頃より待ち伏せした。検事の「何時ぐらいに帰ってくると思っていましたか」の問いに、「しっかり調べたわけではないですが、(午後)8時か9時には…」と答えている検事の「どのような姿勢で待ち伏せをしていたのですか」の問いに、「いわゆるバイク座りのような格好をしていたと思います」と答えている 午後10時40分頃、様子を見るために外に出たところ、916号室前の共用通路に警察官が3人立っているが見えた。被告は、外へ出て、警察官に対し、「916号室で何かあったのですか」と尋ねている。「この部屋の女性がいなくなりましたが、何か知りませんか」と聞かれ、「何も知りません。怖いです。おっかないですね」と返答して、事件と無関係なふりをして918号室内に戻った 逮捕される不安が募り、20分後、犯行の発覚を恐れ東城さん殺害を決意する 午後11時50分頃、包丁2本とのこぎりを使って遺体の解体を始める。2本組の包丁を買っており、切れ味の良いと思った小さいほうの包丁で、右足、左足、左右の腕を切り落とした。頭部を切るのに30分要したと云う。右足を切り離すまでに30分から40分要したと云う。浴槽の中に足2本、腕2本を入れたという 4.21(月)、午前7時頃、胴体部の解体作業が終る。「出勤までの間、服や小物を切り刻んで、トイレに流しました」と陳述している 5.1日、残っていた骨をポリ袋に入れ、出勤途中に駅前のマンションのゴミ捨て場に捨てた。最終的に5月1日までにはすべての死体、服や携帯電話を含む被害者の持ち物を捨て去った 5.25日、事件の37日後、被告が住居侵入容疑で逮捕された。深川署に連行される

Read More

肉のマルマン  相方が以前から気になっていたという”肉のマルマン” 店先で高校生が揚げ物を頬張っているのをよく見かけるそうです。”お肉屋さんの揚げ物”は、最近あまり見かけなくなったのもあって、懐かしさを感じ、ノリノリで入店しました。 お店は左手に揚げ物カウンター、右が精肉カウンターとなっています。つい欲張って、いろいろ購入。 揚げ物は~ ハムステーキカツ、ハムカツ、コロッケ、メンチカツ、チーズササミカツだったかな。 そして、焼豚~ 「お肉屋さんの梅しそドレッシング」 なんていうのもありました。 揚げ物はオーダーしてから、調理してくださいます。揚げたてアツアツが嬉しい。焼豚は甘めで中国料理っぽいタイプ。また広東風焼豚なるものもあるとのこと。是非チャレンジしないと! 肉のマルマン、良いお店を見つけてラッキー!今後、きっとお世話になるので、よろしくお願いしますね。 ご馳走様でした。 肉のマルマン (その他 / 名鉄岐阜駅、岐阜駅) 昼総合点–

Read More

ベビーアルパカのポンチョ ★毛糸ピエロ★ PDFで編み図がダウンロードできます。 ベビーアルパカ並太col.75 12玉(460g) (カッコは実際に使う分量です。) 2本棒針 6.7号カギ針 5/0号とじ針 ベビーアルパカ並太 …価格:655円(税込、送料別) 無料編み図 ポンチョ

Read More

フロックス・ディバリカタ(学名:Phlox divaricata)はハナシノブ科フロックス属の耐寒性多年草。草丈は20~30cm。原産地は北米。斑入りの葉。花期は4~5月。匍匐性の枝から、花をつける茎が立ちあがり、青ないし淡紅青の芳香のある花を咲かせる。別名ブルーフロックス( Blue phlox)。西宮市北山緑化植物園(2011/4/7)。 西宮市北山緑化植物園(2016/4/14)フロックス’モントローザトリカラー’(学名:Phlox divaricata ‘Montrose Tricolor’)

