ブログ広告ネットワークを作ってAdSenseの収入をシェアしよう

ユーザーが簡単に独自のブログ広告ネットワークを作り、メンバーのブロガーと自動的に広告収入をシェアできるサービスはいかが? Fair SoftwareFair Blogsは、そういったコンセプトで作られたサービスだ。アイディアはシンプルだ。ユーザーはFair Softwareを利用してブログネットワーク、あるいはバーチャル会社を設立する。参加者はGoogleのAdSense IDを登録する。Fair Softwareは、ブログあるいはブログ・ネットワークの参加者の持ち分に応じて広告を配信する。

Fair SoftwareのCEO、Alain Raynaudは次のように説明している。

GoogleのAdSenseを利用して収入を得ているユーザーは、FairSoftwareを通じて他のブロガーを雇うことができます。たとえば、あなたが30%の収入を配分するという約束でブロガーを1人雇ったとしましょう。

あなたのブログのGoogle AdSenseのjavascriptをわれわれの提供するコードに置き換えます。すると、われわれはブログに訪問者があるたびに、配分の持ち分に従って広告を配信します。上の例では、30%の広告が新しく雇われたブロガーの分として計算されます。Googleはそれぞれの参加者に直接支払いを行います。

これはFair Softwareがソフトウェア・プロジェクトのために開発したモデルをそのまま使ったものだ。(Google AdSenseの処理の部分が付け加えられているが)。Fair SoftwareはTechCrunch 50でローンチされたバーチャル・ソフトウェア会社を作って収入をシェアするサービスだ。このビジネスモデルはいろいろな場面で応用が効く。Fair Softwareは、各人の持ち分に応じて収入をシェアするチームを簡単かつ手っ取り早く作る方法を提供する。

Fair Blogsはいいアイディアだと思う。しかし現状では機能がいささか限られている。少なくとも、参加ブロガーへのAdSense収入の分配方法をGoogle Analyticsによる実績ベースで計算する機能を追加するべきだ。各支払い期間における広告収入の総額を、それぞれのブロガーが生成したページビューに基づいて自動的に案分して支払いが行われる機能が欲しい。

さらに、Fair BlogsはAdSense以外の広告ネットワークをサポートすべきだ。AdSenseはもっとも普及した広告ネットワークだというメリットはあるものの、他の広告サービスと比較して、AdSenseは相対的にいちばん広告掲載料金が安い。RaynaudはAdSenseの次にAmazonのアフィリエイトをサポートするとしており、その他の広告ネットワークも順次サポートされる予定だ。

CrunchBase Information
FairSoftware

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.