会員制サプリサービスのWellPathが23andMe(遺伝子情報)とFitbit(フィットネス情報)を統合してカスタマイズの精度をアップ

今や、月額会員制で箱に入れた何かを送ってくるサービスがとても多い。今日話題にするのは、ビタミンなどの栄養剤サプリメントだ。

顧客の体調に合わせてカスタマイズされた栄養剤サプリを毎月送ってくるWellPathが今日(米国時間8/18)、遺伝子検査の23andMeとフィットネスのFitbitを統合して、そのカスタマイズの内容をさらに細かくしようとしている。

これまでは、WellPathに会員登録するときに30の質問に答えると、そこからその人の一ヶ月分の錠剤や粉剤の組み合わせが決まる。一回かぎりの特注セットは、20ドルの別料金だ。

23andMeとFitbitを統合したことによってWellPathは、会員の遺伝子の組成や一般的な健康情報から、より正しいサプリを選ぶことができる。それは健康を改善するだけでなく、頭が良くなりたい、関節を丈夫にしたいなど、その人の健康上の目標にも貢献する処方なのだ。

この統合によって一人のユーザのデータポイントが46増える(30+46=76)。それらは、乳糖不耐性、筋肉能力、カフェイン消費量、ダイエットの効果、エクササイズ、睡眠の質、活動レベル、などなどだ。

ユーザは、月額40ドルの“錠剤だけ”、50ドルの“粉剤だけ”、90ドルの“両方”から、どれかを選ぶ。ファウンダのColin Darrettaによると、そこらのドラッグストアやネットストア(GNC、Whole Foodsなど)で買うよりも安いそうだ。

Darrettaは、自分自身が長年、サプリ・マニアだった経験からいろいろ学んでいるので、WellPathは“ユーザの目的に奉仕する”ことを最優先している。そして、今市場に出回っているものの中で、もっとも効果があり、しかも安全なサプリをご提供する、と。

WellPathについて詳しく知りたい人は、Webサイトへ行ってみよう。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.