Google I/O: Androidでクラウド経由のビデオレンタル(オフラインでも視聴可)

Googleは今日(米国時間5/10)サンフランシスコのGoogle I/Oカンファレンスで、数多くのAndroid関連商品を披露した。中でも消費者に特に喜ばれそうなのが、Android機で利用できる新しい映画レンタルサービスだ。注目すべきは、クラウドを通じてユーザーの持つすべてのAndroid機上で見られることで、これはGoogle Booksの同期と同じ考え方だ。

今すぐmarket.android.comのウェブサイトで試してみることができる ― 新しいMoviesタブがある。そして、タブレットでは、今日からXoomユーザーに提供されるAndroid 3.1に付属するアプリで利用可能になる。電話機ではAndroid 2.2以降で数週間以内にサービスが開始される。

タブレットと電話機での利用は、ネット接続のない場所にも映画を持っていけるという意味で特に重要だ。映画をストリーミング中に「pin」することで、モバイル機器上のアプリに移すことができる。

レンタル方式は他の映画サービスとほぼ同じで、借りてから30日以内に視聴できる。そして一旦再生を始めてからは24時間見られる。タイトルは「数千種類」(新作を含む)あり、料金は$1.99から。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.