Read More

まず始めに、私用のメッセージを書かせて頂きますm(__)m マッキー様、テレビの調子は如何ですか?マッキー家に始めてのハイビジョンテレビ(Wooo L37-XR01)が運ばれて子供の様な純粋な目で、高画質である地デジを見るなり…「凄く綺麗っすね!」と感動していたのが凄く印象的でした~。僕も初心を忘れず、デジタル製品を使い込まなきゃ…(^^; さらに、もう一つ実はですね、昨日秋葉原で行われたイベント「Intel in Akiba 2008 Summer」に行く予定だったのですが…色々な事情により行けませんでした…。かなり盛り上がっていたみたいでフリーライターの高橋敏也氏や声優の古谷徹氏にも会いたかったなぁ…。あ~行きたかったよ~!!くやしいです! … では本題です(^^; 最近、妙にタバコの煙が気になり始めた事もあり…リフォームをした為、ヤニ等で壁が黄色くなっちゃう事を防ぐ事もあり…家族からも「タバコの煙が臭い!」とクレームを言われたりしていた事もあり ↑↑SANYOから発売されている空気清浄機「ABC-A16 (W)」を購入いたしました。 この空気清浄機の使用目的は、もちろんタバコの煙対策でして 価格も7480円となかなか安かったので、購入いたしました。ぶっちゃけ…禁煙するのが一番良い事だとは思いますがね…(^^; 「ABC-A16 (W)」の特徴と言いますと●お部屋の汚れを、上下・左右・前後からスピーディに吸気 「他方向ワイド吸気」●花粉、浮遊する菌、カビ菌、ウイルス、ダニのフン・死がいを抑制 「アレルブロック高集塵除菌フィルター」●センサーでおまかせ自動運転。置き場所、自由自在 「センサー自動運転&コンパクトデザイン」でして、価格の割には機能的に満足です。 ↑↑スリムタイプなので置き場所にも困りません。本体を仰向けにして使用する事も可能らしいです。 ↑↑フィルターは、約2年使えるそうです。 ↑↑左から「クリーンサイン」・「切タイマー(1・2・4時間)」・「運転切り替えランプ」が配置されています。「クリーンサイン」が赤く点灯している時は、空気が汚れている証拠でして緑に光ると、空気が綺麗に保たれているらしいです。運転切り替えに関しては、静音や標準にするとファンの音は、かなり静かな方だと思います。急速は、文字通り爆音仕様ですが、吸気はハンパないです。まっ通常なら、自動運転でいいと思います。 ↑↑試しに、タバコの煙を「ABC-A16 (W)」に近づけていたら…バンバン煙を吸い込んでくれました(^^;しかも上下・左右・前後から煙を吸気してくれるので、しっかり煙をキャッチしてくれます。 正直最初は、「安かろう悪かろう」とも思っていましたが…なかなかこの空気清浄機は、良くできています。良い買い物でした。ではでは。 ※特徴や課題については、あくまで、僕の個人的な意見に基く表記です。なお、情報内容に誤りがあった場合でも、当方は、補償いたしません。

Read More

“rule”にはいろいろな意味があって、「原理、原則、法律、規則、通例」など。”ruler”になると「定規」。 “rule”、”ruler”はそれぞれ「支配する」「支配者」という意味もあります。同j語源で、”regular”は「いつもの」で、”regulation”は「規制、規定、法規」。 right(正しい)も同じ語源です。“regul”という語根も”ruler”と同様、「まっすぐな棒」の意味だそうです。 いろいろ意味がありますが、「ものさし」というとらえ方をするとこれらの単語が互いに兄弟に思えるようになると思います:・原理・原則を映すものさし・あるべき姿をあらわすものさし・規定を示すものさし・ものさしを正とする —人間のものさしってなんでしょう。ひとそれぞれ、善悪のものさしが違うから、共通のものさしを作る必要があって、それがregulation(法律)になったのでしょう。(rightを判断するものさし) ずうっと前、NHKの古い番組の再放送で、大西良慶というお坊さんのインタビューを見ました。 108歳まで生きた偉いお坊さんのようですが、それを収録したときには102歳だったそうです。 「殺生は悪か」の問いに、そのお坊さんは間髪入れずにこう答えました。「善の心で行えば殺生も善なの。 悪の心があれば水を与えても罪なの。」 法律(regulation)だけに支配(rule)されてはいけない。本当の正しいこと(right)のものさし(ruler)は、正しいひとの心の中にある・・・ ということでしょうか。 ほんとうのコンプライアンスって、そういうことではないかと私は思います。 (ちなみに、complianceのconは「すっかり」、plyは「満たす」(supplyのply)で、「すっかり満たす」の意味です) すずきひろし

Read More